2012年10月02日

A列車で行こう9 プレイ記(125)【新追加キット発表!】

第125回 【ついにベールを脱いだ!】

最近、A列車で新しい動きがありそうだという話が噂されていましたが。
そのベールがついに剥がされました!
どうせなにも無いだろうとか思ってましたが違いました!

と、言う事で緊急更新です。

A列車で行こう9公式ページ
http://www.a-train9.jp/

A列車で行こう9 Version2.0 プロフェッショナル 公式ページ
http://www.a-train9.jp/professional/

“スケール1:1モード”を備えた「A9」バージョンアップキット
「A列車で行こう9 Version2.0 プロフェッショナル」が12月7日発売。パック商品も登場
http://www.4gamer.net/games/186/G018650/20120928021/

サイバーフロント、WIN「A列車で行こう9 Version2.0 プロフェッショナル」
1/1フルスケールの街並みを創出できる街作りシミュレーターが進化!
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20121002_563286.html

『A列車で行こう9』進化版12/7発売! 架線柱&立体交差駅など鉄道がリアルに
http://news.mynavi.jp/news/2012/10/02/133/index.html

アナタのこだわり、実現できます! 『A列車で行こう9 Version2.0 プロフェッショナル』が登場
http://www.famitsu.com/news/201210/02022033.html

いやぁ。記事読むだけで興奮しますね。

追記情報

ARTDINKさんの公式Twitterで呟かれていたこと(『』内は引用  引用元:Twitter ARTDINK公式アカウント)

1:1モードは現スケールから移行可能かという質問が飛んでいまして。
それに対する回答

『1:1モードは「マップコンストラクションの新規作成時にのみ選べる」機能になっています。
よって、現スケールで作られたマップからの移行はできません。あしからずご了承ください。【制作担当:だ】』

移行は駄目な模様です(´・ω・`)
でも一から作り直さないとつまらないですからねぇw

追記2に続く

追記情報2(2012/10/5)

ARTDINKさんの公式Twitterで更に呟かれていたこと
(『』内は引用  引用元:Twitter ARTDINK公式アカウント)

1:1モードの移行について

『この件について多くご要望をいただいておりましたので、ディレクターに確認しました。「入れましょう」とのこと!』
『建物と地形のみの変換という制限はあるようですが実装いたしますので、安心して今verで街づくりを進めてください』

公式対応キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
移行可能とのこと!
ってか、ユーザーと対話して機能追加とか…やるなぁ。ARTDINKさん
今までこんなにフレンドリーでしたっけw

更にいくつか気になる呟きがあったので引用

「地形や高架は20m区切り?」という質問の回答

『1:1モードでは高さ10m区切りで敷設することができます』

「車両の追加はないのか?」という質問の回答

『ごめんなさい。車両に関しては、追加はありません。』

「車両の最大保有数や時間軸の変更は?」という質問の回答

『最大保有数や時間軸の追加については、今のところ予定はありません』


『近々オープニングムービーを公開予定ですので、ご期待ください!』

色々と情報が入ってきますね(`・ω・´)
移行可能になったか…じゃぁ、あのマップを復活させようかな…w

A列車で行こう9 Version2.0 プロフェッショナル

架線柱の追加!
立体交差駅!
電停!
車両倉庫もあのしょっぱいヘボイ、中に入れないやつじゃない!
余部みたいな鉄橋!
三角な角でも対応出来る建物!

電話ボックス、自販機…丸型バス停の存在感!

新たなランドマーク達…
というか、厳島じゃないかw

何より1:1スケールになるという。
これがでかい。もう箱庭ゲームの最高峰じゃないですか。

ファイターズ優勝より興奮してますw

ここら辺は上の記事を見て下さいという感じですが。

購入は間違いありません。
早く欲しくてたまらんです。

どういう箱庭を作ろうか…今からワクワクしてますよ。
胸躍りますねぇ

それにしても余部みたいな橋梁…時代が私に追いつきましたね(゚∀゚)
なんてw 冗談です。

人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
fuchsさん、こん○○は

仕事中にA9ver.2発売を知り、回りを気にしながらサイト除いてましたw

>それにしても余部みたいな橋梁…時代が私に追いつきましたね(゚∀゚)

資料画像を見ていて、「ん?、どこかで見た赤い鉄橋??」と思いました
冗談では無く、「こんなの有りか?」と思って作ってみたとか(^^)
Posted by washioh at 2012年10月02日 22:37
コメントありがとうございます

いや…A列車好きには溜まらないニュースですよねw
私は帰宅してから知ったのですが。
興奮しっぱなしでした。

まさかあれが出てくるとは思わなかったですが。
有名な橋梁ですからねぇ。必然という感じじゃないでしょうかw
Posted by Fuchs at 2012年10月02日 23:29
こんばんは
マプコンでマップ作成→1:1モードに変換する機能を実装するみたいですよ
ARTDINKのツイッターのほうに書いてました
Posted by なっちゃん at 2012年10月05日 20:52
>なっちゃんさん

情報ありがとうございます。
私も今確認しまして、追記しました!

ありがたい機能が実装されますねぇ。
ますます楽しみになりましたねっ!
Posted by Fuchs at 2012年10月05日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58692525
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ