2014年06月16日

【艦これタイマー(仮)を作ろう(1)】


【艦これタイマー(仮)を作ろう(1)】

【きっかけ】
PCトラブル発生後、失ってしまったアプリケーションがいくつかあります。
その中の一つが「艦これタイマー(仮)」でした。

手動操作のタイマーで「絶対に規約に触れない」であろうその作りがすごくお気に入り。
終了1分前に黄色く変わって、終わったら音が鳴る。
ただそれだけのタイマーなんですがそのシンプルな作りがすごく好きだったのです。

PC復旧中に「さて落としてくるか」と思ったんですが。
「すでに公開されていませんでした」

なんでだろう(´・ω・`)

・・・(゚∀゚)!? 作ればいいんじゃね!?

ということで、作る事にしました。

【言語選択】

何使って作ろうかなーと思ったんですが。
日曜大工・・・じゃなくて日曜プログラミングするときは決まって「VB.NET」を使ってます。
仕事と違って「頭使わなくていいから」です。

どうせ自分しか使わないのでw

VisualStudioExpress2012を使います。

【コーディング】

Windowsアプリでー
フォーム1に、てこてことオブジェクト置いてー
だらだら中身を書いてー


2時間くらいでできたのがこちら。


・・・Label2が適当さを物語ってますwww

コンボボックスで遠征データを選択し、ボタンを押すとタイマーが作動します。
遠征データは、configファイルに定義してあります。追加も楽ちん!
終了1分前にボタンの背景色が黄色に変わります。


終わると「遠征が終わりました」と、結月ゆかりさんが教えてくれます。


んで、ボタンを押すとタイマーがリセットされて再開できます

すごく単純な作りですね。
ただこれでも私の要件は満たしているので早速使い始めているという。

・・・まだ実装してないのが「再開」機能。
アプリ落としちゃったらオールリセットされるという欠陥品ですw
16時間遠征とか対応できない!

途中からの再開を作り込まなければいけません。
configファイルに書き込んで読み込んでーをやらなくちゃいけないので、一瞬手が止まってます。

ちなみにラベルのところに出てる数字は、終了予定時刻。
これが個人的に欲しかった機能だったのでつけました。

こんな感じで遊んでいるため、他のことが何もできていないという。
プログラミングってやり始めるとなんかはまっちゃうんですよね−。

仕事でさんざんやってるくせにwww
と、言うことで、ちまっと連載してみます。

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99907984
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ