2017年10月22日

GUの儲かる秘密【がっちりマンデー感想】(2017/10/22)

がっちりマンデー『GUの儲かる秘密』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、GUの特集でした。


「GUファッションで決めてきました」
という
柚木社長を迎えてGUの戦略などについて学ぶ30分でした。

GUとは言わずも知れた新しいアパレルブランドです。

だしたガウチョパンツなんて売れに売れて300万本

店舗数374店舗。年間売り上げ1900億円です。

ユニクロ以上の成長速度で成長していますが、そのGUの儲
かる秘密を徹底取材しました。

GUの自由な儲かり戦略


ファッションとは?

柚木社長に加藤さんが問います。

ファッションってなんですか?

自己表現

他人と一緒が良い
他人と違うのが良い

ファッションはその両方を表現している。

そして国民性も出る。

日本人は、世界の中では「人と一緒にいよう」が多い

それなら
日本はファッション的には商売しやすいのでは?

当たり外れが大きい
ブームになれば大きい。ならなければ大損。

日本はギャンブル性が高い国なのか。なるほど。


GUの特徴

ファッションの街銀座にのGU。

平日の昼間に客が沢山います。
女性が多くて、幅広い年代がいます。

ブラウス1990円
ニットセーター 990円

「とても安くて、いっぱい買っちゃう」
と、お客様の声。

GUの特徴1

お値段の安さ

ユニクロのジーンズは3990円だが。
同等のGUのジーンズは1490円。

GUの特徴2

品揃え

トレンド先取ってる感じ。最近の流行を固めたのがGU
最新トレンド重視で、トレンド踏まえたアイテムが多い。

ユニクロは高品質高機能のベーシックファッション。
奇をてらわないです。

GUの特徴3

品揃えに安さの一因

ユニクロは高品質な商品を沢山在庫します。
その為コストがかかります。

GUはトレンドアイテムを短期間で売り切るのが特徴
コストの節約になります。

売り方にも工夫が。

GUでは徹底的にコストを削減できるような作業効率をアップ
する仕組みがあります

ユニクロは綺麗にたたんで棚に並べられています。
あれ面倒くさくないのかなといつも思ってました。

GUはハンガーです。たたむ手間を省きます。
更に175店舗にセルフレジがあります。

商品をレジに入れると扉を閉めると、自動で値段が表示され
金を入れれば精算完了という仕組み

店員の手間も省けて所要時間も1/3になります。

そうやって流行のファッションを沢山安く売っています。


最新の流行はどうやって決めるのか

最大の企業秘密をちょこっとだけ公開してました。

ミッドタウンタワーに潜入します。

張り詰めた雰囲気の会議室

「ロンドンのコレクション先に見せて」
「ロンドンのの最優先アイテムは「」です」

英語でテレビ会議してました。

議論してるのは来年春夏用の意見交換です。

ロンドンのトレンドを見ながら
東京見ているトレンドと何が違うのかが確認してました。

厳秘だらけなのでほぼぼかしでした。

現地(ロンドンなど)にスタッフを配置し。
ロンドンのスタッフが今の流行、来年のトレンドをリサーチ
会議は大小含めると物凄い数になるそうです。

会議の数がとにかく多い。

少人数で打ち合わせを重ねながら決めていくそうでして。
100回を超える会議があるようです。

デザインが固まれば試作品作り。

デザインがお洒落でも日本人が着づらいと意味が無い

何度も試着を重ねて、海外のを日本人サイズに合わせます

0.5cm単位の細かい位置まで決めてました。

100着の試作品をフィッティングしていきます。

商品開発を進めるGUには、超重要な会議があります。

100人が集まる会場に各部署の責任者達と役員が集結します

本日は18夏の各色検討会

売っていきたいスカートのメインは…

などアイテム責任者がプレゼンをします。

各色検討会

各アイテムの責任者が作りたい商品と数量をプレゼンします
社長役員から承認を受けるGUで最も重要な会議です。

勿論社長も出ていて、質問攻めです。

一番重要なのは何点?

どれだけ製造するかという部分。
商品開発のポイントは作る数だそうでして。

流行っている時は、バンバン売れます。
しかしブームが去ったら急激に売れなくなります。

トレンド商品は作りすぎると大量在庫となります。

需要と供給が限りなくイコールになるように
これが非常に難しいが極めて大事なポイントでした。
作りすぎずぴったり売り切る。
難しいことだから、トップと全員で話し合います。

各色検討会はたくさんの案件を扱うので数日かかります。

あそこで決める数量が大事だそうでして。

一番大事で一番難しい

ビタッと会う?

会わない。売りながら調整していく

売れていって足りないと分かると、生地はあるので追加生産

生地だけはスタンバイしておいて追加生産がGUのやり方です

開発コストが上がるのでは?

利益を上げてくると、こういうの作りたいコストも上がる
商品価格も上がるのでは?

上がらないようにしている。

先に値段を決める

それで作りましょうとなる。
その中でどこまで行けるかがポイント。

加藤さんも言ってましたけど。
イケアも値段を先に決めてから商品をデザインとありました

これと一緒です。

買っちゃう値段を決めて作り出すというのがポイントですね

あと、店舗にはおしゃリスタなる人物がいます。

客に会ったコーディネートを提案するスタッフです。

新しい商品が多いGUは、ぱっと名前見ただけでは分からない
商品が沢山
どう組み合わせれば良いかという疑問に答えてくれます。
そしてコーディネートまで手伝ってくれるのがおしゃリスタ

さえないADちゃんもしっかりコーディネートされてました


柚木社長の仕事ぶり

柚木社長の仕事ぶりが紹介されてました。

オフィスは3300平方メートルをワンフロア
奥が霞んで見えるほど

他の部署とも話せるよう間仕切りが無いのでだだっ広いです

「ミーティングもすぐ出来るので良い」

私は囲まれてる方が好きです。
ミーティングが無いからいいですけどね。

偉い人も彼方此方にいて、社長も同フロアにいました

部長クラスのデスクの大きさで、何もないデスクでした

「物があるとごちゃごちゃする。スッキリして考える」

資料などは引き出しの中に…
おもむろに開けるとチョコレートが沢山出て来ました。

「カロリー。チョコ大好き。音が鳴らないよう気をつけてる」

OLみたいな柚木社長でしたが。
間仕切りなどが無いので社員がどんどんやってきます。

マーケティング部が広告起用モデルについて相談。

うんうんとずっと聞いていました。
聞き役に回っています。

自分が話す聞くのが柚木社長のスタイル

元々世界を跨ぎ飛び回った商社マンです。
ファッションのプロじゃありません。

おしゃれな皆の意見を聞こう

いろんな人から情報を集めて方針を出すようです。

本日のコーディネートはGU

朝、奥様にコーディネートが大丈夫かを見て貰うそうです。

見て貰うんですが、顔は隠されてしまうそうです。

「顔見るとオッサンなので顔かくしてチェック」とのこと。

1人で視察

社長は1人でぷらっと店舗視察をするそうです
店に連絡すること無くだそうです。

その店に向かう途中ZARA
(スペインのファストファション)

「勉強になる。ライバルというか先生みたいな」

なんて雑談をしながらGU新宿店へ。

通路をうろうろして何かを見て頷いてました。
かなり怪しいオッサンです。

何を見ている?

「おしゃれなな客が集まってる場所がある。その辺に鉱脈
がある可能性が」

チェックしているのは、お客さんの集まっている場所

お洒落さんが気になっているアイテムは何か。
どんな表情で選んでいるか。
売り上げデータでは分からない、現場の温度を感じてました
逆にガラガラの場所とかも気にしてるとのこと。

「本社で考えることと現場で起こってることは違う。
どんどん軌道修正している」

そして身近な店員つかまえて質問しています・

「売れてるのってはどの当たり?」

「どの色が好き?」

どの売り場でも「あなたの好きな色は?」と訪ねてました

社長曰く
「好きな色は一番真実の姿を現している」

その人が
「どれが可愛い」「どれが好きか」「高くない?」
とかを聞くそうです。

「良い悪い」だと社長を前にだと正しいことを言おうとする
好きか嫌いかなら本音が出るからとのこと。

週に一度を目安に店舗視察してるそうです。
勉強と自然なリサーチを繰り返しています。


社長は起こるの?

とても優しそうな人ですが
そういう人でも怒ることはあるそうです。

細かい性格で
間違ってることを理詰めで言ってしまい逃げ道をなくす

これが一番辛いパターンですよね。精神的に来ます。

怒られたこと

上司には常に怒られている。会えば怒られる

柚木社長の上司は、柳井さん
ファーストリテイリングの柳井さんです。

「話すと怒られる。怒られないことが無い」

ただ柳井さんは「怒ってない激励しているんだ」だそうです
厄介なパターン。

ただ変な事で怒るわけじゃ無くて。
真剣です。

「客に接する部分がなっていない」というのが多いそうです

「世の中や客のため」にしないと

すごく真剣だそうです。

社長のキレイ事じゃ無いの?

会社は「チームワークが必要」
1000人、2000人…GUは16000人。
纏めるには全員が客を思っているという纏まり方しか無い

これはすごくなるほどなと思いました。
共通理念として一番重要なものなんですね


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181348140
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ