2019年03月12日

『命の現場が危ない2【看護師・保育士絶望職場を救え】』〜今日の「ガイアの夜明け」感想〜

※この記事はガイアの夜明けを見ながら自分のメモ書き的な感じで書いている記事です。

今日のガイアを3行で

  • 看護師と保育士の絶望的な現場について
  • 看護師の過酷さとそれを食い物にする人材紹介会社の闇
  • ブラック保育園と戦う保育士の話でした


看護師の現場

山梨県甲府市甲府共立病院。

急性期病棟があります。
急患や重症患者が入院します。

看護師4年目川口さん
16:30〜0:30までの準夜勤勤務が開始となります。

一人当たりの患者数は日中7人ですが夜間20人。

床ずれを防ぐため2時間おき体位を変える必要のある患者も。
点滴投薬も時間通りに。
その間もナースコールも鳴り止まない

疲れた

勤務開始から4時間。

「休憩はいります一人残して。」
「1時間取れるけど暗黙の了解で15分」

小学生の頃から看護師になりたいと思っていた川口さん
「卒業アルバム見ても人の役に立つ仕事がしたいと書いてあって
 人の為に出来る事が好きだと思った」

この病院は患者に対して配置している看護師の数が多い方。
それでも昼も夜も休む時間はありません。

元々負担が大きかった看護師。

追い打ちを国がかけました

厚労省が急性期病棟の在院日数を減らしたのです。

「毎日慌ただしい状況になっている」

2018年医療制度改定

入院日数の短縮⇒医療費の削減

この病院でも急性期患者14日⇒11日
平均入院日数を3日短くしました。

入院日数が短くなり新たな患者が次々に来るように。

看護師の負担が増えるばかり。

川口さんの病棟に急患の入院

入れ替わり立ち替わりになるから余計忙しくなるのか…
医療費削減のしわ寄せを看護師がするのはおかしいですね

0時30分交代が出勤します。

しかし勤務終了とはなりません。

「仕事あります。入院でバタバタしてたので」

カルテの入力作業をして夜中の2時過ぎに終了。

憧れていた看護師だが

「気持ちも寄り添う話を聞ければ良いけど忙しくて駄目ですね」

過重労働を強いられる看護師達。
患者にとっても問題です。

患者さん
「痛みが酷いときに来て貰えないのは、不安の方が先に立つ
 だけども看護師も不足ですよね」

看護師
「いつ手が足りないことで患者の命に影響を及ぼすか
 誰もが遭遇する
 私自身も医療事故を起こす看護師になるかも知れない
 どちら側も本当に深刻な時代だと思う」


過酷環境に置かれる看護師

医師同様、看護師も過酷。

彼らはどのように働いているか

総合病院の一週間スケジュール
1日3交代制。
1日目 日勤 前残業と残業あり。
2日目 休み しかし、深夜勤開始。
3日目、4日目も深夜勤。
ナースコールの対応に追われてトイレにも行けません。
5日目6日目 準夜勤。
21時までの短い時間に様々な作業が集中して一番忙しい時間
看護師は激務な上で不規則スケジュールです。

どうしたら改善できるのか

ある地方の総合病院のお話。

看護師の清水さん30年のベテラン

「月に9回10回は夜勤」

夜勤は準夜勤を会わせて月に10回

「若いうちは何とかなる気力体力で」
「家族のことがプラスされるとキツイ」

シングルマザーで看護師をしながら2人の娘を育ててます。

娘達が生まれたのは別の病院の時。
そのときも月10回の夜勤が続いていました。

「ぎりぎりまで夜勤してた。やれるところまでやってほしい
 といわれて」

次女妊娠時…切迫早産になった。
早産の一歩手前になったのです。

働く女性看護師37.4%が切迫早産、切迫流産を経験。
割合が高いのでした。

この看護師も流産を経験していました。

長女
「お母さんがすごく泣いてたの覚えてる」

「その後もしばらく家では泣いていた。職場では泣かないけど」

妊娠が分かってからは夜勤免除を頼んだが聞き入れて
くれなかったそうです。

「1,2回は打診した看護師長に。許可は下りなかった」

長女は高校3年生ですが夢を抱いていました。

「人を守ったり不安を取り除けるような
 看護師という職業に就きたいと強く思ってる」

母親の大変さを見てもなりたいと思う偉さ…

娘の気持ちを喜ぶが同じ苦しみは味合わせたくないとも

「いいこともあったけど、その分捨ててきた物もいっぱいある」
「看護師の仕事、医療者の仕事は絶対無きゃ行けないと思っている」

離職率も高い

働く看護師は160万人。1年間に1割16万人が辞める

人手不足に悩む病院で採用をする諸橋さん
毎日届くファックスがあります。

紹介会社からのエントリーシート

人材紹介会社が看護師を売り込む書類です。

「これだけじゃ無くて電話もかかってくる
 大手から大きくない規模の会社まで沢山ある」

ネット上に溢れる看護師向けの求人サイト転職サイト。
人材紹介会社が運営しています。

加熱する看護師の奪い合い

金品プレゼントで誘うところも。
人手不足に悩む病院は紹介会社に頼ります。

手数料の相場は年収の20%から25%

20代看護師でも100万円前後。
ぼったくりですね。

「1円でもコスト削減とやってるのに
 100万払って3ヶ月で辞められたら「えっ」って感じ」

病院が紹介会社に支払う紹介料は360億円以上

こういう人材紹介業を取り締まれば少しはマシに…
とか思ってしまうんですが。

怪しい紹介業者に騙されるな

転職を考える看護師
見ていたのは転職サイトの1つ。

高額な祝い金をアピールしてます。

大概こういう上手い話には裏があります


掲載されている求人から希望に合った病院に登録すると…
1時間で電話が。

しかし、希望した病院は…
「看護師が充足してまして。募集が終わったと言われた」
と、話す紹介会社。

すぐ別の病院を勧めてきました。

そしてすぐに
「来週ご都合の位ときありますか?」

面接日程を組もうとしてきたのです。

「展開が早いと心配になります」と電話を切りました。
怪しすぎます。

紹介会社の対応に不信を抱き、募集希望の病院を調べると
募集をしていた
病院に連絡してみると応募できたのです。

だまされたような感覚がある。

悪徳紹介会社の手口

紹介会社の元社員が内情を話します。

サイトに載せている求人について

「どこの紹介会社も勝手に病院の求人を載せている

「紹介会社のページをまた紹介会社が真似して載せる」
「病院も把握できてない」

ある病院名で検索すると殆どが紹介会社で埋め尽くされてます

これで必然的に紹介会社に登録してしまう。

勝手に載せた求人に応募したらどうするのか

「今は募集をしていないと言って別の紹介料の高いところに
 誘導している」
「やっぱり自分の売り上げのため」

転職させた後も看護師とは連絡を取り続ける。

「職場の雰囲気になじめない看護師もいてそういった場合は
 転職して貰って売り上げに繋げられたら良い」

看護師が転職を繰り返せば手数料が入る仕組み。

そうやって悪辣に儲けている訳です。

病院側の取り組み

稲城市稲城台病院

子育てや親の介護で看護の現場を離れた人たちを育成。
3年くらい臨床を離れて介護をしていた方などを集めてました

潜在看護師

全国で70万人以上います。

多くが復職には二の足を踏む。

「臨床の現場は新しい事が入って状況も変わっている」

命を預かる職場なのでブランクがあくと不安を感じるのです
そういう看護師のために、看護協会などが復職支援研修を
していました。

最新の点滴は白いボタンを押すだけで針が抜けるとか…

「使いやすくて進歩にビックリ」

研修終了後に看護協会が紹介してくれる。
復職した看護師達がいました。

働き方にも配慮されていて。週4日程度日中勤務だけとか。

しかし即戦力になっていました。

「これほどしっかり仕事できる人たちがいるのは勿体ない」
「午前の3時間とかでも良い。
 こういった環境でしか働けないけど働けますかとどんどん
 声を上げて欲しい」

国の政策に翻弄される働き方

患者のために現場を支える努力が進んでいました。


保育の現場の厳しさ

神奈川県川崎市。

IT企業に勤める女性。
長女を徒歩10分の保育園に預けます。
現在次女を預けられる保育園を探してました。
既に30件以上下見にいき通える範囲はほぼ全て見学。

待機児童数は2010年1076人から2018年18人になりました。

しかし第一希望の保育園の倍率は50倍。

「待機児童が減ってるか分からない」

去年の結果を見ると第一希望は153に対して4。
安心して預けられる保育園には希望が集中します。

1月下旬…第8希望まで申請しましたが「保留」

全滅でした。

「少しでも良いところに入れたいけどこれが現実。
 ギャップがある」

保育に詳しい専門家

「待機児童が減っても希望通りの保育園が選べない現実。
 保育園を増やしたという所ばかりが追求。
 見えづらい質が蔑ろにされている」

「質に疑問を抱く保育園でも預けないと働き続けられない
 親は後ろめたい思いで保育園を選んでる」

そんな現実がありました。

問題も続々と

兵庫県姫路市では定員を超える園児を受け入れて。
給食42人分を73人で分けていた…

ありましたねぇ。

世田谷で保育士が一斉退職。転園余儀なくされた例も。

待機児童とは

1994年発表。バブル崩壊後共働きが増えたのが要因でした

国は問題解決のために2000年に規制緩和
設置は市区町村、社会福祉法人のみだったのを撤廃。
株式会社も可能としました。

営利目的企業が参入

2015年には、委託費の使い方も規制緩和。
そうすると保育園は2400箇所まで増えます。

待機児童を無くすため増えるのは悪くはないですが…
株式会社保育所からは不協和音が聞こえてきます。

保育園 経営

入力して検索するすると保育園ビジネスのページが数多く

「経営は儲かる!」
「年収7000万円!」
「未経験低資金でも開業できる!」

質や理念よりも、ビジネス面が強調されていました。

宮城県名取市。4年前開園した保育園

0歳から3歳までをあずかります。
運営しているのは株式会社。

小さな園庭には遊具が殆どありません。
金網にぶら下がった牛乳パックと新聞紙だけ。
これをスコップやボール代わりにして遊ばせている

…酷いなこりゃ。

保育園で働く保育士の小林さん。

「出来たばかりの園だから玩具が少ないかと思っていたが
 おもちゃも壊れてボロボロになる
 子供たちも壊し始めてそれで切り傷が出来たり」
「それを会社に伝えても買って貰えなかった。遊びも乏しい」
小林さんは自宅に帰り玩具を手作りしてました。
布で作るおにぎり…

遊びながらボタンの開け閉めが出来るようになればと考えた

すごく良い保育士の方ですよね…

色々とアイデアや工夫がつまった玩具でした。
多分自費で作ってるんだろうなぁと。

「遊びながら指先を使い色々な事が上手になればいいなと」

本来使われるべき物に金が使われない。
子供たちの成長を助ける物を自分たちで用意しなければならない状況

しかし問題はそれだけではないです。

劣悪な労働環境に置かれていた

この保育士の方はシングルマザー。
一人娘を育てている資格をとって20年以上。

それでも年収240万円
月残業込み16万円…手取りだと13万…
それ最低賃金じゃないですか?

日本の保育士の平均年収は326万円ですが…
それよりも90万近く安いという地獄。

「全然無理家賃が65000園
 私立高校に通い高いときだと4万円引き落とし…
 そうなると殆ど残らない
 貯金下ろしたり、切り詰めて切り詰めて…」

ここまで給料削るとか酷すぎる保育園です


2017年8月保育園の運営会社と交渉。
闘いは2年に及んでいました。

厳しい労働環境の中で辞めないのには訳が

「子供第一、子供優先に現場の声を聴いてもらい
 子供たちがニコニコできる先生も長く務められる保育園に」
そんな思いがありました。
保護者も味方してくれていました。

「子供たちによくして貰って保護者として出来る事があれば
 一緒になり改善を求めたい」

しかし思いを踏みにじる出来事が。

会社が改善しないまま新たな保育園の開設を計画

何も改善しないくせに新しい保育園を作ろうとしてました。
規制緩和により保育現場の質が落ちています。


保育士ユニオン(労働組合)は。

「利益重視の中で労働環境が悪化。
 そして保育サービスに金をかけなくなっていく。
 保育士の問題では無く日本全体の保育の質の低下を招く」

国からの金を人件費に充てる割合。
通常(非営利系)は6割超えてます。
しかし、株式会社では5割切ってます。

保護者からも不安の声

「賃金のことだけで無く保育の質に関することは親として
 不安に思う」
「運営が杜撰な保育園が増える可能性があるんだなと
 自分の身に降りかかると感じる」

去年9月。
保育士4人が会社と直接交渉に臨む

「改善して欲しいと言っても進んでないのに
 新園の計画を強引に進めようとするのは誠意がない」

捨て身の闘いが始まりました。

会社側に行政からの支給される金の使い道をただして
新園を防ぐのが目的の交渉。

「どういうところで金が使われて玩具買えないのか
 保護者も知りたいと思う」と問いかける保育士

経営側
「そもそもが営利法人。事業を立ち上げるためにも
 借り入れやそれを返済する財務計画がある。
 更には新園に向けての借入金もある」

保育士
「このままだと園の規模が大きくなり保育士も子供の人数も
 増えるが、不幸な保育士と子供が増えるだけ。
 新園も上手く行かないし同じ事になる」

会社側は運営費の使い方に問題は無いと主張
新しい保育園の起ち上げも撤回しなかった

ゼロ回答でした。

「変えられると信じてやってきたが手応えがない」
「代わる兆しもない大分ヘトヘトです」

2年間戦い続けてきた保育士…限界が来てました。

10月にある決断をしました。

会社が姿勢を見せないので退職する道を選んだ

保護者に宛てた手紙書く保育士達。

「子供たちの前で昔のように笑えなくなった」
「進級まで見届けられなかったことにお詫び申し上げます」

ある保育士
「ストレス性難聴にかかったり、しんどかったです
 保護者のため子供の為と思ってやってきたが…限界だった」

保護者一人一人に手紙を渡します。

「悩んだんだけどやっぱり…」

保護者もショックでした。

しかし予期せぬ事が発生します。

保育園の周りに退職保育士を責めるビラがまかれます

「一斉離職する前代未聞の暴挙!」

誰がまいたのか。
保護者がまいたのか。
会社がまいたのか。

あまりに酷い話です。

保育園の事務長が現れます。

なぜこのようなことが?

「事実の確認のために弁護士を通じてやっている
 保護者の不安を晴らすために動こうとしている」

保護者に動揺が広がりました。

その翌日は保育士の最後の出勤日。

緊急の保護者説明会が開催

小林さんたちも出席

保護者
「保育園側も辞める時期を遅らせるようにとか。
 残って貰うように頼んだのか?
 引き留めますよね普通?」

経営者側
「結論から言うとしてない」

保護者
「なぜ?」

経営側
「引き留める価値に値するかの判断で引き留めないという
 結論に至った」

要するに団体交渉とか面倒くさい事する人は切り捨てる
そういう保育園という事ですね。
質が悪いのが見て取れます。

保護者
「納得できない」
「声を上げてくれる保育士さんを大事にしなかったのは残念」
「先生が泣いた顔をしていたが。
 子供たちには見せないように拭って保育室に戻って
 何かあると思っていた!」

紛糾しますが。この説明会には名取市の職員も出席

保護者の訴えに重い腰を上げたのでした。

「名取市としては立ち入り検査に入らせていただく」

「中核の4人の保育士が抜けた。
 保育の質を担保できるとは感じておりません」

遅いよ…なんだよこいつら…

すごく今更感がありました。
要するに集団で保育士が辞めるという所まで行かないと
だれも動こうとしないという現実

しあわせアフロ田中の火事を思い出しますね…

これにより、園長が「退任表明」
解決しませんけど。園長替わっても。

しかし、新園開設中止
これは大きい。
少しは改善されるのか…

辞める保育士の方々
「負けじゃない」
「自分でも最後まで戦いきれなかったという思いがあったが
 保護者も団結できたのは我々が動いたから。
 保護者の力もあって。健全な保育園が増えていけばいい」

「嫌なことがあっても子供と楽しんでいる間は忘れられた
 保育士はまたやりたい」
「保育士になって欲しい大変だけどやって欲しい」

こういう悪い保育園もありますが。
良い保育園もあります。

京都府の亀岡市の保育園

非営利の社会福祉法人が運営する保育園です。

保育の質が高いことで注目:くわの実保育園

国の基準では園児15人保育士1人ですが。
ここでは、子供14人保育士2名を配置してます。

保育士が料理の実演を始めます。
材料は園庭で育てたカブ

好き勝手始める子供たち。
それを抑える保育士。

料理を見せる保育士と子供たちを見守る保育士
役割分担をしています。

「子供たちのために色々な試みをしたくても1人じゃできない
 身体の発達も認識の発達も心の発達もすごく大きく
 変わる時期。
 束ねて動かすのでは無く一人一人が自分で
 こうやりたいああやり合いと意欲を持って活動に
 向かっていくことを思うと国の保育士の配置基準では
 一人一人を受け止めてあげる余裕はない」

園長が語ってました。

人件費についても国から支給される運営費は十分ではない
くわの実保育園は人件費に充てる割合75%
それでも年収は340万円程。
全国平均326万だが、他の業種に及びません。

日本の未来を担う保育の現場。大人の責任が問われます


まとめ

今年発表された調査結果。
女の子が大人になってなりたい職業
2位が、保育園幼稚園の先生
3位が、看護師

しかし憧れ職業の現実は過酷。
患者や子供の役に立ちたいという志があっても辞めざるを
得ない事現実もある。
志す人の夢を潰さないためにも、改善していく事が求められている
と、締めくくられていました。

ってか、集団辞職しなければ動かない行政…企業。
悪どい方法で稼ぐ人材紹介会社…

これらをもっとしっかり取り締まることで改善すると思うん
ですけどねぇ…無駄に使われてる金をどうにかしなくちゃ



posted by Fuchs at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイアの夜明け 感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185701673
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック