2019年06月12日

Winning Post 9 プレイ記[017] 自家生産馬が春夏スプリント制覇!?

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト9(Winning Post 9) をプレイ

この記事はウイポ9 のプレイ記録です。

前回までのあらすじ

1995年。覚醒したのはフクスセカンドでした。
高松宮記念の制覇をに始まり。
短距離戦それも平地であればかなりの強さを見せてくれ。
今後のこの牧場の未来を背負って立つ感じになりました

WP9プレイ記-0084

そして夏競馬のターンへと入ります。


夏競馬のターン

取りあえず3戦すれば、サマースプリントシリーズが行けるのではと

前回紹介した函館SSと共に。

アイビスサマーダッシュ(新潟1000m)

WP9プレイ記-0085

見事なレコード勝利となりました。
流石です。

北九州記念(GIII)

WP9プレイ記-0086

こちらは流石にレコードとは行きませんでしたが。
3馬身差の勝利となりました。

そんな感じでローカルの短距離では滅法走ります。
相手が強くないというのもあるんだろうとは思いましたが
これだけキッチリ勝ちきってくれると嬉しいですねぇ

サマースプリントシリーズ優勝

そりゃそうでしょうという感じで。
見事にサマースプリントシリーズをゲットしました。

WP9プレイ記-0087

対象レース3戦無敗という強さですし。
3200万っちゃしょっぱいですが。
何も得られないより十分にマシです。

裕福な牧場ではありませんからねぇ。


運命のスプリンターズステークス

そしてついにこのときを迎えました。
スプリンターズステークス。

正直ここまで勝つとは思っていませんでした。
しっかり絆コマンドを利用して闘志を5まで上げています。

そして騎手はしっかり武豊。
できうる限りの対応をしました。

それでも最後の坂がでどうなるかというのはありますが。

WP9プレイ記-0087

ただそんな心配は何のその。
迫られはしましたが。
しっかりとスプリンターズステークスを勝利しました

これで春秋スプリント制覇となります

まさかここで勝ちきれるとは思っていなかったので。
結構というかかなり嬉しかったです。


この時点のフクスセカンドのステータス

WP9プレイ記-0087

相変わらず凡庸な感じですが。パワーが足りなすぎる
これさえマシだったら名馬だったののにと悲しみでした

WP9プレイ記-0087

とはいえ、年末の勝負には勝利したようです。
そりゃぁ…3億稼いでますし。GI2勝してますし。
当然と言えば当然の結果となりました。


しかし終わりでは無かった…香港スプリント

ここで終わりかと思っていましたが。
戯れに出してみた香港スプリント

洋芝だかから厳しいだろうとは思っていました。
しかしホントハナの差これにより勝利

洋芝でパワーが必要な海外競馬でまさかの勝利でした。
とはいえ、適性がないというのが分かりましたので。
今後は控えた方がよさそうだなぁというのも理解。


あの名馬の購入

海外馬の競りを確認していた時。
ふと目に留まる馬が出て来ました。

シーキングザパール

WP9プレイ記-0088

名牝中の名牝
これは買うしか無いでしょう!
今後の繁殖にも必要ですということで。
しっかりと8億円で落札しmした。

こういう所への投資は重要ですからねぇ…
痛いですが購入となりました。

他の結果

フクスファースト君がダート戦で頑張ってくれました

WP9プレイ記-0088

地方競馬重賞を地方馬蹴散らせて勝利となりました。


1995年の振り返り

珍しく緑が…

WP9プレイ記-0089

春秋スプリント王となりましたからねぇ。
フクスセカンドは立派に最優秀短距離馬となりました。

そしてこの年、福永祐一騎手が新人として入りました。



1995年はフクスセカンド飛躍の年となりました。

とはいえ、走れるレースも限られていて。
海外挑戦も厳しい状況。

これ以上上を目指せるかも怪しいときたので。
なかなか悩ましい展開となりました。

後に続く馬もいませんし。

シーキングザパールは再来年。
厳しい戦いが続きそうでした。





posted by Fuchs at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウイニングポスト9