2017年11月17日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / 砂の川(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(290)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

9.20.2の記録です。

World of Tanks_1645

結構序盤で死んだ割に2バッヂという珍しい戦です。


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:砂の川(通常戦)

Tier10上限の戦闘。

World of Tanks_1648

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。

初動は、中央に突っ込んでみました。
私のセオリーとしては南に行くんですけど今回は中央へ
先行する重戦車陣にくっついていく感じで動いてました。
TierBottomなので。

中央の坂付近で、5式とマウスの闘いになりました。
ガチンコ勝負!

結構大胆にマウスが突っ込んで来ていたので車体下部狙い
抜けるかどうかギリギリですけど抜けました。
3発目当てたのがフィニッシュで3発貫通させる奇跡でした

その後その先にいたイナゴを倒したりしてました。
ドイツのTierTOP勢は自分も使うだけ有り弱点は知ってます

勝手知ったるなんとやら。

そしてG4当たりに入り込んだところで囲まれました。
はい。突っ込みすぎました。
いつの間にか味方壊滅してたんです。

敵はあまり攻めてこなくて4ラインぐらいまでで引きこもり
そこから遠距離でバカスカ打たれるのでG4に逃げ込みます
それが運の尽き。

ケツからも前からも撃たれてしまいます。
完全孤立でフルボッコ。
あっという間にHPが溶けていきます。

最後は上からT30が降ってきて踏まれて削られた後に
ケツを撃たれて死にました。

これが結構序盤。

しかし味方が頑張ってくれて敵を殲滅しました。
この戦の面白いところは、上半分がほぼ使われなかった事

Fラインから南だけで闘っていました。
ラストだけは北回り込んだMTとかいましたけど…。

足の速い戦車が少なめだったからなのか。
南にかなり偏りました。

今回は味方さんが強かったという感じです。


勝因

posted by Fuchs at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181602845
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ