2012年09月06日

【Wargame European Escalation プレイ記 Part04】

※ネタバレがあるかもしれません。読むときはご注意下さい。
※画像はクリックでオリジナルサイズ

【Wargame European Escalationとは】

RTSの戦争ゲームです。
冷戦のヨーロッパが舞台となっていまして、NATOと、ワルシャワ条約機構の戦いとなっています。
冷戦から戦争に発展したら!? というIFのストーリーとなります。

そんなWEEをちょこちょことシングルプレイしていまして。
その記録を綴っているのがこの記事です。

【前回までのあらすじ】

いきなりつっこんで全滅するという酷い目に遭遇。
やり直しを実施し以下の作戦で勝利を目指す…


「続きを読む」が出ていたら下記のリンクからどうぞ。



最良の勝ちパターンを探して

全て達成できる勝ちパターンを探すのは、やり直しを何度かこなした後になることが多い訳です。
それだけやり込み要素がありますからねぇ…


そして作戦が大幅に変更されました。
最初に展開する支隊と合流するのを急ぎます。
ただエコーにコマンド(指揮官)は向かわせず確保はしません。あくまで支隊との合流のみ。
合流すると敵兵が一挙に押し寄せてくるので素早く戦車隊を配置させて防衛線を敷きます。
急いで歩兵は降車させたりとてんやわんや。

で、攻撃を防ぎつつフォックストロットへ…

そこからエコーを確保するのではなく、キロに向かうことにしました。
キロを攻略。敵の進入口を塞いだ後に、チャーリーを陥れ…
最後にエコーの確保に向かいます。

ということで、エコーに指揮グループを配置せずにキロ攻略へと向かいます。


わずかばかりの戦車と指揮グループがいるだけなのでしっかり偵察をして遠距離から狙撃すればあっという間に侵入口は塞げます。

そしてそこからあまり多くない戦力ではありますがキロのすぐ北にあるチャーリーを攻略します。
だだっ広い平原なので突出しないように注意です。
FOBの後ろに指揮グループが丸見えですが、意外と厄介な敵が待ち受けてますので。


遠距離から指揮官をぶっつぶす!


そしてFOBを確保したら北方に敵が見えました。
装甲車と歩兵部隊です。対戦車攻撃をしてくるので要注意です。


そしてキロは放置してチャーリー確保へLimaにいた指揮グループをチャーリーに移動します。


3ポイントずつ入ってくるのでかなりほくほく。
新たな指揮官を手に入れたらエコー確保となります。


満を持してコマンドがエコーに到達します。
配置もバッチリです。反撃だって怖くない!


すかさず新しいミッションが来るんですが…そう。フォックストロット及びチャーリーは既に抑えてあるのです。
先に抑えておくことで一気にミッションを潰してしまえる訳です。反撃も来ない!


勝利となり最後の敵配置晴らし…アルファとデルタにはかなりの戦力が配備されてまして。
あれ以上落とす必要性が一切無かったことが解ります。


と、いうことで一気にクリアとなりました!


後書き

画像が足りなすぎたので3度目のプレイが青線の流れとなりました。
ホントスムーズに進みまして。
味方に被害が出る前にという部分もあっさりクリアできました。

ということで、今回はここまで。
次回は新しいミッションです。






人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 22:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | Wargame:EE
この記事へのコメント
但し、次のミッションで引き継げる
ユニットの経験値は、その前のミッションを
最後にクリアしたときのものになるので、
最後に残ったサブミッションのみをクリアする
ために無茶なやり方をとってしまうと、
その前にいくら丁寧なプレイでユニットを
大事にしていても無駄になるので、
一発ですべてのミッションをクリアできないときには
気をつけてくださいね〜
Posted by takeminakata at 2012年09月08日 21:50
ありゃコメント一つ目が書き込めてなかった・・・

但し、の前は

サブミッションは一度にクリアする必要はなく、
何回かに分けてクリアしても、
サブミッションのうちクリアしたぶんのポイントだけアンロックされていきますので
大丈夫ですよ〜

というものでした。
Posted by takeminakata at 2012年09月08日 21:53
コメント及び、有益な情報ありがとうございます!!

サブミッションのクリアは分けて出来るってのをWikiで見てそうだったのかとやり直した次第。
敵の配置パターンや行動パターン解れば無茶な行動もしなくて済みますしね^^;

私の場合経験値持ってる奴を大事にしすぎて出撃しないまま終わってしまうことが多々w

教えて頂いたことを噛みしめつつじりじり進めたいと思います。
ありがとうございます!
Posted by Fuchs at 2012年09月08日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58056595
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ