2018年07月06日

2001年 テイエムオペラオーとフクスキャストの1年(2) - ウイニングポスト8 2018 プレイ記(18)

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト8 2018をプレイ

この記事はウイポ8 2018 のプレイ記録です。

2001年のフクスファーム。
テイエムオペラオーとフクスキャストが軸となり回ります。

それ以外に強い馬が出ない状況でした…


2001年後半も当たり前に

2001年後半も勿論この2頭でした。

フクスキャスト

どんな距離でもこなせる強みで勝利を重ね。
たまに日本に帰ってきて勝ちをかっさらうという非道。
アマノハシダテとか、エイシンセイカンとか。
名だたる名馬を押さえます。

WP8プレイ記-0090

相変わらず牝馬限定戦が多くなるため賞金は稼げません。
勝利数だけなんですよねぇ…

しかしGI100勝の節目を飾ってくれました。
そんなに勝っていたのか。

あと、フクスキャストは逃げっぷりが気持ち良い馬で。
サイレンススズカ思い出すから好きです。

テイエムオペラオー
圧倒的な強さで勝ち進みます。
GI何勝すれば気が済むんだという感じですね。
ジャパンカップに帰ってきても強い…

WP8プレイ記-0091

フクスローソンも頑張ったんですけどね。
上が強すぎて歯が立たない。
名馬にはなれないなぁという感じでした。

なににせよ大忙しです。
まさに馬車馬のように働かされて
資金源として頑張って貰ってました。
稼げなくなりますからね…いなくなると

二大エース

WP8プレイ記-0093

怒濤のGI戦線連勝中の馬…
フクスキャストは、香港ヴァーズで勝利しました


それ以外の馬は?

フクスローソンは、日本ダービーと、菊花賞を勝ちました。
二冠馬となりました。
ジャパンカップは3位…オペラオー…。
上の名馬には勝てないけど同世代だったら…という感じ

そしてもう一頭は、フクスナイン。

WP8プレイ記-0092

2001年前半の牝馬三冠戦線はダメだったのですが。
ここでフクスナインが踏ん張ってくれました。
朝日杯FSに間違えてだしたあの子です。
ここで勝利してくれました!

テイエムオーシャン押さえてますね

御守りボーナス

お守りが集まったら他のお守りに交換できたりします。
それをほげっと眺めてると。

WP8プレイ記-0094

秘書全員と温泉旅行に行く:金×99

…? エロゲー?


2001年のまとめ



…あれ。フクスビクトリアがオークス勝ってた。
ということに書いてる時に気づきましたが。
あまり注目してなかったので忘れてました。

WP8プレイ記-0094

2歳戦線が全然だめで。
有力な新馬が出ないのが痛いところでした。

フクスキャストはアメリカの最優秀4歳以上牝馬に選出されました。
勿論年度代表馬はテイエムオペラオーでした。

2001年はクラシック戦線と2歳が全然ダメで。
2大エースに頼るだけとなってしまい。
次年度以降に一抹の不安を残しました。





人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183745193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ