2011年01月06日

CitiesXL 2011(日本語版) プレイ日記(2)

「シティーズ XL 2011」で町でも作るか(2)

さて前回は触りの部分をお伝えしていました。
基本的には、区画整備をして人口が増えたらまた次の施策をしてというシムシティパターンです。
住民の顔色をうかがいながら必要なものを予算内に作ればいいだけです。



最初は「一般労働者」向けの「低密度」区画しか整備できません。
一般労働者は一番文句を言いませんw
家と仕事があれば満足ぐらいの勢いです。

一応、商店を作るのですけれども。

商店も開くまで「商店必要満足度」を満たす程度で十分だったりします。
SimCity見たいにバランス良くというのはないのです。本当に商店しか作らないのでw

ただ食糧は必要です。
そのため農業生産は欠かせません。
農業生産には肥沃な土という資源が必要なのでそれがある場所に「一定程度の大きさ」で農場区画を整備します。農場区画も一般労働者が必要になります。



そして一般労働者を多く求める仕事は「重工業」です。
一番公害を垂れ流す産業ですがこれがなければ始まりません。



それぞれどの程度の人材が必要かをしらべながら区画整備をしていきます。
取りあえずはこれで「衣食住」を確保したことになります。



序盤は作れる区画も少ないので予算を見ながら徐々に広げていく感じで作り上げていきます。
低密度だと増える人口も限られていますし。
高密度は実績解除がないと作れないので。

と、言う感じで時が経つのを長めながら徐々に区画を広げるという作業を続けていく感じとなりました。
posted by Fuchs at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | CitiesXL2011
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42417515
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック