2018年10月25日

2016年 次年度に期待が持てる? - ウイニングポスト8 2018 プレイ記(48)

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト8 2018をプレイ

この記事はウイポ8 2018 のプレイ記録です。

2016年前半は惨憺たる結果。
ヒロインが消えた穴を埋めることが出来ず。
たいしたことの無いレースだけしか勝てない状態に。

今年はダメだなぁと諦めていました。


三男坊にも子供が

直太郎も子持ちに。
どんどん孫が増えます。

WP8プレイ記-0240

血統はどうなんでしょうねぇ。


三冠牝馬(クラブに)ツヴァイランキング

クラブのツヴァイランキング

二冠馬にはなっていましたけど。
ついに三冠牝馬となりました。

そしてエリザベス女王杯も勝利。

WP8プレイ記-0241

四冠馬になりました。

どうしてこの強さを見抜けなかったのだろう。
勿体ないことをしたなぁ…。
けどクラブの箔がついたから良しとしましょう。


古馬勢の活躍

マニカトS:フクスネーション

WP8プレイ記-0242

短距離が得意なフクスネーションは、海を渡って勝利。
大阪杯勝利馬です。

東京大賞典:フクスノシーマ

フクスノコゲチャ×フクスリセスという血統。
(母父:ダンシングブレーヴ)

フクスノコゲチャは米国三冠馬です。
ダート血統となっていましたが。
東京大賞典で勝利しました。

三歳馬では珍しいなぁという感じの勝利。
それもかなりの大差でした。
結構強いのかと思いましたが…かなりの早熟馬でした。
遅めの血統だと思ってたんですが残念でした。


二歳の芽吹き

そして二歳馬…
来年こそはまともに勝てる馬が出てくるのか!?

阪神JF:フクスチグサ

WP8プレイ記-0243

阪神ジュベナイルフィリーズを勝利したのはフクスチグサ

キングカメハメハ×フクスタイセイという血統。
(母父:シンボリルドルフ)

フクスタイセイはオークス馬です。
たいした活躍はしませんでしたが。
たびたびGIを勝つ馬を生み出す良いお母さんです。

チグサにはキンカメの血が上手く引き出されているようです。
朝日杯FS:フクスノカローラ

車の名前から名付けられた子。

フクスノタンカ×フクスタップという珍しい血統。
(母父:フクスパンチ - ノーザンテースト系)

フクスタップは大した活躍はしていない子です。
海外のGIの勝利経験はあります。

フクスノタンカもたいしたことない馬。
GIIまでしか勝ててません。26戦7勝でした。

其の子がGI馬となりました。
ただ朝日杯FSなのでたいしたことは…。

とはいえ来年に繋がる子供たちが出てくれたことで。
少しホッとしています。


2016年の振り返り

ショボイ年でした。

WP8プレイ記-0244

クラシックに絡む馬もいなくて。
国内GIですら大して勝利できてません。
海外なんて1勝しかしてません。

大惨敗の年となりました。

ここまで酷いのは久しぶり。
クラシックが全然サッパリだったのが酷かったです。

ただクラブで三冠牝馬が出たので悲観する程では…
クラブに渡す馬を間違えたなぁ…

引退馬

WP8プレイ記-0244

フクスノツチケムリは期待してた割に走りませんでした。
皐月賞馬フクスノジューク
東京大賞典馬フクスノシーマが引退となりました。

若いですがこれ以上上には行けないようながきがしました。

そういうときは思い切って切り捨てる方が良いのです。

二歳馬で活躍しそうな子が出て来ているのも切り捨てる要因
の1つです。

ある程度継承の目処がついたらサッパリしちゃいましょう


そんな感じで選択と集中をしっかりと。
主役不在の2016年はこうして消えていきました。




人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184763403
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ