2017年10月10日

【激闘シェア争い第二弾】『中古品の覇者新たな闘い』〜今日の「ガイアの夜明け」感想〜

※この記事はガイアの夜明けを見ながら自分のメモ書き的な感じで書いている記事です。

今日のガイアを3行で

  • 中古品ビジネスについて紹介されてました
  • ブックオフが何でも買い取り窓口をオープンしました。
  • メルカリはメルカリチャンネルやブランド品売買を開始していました


ノースポートモール

結構注目されてますねぇ
ノースポートモール。

そこで開店を待っていた大勢の人が向かった先にあるのは、
ブックオフ スーパーバザー ノースポートモール店。

本や、CDの他に様々な中古品が揃います。
ゴルフクラブ、玩具…など

「新しいと1万円を超えるので5000円で買える」
と、子供の玩具を買い求めていた奥さん。

売り場面積900坪

食品以外は大抵揃う大型店舗。
ブランド品から家電まで48万点が揃います。

ずらりと並んだ子供服100円とか。
使われていないタグ付きの商品もあります。

それを狙ってくる人も多いです。

ソファーは7980円とか。
掃除機、ダイソンで21800円とか。

初日の来店客は3000人以上となりレジに長蛇の列でした。


6/29 仙台市のSCでもイオン仙台店。
そこにもスーパーバザーがオープンしていました。
ブックオフは大型店舗を続々とオープンさせていました。

本だけでは無く、何でも揃うブックオフへ

その裏には業界を塗り替える新興勢力がいました。


ブックオフの新しい店舗

ブックオフ自由が丘駅前店。

店構えはいつものブックオフと変わりません。
しかし入るといきなりブランド品が並んでいます。

ブックオフは変わらないが、ブランド品が沢山。
本以外も取り扱っていました。

エルメスのスカーフとか。
中古品でも新品より高くなることがあったり
安くなったり、
デザイナーで違ったりもするそうです。

どうして値段が違うのかという質問があるそうですが。
それに親切丁寧に答えてくれるそうです。

自宅で使っていないスカーフが高くなるかもしれない

今までのブックオフでは無かった査定コーナー。


「売るときに全てを纏めてる売る場所が合った方がニーズに
応えられる」と店長。
「来て頂いた客に信頼を得ることが大事なので金額になった
理由を一つ一つ説明。」
「売りたくない物は売らなくても大丈夫。また来て頂く方が
大事。納得して貰う!」

と、徹底した顧客主義を掲げていました。

神奈川相模原市
ブックオフコーポレーションの本社があります。

従業員1200人。売上高800億円
ブックオフは創業1990年

相模原に1号店オープン
創業者は坂本氏現在は「俺の」社長です。
アイデアマンとして知られています。

2000年500店を突破しました。
コンビニのように明るい店内で、中古本を大量に売るのが
受けました。

現在は843店舗展開しています。

近年は本やCDが売り上げ減少。
さらにネット売買が増加で苦戦しています。

2期連続赤字

立て直しを図るため、新たな社長がきました。

堀内社長(41)

どうかえるのか?

たくさんの客がいると効率的な方に意識が行く
しっかり時間をかけて「効率」では無くて「効果」をより
意識する。

目黒区自由が丘の駅から徒歩1分に自由が丘駅前店があります
全国に展開する店舗のうち、規模の小さな店が殆ど。
その新たな戦略の口火を切る店が自由が丘店です。

ブックオフの新たな戦略が

総合買い取り窓口

大抵の物は買い取ります。

エレキギターもOK。
洋服などの定番品
絵画、骨董、ブランド品などなど。

自由が丘は高級住宅地があるから様々な品が集まります。
それが狙いです。

佐々木店長(34)は指折りの目利き。
確かな査定に多くのファンが付いています。

そこに常連客が大量に持ち込んできました。

まずは客の話に耳を傾けます。
どういう商品だったかを聞き取ります。

持ち込まれたのは、コーチなどのブランドバック
ミンクのコート、宝飾品など18点。

オパールのネックレス
査定額40万円

カメオブローチ
鑑定書があるので20万円

ダイヤとルビーのネックレス
15万円

はじき出した18店の査定合計額は、全部含めて134万円

カメオの値段は20万円だったことに常連さん不服。

「嘘でしょ理由を教えて」

巨匠デザイナーの娘の作品で父親より値が低いと説明。
しっかり納得して貰えました。

そして商品棚へ。
お客さんが見ていたある商品があります。

イタリア製のハンドメイドネックレス。
欧州貴族にも愛用されているブランド。
価格は130万円。

常連客が気にしていたことを知っていました。

134万円の査定で130万の品をお買い上げ…
ブックオフは殆ど金を払わずにか。すごいな。

常連さんは大満足でした。

「しっかり長々とした思い出話も聴いてくれる。信頼できる
店に話を聴いて貰った方が納得する」

ブックオフが始めた新たな戦略。
丁寧な接客のリピーター確保が一番重要です。

「目の前で対話することが大事。売ることが楽しいと思える
ように」

取り組みを成功させるには高い壁

横浜市にあるブックオフ物流拠点
モニターに映し出されているのはブランドバッグ。

テレビ電話を介して買い取り窓口に持ち込まれた商品の査定
が行われてました。
常時4、5人で全国カバーしています。

勿論偽物ブランドも持ち込まれるわけで。

「基準外としてお返し下さい」という状態にも。

中古品の目利きを作り全国に配置したいと考えてますが
「バイトが多くて100%覚えているかというと覚えられない」
という状況。
微妙なラインだと判断しづらいのは当然です。

自由が丘駅前店では目利きの達人が新人育成中でした。
新たな総合買い取り窓口の責任者に就任予定ですがまだまだ

これまで本やCDを中心に扱ってたわけで。
未経験で戸惑ってました。

「会社として注目されている研修期間が短い中での新窓口
なのでプレッシャーがある」


東京新宿区ブックオフ早稲田駅前店

ブックオフの総合買い取り窓口がオープンしてました。
小型店舗で順次増やしていくそうです。
今後の試金石となる重要な窓口。

新しい担当者…先ほど育成されてた人が責任者となり
買い取りがスタートしました。

笑顔の接客で対応していきます。
しっかりと成長したようでした。

次々と持ち込まれる中古品がありました。

何でも買い取る窓口は、顧客との信頼関係が生命線。

スマホを使った新興勢力との闘いも続く

「客に対面できるのはリアル店舗がやれる実際の価値だと
思う。ニーズがあると分かったので、全国のブックオフが
そうなれる世界を目指したい」と社長も語ってました


新興勢力メルカリ

茨城県古河市の専業主婦の奥さん。

育児と家事に忙しい毎日ですが密かな楽しみがあります。

持ち出したのは、娘の着回した子供服。
5年前4000円で買った物。
写真を撮り始めます。

そしてメルカリを起動します。

言わずと知れたフリマアプリ。
個人同士で売買が出来るシステムです。

写真を撮り値段を決めます。

「売りたい金額では無く自分だったらいくらで買うかなを
優先する」

これまでの経験から子供服に1111円と値付け。
出品完了です。5分で完了しました。

1時間後

携帯に問い合わせが入ります。
メールのやりとりは値下げ相談でした。

ちょっと値引きしたら交渉成立します。

1080円で売れました。

送料込みです。梱包して郵便局に持って行きます

そこでメルカリから送られてきたQRコードを窓口で読み込む
と配送用シールが出力されます。

宛名住所を書かなくていいという仕組み!

これ知らなかった。マジか。
今度使ってみよう。
個人情報とか面倒でやらなかったんですがこういう仕組み
なのか。

コンビニや宅配業者でも受け付けてくれます。

「何も記入しなくても良いのも楽。
相手に個人情報を互いに知られずに取引できるので安全」

配送料、売り上げの10%が手数料として引かれます。

服の儲けは797円。
今までで260品売り18万円以上の儲けだそうです。

これの税金って源泉徴収なのかな…。
確定申告面倒そうだなぁ。

メルカリは、ラテン語で「商いする」という意味。
ダウンロード数は5000万。
1日100万店出品されます。

スマホ上での壮大なフリマです。

「業者が入らず個人で出来るので値段が安いので使っている」
「付き合ってた人に貰った物がいらなくなったので売る」
「10万になった」

…恐ろしい。

意外な物も売れています。

「トイレットペーパーの芯。70本800円」

子供工作用だそうです。

4本の金属棒…クレイフラワーを作るときの道具

4000円で購入したのが3000円で売れた

などなど何でも売れるようです。

メルカリの本社は六本木ヒルズにあります。
従業員500人。平均年齢31歳の若い会社。

流通総額は
2015年 400億円
2016年 1200億円

と急増。今年は更に伸びているそうです。

創業者は、山田会長40歳。

ここまで急成長すると?

家にある物の6割は売れる
いけるかどうかは一か八か。
ホームランか三振かみたい無いなるとおもっていた。

会長は2001年ネット関連の会社を設立。
それを9年で売却して世界一周旅行へ。
ある事に気づいてメルカリ設立しました。

「自分には価値が無いと思ってる物も、他の人には価値が
あると思って貰える物が世の中には沢山ある。資源という
観点からも有効利用できると思って」


メルカリチャンネル

メルカリのスタート以来最大のプロジェクトが開始されました。

カウントダウンの後に始まったのは、メルカリチャンネル
出品者が商品を生放送で紹介できるショッピングチャンネル

写真や文章では伝わりにくいのを動画で紹介します。

生放送ショッピングチャンネルは1日250人が生放送してる
そうです。

メルカリの小泉社長
「誰でもテレビショッピングを放映できる。
実際の店で買っているかのような新しい体験」

誰でも通販番組が出来るようになりました。

売り方革命で収入アップ

メルカリチャンネルで生活一変した人もいます。

佐賀県武雄市の宮原氏29歳

メルカルチャンネルで売っている物を見せて貰います。

スプラウトニンニクという水耕栽培の発芽野菜でいた。

発芽ニンニク

市場には滅多に出回らないものです。

宮原さん
「農協、市場で取り扱いが無い
認知度が低くて取り扱って貰えない
消費者に直接宣伝をしてダイレクトに販売していかなくては
いけない」


発芽ニンニクを広めるため、メルカリチャンネルが始まると
活用し始めました。

1セット30本1400円で売ります。

自撮り棒を突けて配信スタート
生放送始めます。発芽ニンニクの良さを実況します。

「水耕栽培なので根っこが綺麗…」等々

随時コメントが届きまして
「お薦めの調理法」など聴かれたら「天ぷらです」と即レス

その場で対応出来るのがメルカリチャンネルです。

100人以上が視聴してくれたようで
30分で10セットが完売しました。

手数料送料を引くと1万1780円の儲け。

週3回生放送しているそうです

一番売れたときは2時間で20万円弱売り上げたそうです。

「農業生産者は消費者と会うこととか話す機会が無い。
おいしいとか応援してますとかいわれたら仕事のモチベー
ションになる」

新しいサービスを始めたメルカリ。
驚きのサービスを始めます。

ブランド品査定


買い取り業者の脅威となるものでした。
誰でもブランド品査定が出来るというものです。

原田氏が責任者。

開発を急いだのには訳がありました。

高額品だと出品をメルカリにするのは素人だと無理。
その為出品が少なかったからです。

新しいサービスを使うと査定を素人が出来ます。
画面の指示通り画像を撮っていくだけ。
ロゴで偽物本物を見分けるから…

そしてバッグの情報を入力します。

ブランド、ルイヴィトン
色、模様を選択、バッグの種類、商品状態
新品、未使用品、仕様に難がある中古品まで8つの段階を
入力して査定ボタン

48000円〜74400円

メルカリの取引実績から割り出すそうです。
査定がスマホひとつで出来てしまうようになりました。

更に便利にするための取り組みがあります。

画像を撮るだけでブランド品を判別

バッグの詳細情報を手作業で打ち込み。
機械の学習機能に蓄積させます。

それを元に自動査定するそうです。

読み込ませる画像は1ブランド何千枚。
課題だらけです。

「鑑定士を目指すのは大変。どこまで出来るかはチャレンジ」

そしてブランド品査定アプリの配信がスタートしました。

早速利用者もいました。

最初に登場した人も
メルカリ愛用の人もルイヴィトンを売ってました。

24000〜40000という査定。

「定価の1/3で売れるなら嬉しい
ずっと使ってない物はやってみないなと思った。」

でもこれ絶対偽物出回りますよね。悪用され放題。


メルカリの弱点

飛ぶ鳥を落とす勢いだが、大きな課題があります

現金が額面以上で出品され世間を騒がせたのは記憶に新しく。

3万円を37000円で売りますというやつ。
メルカリでは、クレジット決済が出来ます。
現金がすぐ欲しい人は3万円で買うわけです。

クレジットカード現金化ですね。犯罪です。

仙台市にある、メルカリのカスタマーセンター

違法出品を取り締まるため24時間体制。
250人を配置して監視しています。

そこで見つけたのは「石」

それを6万円で出品。
しかし現金キャッシュバックがあります
50000円キャッシュバック

石を売ると見せかけて現金を売ってました。

「いたちごっこということになるので、出て来て削除して
対策を練っての繰り返し。」

盗品売買も行われていますし、追いついていないのが現状

悪さをするなら今のうち…?

日本だけでは無く世界を狙うメルカリ。
アメリカ、イギリスに進出していて。
アメリカ版メルカリDL2500万だそうです。

更なる拡大を目指し
大半を海外で過ごす会長。

夢は…

「日本で車を出品したら、アフリカのどこかの国で購入される
世界中で使われるようなサービスにしたい」

日本のメルカリが世界のスタンダードに?

正念場です。


まとめ

家に眠るいらなくなった物
それを売りお金を得る。
サービスの進化により手軽に出来るようになった。
しかし一方で偽物、盗品の売買をどう防ぐか。
中古品ビジネスは消費の新たな流れを作れるか。
今後の流れに注目と締めくくられていました




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイアの夜明け 感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181247545
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ