2017年08月26日

「北海道新幹線札樽トンネル(仮)再現!」札幌近郊マップ進捗報告(116)【A9v4プレイ記 第306回】


※画像はクリックでオリジナルサイズ。
※この記事は株式会社ARTDINK様が権利を所有する著作物を利用(引用)させて頂いております。
参考リンク(ARTDINK公式):http://www.a-train9.jp/masters/
A列車で行こう9 Version4.0(以降:A9v4)のプレイ記録です。

A9v4プレイ記 第306回 - 札幌マップ開発記録

A列車で行こう9 Version4.0(以降:A9v4)のプレイ記録。
札幌マップをちまちま作っています。
もうこの記事を書くためだけに弄るんだ!という感じになりつつあるので、記事が唯一のモチベーションに。
いつ完成するんだと言われそうですが、永遠に工事中です!


北海道新幹線の札樽トンネル

引用元(レスポンス):https://response.jp/article/2017/06/30/296851.html
札幌駅直前までトンネルに…鉄道・運輸機構、北海道新幹線の工事計画を変更

さて、話題になっております北海道新幹線の札樽トンネルについて。

これを再現できるのは私しかいないじゃ無いですか!(自惚れです)

えぇ。その辺は大体作ってますから。

A列車で行こう9V4-1515

ということで、動画は作れませんでしたが画像で眺めて見ましょう。

ちなみに、私は0番ホーム案を採用して新幹線ホーム作ってます。


地上に出る部分(石山通過ぎた辺り)

おそらく北5条西8丁目付近にある緑地あたりが出口になるのではないかと思いました。
ここしか出せないですし。
A列車で行こう9V4-1516
もう少し手前で出せるかなとやってみたんですが無理でした。

こんな感じとなります。
A列車で行こう9V4-1517


桑園駅

桑園の付近はこんな感じとなります。
競馬場は見れませんね!
A列車で行こう9V4-1518
A列車で行こう9V4-1519


琴似駅

この辺りから最深度へ降りなければなりません。なぜなら琴似発寒川があるからです。

A列車で行こう9V4-1520
A列車で行こう9V4-1521
川の下通すの結構大変でした。20メートルにかさ上げしてるので…。


発寒中央駅

この辺は住宅しか無いですね。雄大な景色などありません!

A列車で行こう9V4-1522
A列車で行こう9V4-1523

無慈悲なトンネル


発寒駅

何があります? 元豊平製鋼(今JFE)があります。
鉄見たいです?
A列車で行こう9V4-1524
A列車で行こう9V4-1525


さてこの辺から手稲トンネルへ向けて山側に向かわなければなりません。
いったいどこ通すんだろう? と考えたのですが、おそらく追分通りの下。
あそこ車幅広いので新幹線通すには打って付けです。


A列車で行こう9V4-1526
A列車で行こう9V4-1527

という感じで私のマップはここで終端となります。
ざっとルート上の駅見て見ましたけど景色なんて糞つまらないので見てもしょうが無いと思います。
競馬場ぐらいでしょうか。見所。

ちょっとは雰囲気わかって頂けましたでしょうか?



人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180788327
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ