2019年03月30日

二泊三日の関西弾丸旅行記【大阪・京都・姫路・神戸】(5)

※このページでは、私が撮影した画像を使用してます。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

二泊三日で関西を旅してきました

3/21-3/23という日程で、大阪、京都、姫路、神戸を旅しました。

弾丸ツアーという感じの一人旅。
3日間の総歩行距離、7万歩近く。
52kmオーバー

去年より歩く歩数が減ってますね。
ちょっと楽したようです。

さて最終日となりました。
これで旅行記は最後の記事となります。

※ここからは写真が多いので注意して下さい。(13枚)


最終日:姫路城から神戸

最終日は姫路城へ。
一度は見て起きたかった白鷺城

調べてみたら大阪から新快速で1時間ぐらいで行ける事が
分かりました。
それなら行っておこうとなりまして姫路へ向かいました。
明石にあった城…明石城も気になりましたけど。

それにしても人生で一番西に来ました。

駅を出るとどーんと姫路城がお出迎えしてくれます。
この真っ直ぐ行ったらお城という分かりやすさ。
素晴らしいですね…象徴ですよね。

Fuchs旅行記-090

真正面に見えるんだなぁと。
変な感心をしていました。
この迫力は流石です。
周りの観光客の人も写真撮ってました。

てくてくと歩いて近づいていきます。
メイン通りを歩いて行けば良いだけなので分かりやすいです。
城下町という感じがすごくしてます。
道路が広くて周りのビルも良い感じで。
一本奥に入ると商店街もあって。
栄えてる街だよなぁと思いつつ。

それにしても寒かったです。
冬でしたねぇ。手がガサガサでした。

Fuchs旅行記-091

正面にある門をくぐりまして中へ侵入します。
気分は城攻めです!

Fuchs旅行記-092

門を抜けるとどーんと見える姫路城。
あまりの迫力と美しさに惚れ惚れしていました。
いいですねぇ…お城は。これが日本の城です。
思い描く城そのものがそこにありました。
美しすぎます。晴れていたら良かったのになぁ…。

Fuchs旅行記-093

西の丸…だっけなから中の探検をします。
外からも行けるんですが中から行けるとのことだったので。

靴を脱いで入って下さいと言うことで靴を脱いで入りますが。
床が冷たすぎました。足冷える冷える…。
厚手の靴下履いていけば良かった。
スリッパとか用意しておくとかあった方が良いかもです。

中も結構楽しくて写真撮りまくってたんですけど。
それ載せると際限なくなるので辞めておきます。
ARとかもあったり充実してましたよ!
こんな中にいたんだなぁと歴史を感じてました。

桜も咲いている

逆光になっちゃってますけど。
早めの桜が咲いていました。

Fuchs旅行記-094

そんな感じで桜も丁度見る事が出来ました。
21日とか暖かかったですし開花したんでしょうねぇ。
この日は冬になっていましたけど。

丁度この場所が綺麗でしたよ。
人が多くて上手く撮影出来なかったですけど…

Fuchs旅行記-095

圧倒的に写真のセンスがないのがなぁ…。
あとひん曲がりすぎてる。左肩痛いからかな…。
なんか左肩が重かったです。

最上階からの眺め

天守閣は急な階段を上りまくって最上階を目指します。
昔の階段はホント狭くて急です。
薄暗いのでなかなか大変な行程でしたし。
思い切り頭を打って痛かったですけど…
天井低すぎですよねぇ…
身長がそれなりにありますからねぇ…頭上注意過ぎます

Fuchs旅行記-096

そんなこんなで最上階から見た景色は綺麗でした。
お殿様はここから眺めていたのかなぁと。
ってか、あの階段登るの大変だからそんなに来なかったかなとか

石垣も眺めてほうほうと

Fuchs旅行記-097

綺麗な石と普通の石がしっかり組み合わさって出来てるんだな
なんて眺めていました。
こういうのも美しいですよねぇ。

姫路グルメ:タコピアの明石焼き風たこ焼き

Fuchs旅行記-098

450円というお手頃価格のグルメです。
かなり並んでるので注意です…
お昼時だったからってのもありますが大混雑でした。

たこ焼きみたいにしっかりして無くて。
ふよふよとした感じのたこ焼き。
ソースを塗ったくってそのまま食べても良し。
ソースを塗らずに出汁に突っ込んで食べるも良し。
ソースを塗った食ったのを出汁に入れて食べるのも良し。

タコピアは最後のをおすすめしてました。
確かに出汁に入れると美味しい。マジ美味しい。
ソース無しで出汁もいいんですけど。
ソース有りで出汁に入れると美味しい。

何これ不思議!! と結構満足してました。
それなりにボリュームもありました。


姫路⇒神戸(三宮)へ

また新快速で1時間ぐらい。
戻ってきて向かったのは生田神社。
御朱印を貰うためですね!

この場所はいつも迷ってしまいます。
ビルに囲まれた奥地にあるので分かりづらいんですよねぇ。
方向感覚狂うんです。

Fuchs旅行記-099

しっかりと産廃を済ませてから御朱印を貰います。
社務所に入ると結構待ってる人が。
そして電話で連絡しなければならず戸惑ったり。
御朱印人気だなぁ…。
外国の方も集めてました。

御朱印コレクション:生田神社

Fuchs旅行記-100

結構サッパリした感じの御朱印となっています。
やはり神社のはシンプルなんだなぁと思いながら眺めてました


重い鞄背負って海の方まで歩いてみたり。
これ以上進む気が無くなり遠くに眺めて見たりしてました。
山の方行ったこと無かったから失敗したな。

Fuchs旅行記-101

神戸グルメ?:カフェでお茶

Fuchs旅行記-103

流石に歩き疲れてしまって駅のパン屋?カフェ?でお茶。
苺が美味しそうだったので苺と。
チョコクロワッサンと。

ここで40分ぐらいのんびりしてました。
少し英気を養ってからお土産を購入して空港へ向かいました。

帰宅

帰りの飛行機の中で夕方と夜の狭間を撮影

Fuchs旅行記-102

雲が多いからとても綺麗でしたよ。
夕日の雲海とか。

北海道は…真冬に戻ってました。
雪は積もってるし、氷点下だし…
エアポートは遅れるし…。

最後の最後は締まらない感じになっちゃいましたが。
それはもう満喫した3日間でした。

まとめ

足には豆が出来まくったり。
肩こりが酷かったり(重いリュック背負ってた)
日曜日はグロッキーで死んでたり。
まだ回復してなかったりしますけど。

とても楽しい旅行となりました。
姫路城が楽しかった! 行って良かった!

次はもっと西に行かないとなぁ…

九州とか行きたいとか考えてます。

posted by Fuchs at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185789508
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック