2019年05月06日

nVidiaのグラボでHDMI使うとAmazonビデオ切り替える時等に暗転する問題の解消方法 / GV-N2070WF3-8GCを購入して使って見た【GeforceRTX2070】

AmazonVideo使うとサブ画面が一瞬暗くなる?

新しいグラボに変えました(後述)
そのグラボはHDMIとDisplayPortしかありません。

メインモニターのポート構成:HDMI、DVI、D-SUB
サブモニターのポート構成も同様:HDMI、DVI、D-SUB

メインのモニターにHDMIを使います。
サブモニターにはDP⇒HDMI変換ケーブルを使うことに。
これで問題無く利用出来ると考えました。

そしてAmazonでPrimeビデオを見ていた時でした。
再生画面から選択画面や元の画面に戻るときに
サブ画面が突然暗転しました。
真っ暗になるのです。

え?と思うと1秒後ぐらいに普通に表示されます。
どうやらHDMIが信号をロストしているようです。
発生するのはAmazonでPrimeビデオをChromeで見てる時。
見終った後に画面から移動すると100%発生しました。
最初は気のせいかと思ったのですが。
AmazonでPrimeビデオ見ると必ず発生します。
再現率100%なので完全なバグですねぇ…

なんだこれ?と原因を探ります。

イベントビューア

問題なし。エラーが出てる形跡がありません。
問題が出てる方が分かりやすかったのですが…。

モニターの故障

前のグラボ使っている時は、メインはHDMI。
サブモニターはDVIを使っていました。
サブモニターDVI使っている時は何も問題が発生してませんでした。

その為、HDMI(DP)を使った事による問題と推察
グラボの問題がある可能性も疑いましたが。
どのDPに差しなおしても解消しないため除外しました。

ケーブルの問題

ケーブルをメインとサブ入れ替えてみました。
メインDP⇒HDMI、サブHDMI
この構成にしても、サブ側でHDMI信号ロストが発生します
メインモニターでは暗転は発生しませんでした。
サブモニターでは相変わらず発生します。
ケーブルを入れ替えてもサブで発生することから

ディスプレイの問題と推察します

ぐぐって解消方法を探す

引用元:まるの人生適当ブログ

モニターの画面が一瞬真っ暗になる
https://ameblo.jp/marudonchan/entry-12361677692.html



上のサイトなどを参考にしまして。
しっかりとディスプレイドライバを最新にしまして。
該当箇所デスクトップカラー設定の調整を変更

「ディスプレイに報告するコンテンツタイプ」
 ↓
「デスクトッププログラム」

解消しませんでした

これで解消しない場合は本格的にグラボの故障の可能性。
ディスプレイ故障の可能性が疑われます。

どうやら根本的な問題がありそうです


最終手段 DisplayPort⇒DVI

私の中ではディスプレイが悪いと判断しました。

HDMIとかは信号をやりとりするそうなのですが。
色の内容とかはディスプレイ側とグラボ側で設定が必要らしく
それの調整を行う仕組みがあるらしいのですが。
そこで一瞬信号をロストしてるようです。
ディスプレイ側が判断仕切れてない可能性が高いなぁと。
しっかりと設定が合ってれば問題無いっぽいですけどね。
詳細はわかりませんが…

HDMIが悪いとなれば…DVI使うしか



そこでひらめいたのがDP⇒DVI
これを購入しました。安いですしねぇ。

早速導入してみたところ解消しました

DVI最高です!
勿論他の問題が出る可能性はあるのですが。
これで私の環境では直りました

もしマルチディスプレイで暗転に悩んでいる方がいたら
こういう手もありますよと言うご紹介でした。

購入等は自己責任でお願いします

何かあっても私は分かりませんので対応できません。


古くなったグラボ…

話は前後しますが。

今まで使っていたグラボが既に2年を突破し3年目ぐらい
になってました。
流石にそろそろ変えないとへたってきてるなと。

思い立ったが吉日

早速探してみるとGeforce RTX 2070が6万切ってるのです。

もうそこまで下がったかということで購入しました。

GIGABYTE GV-N2070WF3-8GC


値段はまずまず良い感じなんですけど。
性能面では不安を抱えています。

Amazonの評価や価格ドットコムの評価でも微妙。
ぶっ壊れたなんて話も出ているので怖いのですけど。

そのときはそのときという事で購入となりました。

一応、GIGABYTEのマザーボード使ってますし。
相性問題は起こらないはず…


GPU-Zの情報を見てみる

早速GPU-Zでメモリの確認を。
Micronメモリははずれという話がありました



はい! 残念! はずれです!

…やべぇ。
高い買い物だったのに一気に不安感が増します。
いやぁ…それはないわぁ。
Sumsungの方が当たりらしいので。
ヤバイですねぇ。
フルパワーとか出させたら吹っ飛ぶかも知れません。
耐久性に不安が残る結果となってしまいましたが。

取りあえずベンチマークを回します。


3DMARK12



  • Graphics:8821
  • CPU:7435
  • 総合:8581


これが良いのか悪いのかいまいち解りません。
前回構成のベンチ情報保存しておいたと思ったのですが
紛失してしまって比較が出来ないのです。
悪い成績では無い模様。

取り立ててすごいのかと言えば…ん?

一応CPUとメモリは以下のような感じです。
i7 8700K(3.7GHz) + Mem 48G GTX2070


3DMARK11

歴代マシンの記録が残ってます



流石にずば抜けましたね。
CPUは勿論変わりませんけど。
トータルが2600ほど上昇。
お値段なりの性能を見せてくれました。

グラフィックだと更に伸びが違います。
5000以上伸びました。
この性能には驚きました。

進歩してるなぁと改めて実感しました

posted by Fuchs at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ハードウェア関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185961266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック