2014年11月16日

『E-2攻略完了(2014秋イベ【発動!渾作戦】)』艦隊これくしょんプレイ記(81)

説明

読んで字のごとくな「艦隊これくしょん:http://www.dmm.com/netgame/feature/kancolle.html」プレイ記。
主にレシピやプレイした記録を徒然綴ります。

E-2は7出撃で攻略完了!


E2は流石にレベルが低い艦隊だったのもあり少し苦戦しましたがしっかり突破出来ました。

その記録を書きたいと思います。


本編は続きを読むから(リンクが出ていたら)


第二次渾作戦(E-2)攻略


E2のマップはこのような形になっています。
ボスには、駆逐棲姫がいます。ヤラセハ・・・シナイ・・・ヨ・・・ッ!

  • Aマス:潜水艦。ただ弱いので対潜装備はいりません。単横で十分対処できます
  • Cマス:軽巡艦隊・・・弱い
  • Dマス:重巡がいてたまに事故るので注意。
  • Gマス:夜戦マップ。しかし敵の編成が弱いので禿げない。のんびり見てれば普通に終わる
  • Iマス:ボス。
  • B、E、F、H、J:不明(行かなかった)

編成

軽巡1×駆逐5 もしくは 駆逐6といった編成で挑みます。
ボスはHP190ありますので火力不足が考えられます。道中は「D」マスに重巡が出て来まして。
こいつがたまにクリティカル出してきて大破したりするので注意が必要です。

私が用いた編成は下記の通り
  1. 旗艦:神通改二
  2. 時雨改二(史実)
  3. 島風改(史実ただし第三次の艦)
  4. 潮改二
  5. 初雪改
  6. 敷波改(史実)


今回も若干史実から編成を考えて見ました。
参照:渾作戦(Wikipedia) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%BE%E4%BD%9C%E6%88%A6
第二次渾作戦の史実では。
部隊は駆逐艦「敷波」、「浦波」、「時雨」、「白露」、「五月雨」、「春雨」の6隻で再度ソロンから出撃した。
という、駆逐艦6隻の編成でした。
しかし流石に戦力不足過ぎるのと、うちの子達は・・・
  • 敷波(Lv53)
  • 浦波(未実装)
  • 時雨(Lv87)
  • 白露(Lv25)
  • 五月雨(Lv60)
  • 春雨(Lv29)

実用レベルに達しているのが3艦。
そのうち五月雨は遠征中(15H)だったのと、第三次とかも考えて未出撃となりました。

装備は、「連撃仕様(主砲×2)」+電探
神通には「探照灯」。敷波に「照明弾」を持たせて夜戦に備えました。

ただこれでも火力的にはかなり厳しいのです。
そのために有効なのは「決戦支援艦隊」です。

決戦支援艦隊編成

キラさえついていれば100%やってきますので有効です。
戦艦(航戦)×2、軽空母×2、駆逐艦×2というオーソドックスな編成。
装備は、戦艦は主砲ガン積み+電探
軽空母は艦爆ガン積み+彩雲
駆逐艦は主砲×2+電探というこれまたオーソドックスな編成でした。

このマップで重要なのは「決戦支援を出すこと」だけで他は特に考えなくて良いかもしれません。

戦績



結局7回出撃する羽目になりました。
1度決戦支援キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思ったら、ALLミスしやがってぶち切れましたが・・・
Dマスで大破撤退1回。

1戦目は様子見で決戦支援出さなかったら随伴艦に攻撃が逸れたおかげで決定力不足で倒しきれませんでした。
こういう貧弱な艦隊の場合は決戦支援が必須という事を学んだという。

第三次を考えるとちょっと良い艦娘を使いすぎたかなという感じになってしまいましたが無事に終了となりました。
posted by Fuchs at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105659101
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック