2017年09月05日

アセット紹介:建物 / Cities Skylines【Mass Transit】 - プレイ記(128)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Paradox,Colossal Orderが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

Cities Skylines プレイ記 (Mass Transit) お気に入り画像

夜から朝になる瞬間の街並み。
町の真ん中に空港があるというのも微妙な風景かな。

Cities_Skylines-0729

空港の側の農地はどんどん拡大しています。


アセット紹介(建物)

今回は建物アセットを4つ紹介いたします。


アトレ川越 atre building (RICO)

とある町にある商業ビルのアセットです。
結構大きなサイズなので置き場所は必要ですがとても日本風です。

Cities_Skylines-0725

サブアイテムは4つ必要となります。


Japanese High School

日本の高校という感じのアセットです。
これも結構規模が大きいので置き場所は必要となります。

Cities_Skylines-0726

街中にはひとつは置いておきたい建物ですね。


Law School

かなり大きい大学となります。1200人収容できます。
サブアイテムは必要ありません。

Cities_Skylines-0727

規模が大きいですがかなり特徴ある建物なので街中にあると良いかも知れません。
ちょっと郊外に置くと唐突な感じが出てしまうので周りに建物がある方が良いですね。


Skyline Tower (Champaign)

結構明るいビルとなります。
色合いが綺麗ですが規模は底まで大きくありません。

Cities_Skylines-0728

ユニークビルLv2として利用可能です。




と、いうことで今回はこれにて終了です。
最近は新規で導入したいと思うアセットが少なくなってきているので古いアセットの紹介もしていく形となります。

素晴らしいアセットありがとうございます。そして閲覧ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Cities:Skylines
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180890601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ