2017年12月20日

Anker SoundCore 2(Bluetooth4.2 スピーカー)レビュー【ハードウェアレビュー】

AmazonのCyberMondayで安かった

Anker SoundCore 2というBluetooth4.2のスピーカー。



AmazonのCyberMondayで1000円引きしてました。
ずっと欲しいなと思っていたので購入しました。

欲しい理由⇒防水

このスピーカーはIPX5の防水規格に適応してます。

IPX5


防水規格:IPX5
※いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けないと定義されています。



これが何を意味しているかと言えば、風呂場で使えます。
湯船に沈めない限り。

スマホを風呂場の外に置いてこれで音楽を聴きながら風呂
とても良いじゃないですか!

そんな理由で欲しかったのですが少し高いなと。
ただ1000円引きとなれば買うしか無いなと3990円で購入

これのレビューをしていきます。


形状、防水について

こんな感じの細長いスピーカー。



周りはゴムで覆われています。
重さはそこそこ。重量414gだそうです。

雑誌と比べてみましょう。
ヤングジャンプ2号(2018年)との比較。



大きさ的にこのぐらいのサイズです。

手に入れたから毎日風呂場で使ってますが壊れてません。
防水も大丈夫でしょう。

間違えても沈めてはいけません。
説明書に書いてありますが「水がかかるのは防げます」が
沈めたら持ちません。

同じ会社の製品で沈めても大丈夫な奴があるので
そちらを購入しましょう。



ただシャワーの水がかかるぐらいではびくともしません。
その辺は全然問題がありません。

どうやって充電するんだろうと周りをぐるっと見回しても
見つからなかったのですが。
横にある出っ張りを引っ張ると開きまして端子が。

かなり頑丈に密封されてます。
なのでしっかり密封するように押し込みましょう。



抵抗感が強いですけどしっかり入れないと壊れます。
ここだけは注意ですね。
引っ張り出すにも結構力が入れて。
ちぎれないか不安になります。


操作感、音質

操作パネルは上に付いてます。



電源と、音量と再生ボタン。
Bluetoothとの接続用のボタンが付いています。
押しやすいのでその点もポイント高いです。

機能としてハンズフリーで通話も可能となっています。

音質ですけど、低音がかなりズシンときます。
低音強調が強めかなぁとは思いますが。
全然悪くありません。気持ちいいですよ。

近距離だとかなり迫力のある音楽が聴けます。

GooglePlayMusicで曲聴いてるわけですけど。
相性は悪くないと思います。

若干ちゃっちぃ音が聞こえることがありますけど。
気になると言うほどではありません。

何よりこの安さですから全然問題無いと思います。

バッテリーも24時間の連続再生が可能ということで
頻繁な充電は必要ありません。
あまり充電ポート開け閉めしたくないですしね。


雑感

スマホとの相性がとても良いスピーカーです。
スマホがあればステレオになりますよ! スピーカーは1個ですけど。

大きさも持ち運び余裕ですしアウトドアとかにも有効。
使い勝手は良いです。
24時間連続再生も可能です。
屋外ならボリュームをガンガン上げて外で聴いても問題無いと。

流石にその試験は出来ませんが。
風呂場で使う時はボリュームは小さく。
低音響くので五月蠅いのです。迷惑になります。
鼻歌程度にしましょう。

地味に18ヶ月保証が付いてたりと品質にも拘ってます

買って損は無いと思いますよ。これ。
音楽ライフが広がりました。

スマホを部屋の中心においてスピーカーだけ持って移動
するという謎の行動を取ってますw

作業しながら近距離で音楽が聴けるんですから!



タグ:SoundCore 2

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181888735
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ