2012年06月16日

【グラボ換装を考えた-結論:GTX670購入】

【グラボ換装を考えた-結論:GTX購入 2012/6/16】

【吃緊の課題】

前回の記事(http://r-ryuga.sblo.jp/article/55809656.html)
前々回の記事(http://r-ryuga.sblo.jp/article/56191872.html)
でも書きましたが、Radeon HD 7950に変えてから酷い目にあってました。

ゲームをまともに遊べる用にしたいという思いは、先日公開された12.6βドライバでも解消しませんでした。
その後もCatalystは細かくバージョンアップされてるようで、それがリークされてますが流石に追えませんし、待つのも疲れてきました。

ということで、新たなVGAを購入することにしました。

GIGABYTE NVIDIA GeForce GTX670 2GB OC PCI-E WINDFORCE3X GV-N670OC-2GD


GTX670のOC品。オリジナルファンで、音も静かな感じです!(7950のときは若干うるさかったんです)

今回は失敗できません。
下調べはしっかりしまして、悪い噂は殆ども無いのを確認。
値段の下調べもしっかり行いまして購入することになりました。

【RADEON HD 7950 vs GTX 670 OC ベンチマーク】

参考:私のPC環境
CPU Corei7 2600K(3.4GHz) Memory 16GByte Windows 7 Pro 64bit システムドライブはSSD

RADEON HD 7950(OC) (830MHz) GDDR5 3GByte Catalystは12.4
GTX 670(OC) (980MHz) GDDR5 2GByte ドライバは301.42

本当に純粋な対決となる感じです。
VGA以外の環境は一緒なので。
(6950については、参考として載せておきます)

【3DMARK 11】



GTX 670
Physics Scoreは、元々RADEON勢が強さを見せる部分ですのでかないませんでしたが(6950にも負けた)
逸れ以外のスコアはぶっちぎり。
総合もかなりの差をつけていてDirectX11においての性能は折り紙付きだよなぁと改めて実感。
同格(?)のはずなのにこの差は…とか思ったり思わなかったり。

【3DMARK 06】



古いベンチではどうなるんでしょうか。DirectX9時代の06も流してみます。
RADEON HD 7950がわずかに勝利するという形となりました。
これは面白いなぁと思いながら見ていました。
本当にわずかの差なので、何回か回したら逆転する可能性はあります。

ただDirectX9においては、VGAでこれ以上というのは伸びしろが無いのかも知れないと感じました。

【ベンチ対決結論】

古いゲームでは五分? 新しいゲームだったらGTXの方が強いかも?

【問題は発生しないか?】

ベンチを回した結果はさておき。
問題が解消しているかを確認します。
直ってなかったらショックが大きすぎますが…。

A列車で行こう9:ポリゴン欠けはしないか?




しません。美しいA列車で行こう9の風景が帰ってきましたヽ(゚▽゚)ノ
最高すぎます。感動すら覚えました。
じゃなくて、これが当たり前なんです。やっぱりVGAが原因だった…

Fallout:Newvegas:黒がにじみむことは?



ありません。にじみ? なにそれ? ぐらいの勢いで綺麗です。
生まれ変わったかのようです。

【結論】

今回は良い買い物をしました。
性能は申し分ないですし、何より問題が発生しないというのが素晴らしい。

好きなRADEONから離れるのは寂しいんですけど、快適にゲームをするのがVGA交換の目的です。
今回ばかりは申し訳無いという感じです。

次はきっと良い製品が出てくれるに違いないと思いつつ、RADEON HD 7950とはお別れしようと思います。
ありがとう。短い間だったけど色々試行錯誤できて楽しかったよ(。´Д⊂)゚。

ということで、【グラボ換装を考える】シリーズは終了となります。
諸事情で7950は手放す事になるので後追いは出来ません…その点はご了承下さい。

ついに浮気しちゃったなぁ(´・ω・`)
タグ:VGA

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ハードウェア関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56516384
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ