2019年05月08日

Winning Post 9 プレイ記[012] 安田記念に挑戦したシャコーグレイド

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト9(Winning Post 9) をプレイ

この記事はウイポ9 のプレイ記録です。

前回までのあらすじ

1992年。
最後の最後にシャコーグレイド君が挑戦したのは…

クイーンエリザベスII世カップ(GI:シャティン)

海外挑戦となりました。

WP9プレイ記-0059

見事に勝利して海外GI初勝利となりました。


海外GI勝利馬となったシャコーグレイド

ついに海外GIを勝利してくれました。
何やら海外の馬とライバル関係になってしまいましたが
勝てるとは思って無かったので結構驚きでした。

WP9プレイ記-0060

それによってプレイランクも4にレベルアップしました
とうか、総賞金12億円稼ぐ馬に成長するとは。
初期馬にしてはかなり強いですよねぇ。
ここまでGIは3勝。2着5回…すごいすごい。
GIIは負け無しですし。

出せるレースも少なくなってくると言う。
嬉しい悲鳴となります。
ただ成長が早めなのでそろそろ限界も近いです。

いつまで体力が持つかが問題となります


フクスファーストも頑張ってはいる

初の「フクス」の冠を持つ馬。
ファースト君も条件戦で少しずつ成長はしてました

WP9プレイ記-0061

まだまだ先は遠いですけどね…。
オープンまでが遠いです。

そこまでの強さが無いのとダート馬なので…
出れるレースも限られてきます


1993年の種付け

相変わらず貧乏です。
つけれる馬も少ないです。
ワキアには、サンデーサイレンスつけたいのに…
余勢株すら買えないので辛いです。 

WP9プレイ記-0062

これでも結構ギリギリの闘いですからねぇ。
良い馬が作れるようになるのは先の先です。


安田記念に挑戦! シャコーグレイド

ということで安田記念に挑戦します。

WP9プレイ記-0063

まさかのレコード勝ちをしてしまうのでした。
いや…ホントまさかですよ。
マルマツエースや、ヤマニンゼファーがいたんです。
ヤマニンゼファーが史実では勝利馬。
私の大好きな馬です。
ヤマニンゼファー…

負けちゃいましたよ。シャコーグレイド君に。
まさかですよねぇ。
マイラーでもないのですが勝ててしまうところ強い。

東京というのもありますね。
差し馬のシャコーグレイド君にぴったりの競馬場です。

それがどはまりしたのと。
闘志が5で燃えていたのでした。
最高のパフォーマンスを発揮したのでした。

見てる方が興奮しましたからねぇ。
ゲームなのに笑

安田記念に勝利したので、安田千六さんから貰いました
安田記念のススメ…謎です。

シャコーグレイド君の子供にでも使いますか。


宝塚記念に挑戦!

さてその勢いそのままに宝塚記念に挑戦します。

メジロマックイーンがでます。
負けてなるものか!!!

WP9プレイ記-0064

全く刃が立ちませんでした…6馬身差て…。
いや。強すぎでしょう。
メジロマックイーン。

これだけ差をつけられちゃうとリセットもしません。
どうあがいても勝てませんからねぇ。
流石メジロマックイーンという感じです。
シャコーグレイド君ではとても刃が立ちません。

そしてこれ以上上積みは出来ませんからねぇ。
完成しちゃっているので…
メジロマックイーンには勝てないのが確定しました。

1993年の前半。
シャコーグレイド君が一人で頑張ってました。
他の馬はいつになったら成長するのか…

かなり怖い状況となってきました




posted by Fuchs at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウイニングポスト9