2018年09月28日

2012年 三冠馬の誕生 - ウイニングポスト8 2018 プレイ記(40)

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト8 2018をプレイ

この記事はウイポ8 2018 のプレイ記録です。

2012年前半。
フクスノスズカとフクスノパナソニがに二冠馬となります
さらにフクスノスズカはフクスノパナソニに気があると。
なかなか面白い展開になってきました。


フクスノファミマは下働き

海外行ったり地方行ったり。
遠征続きのフクスノファミマ。
脚質はダートも行けるのでJBCレディスCLへ。

何故これに出したかと言えば…

国内牝馬GI全制覇でした。

これだけが残っていたのでクリアしておきたかったのです。
見事に勝利してくれましてあっさりゲットとなりました
悪いね…変なローテーションで。

WP8プレイ記-0200

ありがとうファミマ!


三冠馬が2頭!?

そしてメインのフクスノスズカとフクスノパナソニ。

フクスノパナソニが先に秋華賞を勝利
牝馬三冠を達成します。
ミススノーもうちの産駒ですが。
5馬身差のぶっちぎり勝利でした。

WP8プレイ記-0201

フクスノスズカは菊花賞をぶっちぎり勝利。

大差って。
鼻切ってレコードタイムでぶっ飛ばしました。
サイレンススズカだなぁ…。親父の血。

そして自家生産馬で同一年・牡馬牝馬三冠制覇達成。

また新たな勲章が手に入りました


その他のGI

フクスノスフリー

天皇賞秋を制覇。

フクスバラッド

マイルチャンピオンシップ勝利。
2着にフクススピリッツでワンツー決めました。

WP8プレイ記-0202

フクスノスズカ

ジャパンカップと天皇賞は避けて香港カップへ。
ちょっと疲労が強かったのと距離的性的に。

香港Cは見事に勝ってくれました。

フクスリーフ

全くノーマークだったフクスリーフ。
江田君がやってくれました。流石です。


期待の2歳馬

そして期待の2歳馬…

フクスノエビセン!
ディープインパクト×フクスヒート
(母父:トニービン)

という、サンビタリア系の牝馬。
白毛という珍しい馬。

WP8プレイ記-0203

丁度えびせんを食べていたので名付けられました。
可哀想に。
この子が東スポ杯2歳S,ホープフルSを勝利。
意外な強さを発揮してくれました。


2012年の振り返り

さて2012年ですが。

WP8プレイ記-0204

三冠馬2頭が発生しましたがそれ以外はそうでも無く。
やはり最強馬がいなくなったのは大きいです。

赤枠で囲んだのがうちの産駒です。
そう考えると半分くらいはうちの馬。

それなりの牧場ですね。

年度代表はフクスノスズカでした。

2012年は二頭の三冠馬に引っ張って貰う1年となりました。
強いなぁ…将来は結婚も決まってますしね。





人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184532052
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ