2015年05月31日

最近のA列車動画感想(No.308)

この記事は、直近でニコニコ動画等にうpされたA列車関連動画について感じたことや、ふと思った事などを書いていくものです。

ニコニコ動画 タグ A列車で行こう を含む動画
http://www.nicovideo.jp/tag/A%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%86?sort=f
ニコニコ動画 タグ A列車で行こう9 を含む動画
http://www.nicovideo.jp/tag/A%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%869?sort=f

上記を視聴しています。(たまにYoutubeも視聴)

この記事は動画に対しての批評などではなく、ただの感想、思ったことを率直に書きつづっています。
動画へのコメントよりも長めの文章などをさらりと箇条書きしていく自己満足な文章となっております。
その点ご了承頂ければと思います。
※あくまで個人の感想であり、動画の完成度を保証するものではありません

(覚書:5/17 〜 5/24 15:00位までにうpされた動画を視聴)


私個人が思った率直な感想ですので深い内容がございません。
不快に感じる方もいらっしゃると思います。
こういう感想もあるんだと、さらりと流して頂けると幸いです。
☆多少ネタバレあるのかもしれません。一応気をつけていますが…ご注意いただければと。


(敬称や動画名は称略してます)

「続きを読む」が出ていたら、クリックしたら本編です


☆なまらオススメの動画☆


【A列車で行こう9v3】The Renovated Island “HIMEUMI”


・A列車で行こう9ver3を使ったPVです。Youtubeに高画質版もありますよ〜
・最初からハイクオリティ過ぎて圧巻と言った感じですねぇ。何回見てもいいですよ。
・路線図がぐーっと出て来て、タイトルがバーっと出て来て。凝ってるなぁ。作の大変だったろうな〜ってのはTLの裏話とか見てて思ったんですがw
・いや、裏話見てから見るとまた違って見えますからねぇ。なるほどなぁと。私が紹介するまでも無いじゃないかw
・A列車で行こう9ver3の全てを出し尽くしていると言っても過言では無いような。
・美しい海、空、山並み、四季、朝焼け、夕焼け、天候、様々なオブジェクト・・・
・完成され尽くしてます。ホント。惚れ惚れしますねぇ。姨捨感とかw
・4分38秒の中にマップの全てが凝縮されているんですよ。
・間奏部分の見所紹介とかもう見ていてニヤニヤしちゃいますしねぇw
・そうか。A9で作られた施設の紹介・・・自由に作れることにより風景が作り込まれたわけですもんねぇ。
・さりげなく駅のそばに置かれている自販機とか、鳥居の配置とか・・・
・そしてしっかり曲とシンクロしているのでまた引き込まれるんですよ。
・これが、ずれてしまうと面白さ半減しますからねぇ。そこの作り込みも凄いですしまさにPVです。
・風車がくるくるあちこち出回っているからまた動きがあっていいんですよねぇ。洋上風力も良い感じでした。
・姫海ブルータワー・・・おそらくインパクトが低かったんじゃないかなと。なんか景色とあまりに同調しちゃっていてすーっと流れてしまった感じがw バンッ!とど派手なピンク色とかでもw
・私が一番好きなシーンは3:40付近の山際を走っているシーンですかねぇ。奥の方に街並みがちらっと見えてる感じが好きでした。はい。
・いやPVとしてパーフェクトに近いんじゃ無いかなと思います。
・歌詞ありバージョンもまた違った雰囲気が出てましたよ!

☆気になった動画☆


・ぶっちゃけなめ回すように何度も見た訳じゃないんですが、いいな〜って思った動画をご紹介です。

【A列車で行こう9】富坂急行電鉄 復興記(崎田編)

・A9v3のプレイ動画です。
・楽しい開発シーンが良い感じですw効果音が効果的に使われていて、チョイチョイとネタがあって。
・しっかりと高架の足を揃えている部分とか「おー」と想いながら眺めていました。
・開発前と開発後の駅の様子の違いとかもまた良いですし・・・高架の下の家・・・あの造りじゃ絶対騒音公害酷いだろうにw
・しっかり工事フェンスに囲われて工事中の雰囲気が醸し出されている風景もいいですよねぇ。
・ちゃんと工事してます!という時間の動きを感じる雰囲気が見るときに楽しい。
・工事終わって開発も終わった風景も流れてこの対比もまた良い味が出ていてとても見応えがありました。
・と、工事シーンに注目していました。

【A列車で行こう9V3】ニコ鉄×NDF 鎮守府ヲ建設セヨ Mission 4

・A9v3のプレイ動画です。
かなりお久しぶりの登場となります。
・開発がガッツリ行われるという・・・無断でw お金の当てはそこか!?
・・・・色々と不安になる展開が繰り広げられていますが、見応えのある開発が行われています。
・地下の走行シーンの分かりやすさもバッチリですよ!
・相変わらずお見事な情報表示のLED。格好良いのですよ。それでいて情報が分かりやすいのでしっかり説明にもなっていますしねぇ。
・ちょいと画面を大きくしないとという部分はありますが、地下の走行シーンをこれだけしっかり格好良く見せる技術ってのは凄いと思います。
・勿論作り込まれた風景も素晴らしいですよっ。ラストの見所紹介も素晴らしいなぁと。
・・・・? ラストの空白は? 何かあるのかと期待してしまったw

【艦これ×A列車9v3】鈴熊艦営鉄道 鎮守府設立記録 第八艦

・A9v3のプレイ動画です。
・10勝10敗150イニング以上防御率3点台なら必要ですかねぇw
・って・・・あれ? このOP???w
・今回はバスがメインのようでして、ネタでグイグイ行くのかと思ったらしっかりと専門的なお話が入っていたり。気が抜けませんw
・なるほどな〜なんて思いつつほげーっと眺めてると不意の新井さんとかw
・そして相変わらず挟み込まれる野球ネタ。いつもどおりでしたw 中田翔の太もも・・・
・・・・絵師さんが来てた!? へー。あの絵ってそうだったのか。おー。素晴らしい絵だな〜とは思ってたんです。そういう素材でもあるのかな〜とか思ってたんですが、そうだったのかw

【A列車で行こう9v3×東方】紅い鉄道会社・番外編 #05-A

・A9v3のプレイ動画です・・・が、今回はコメント返信がメインのようです。
・いやぁ。序盤にあった海運の説明、港のシーンがとても印象的で気になったんですw
・とても激しい動きでなんかリズミカルで楽しかったですwww
・造船所やクレーンなどしっかりとした港が作られていたのでそこも「おー」って感じで見てました。


感想は以上です。

成分チャート


紹介させて頂いた動画
A列車動画グラフ紹介動画
今週見た全動画
A列車動画グラフ全動画

OP成分・・・OPがなんか凄いよ!PV的なのが凄いよ!
ネタ・紙芝居成分・・・ネタが多いよ!紙芝居が多いよ!
開発成分・・・開発風景・ダイヤ説明が中心だよ!(プレイの説明成分が多いときここに配分)
風景成分・・・美しい風景が中心だよ!
走行成分・・・走行シーンがあるよ!
落ち着き・・・落ち着いてみることが出来る動画だよ!
ストーリー成分・・・ストーリーが練り込まれているよ!
技術的成分・・・謎の技術とか凄い凝ってたりするよ!

あくまで主観なのであてになるかは置いといて。それぞれの成分を5段階で表してみます。

5:想定の範囲外。半端ない
4:想定内だが多め。すごい
3:丁度良い感じ
2:該当は少なめ
1:成分少ないネー

善し悪しとかの話ではなく成分量なのでお間違えの無いようご注意下さい。

A列車動画・記事の余談・鉄道な雑談

今週は11本でした。2桁ですね〜
って、月末だから絶対少ないと思ったんですよ。ランキングとかあるので。
珍しいですねぇ。もしや6月の序盤が静かになるかも?
一応「予定」のv4がありますからw

なんか、今週はあれな話題でTLが盛り上がってましたネー。
それは部外者には関係ないので置いときますガー。

先週とある動画の策略にはまりまんまと「なまら」で紹介させて頂いたんですがw
(あ、策略とかは冗談ですよ?w それだけ素晴らしかったので紹介させて頂いたのです)

そのときに関連で色々と呟いてまして。
力の入ってる動画ってのは、見てて色々気づける点があるから面白い。宝探しみたいな感じw

って呟いたんですよw また適当なこと言ってるな〜なんですがw
個人的に「宝探し楽しいですっ!」って思う動画を1番線で紹介させて頂いております。

んでなんとなく思ったんですよ。
とある系の動画ってあまり宝探しが出来ないんですよね。
そのため見るのを高確率でスルーしちゃいます。

それ系の動画の難しいところ。
動画として一本にはまとまるのですが、個性や特徴が見事に消えて、頭に疑問符だけが残るという。
「何を見せたいのだろう・・・」と。
完全に宝が埋没してしまうので私はスルーしちゃうってだけですw

おそらく作成されている方々は凄く楽しいのだと思うので全然OKだと思います。
なので、悪いとかそういうのじゃなくて。
部外者というか、知らない人も楽しめる仕掛けってのがあったら視聴者としても宝探し楽しめるのにな〜
そしたらもっと盛り上がれるんじゃない? とか思ったりしただけなんですw

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | A列車で行こう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/136364519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ