2018年12月02日

2019年儲かりそうキーワード!【がっちりマンデー感想】(2018/12/02)

がっちりマンデー『2019年儲かりそうキーワード』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、2019年に儲かりそうなキーワードの特集でした。

2018年の儲かりキーワード

(日経トレンド調べ-2018年ヒット商品ベスト30)
1位:安室奈美恵
2位:ドライブレコーダー
3位:ペットボトルコーヒー
4位:ZOZO

という感じでした。
ペットボトルコーヒーは毎日買ってますね。確かに。

2019年は何が儲かるのか

そこから3つのキーワードが紹介されていました。

今だから儲かりそうなガッチリワード2019年はこれがくる!

予想は当たるのか…

ゲストに来たのは、堀田茜

誰だろう?

モデルからバラエティなど。
来年も伸びるだろうとキャスティングだそうです。

「2年前からブレイクすると言われてた。
 結局ブレイクしてなかったんだけど・・・」

私も知りません。誰?

それはさておき。

森永さん曰く
「今抑えておくと、今が分かるしちょっと先の未来が分かる」
との、2019儲かりそうキーワードです。


ゴーストレストラン

今、日本全国に出没中とのこと。

熊本県でゴーストレストラン経営してる上野さん
案内された先には、唐揚げ屋さん。

「この中でやらせて貰っている」と言います。

エイハブ・チキン・ブラザーズ

唐揚げメインの弁当屋さんでした。
そこの厨房を見せてくれます。

「唐揚げ店とは別でキーマカレーを独自で作っている」
「この一角だけで作っている」

と、キッチンの片隅のスペースにあるタッパを指さしました。

そこがゴーストレストラン本拠地とのこと。

厨房の一角を使うレストランで。
カップカレー屋さん 88curryとして営業

注文を受けたら、一角でカップカレーを作り
配達したり客が取りに来たりしてくれるそうです。

店を構えず商売「ゴーストレストラン」

アメリカ生まれの飲食スタイルです。
NYでも大ブーム。

料理人がキッチンを借りてデリバリーで商売したのが始まり

新たな店を持つとき試しで出来るのがゴーストレストラン

初期投資がかからず気軽に始められると世界中に拡大中。

88curryのメニューは唐揚げ屋のメニューにも載ってません。

店舗も持たずに客を呼ぶ方法

「インスタグラムだけに上げている」

情報はインスタグラムだけ。
連絡先と住所が書いてあるのでそれを見て客がやってくる。

更に客が写真を投稿したら口コミの宣伝になり、8月から
開始で売り上げは月15万円程に。

ゴーストレストランの成功者:6curry

東京恵比寿にあります…カップカレー屋さんです。

同じカップカレー?

「九州のカレー屋さんがカップカレーだったんですが」と質問

それは知っていたらしく。

「うちは去年の12月から始めてる。
 その後に出て来たのは存じ上げてる」

先輩余裕の笑顔でした。

6curryは昨年からゴーストレストランでカップカレーを販売
元祖カップカレーで大成功してました。

カレー好きの仲間と厨房の一角を借りて始めたのがきっかけ
テイクアウト宅配サービスUber Eatsで配達スタート

2ヶ月で大反響となりました。
そしてケータリングで100個以上の注文が来るようになり。

「キャパに答えられなくなり本格的に挑戦しようと店舗作った」

ついに大きなキッチンを作りました。
そのキッチンで会員限定でキッチン使う新サービスを展開。

カレーのアイデアを出せたり、カレーが食べれたり

面白い試みをやっているようです。
ゴーストレストランから大進化。
ランクアップです。

腕試し、ゴーストレストランが増えるかも

スタジオでも。

「厨房だけを借りて、料理の腕があればよい」
「後は運んで貰えて、金を貯めて…が出来る」
「アイデア次第」などの話が出ていました。

そしてスタジオに88curryと6curryの担当者が…

熊本の店はパクった?

88curry
「参考にさせていただきました」

いいの?

6curryの人
「女性のためのカレーを使りたくてだったので。
 広めて下さるのであれば本望」

なかなか大人の対応をして下れたようです。
88curryの人はよく来たなぁ…。


スリープテック

2018年は睡眠の本がベストセラー
睡眠時間が足りず不健康になることを。
睡眠負債なんて言うようです。
知りませんでしたが。

2019年は睡眠を変えるスリープテックがきそうとのこと

raycop

布団クリーナーでがっちりなメーカーですね。

儲かってます?
「すりーぷてっぷでがっちり」とか噛んでましたが…

スリープテックとは

科学やITで睡眠の質を上げるテクノロジーです。

raycopのスリープテック商品は。
布団コンディショナー:futocon[ふとコン]

ベッドの横に装置がついています。

「人が快眠できる33度±1度に布団の中の温度を保つ」

本体と、専用のマットレスがついているベッド。
本体からマットレスに空気を送り、布団の中を快適な睡眠が
取れる温度に自動調節します。

気になるのは騒音なんですけどね。
私小さな騒音でも気になるし。多分寝れないだろうなぁ…

ちなみに快眠温度は33度。
「寝てると汗を掻いたり体温により温度が変わる
 常に33度を保つことで深い眠り質の高い眠りが可能」
とのことです。

夏でも冬でも同じ温度にします。
ただ夏場は涼しく眠りたい人の為に送風モードもあるそうです

布団の温度を1度上げれば目覚めが出来るそうでして。
ふとコンは30分前から徐々に34度に上げてくれます。

お値段は13万8240円(税込)

たけぇ!

「人生の1/3は睡眠。快適に過ごせると考えれば安い」

…そうです。

一応耐久性もあるとのことで、2月発売で右肩上がりにアップ
売れてるそうです。

他にもスリープテックに目をつけベンチャーを起ち上げた強者

ニューロスペース

小林社長が案内。
大学在学中から睡眠科学を勉強してたそうです。

「スリープテックなら任せて下さい」

どんなベンチャー?

睡眠の技術テクノロジーを企業と提携して展開。

そこで生み出された商品が
Early Sense

センサーをマットレスに装着。
心拍、呼吸、身体の動きを検知。睡眠状態をデータ化。
それにより家電を自動操作。
快適な睡眠環境を作ってくれます。

室温が高く寝苦しい時には赤外線でエアコン温度を下げる
深い眠りについたら照明、音楽をOFFにしたり。

家電操作リモコンの睡眠版ですね。

2〜3万円で来年の春前リリース目指してるとのこと

スリープテックが広がりそうです。

睡眠は大事と、堀田茜さん
「マットレスを寝具や巡って買ったりしていた。」
「温度を調節するのをはじめて」

森永さん
「医療の世界では数年前から実験
 スリープクリニックで寝たことがある
 照明とか温度音楽眠りが深くするようにコントロール
 朝起きたらシャキンとした」とのこと。


QRコード決済

これは私も少し開発側で携わっていました。
LINE PAYではありませんが。
でも2,3年前から普通にありましたけど広まりません。
今更感なのと結構操作面倒くさいんですよね。

ただここのところ大手がQRコード決済に、続々参入。
2019年はとんでもないことになりそうです。

いち早く始めてたのがLINEです。

トークアプリのパイオニアです。

LINEを使ったQR決済はすでに3000万人ユーザー

QRコード決済って何?

スマホでQRコードを提示して店の人に読み取って貰ったり
店にあるQRコードで読み取って支払いが出来る決済方法

スマホでお金が支払える

LINE PAYは、コンビニ、ドラッグストア飲食店54社と契約

店での支払いは、電子マネーがあるが?

電子マネーは読み取るために専用の機械が必要
QRコード決済は、店のスマフォにアプリをいれて読み取る
簡単に導入できる。装置とかいらない。無くても出来る。

電子マネー決済は専用装置が必要

10万円前後するため個人店の利用は少ないそうです。

QRコード決済は…
QRをカメラで読み取ればスマホかタブレットでOK

お手軽です。

実際に導入した店では。
Payアイコンをタップ。
店専用のアプリを使い簡単にQRコード決済可能でした。

金額いれて、スキャン画面で読み取るだけ。

それで払われてます。

福岡の博多の屋台でも使えるとのこと

安全性もある

電子マネーだと落とすと使われちゃう。

スマホなら落としてもロックを解除しないと使えません。

それ安全性とか関係無い気がする

ロックしてない人だったらどうするんだろうとか。
何よりスマホ落とす方がリスク高いんですが!
そんな利用者任せで安全性とか言っちゃうところ薄いなと。
おサイフケータイ的の使えば同じ安全性が保たれますね…

まぁそれはさておき。

安全に楽しく体験出来るサービスを提供しようとしてるそうで

スマホ一つで何でも出来るようになりそうです。

どうやってLINE PAYは儲かるの?

LINE PAYは、買い物、旅行、保険金融などのサービスで儲ける
QRコート中心にサービスの提供が客獲得のカギだそうです。

さらにLINEのユーザー同士なら金のやりとりが可能。

居酒屋で割り勘の場合。
LINEで一人分を計算して。
その金額を友達に払えます。
大切な人や家族に送金も可能です。

悪用できそうですよね。

少し関わった側から実情見ると…危ないよなぁと思います。
かなりセキュリティ気をつける企業のじゃないと使ったら
危ないですよ。私使おうと思いませんし。
まぁLINEとか大手なら大丈夫だとは思いますが。

QRコードを使うキャッスレスピープルで熱くなる!
そうです。

LINE PAYの担当者が来てましたが。

加藤さんに

普及の見込みの予測を聞かれて。

「使われるようになって行くか凄くチャレンジ」
「ガッツと気合いで伸びている」

なんてよく分からない回答を。

要するにそこまで伸びてないと言うこと。
予測も出来ないようです。

ただ6curryはLINE PAY使おうか候補に挙がっているそうです

「ガラッと変わっていくと思う」と森永さん


森永卓郎の2019年儲かりそうキーワード:高速道路定額サービス

西日本では始まってる
東日本にも広まるのでは?

高速道路会社は丸儲けになるし。

これは知ってます。
確か別会社の首都高をどうするかとかで揉めてたような?



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185111748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ