2017年08月02日

夏競馬札幌開催が始まったので行ってみた【札幌競馬レビュー】

2017年のJRA夏競馬札幌開催

7/29〜9/3まで札幌競馬場におきましてJRAの札幌開催が行われています。

開幕日である7/29に早速競馬場へ行ってきました。
好天にも恵まれまして大勢の人が訪れていました。

結構待ちわびている人もいますからね。

新しくなってからは利用しやすさも向上していますしとても気持ちが良いです。

さて、その魅力を少しだけ紹介いたします


ターフ(芝コース)が近い

札幌競馬場は狭い競馬場ではありますが、その分ターフとの距離が近いです。
目の前を馬が駆け抜けて行きます。

この迫力を味わえるというのはこの競馬場の魅力のひとつ。

最終レースともなるとしっかりと日陰になり気持ちの良い風がながれていき日焼けで火照った身体を冷やしてくれます。

そして気持ち良く勝利の余韻に…浸れませんでした。



7/29の最終12レース。5番は人気馬過ぎたので敬遠したんです。
そしたら見事に1位取りやがりましたよ。ちくしょう。ルメールめ。
札幌はルメール買っておけば結構当たりますよ。うん。


パドックも近い

馬が尻尾振ったら糞が飛んで来そうな勢いな程近いです。



馬の匂いやら息づかいやらそれらをじっくり見ることが出来ます。
たまにジーと目が合ってじーっと意思疎通しているしてるような気がして。

「よし。お前来るんだな? 分かった。買ってやる」と、買ってみると見事に大敗したりします。

目が合う馬は当たらないような気がします。

…あれ。目が合うと言うことは集中してないのか。


トイレも綺麗

流石にトイレの画像はありませんがかなり綺麗です。
荷物多いので個室に入るんですけどウォシュレットですし綺麗ですし。
なかなか快適なトイレとなっています。

ただちょっと少ないので混みます。

数万人規模で人が来るのですから当然といえば当然ですが。

レース中は空くので、どうしても行きたい人はレース中がお薦めです

画像は誘導馬。メインレースのTVH賞の一コマ。


家族連れが遊べる施設もある

奥の方にチラッとふわふわが見えてますが。
子供達が遊べるスペースが中央部にあったり、ふれあい広場があったり。
スイーツ専門店が集まる女性専用のスペースもあります。

食べ物も売ってますしそれなりにイベントも行われています。

初心者向けのガイドなんてのもいますし家族連れでも意外と一日中遊べます。
というか、足元でガキがちょろちょろしていて・・・イラッと。
結構家族連れで来ている方も多いです。

あとはビニールシート敷いて宴会してる人もいました。
いい場所に陣取るので勘弁して欲しいですけど。


健康的なレジャー

ターフと馬券売り場と、パドックを行ったり来たりを繰り返す事になるので結構歩きます。
結構な運動量があるので健康的だったりします。

私は座らないでずっと動き回るのですけどかなりぐったりする程度に疲れます。

日焼けもかなりするのでお肌が気になる片は注意。
後は水分補給は確りしなければなりません。
熱中症になります。帽子などがあるとなお良いです。

一日中遊べる手軽なレジャーで、もしかしたら一攫千金もなんて夢もあります。

JR桑園駅、地下鉄東西線二十四軒駅から無料送迎バスも運行されていて便利ですので是非足を運んでみてください。

posted by Fuchs at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180520824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック