2017年11月10日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] E75 / パリ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(289)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返る記録。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という
日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

最近更に酷く真っ赤チームにばかりに配属させられて。
勝率51%割るんじゃ無いかという勢いで負けてます。
完全に呪われてます。
悪夢過ぎます。

World of Tanks_1640

これが一番マシですからねぇ。
10戦に1度くらいのまともなマッチングです。

そういえば、謎のハロウィンモード

World of Tanks_1644

全然マッチングしないのでプレイしてません。
人気無いようです。


使用戦車紹介(E75)

イナゴです。
Tier9重戦車として重戦車らしい重戦車です。

最終砲攻撃力(12.8cmKwK44 L/55)
 AP:246mm/490ダメ APCR:311mm/490ダメ HE 65mm/630ダメ

装甲 正面160mm,側面120mm,背面120mm
砲塔 正面252mm,側面160mm,背面160mm
前進 40km/h 後進 15km/h

虎IIの正当進化形です。美しい戦車です。
意外と速度が出ます。鈍重という訳ではありません。

そして固い

これこそ重戦車という感じで弾いてくれます。

正面は傾斜装甲もあります。
側面などもしっかりと強化されています。

車体下部は広くなったので弱点は広がりましたので
隠すことは必須。ドイツ戦車は全部そうです。

勿論昼飯、豚飯は必須です。やれば弾いてくれます。
正面は弱点が少ないです。
キューポラは160mmなので弱点です。

最終砲のDPMはよくありません。一撃に魂を込めるタイプ。装填時間長いので撃った後が長くて焦れます。
ダメージは出ますが精度は微妙で弾かれたり
明後日飛んでいったりしてしょんぼりします。
当たって抜ければデカイです。

最前線で戦うことが必須となります。
引きこもらないように気をつける戦車です。

DPM低い分単騎で突っ込んだら死ぬのでそこも難しいです
けど弾くので楽しいです。


振り返り記:修道院(通常戦)

Tier9上限の戦闘。

World of Tanks_1643

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には勝てる展開。
その通りに勝ちました。

初動は南へ。
HTの主戦場となります。
軽い車両は北へ向かっていきましたが敵は見えません。
軽戦車が見える程度でした。
奥に引きこもりがいるぐらいだったようです。

大半の敵は南で確認出来ました。
最前線にでてゴリゴリゴリと打ち込みます。

敵も影に隠れてるのでなかなか厳しい闘いで。
一進一退。
枚数はこちらが少ない状態です。

ウザかったのはKV-3ですかね。
ALL榴弾。

履帯切れるしスタンするしでイライラしてました。
ダメージはたいしたこと無いんですけど。
腹が立ったので、若干ポジションチェンジ。
ほっぺた狙って打ち込みまして撃破しました。
砲塔だってAPで余裕で抜けるんだぜ。E75なら。

南は防戦がメインでしたけど、北側の平地を青いAMXさん
筆頭に片付けてくれて敵陣に迫ってました。

流石青い人だねぇ。

敵もそれに気づいて結構な枚数が自陣防衛へ移動。
そうなればHP温存していた私の出番です。

一気に押し出します。
それに後ろも続いてくれまして一気呵成に南を突破。

壊滅させて終了となりました。


勝因

  • 北側突破による裏取り
  • 南は突っ込まずにしっかりと防戦した。


戦果

そこまで大した戦績ではありません。
2位にランクインしました。
1位は青いAMX30さんなので納得です。

TierTOPが仕事をしたかしないかで明暗を分けてます。
World of Tanks_1641

E75で黒字は嬉しいなぁと。
考えて見たら金弾使ってませんでした。
World of Tanks_1642

金弾使わなくても余裕で抜けると楽で良いです。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181528732
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ