2017年06月25日

最近のA列車動画感想(No.417)

A列車動画を見た感想を徒然と

この記事は、直近でニコニコ動画等に公開されたA列車で行こう(ゲーム)関連の動画を視聴させて頂き、感じたことや、思った事などを書いていく記事です。

動画に対しての批評などではなく、個人的な感想、思ったことを率直に書いています。
「こういう良い動画だったよ」と紹介させて頂く事を目的にしております。

ニコニコ動画 タグ A列車で行こう を含む動画
http://www.nicovideo.jp/tag/A%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%86?sort=f
ニコニコ動画 タグ A列車で行こう9 を含む動画
http://www.nicovideo.jp/tag/A%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%869?sort=f
ニコニコ動画 タグ みんなのA列車で行こうPC を含む動画
http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AEA%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%86PC

上記を視聴しています。

主観だけですので不快に感じる方もいらっしゃると思います。
こういう感想もあるんだと、さらりと流して頂けると幸いです。

☆多少ネタバレあるのかもしれません。ご注意ください。

(メモ書:6/18 〜 6/25 15:00位までにうpされた動画を視聴)



「続きを読む」が出ていたら、クリックしたら本編です



なまらオススメの動画

【APC】ニコ鉄厚海支社外伝 滝沢地区開発記 第一話「新たな場所で…」

  • APCのゆっくりを使ったプレイ動画です。
  • 伊豆半島開発記の記憶も新しいところですが待望の新シリーズが始まりました!
  • なかなか深い設定…じゃないのか。メタい!?
  • 目標も分かりやすく。太った豚どもをぶっちぎりつつ子会社を作るというものでした。
  • 丁寧に今後の動きを説明されていたので、しっかりと理解出来ました。
  • 工事シーンのコメ返しに夢中になっていて、工事シーン殆ど見てなかったりしますが。
  • それはさておきしっかりと延伸されていて白紙ダイヤ改正も早速行われていました。
  • 1分ダイヤの爆誕でした。そんなことが可能なのか…。
  • 走行シーンは踏切が恐ろしいことになっていました。面白いというかすさまじいというか。
  • あの平面交差とか今後何かと色々ありそうな雰囲気が。どんなダイヤが作られる事になるのか今後も目が離せませんね!
  • それにしても前の列車すれすれ。怖いなぁ。緊張感が漂ってました。
  • 今回もしっかり追い続ける所存です


気になったオススメ動画

【A列車で行こう9】A9でプレイする「A4 ジオフロント」マップ - 40

  • A9v4の安心安定のプレイ動画です。
  • 今回もダイヤの設定から。いつもながらの細かい作業。職人技だなぁなどと眺めてます。
  • 出来上がった後のダイヤをみて凄いなーなんてダイヤ嫌いの私は思うわけですが、それに対してあの隙間は…とかコメントする人もいるわけで凄い世界だなと。
  • 今回は工事シーンは大人の事情でなくなってしまいましたが、臨海都市付近の雰囲気がかなり完成されていました。市場的な雰囲気がいいですねぇ。
  • 工業系の建物少なくて平坦で広いビルとか倉庫群とかもっとあれば再現しやすいのですけどねぇ。
  • ブログ拝見したらここの内容について触れられていて。というお話は雑談ネタに記載します。はい。ありがとうございます。


神陸地方開発記 5話「加賀再興」

  • A9v4のプレイ動画です…プレイ成分はそこまでかな。走行風景が中心かもです。
  • やはりオープニングで惹かれるよなぁと思ってしまう一作。毎回少しずつ違うんですよね。
  • 今回は急行列車の車窓がメインでした。
  • 山間や海岸線をすり抜けるように駆け抜けて行く美しい風景を楽しむ事が出来ます
  • あの山の中にある駅は誰が利用するのが気になりましたが
  • 幽仙湖の風景が美しいなぁと。水面と山のコントラスト的な。遊覧船な感じもぴったりです。
  • 織部の雰囲気も好きです。貨物列車がぽんと置いてあって工業地区だなと言う雰囲気が。
  • などと、時折挟まれる違った角度からの映像なども楽しみながらマッタリ風景を眺めていました


【APC】勝手に逆走し始めるバグ?

  • APCのバグ報告です。
  • こういうバグあるんですねぇ。あまりやりこまなかったので気づきませんでした。
  • 結構やりがちな操作ですし気をつけた方が良いかも知れません
  • アップデート来るかなぁ…



感想は以上です。

成分チャート - 動画の成分を分類

紹介させて頂いた動画
A列車動画グラフ紹介動画

今週見た全動画

A列車動画グラフ全動画

OP成分・・・OP,ED,PV的な部分に力が込められている
ネタ・紙芝居成分・・・ネタ、紙芝居に力が込められている
開発成分・・・開発風景・ダイヤ説明に力が込められている(プレイの説明成分が多いときここに配分)
風景成分・・・美しい風景に力が込められている
走行成分・・・走行シーンに力が込められている
落ち着き・・・落ち着いてみることが出来る
ストーリー成分・・・ストーリーが練り込まれている
技術成分・・・謎の技術、ツール使用、作成、特殊なダイヤ解説等々技術的な感じ

あくまで主観なのであてになるかは置いといて。それぞれの成分を5段階で分類させて頂いています。

5:凄く力が入っている
4:力が入っている
3:丁度良い感じ
2:該当は少なめ
1:該当項目はほぼ無い

善し悪しとかの話ではなく成分量なのでお間違えの無いようご注意下さい。


A列車で行こう動画・記事の余談・鉄道な雑談

今週の動画は10本でした。2桁超えました! 久しぶりですね。
楽しんでいたシリーズも装い新たになって帰ってきましたし、まだしばらくは…。

さて。最近いつも雑談ネタどうしようかなと困っている訳ですけど。
動画をいつも紹介させて頂いている中之宮の人さんのブログを拝見してそこから雑談ネタを頂く事に。
サンサンブルー:http://sun-sun-blue.blog.so-net.ne.jp/

私が書いた感想のなかで、ふと疑問に思った事を書いたんですけど、それに補足説明頂いてまして。
なるほどなーと思いながら読んでいたのですけど。

最新の記事で「5分」というお話がありまして。それをお題に頂きます。

5分は私の中でも重要な時間です。一番見やすい長さです。
なのでいつもしっかりまとまっていて良いなぁと思います。

これより長いとダレてきます。見る本数が多いので…どうしても。ね。
10分超えると集中力が厳しくなります。相当色々ぶっ込まれてると時間忘れるんですが。

私の最近の動画も大体5分程度に収めるようにしています。
私の場合5分の動画を作るにはマップ弄りなども含めて6〜8時間くらいかかります。

働いてますし自由な時間が限られるという状況です。
1日1時間作業すると1週間で完成出来ます。1時間の捻出が難しいのですけど。

ただ私の動画は単純だからさくっと出来ますが、中之宮の人さんのシリーズは内容がしっかりしてます。
更に時間がかかっていると思います。5分に纏めるというのもまた難しい作業ですし。
それをほぼ毎週されているのですから本当に頭が下がります。

自分でも動画を作っているからこそその大変さは分かるので、しっかり視聴させて頂いてます






人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 20:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | A列車で行こう
この記事へのコメント
勝手にネタにさせていただきました。
そのネタがここでネタ返しされるとは夢にも思わず・・・。
ありがとうございます。

ブログは、どうしてもコメント返信ができない内容が発生しているため、動画情報の発信もかねて開設しました。

やはり「5分」っていい時間だと思います。
「もっと長く」という意見が出るということは「物足りない」と感じる、つまり少なくとも「飽きがこない内容」である、と解釈できます。漫画雑誌なんかもいいところで終わるように、できるだけ動画も「いいところで終わる」「次はどうなる?」と思えるように作っています。
プロではないので素人なりの考えですが、そういう意味でも、社会人的な意味でも「5分」はいいとこついていると思います。

また、ネタをお借りすると思います。

それでは。
Posted by 中之宮の人 at 2017年06月25日 21:06
コメントありがとうございます。

触れて頂いたのであればしっかり返さなければと思いましてネタ頂いて書いちゃいました。

動画の尺も限られてますし、コメントへの返信をブログでという流れになっちゃいますよね。
その尺のお話ですが。

>「もっと長く」という意見が出るということは「物足りない」と感じる、つまり少なくとも「飽きがこない内容」である、と解釈

確かにそういう考え方がありますね。
もっと見たいという現れですから一種の褒め言葉的な感じかも知れませんねぇ。
次のお楽しみを続ける事で…と、なかなかの策士ですね! なんて。

ネタはどうぞお使い下さい。また伺わせて頂きます〜

それでは失礼いたします。


Posted by Fuchs at 2017年06月25日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180157843
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ