2020年02月24日

【イベント】想いを集めて / 巨影討滅戦 / ガチャ結果 / ファイアーエムブレムヒーローズプレイ記(128)

ファイアーエムブレムヒーローズをプレイ

ファイアーエムブレムヒーローズをプレイしつづけてる記録となります。
意外と長くプレイし続けてるゲームとなります。

最近飽きて惰性になりつつありますが。


現在の闘技場編成

比翼アルム編成。

ファイアーエムブレムヒーローズプレイ記-0640

比翼アスクもいれてみました。
あとはアルムと、比翼ベクトルを…比翼だらけになってきた
戦果はいまいちという感じです。


巨影討伐戦

ぼちぼちプレイしています。

ファイアーエムブレムヒーローズプレイ記-0641

比翼2人と再行動と回復とという編成となっています。
まずまずという感じでしょうか。
それなりにプレイをして行こうかなと言う感じです


想いを集めて - 紅き一族の陰謀

新たなガチャと共に始まりました想いを集めて

ファイアーエムブレムヒーローズプレイ記-0642

これもチケットとオーブ目当てでプレイ中。
中々思った通りの色が手に入らないのが悔しいですねぇ

サクサク進めていこうという感じです


ガチャ結果

新英雄召喚 魔の島

ファイアーエムブレムヒーローズプレイ記-0643

新たに始まったガチャ。
チケット手に入るのでそれを元に回してたら…出ました。
ニルス。再行動持ちのキャラクターです。

再行動沢山持ってるのでそんなにいらないですけど。
次回の闘技場で必要になりそうなので取りあえず確保しました。

3周年記念英雄祭

ファイアーエムブレムヒーローズプレイ記-0644

これもチケット貰ったので回したら出たのはアイク。
ふーむ。何かに使えるかなぁと思いつつ。
いまいち微妙だったなぁという感じでした。


と、いうところで今回は終了です。

閲覧ありがとうございました。


※このページでは、株式会社任天堂が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
2020年02月23日

最近のA列車動画感想(No.555)

A列車動画を見た感想を徒然と

この記事は、直近でニコニコ動画に公開された
「A列車で行こう」関連の動画を視聴し、
その感想を書くものです

動画の批評はありません。
良かった場所、感想、思ったことだけを率直に書いています。
「こういう良い動画だったよ」
と紹介させて頂く事を目的にしております。

主観だけですので不快に感じる方もいらっしゃると思います。
「こういう感想もあるんだ」
と、さらりと流して頂けると幸いです。

ニコニコ動画 タグ A列車で行こう を含む動画
http://www.nicovideo.jp/tag/A%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%86?sort=f

他にも関連している

  • A列車で行こう9
  • みんなのA列車で行こうPC
  • その他A列車関連タグ

これらのタグがついた動画を検索し視聴しています。

☆多少ネタバレあるかもしれません。ご注意ください。

(メモ書:2/16 〜 2/23(記載時点) までにUPされた動画を視聴)



「続きを読む」が出ていたら、クリックすると本編です


続きを読む
posted by Fuchs at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | A列車で行こう
2020年02月22日

VOCAL Characterランキングを自分なりに再ランキングしてみた#645



採点方法などの詳しいことはこちらへ。
説明長かったのでまとめページにしています。
http://r-ryuga.sakura.ne.jp/vocaloid/

オリジナルランキングはあくまで個人的な観点(主観だけ)のランキングです。
(その日の気分・体調でポイント変わるのもご愛敬ということで)

VOCALOIDランキングじゃなくなりましたけど。
ここは変わらずそのまま行きます。


ヴィラン / flower

Villainって何だろうと思ったら「悪党」なんですね。
なるほどなるほど…。
そんな事を思いながら格好良さに酔いしれてました。
「で?」
流石のてにをはさんの曲だなと言う感じですよねぇ。
格好良くどこか狂ってる感じ。
歌詞は結構難しくてどう解釈しようかな…というですが。
その音とリズムに酔いしれるには全然問題無いかと。
なんだか凄く聴き入る魅入る動画でした。



↓ オリジナルランキングは(続きを読む)から


続きを読む
posted by Fuchs at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | VOCALOIDランキング
2020年02月21日

アセット紹介:建物 - Cities: Skylines プレイ記[320]【CAMPUS】

Cities Skylines プレイ記 (CAMPUS) プレイ画像

今回は夜の飛行場を…

Cities_Skylines-1745

奥に見えるタワーが綺麗だったので


アセット紹介:建物

今回は4種類ご紹介いたします

Hexagonal Museum (籠目美術館)

籠目がかなり綺麗な美術館のアセットとなります。

Cities_Skylines-1746

良いですよねぇ…この雰囲気。
かなりお洒落な美術館となっています。


Sasebo JP Office C 太陽生命/

太陽生命と書かれた看板が目立つオフィスビルのアセットです
サブアイテム1つ必要です。

Cities_Skylines-1747

こういう形のビルは結構ありますし街角に欲しい建物ですね!


[RICO] Ivory_on_Adelaide_V4_47M

大きなマンションのアセットです。

Cities_Skylines-1748

硝子張りで綺麗な形ですね。
かなりお洒落なのでリゾートなどに合っても良さそうです


Tokyo JP Office A

東京ガスのビルです。

Cities_Skylines-1749

三菱地所が開発したそうです。
屋上の鉄塔が良い感じですねぇ。
ただ足元が特殊な形してるので配置が難しいかもしれません。
色々と調整が必要です。
微調整しつつ道路などを調整した方が良いでしょう


ということで、今回はここまでと致します。

しばらくはストックが沢山あるので紹介を続ける事ができます
ちょっと古い奴から出していきます。
良いアセットだらけでほくほくしてました。

素晴らしいアセットありがとうございました!

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Paradox,Colossal Orderが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。


posted by Fuchs at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Cities: Skylines
2020年02月20日

Winning Post 9 プレイ記[051] フクスリボーの古馬王道完全制覇(2013年)

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト9(Winning Post 9) をプレイ

この記事はウイポ9 のプレイ記録です。


前回までのあらすじ

2013年前半。フクスリボーはあっさり春古馬三冠を獲ります。

フクスリボー
(父:ディープインパクト×母:シーキングザパール)

WP9プレイ記-0260

後半も勿論彼を中心に回ります。
そしてあの女傑が引退することになったり。
新たな女傑が生まれたり…


フクスレコードの海外遠征

フクスレコード
父:ディープインパクト×母:ワキアオブスズカ

地味に海外挑戦を続け地味に3勝を上げました

WP9プレイ記-0265

メイトロンS

9馬身差の圧倒でした。ここに来て覚醒かな…

オペラ賞

フランスでもしっかりと勝利。
牝馬限定だと強いのかも知れません。

メートリアークS

こちらは結構迫られましたが勝利となりました。

意外な戦果を上げてくれたので満足です。
ディープインパクト産駒は強いなぁと。


フクスリボーの秋古馬三冠

フクスリボーは海外で一度叩いたあとに国内戦へ。

WP9プレイ記-0266

アイルランドチャンピオンS

結構迫られましたが勝利となりました。
あまり得意じゃなかったかな…

天皇賞(秋)

ここは負けられません。
国内に敵はいませんからねぇ。
大差で勝利となりました。

ジャパンC

国内で負ける訳には…です。
こちらもしっかり大差勝利となりました。

有馬記念

年の終わりのグランプリもオルフェーヴルに大差勝利。
国内的無しの秋古馬三冠達成。

古馬王道完全制覇となりました


牝馬三冠:フクスマター

フクスマター
父:ディープインパクト×母:フクストップレディ

2冠は獲得済み。ということで三冠を獲りに行きます。

WP9プレイ記-0267

ローズS

トライアルは勿論勝利

秋華賞

7馬身差の圧倒撃で勝利。
ザンジバルもうちの生産馬です。

エリザベス女王杯

こちらも負けること無くしっかり勝利。
7馬身差の勝利となりました。

アメリカンオークス

すっかり牝馬の年無い最終レースとして定着してますが
こちらも9馬身差の圧勝でした。

牝馬5冠を達成。歴史に残る名牝となりました。


その他

その他の馬たちの結果です。

WP9プレイ記-0268

ジャスタウェイ

スプリンターズSで、5馬身差勝利

マカトニSで、大差勝利。

スプリント戦では負けません。

フクスコール:阪神JF
期待できる2歳馬が登場しました。
フクスコール。
父:グラスワンダー×母:アドマイヤグルーヴ
とても良血です。

彼女がクラシックを荒らしてくれるのが楽しみです。

ホープフルS:フクスセレクト

父:アドマイヤムーン×母:シーキングザパール
こちらも良血。

晩成だったのでデビューが遅くなりました。
何とか間に合ったのでここからどうなるかです。

WP9プレイ記-0269

ハリウッドダービー:フクススピン

期待していたクラシック二冠馬。
しかし距離適性がなくて菊花賞は惨敗。
ハリウッドダービーで勝利しました。

チャンピオンズカップ:フクスエンブレム

砂の女帝が最後を締めくくりました。
チャンピオンズカップで大勝しました。
騎手もへぼい騎手だった割に強さを見せました。
これで彼女は引退となります。

エミレーツS:アイムユアーズ

まさか海外GI勝つとは…
なんか運が良かったようです。

香港マイル:フクスジャッジ

こちらも勝つと思ってなかった馬。
まさかの勝利となりました。


年末処理

という事で1年が終わりました。

WP9プレイ記-0269

ライバル対決は、フクスリボーとトーセンジョーダン
敵ではなかったですけどねぇ。

2013年は結構フクス勢が勝利していました。

WP9プレイ記-0269

年度代表馬には、フクスリボー。
そりゃ古馬王道完全制覇ですから。

引退馬は結構な数を排出。
フクスエンブレムとフクスシュアが称号を獲得しました。
ダートクイーンのフクスエンブレムが金。
賢兄賢弟フクスシュアが銀でした。


まとめ

古馬王道完全制覇をしたフクスリボーが目立つ2013年。
それなりに毎年スター馬が出てくれているので来年も楽しみです


posted by Fuchs at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウイニングポスト9