2018年10月17日

2015年 凱旋門賞馬フクスノリリナの強さは継続 - ウイニングポスト8 2018 プレイ記(45)

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト8 2018をプレイ

この記事はウイポ8 2018 のプレイ記録です。
2014年。
フクスノスズカとフクスノパナソニが揃って引退。
その後釜として、フクスノリリナが大躍進。

まさかの凱旋門賞勝利を成し遂げます。
牝馬のくせに牡馬をぶっちぎるその姿は最強牝馬でした。


直太郎が結婚しました

三男坊が結婚。
これで子供たちは皆結婚しました。
というか、相手として選べる人がいなくて、ほとんど接点の
無い栗原氏を選ぶ羽目に。

WP8プレイ記-0225

いいのか…直太郎。全然知らない人だぞ


新しい世代は…?

フクスレコード15が暁。
…でも暁あまり強くないんですよねぇ。

WP8プレイ記-0229

デカイ馬にはなりそうです。

そして、フクスノスズカとフクスノパナソニは晴れて結ばれ…
いまいちだなぁ…。お披露目配合ぐらいか。


フクスノリリナは今日も勝つ

最強牝馬は年が明けた5歳も好調キープ。

WP8プレイ記-0226

ドバイシーマクラシック

こんなレース出すんじゃないわよとか言われそうな勢い。
大差の圧倒的勝利でした。

クイーンエリザベスII世C

こちらは結構ギリギリ。
何気に実力馬が揃ってましたかね。

マンノウォーS

調整的に出したレース。さくっと勝利しました。

こんな感じで前半は軽め調整。
目指すレースが後半に立て込んでいるので。


他の馬も頑張ってた

フェブラリーS

勝利したのは、フクスノエルモア

フクスノアシゲ×ヒシアマゾンという血統
(フクスノアシゲの父:ブラックタイアフェアー)

ダートGIを11勝したフクスノアシゲ。
その血を引き継いでダートで活躍する馬となりました。
ちょっと遅咲きですけどね。
あと得意苦手が結構あるようで、戦績は安定してません。

WP8プレイ記-0227

そういえば柴田さんが主戦だったっけ。
フクスノアシゲ。

フューチュリティS

オーストラリアのレース。
何故かフクスシックが出場しました。

WP8プレイ記-0228

そして騎手の娘にGIタイトルをもたらしてくれました。

フクスシック

フクスシンフォニー×フクスメモリー
(母父:リアルシャダイ)
母は、阪神JFやビクトリアマイル勝ちの馬。
父は、フクスシンフォニーは、GI18勝馬のフクスジャンプの父
そうか。フクスシンフォニー最終産駒かな。
晩成の血がしっかり出てます。
零細血統なんですよねぇ…

WP8プレイ記-0229

そのほかでは。

大阪杯

こちらはフクスダッシュが取得しました。

キングカメハメハ×フクスアンナ

良血の子です。
よく走ってくれる子供たちを生み出します。


桜花賞

勝利のツヴァイレーヴ。うちの産駒です。
ポルテに期待してたんですけどまさかの敗北。
くっそう。あの馬の方が良かったのか…。

ディープスカイ×フクスアドラーブル
(母父:フォーティーナイナー)

全く知らない馬同士の配合でした。
フクスアドラーブル自体ほとんど活躍してません。

何故強いのか…。

ヴィクトリアマイル

フクスノストライドが勝利。

キングカメハメハ×フクスアンナ

はい。鉄板血統です。
うちの牧場はこの産駒がやたら走ります。

そんな感じで前半は大人しめに終了しました。





人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ