2017年12月24日

「2017儲かりキーワード」【がっちりマンデー感想】(2017/12/24)

がっちりマンデー『2017儲かりキーワード』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、2017儲かりキーワードの特集でした。

昨年末、フィンテックや、グランピングなんてワードが。
確かに今年それなりに耳にしましたねぇ。
爆発的とまでは行きませんでしたが市民権は得たかなと。

ゲストは、サンシャイン池崎でした。
流行語大賞にノミネートして「空前絶後の大ブレーク」

しかし、今年で消えそうですけど。
くだらないネタだったのに思わず笑ってしまいました。
自己紹介…「なげぇよ!」という加藤さんの突っ込みに。


儲かりキーワード:ハイレジ

「ハイパーなレジ?」

なんて街中の声からは聞こえてきましたが。

これを扱っているのは帝人です。
繊維メーカーですね。

ハイレジスタントスターチの略
レジスタントスターチという難消化性デンプンを多く
服も素材です。

腸の環境を良くして、体重増加を抑えたり、内脂肪増加を
抑える機能があります。
糖質オフ、ロカボなど出て来ましたが次はこれだという
キーワードです。

レジスタントスターチは食物繊維の一種

胃や小腸では消化されず大腸の奥で分解されます。
そこで短鎖脂肪酸を生み出します。
それが大腸のバリア機能を高めてくれます。

ハイレジな食材なら、肥満が予防できるはず

そこでハイレジ食材を探し歩いて見つけたのが

スーパー大麦

帝人はスーパー大麦を国内独占販売しています。

レトルトお粥や、リゾットなどで大ブレイク。
グラノーラーは2週間で10万ケースを売りました。

帝人は繊維メーカーじゃ?
何故ダイエット食品の世界に?

「同じ繊維なんです。食物繊維も。」

…いや、一瞬そうかなと思ったんですがそうでした。

新しい儲かりビジネスを探していた帝人。
レジスタントスターチって食物繊維にダイエット効果がある

というキーワードに飛びつきました。

「食物繊維も同じ繊維だしやってみるか」

研究スタート。
世界中の食物繊維の研究機関を回り探します。
しかしハイレジ食材が見つからない。
4ヶ月に世界を2周回ります。

「食べられない物ばかり。化学合成で作る食物繊維とか」
「化学分野から入ってるので、化学品で作るのは抵抗が
 ないが、一般人は食=ナチュラル」

そこで見つけたのが豪州で10年品種改良した大麦。
ハイレジの量が半端なかったです。
普通の大麦の4倍です。

豪州の研究機関の農場でしか作られないスーパー大麦

バーリーマックス

これの独占共同開発契約を結びました。
国内メーカーに独占供給しています。

東京ドーム50個分の畑の大麦が1週間で無くなりました。

儲かってます

去年と比べて4〜5倍生産量増やしてるそうです。
ドーム250個分作りだしました。

帝人はハイレジでガッチリでした


儲かりキーワード:ビットコイン

「胡散臭い人が進める」
と街中の評判。

ミッドタウンタワーにあるビットフライヤー

取締役CFOの女性が案内してくれます。

ビットコインって何?

仮想通貨の1つ
紙幣や硬貨は無く、ネット上で管理されるお金。
記録データだけの見えない金です。

Suicaやnanacoとどう違う?

仮想通貨は管理者がいない
電子マネーは誰がいくら持ってるかを発行している会社
が纏めて管理しています。
使う度に通信してデータを読み込んだり書き換える。

ビットコインはセキュリティがしっかり。
いくら持ってるかいくら持ってるかのデータを。
やりとりしたらおしまい。
管理してる人がいないので楽ちんです。

ビットフライヤーはビットコインで何を?

ビットコインを売ったり買ったり出来る場所を提供している

取引所

インターネットの中で提供している両替所みたいな場所です

ビットコインを簡単に売り買いできます。
年中無休24時間いつでも取引できます。

そして手数料が儲けとなります。

ビットコインでは買い物も出来ます。

新宿マルイアネックスでも使えます。

決済手段が簡単なので便利だそうでして。
タブレットに出るQRコードをアプリで読むだけ。

中華街の聘珍樓でも使えます。
3月ビットコイン決済を導入

「タブレットがあれば良いだけなので導入しやすい」

手数料も他のクレジットカードに比べると安い。
手数料が1%と安くなっている
デメリットがあまり無い

ビットコイン決済はタブレットがあればすぐに導入できます
手数料が安いというメリットがありました。

クレジットカードはセキュリティ対策などで手数料1−7%
ビットコインは1%です。

ビットコイン決済できる場所が急増中だそうです。

手数料安くて使いやすいビットコインですがリスクも。

ビットコインリスク

値動きめちゃくちゃ激しい

安全性を守るため、世界中にあまり量がありません。
ほしがる人が増えて値上がりします。
最初は1btcが10万円だったが、今月は201万円。

20倍になりました。
急激に上がってるのでドカンと下がります。
不安定なリスクがあります。

ビットフライヤーは儲かってるんじゃ?

売り上げは公表できないが取引高は好評

去年は月間100億円だったが今は取引高2兆円〜3兆円

存在しない物にそれだけの金が動いてると気持ち悪いですね。

目に見えない物はあまり好きじゃありません。

森永さん曰く外貨と似たようなものと考えると良いそうです

ドルを持ってると価値が変動します。
それといっしょ。
ただドルより物凄い勢いで動くので投資としてやるのは危険

使うのに一番有効なのは。

海外送金

手続き面倒くさいし手数料が取られますが。
その手間を省けます。

なるほどなぁ。とこれは美味い。


儲かりキーワード:eスポーツ

ベルサール高田馬場での大会。

株式会社CyberZ

シャドウバースの主催会社にお邪魔してました。

eスポーツって何?

エレクトロニックスポーツの略。
コンピュータゲームで対戦する競技です。

格闘、シューティング。オンラインカード
パズルなどなど。
競技人口は世界に1億人います。

スポーツって走ったり汗流したりだが?

日本だと、スポーツは汗を掻くイメージだが。

sportというのは競い合うという意味。

麻雀などもsportとなります。
チェスもスポーツとして世界大会があったりとかしますね

シャドウバースの関東予選大会は2500人が1対1で向かい
合って対戦

シャドウバース

ポーカーのように相手の手札を読んで闘う頭脳戦ゲーム

隣の会場はゲーム画面とプレイヤーが映る画面が有り。
有名プレイヤーの対戦を観戦してました。

人がゲームしてるの面白いのかな?

かなり盛り上がってます。

「スポーツ感覚見てるので。応援するのが楽しい」
「人のプレイで勉強になる」
「思いつかないプレイング」
「自分の足りない物が見られるのが観戦してて楽しい」

儲かるの?

「金は入らない。ただ前回大会だと200万視聴」
「ファンが付いて動画サイトの規模が大きくなれば
 動画サイトに広告をつけれる」

大会運営だけじゃ無くて、ネットでライブ中継をしていて
それが大人気
そこにCMが入って広告収入、課金収入が入る仕組み。
グッズも売れればどんどんと儲かっていきます。

1年半前に動画サイトを収益化し始めて、そのときに比べて
20倍の収益があり、毎月130%伸びてるそうです。


板橋ザンギエフ

…儲かりキーワードではなく。
eスポーツの頂点ランクにいる人が「板橋ザンギエフ」
本当の頂点は他にいたはずです。日本人で。
格闘ゲームのプロ選手で世界大会5位の実力者ではあります

月1ペースで海外回ったりしてます。

お金がかかるんじゃ無いですか?

「それはスポンサーさんがサポートしてくれる」

プロともなると大会にユニフォームで登場します。
そこにスポンサーのロゴがあります。
サッカーF1と同じで、スポンサーが資金面をサポートして
くれます。
そして。大会で入賞すれば賞金が。
大きい世界大会では優勝賞金10億円以上もあります。

無料で海外旅行できてゲームして暮らしてる

楽な商売かと思いますが。
全然違っていて。
大会で良い成績を残せないと賞金も稼げないしスポンサー
もつきません。
毎日トレーニングが必要ですし反復練習の量は半端ないです。

頂点の生活を何かの番組で見てましたがかなりストイック
eスポーツというのが良く分かります。
楽な商売はありません。

孤独で地味な努力があるから活躍してガッチリできます。

夢のある商売ですけどね。

「芸能界よりいいのでは」なんて加藤さんが。

「リアルでジャイアントスイングは得意」

大事件になりましたね…はい。

このままだと
「ゲームそれ以上やったらだめよと言えなくなる」

プロゲーマー目指してるんだと言ったら確かに。
アスリート、お笑い芸人になるのと同じになりそうです。


森永卓郎の2017儲かりキーワード:マス・カスタマイゼーション

大量生産のオーダーメイド
大阪にある会社ではオーダーメイドの服を作るそうです。
タブレットで選ぶとフルオーダーの大量生産の衣装が。
3万とか4万で出来るそうです。

因みにサンシャイン池崎の衣装は「1万5000円」

意外と高いんだなと思いました


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181927485
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ