2018年05月02日

二泊三日の関西弾丸旅行記【大阪・京都・神戸】(1)

※このページでは、私が撮影した画像を使用してます。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

二泊三日で関西を旅してきました

4/29-5/1という日程で、大阪、京都、神戸を旅しました。

弾丸ツアーという感じの一人旅。
3日間の総歩行距離、8万歩近く。55kmオーバー

足は筋肉痛と豆…靴底がすり減り
今とんでもない足の痛みに襲われてます。

そんなハードな旅でしたがとても楽しかったです。
その記録を数日でご紹介いたします。


初日:大阪

peachを使いましたが、最初から遅れるという始末。
搭乗が理由不明で30分遅れ。
出発は20分遅れ。
これがLCCか…という感じでした。

関西国際空港

関空に到着してもなかなか厳しい。
関空の最果てのターミナルです。
なんか無料のバスに乗って第1ターミナルへ。
その無料のバスが混みまくり…周りは中国だか韓国だか。
アジア系外国人だらけ。ギャーギャー子供は泣いてるし。
混んでるし暑いし鞄重いし…
これがLCCか…

ちなみにpeachでは、関空から大阪中心部とか京都とか
行けるお得なチケット売ってまして。
それでラピート使って「なんば」に行くチケット買いました
ちょこっとだけお得になってました。

第1ターミナルにある南海電鉄のカウンターでβ用の指定席
予約

さくさくと席が決まりラピート待ちます。

Fuchs旅行記-000

電車撮るの難しいねー

ということで、ラピートに乗って楽しい大阪観光スタート…
じゃなくて。
隣席がですねかなり太った韓国人で。
熱いしちょっと言い表せない異臭もするし…辛かった…。
地獄のスタートでした。

はやく難波に着いてくれと願ってやまない地獄でした。

なんば:名物カレー

地獄から解放された難波は暑かったです。
空気全然違うなぁという感じで薄手のシャツになり。
デカイリュック背負って昼飯探し。

Fuchs旅行記-001

ネットで調べたけど微妙に食べたいのが見つからず。
粉もの食べるのもねぇという感じで探してたら。

自由軒の名物カレーが近くにありそうだという情報が。
カレー美味しそうじゃないかと。

スマホ片手に向かいました。
若干迷ったし人が多かったしリュック重いしでしたが。
何とか見つけて中に入るとおばちゃんがちゃちゃっと案内
してくれます。
こてこての大阪弁だなーとか思いながら。

ちょっと店は狭いしデカイ荷物を置く場所もないので。
その辺は注意が必要です。身軽で行った方が良いでしょう。私は足に荷物挟んで耐えてました。

そんなこんなで名物カレーの並を頼みます。

Fuchs旅行記-002

出て来たのがこちら。混ぜたカレーに生卵。
面白い(゚∀゚)
混ぜて食べるそうでして。
テーブルにあるソースをかけるのも必須。

取りあえず卵だけ混ぜて食べてみたら…パンチ少なめ。
すごくスパイシーという訳でも無くて。
薄味かな? と。
で、ソースを混ぜてみると…「これだ」
味に深みが増しますね。酸味とかがプラス。
ちょっと味もピリっとくる感じで。
美味しくなりましてもくもく食べてお会計。
750円かな。
とても満足しました。

大阪城

丁度チェックインの時間になったのでチェックイン。
荷物を置いてから向かったのが大阪城でした。

Fuchs旅行記-003

やっぱりここに行かないと始まりませんね。
大阪のランドマーク的なイメージがあります。
取りあえず地下鉄の一日券を購入していたので地下鉄移動
メインで動きます。

やたら深い駅大阪ビジネスパーク駅から天守閣へ向かいます。
最初乗る方向を間違えたりしましたが…
土地勘がないので難しいですねぇ。どっちがどっちだか。

無事到着して600円払って中へ。

Fuchs旅行記-004

大筒があるなぁとか思いつつ階段で上りました。

Fuchs旅行記-005

エレベーターは嫌いです。
最上階まで行ってしゃちほこ撮ってみたり。
周りの景色を眺めたりお土産買ってみたり。

そして周りはほぼ外国人という。
日本人いるのか!? というぐらい外国人だらけ。
資料館とかには日本人もいたっぽいですが。
最上階は見事に外国語だらけ。
なんて国際色豊かなんだ…。

よく考えた地元の人は行かないだろうから。
観光客しかいないですよね。

Fuchs旅行記-006

ということで、大阪城を満喫したので通天閣へ向かいます。
大阪と言えばのランドマークパート2ですね。
長堀鶴見緑地線と、堺筋線を乗り継いで恵美須町へ。

通天閣

ついたら夕暮れ時になってました。
駅を出たらすぐに通天閣が見えます。

Fuchs旅行記-007

おー、という感じで通天閣を眺めつつ。
とても味のある商店街を歩きます。
若干柄が悪そう?
そんなことを思いながらノンビリ歩いて通天閣の中へ。
上ってみようと思ったんですが…待ち時間40分??

Fuchs旅行記-009

諦めました。なんですかね。この待ち時間。
40分待ったらかなり遅い時間になってしまいます。

ということで、近くにある新世界をぶらぶらします。

新世界

なんかフグのイメージがありますね。
ぶら下がってました。

Fuchs旅行記-008

スパワールドもも見えます。

そしてやたら混んでる串カツ屋さんがあったり。

混んで無さそうだなと思って入ったら…
「空いてない!」と断られ。
予約でも必要だったのかな…どこが空いてるのか空いてない
のかが分からずふらふら。

やっとあまり混んでないお店に入ってみまして。
串カツ頼みましたが、盛り合わせが売り切れとか。

なんだか色々とくじけましたが。
単品で4つぐらい頼んだりして。食べてました。

とてもしょんぼりした記憶しか無く。
食べた串カツも若干あぶらっぽすぎて。
くどいなーという感じで。4本にしておいて良かったです。

Fuchs旅行記-010

外に出るとすっかり暗くなっていて。
通天閣がライトアップされてました。

Fuchs旅行記-011

道頓堀へ

最後は道頓堀へ。
堺筋線で、日本橋へ向かい日本橋から歩いて道頓堀へ。
人人人…人が多すぎました。すごいな。
日曜の夜だからなのか。戎橋とか酷いことに。

Fuchs旅行記-012

かに道楽の看板を見つけてみたり動いてるなぁと思ったり。
道頓堀だなぁと眺めて見たり。

Fuchs旅行記-013

戎橋からグリコを撮ってみたり。
というか、人がすごすぎて半端ない。何ですかねこれ。
ぞろぞろぞろぞろ。
人で疲れました。

Fuchs旅行記-014

で、あまり人のいないところを見つけて飯をもくもく。

Fuchs旅行記-015

来る途中で見つけた551蓬莱の豚まん。
2個入りを買ったので2個もくもく食べました。
歩きすぎて疲れて腹減ったのもあり食べれるかと思ったの
ですが流石にくどかったです。辛子をつけてなんとか。

年取ったなぁ…

そんな感じで道頓堀を後にしてホテルに帰りました。
21時過ぎてましたかね。

Fuchs旅行記-016

結局一日歩き回りました。2万歩オーバー。
15kmぐらい。
戎橋が分からず変なところうろうろしてました。





posted by Fuchs at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183145814
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック