2011年08月19日

CivilizationX(シヴィライゼーション5)〜プレイ記(2)〜

【第2回 下準備:MOD導入】

海外で作成されたゲームでの魅力というのはMODが公式で使えることです。
ただ「英語」だらけなので…お察しくださいなんですけどねw

と、いうことで、1度導入前に流しプレイをし終わりクリアした後MOD導入をしてみます。
MOD導入はかなり簡単です。

すでにMOD画面が用意されていて、そっからMODサイト?に繋がりダウンロードしたら勝手に導入してくれるという。
…オートメーションですw





なので適当に選んでダウンロードするだけでいいのです。素晴らしい!
勿論リスク(ぶっ壊れる、何かに感染する等)があるので、導入は自己責任です。
ま〜。とはいえ、日本語の奴はありません。(現時点では)
英語だらけなのでそこら辺はお察し下さいという感じです。




Wikiをみて、CCMATという統合系のMODを導入しようと思ったんですが…
入るのは入るんですよね。ただ、それいれたらゲームが出来なくなると言う状態になってしまい。
結局使用を断念せざるを得なかったんです。
なんかユニット選択してもサブメニューが出てこなくなるんですよね。
最初の開拓者が都市を建設出来ないという…致命的すぎるwww
外したら元に戻るので…使っちゃいけないと言うことなのでしょう。
まぁ、普通にはプレイ出来ますからね〜

なので、いれることが出来たのはR.E.D modpack(ユニットの見た目のスケールを変えるやつ)ぐらいだけになってしまいました^^;
あとは、いれても英語だらけになっちゃってよく解らなかったりしましたしwww

さて、MOD有りシングルプレイ…取りあえずレベルは低めでw
織田信長でプレイしていくことにしました。



ちまっとプレイ記を書きたいと思いますので宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Civilization5
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47440897
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ