2018年07月19日

2003年 スター不在の年(2) - ウイニングポスト8 2018 プレイ記(22)

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト8 2018をプレイ

この記事はウイポ8 2018 のプレイ記録です。

2002年。二枚看板のフクスキャストも引退。
完全にスターホースが消えてしまいました。
地味にGIは勝てますが。
看板になれる馬が出て来ませんでした。


アドマイヤムーンお買い上げ

ディープの次も考えてアドマイヤムーンを買います。

WP8プレイ記-0110

GIは勝てるだろうと踏んだんですけど。
よく考えたらディープとかぶる時期はまずいなと…。
必然的にディープは海外。
アドマイヤムーンは国内と切り分けされる運命に。
レースやりくりが大変になります。

どうあがいてもディープに勝てないのです。


サマー2000シリーズ牝馬優勝

サマー2000シリーズ。
あまり気にしてない夏場の2000m戦。
お任せしていたら適当に出馬して適当に勝ったようです。

WP8プレイ記-0111

うちのフクスアンナが…って、誰だっけ。

後に殿堂入りするんですけど、若いうちは勝利できず。
引退させようかなどうしようかなと放置してた馬。
晩成タイプです。

またこの馬もサンタビリア系
フクスモンローから繋がるフクスヒカリの子です。

WP8プレイ記-0112

6歳にて覚醒しました。
とはいえ、勝ったのは、札幌記念。
函館記念で3着。この2つでサマー2000シリーズ勝てたようで
マグレ勝ちみたいなもんだなと思ってましたが。

上の成績見て頂ければ分かるように…大きいところ勝ちます


そのほかのGI戦線

クラシック戦線。
アオチューワールドが菊花賞を制します。
あの朱鷺坂さんの馬ですね。お喜びになっておりました。

WP8プレイ記-0113

そのほかは、秋天にフクスコンバット。
エリザベス女王杯でフクスアンナ

WP8プレイ記-0114

アドマイヤグルーヴ、ファインモーションなど名だたる馬
を従えて勝利。なぜ6歳で爆発…。

そして2歳馬では、キングカメハメハに土をつける馬が…
フクススズカゼ…サンタビリア系の子です。

無敗だったキンカメに何してくれてるんだ!と思いましたが
怒るに怒れず何とも言えない感じでした。

スズカゼと名前ついてますがサイレンススズカとは少し違う
タイプ…あまり逃げません。
距離適性が2000mしかないという酷い柔軟性無い馬でした。


白馬が阪神JF勝利

珍しい白馬が生まれてまして。
その子が阪神JFを勝利しました。

スイープトウショウなどを押さえて勝利しました。

WP8プレイ記-0114

これ以降はぱっとしませんでしたが。
なかなか良い子でした。
白馬は可愛いですねー


年度代表馬は出ず…

ということで。
パラパラとGIは勝ちますが。
これと言って強い馬はでませんでした。

WP8プレイ記-0114

キンカメは、朝日杯FSでは勝利して。
最優秀二歳牡馬になりました。

フクスアンナが飛躍した年となりました






人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183938780
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ