2014年10月27日

「戦闘ユニットについて」 / Civilization Beyond Earth - プレイ記(004)

※画像は縮小されています。クリックでオリジナルサイズ。

Civlization Beyond Earth(CivBE)の戦闘ユニットについて


スタック出来ない
今回もこれが若干やっかいな部分でして・・・ユニットを多く作れば良いというわけではないのです。
それは仕方ないとして、戦闘の仕組みは結構変わったなぁという印象があります。

序盤は他国との戦闘よりも、エイリアンとの戦いがメインとなりますが。
こんな感じで展開しています。
エイリアン軍もなかなか強かったりします。


続きは「続きを読む」から

ユニットの成長


戦闘で経験値を得るとユニットが成長するのはいつも通りですが。
今回は「ベースユニット」からアフィニティーレベルによってユニットが変化していくというシステムになっています。

例えば「純血」で見て見ましょう。
アフィニティーレベルが上がります。
(たまたま探検していて見つけた)


するとアフィニティー発展というのが発生します。
純血アフィニティが成長します。するとユニットアップグレードが発生します。


このユニットアップグレードによって使える戦闘ユニットが変わってきます。

Lv2純血では、レンジャー(遠隔攻撃ベースユニット)ガンナーへと変化します。
若干攻撃力などが上がります。


そして、新たな能力を得ることになります。


こうやってユニットをどんどん成長させていく形になります。
テクノロジーによって発達させるのではなくあくまでアフィニティーレベルによって変化していくというのが今回の戦闘ユニットの肝ですね。
コストの安い内にごっそり揃えておいてレベルアップとともに一気に変化させる・・・
という、ポイントポイントでの成長も重要かもしれません。



posted by Fuchs at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | CivilizationBeyondEarth
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104973970
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック