2017年10月22日

最近のA列車動画感想(No.434)

A列車動画を見た感想を徒然と

この記事は、直近でニコニコ動画に公開された
「A列車で行こう」関連の動画を視聴し、
その感想を書くものです

動画の批評はありません。
良かった場所、感想、思ったことだけを率直に書いています。
「こういう良い動画だったよ」
と紹介させて頂く事を目的にしております。

主観だけですので不快に感じる方もいらっしゃると思います。
「こういう感想もあるんだ」
と、さらりと流して頂けると幸いです。

ニコニコ動画 タグ A列車で行こう を含む動画
http://www.nicovideo.jp/tag/A%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%86?sort=f
ニコニコ動画 タグ A列車で行こう9 を含む動画
http://www.nicovideo.jp/tag/A%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%869?sort=f
ニコニコ動画 タグ みんなのA列車で行こうPC を含む動画
http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AEA%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%86PC

上記を視聴しています。

☆多少ネタバレあるかもしれません。ご注意ください。

(メモ書:10/15 〜 10/22 15:00位までにうpされた動画を視聴)



「続きを読む」が出ていたら、クリックすると本編です



なまらオススメの動画

『1番線を列車が通過します。白線の内側までお下がり下さい』


気になったオススメ動画

すかいらーくグループ開発記#00「Sガスト」

  • A9v4の走行風景中心の動画です。PV風ですね
  • ボカロ曲使ってるので苦手な方は注意です
  • ただスタイリッシュで見応えありますねぇ。
    曲のテンポと合ってますし。
  • 何故ガストかは分かりません駅名表示がお洒落です!
  • ジョナサンで気づきましたけど駅名…そうなんですね!
    バーミヤンとかも。うん。最初の方から見直さないと
  • ネタも彼方此方に鏤められていて楽しかったです!

【VOICEROID実況】ゆかマキの「A列車で行こうPC」プレイ日誌 the FINAL

  • APCのVOICEROID実況プレイ動画です。終わってなかった?
  • APCの実況プレイ動画シリーズってカッチリ終わるのが少ない
    ので、物足りなさがあるんですけど今度こそやり残し無し!?
  • 1991年以降の開発が紹介されていました。
  • 発展度合いがすごいなぁ。総資産1兆円か。
  • 新たな路線が開発されたりなんだりとトントン年が進みます
  • ダイヤ関連もかなり発展してたんだなぁ。うん
  • 人口5万人増加か。発展しましたねぇ
  • マップとセーブデータ配布の為…だったのかな。なるほど。
  • 早送りするとダイヤ詰まるのか…流石ですね。うん。
  • そして本当の最終回お疲れ様でした。
    EDの駅名元ネタ面白かったです。

【A列車で行こう9v4】恵友電鉄開発記 #32

  • A9v4 のプレイ動画です。
  • ダイヤ改正と新しく引き受けた路線の紹介がメインでした。
  • 走行シーンはローカルな雰囲気が楽しめる路線となってます
  • そのシーンを見ていた時にトンネルと橋の風景がありまして
    柳谷の手前かな? そこの風景がとても好きな風景でした。
    ちょっと線路間に隙間があいているのが良いなと。
  • その後橋とトンネルの連続がいくつもあって。
    空撮もまた見応えがありました

【A9v4】夜月地区MAP紹介

  • A9v4の風景中心の動画です。
  • 海沿いの湾曲した感じのマップという所に目が留まりました
  • 路線数は5本ありますが、本線だけがが長い感じ。
    中心街に短い路線が多く集まってる感じですね。
  • それぞれの駅にも特徴が作られてます。
  • 大きな都市間の海岸線沿いに点在している町という設定は
    結構リアリティがあるような?
  • 郊外に行く程寂れていく感じもいい!と町の紹介部分を
    楽しんでました。



感想は以上です。

成分チャート - 動画の成分を分類

紹介させて頂いた動画
A列車動画グラフ紹介動画

今週見た全動画

A列車動画グラフ全動画

OP成分・・・OP,ED,PV的な部分に力が込められている
ネタ・紙芝居成分・・・ネタ、紙芝居に力が込められている
開発成分・・・開発風景・ダイヤ説明に力が込められている(プレイの説明成分が多いときここに配分)
風景成分・・・美しい風景に力が込められている
走行成分・・・走行シーンに力が込められている
落ち着き・・・落ち着いてみることが出来る
ストーリー成分・・・ストーリーが練り込まれている
技術成分・・・謎の技術、ツール使用、作成、
特殊なダイヤ解説等々技術的な感じ

あくまで主観なのであてになるかは置いといて。
それぞれの成分を5段階で分類させて頂いています。

5:凄く力が入っている
4:力が入っている
3:丁度良い感じ
2:該当は少なめ
1:該当項目はほぼ無い

善し悪しとかの話ではなく
成分量なのでお間違えの無いようご注意下さい。


A列車で行こう動画・記事の余談・鉄道な雑談

今週の動画は25本でした。

先週から+20本です。

宣言通り書く本数は減らしました。

多かったですね。予想以上に多かった。
いっても15本とかぐらいだろうと。
25本かぁ。お疲れ様でした。

とはいえ、いつもの投稿が殆どでしたね。
シリーズ系で作っておいたのを投稿したという感じ。

楽しみにしてたのは…

10周年記念動画!

という何かデカイの出るのかと思ってたんです。

7周年記念作品のあの動画大好きでしたし。
あれを超える何かが! と期待してたんです。

あれ?

その辺が…。うん。
ま、私はA列車動画が見ることが出来れば良いので。はい。

まだA列車動画はギリギリ生き残り続けそうですね。
AExpでどうなるかなぁ…




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | A列車で行こう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181353647
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ