2018年04月04日

原油危機が過ぎれば経済危機(2004.8〜2012.4) - エアタイクーンオンライン3 プレイ記(19)

※このページでは、TRADEGAME lab inc. が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

航空会社運営ゲーム:AirTycoon ONLINE 3をプレイ


航空会社を運営するゲームです。
取りあえずクリアはしました。
そこまでの道のりをサクサクと記載します。


中盤〜終盤の進め方(個人的メモ)

※あくまで私の初心者プレイの内容です。
※参考にはならないと思いますのでご留意下さい
むしろ突っ込み頂ける方が助かります。

2004.8からの燃料価格高騰

そもそも不可解な動きをしていて。
800Kぐらいまで上がっていました。
中東危機による原油価格高騰よりも前なんですけど。
どこまで上がるんだと戦々恐々でした。

ATOプレイ記-0096

しかしその原油価格高騰はあっさりと終わります。
2005.05まで9ヶ月。1年は行かない程度で終了しました。
その為そこまで痛みがある物ではありません。

ATOプレイ記-0097

これでグッと下がるかと期待したのですがイマイチでした。
燃料価格も高止まり状態が続きます。
ジリジリと真綿で首を絞められている感じです。

しばらくは何事もなく時が過ぎていきます。
消化試合のような展開です。
路線作って値段変えて…
ただ利益が少なくなっていました。
燃料が高止まりしているからです。

世界経済危機の発生(2011.1)

原油価格高騰から6年後…次は世界経済危機が発生しました。

ATOプレイ記-0098

観光客の大幅減少となります。
ラストまではもう無いだろうと思っていたら怒ります。
とはいえ、画像見ても解る通り資金は腐る程あります。
多少赤字になっても問題ありません。

ATOプレイ記-0099

1年後…2011年12月観光客数は半分ぐらいまで減ります。
流石にここまで来るときつくなります。
年が明けても回復せず。
一番閑散期ともなれば膨大な赤字を垂れ流しました。
それでも倒産することはないのですけど。

他の会社は上手く立ち回れてるところもあるので
羨ましい限りでした。
まさかリアルマネーを投入しているわけでは…あるのかな

ATOプレイ記-0099

そんな感じで大きな経済系のイベントに立ち向かい
ラストに向けて進んで行きました。


今回の教訓

  • 内部留保はとにかく多めに

posted by Fuchs at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | AirTycoon Online 3
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182882191
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック