2018年05月18日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] IS-M / 氷河(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(310)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

GWは多忙と疲労で殆どプレイせず。
平日は1日1戦ぐらいとプレイ頻度は落ちてますので。
2バッヂで精一杯。

World of Tanks_1740

この戦車とも長い付き合いで。
それなりに動かし方も身についたようです。


使用戦車紹介(IS-M)

9.22で導入されたソ連Tire8重戦車。
ソ連初の後部砲塔です。

最終砲攻撃力(122mm D-25BM)
 AP:212mm/390ダメ APCR:240mm/390ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面120mm,背面80mm
砲塔 正面250mm,側面140mm,背面120mm
前進 35km/h 後進 12km/h
俯角仰角 -5° / +20°

俯角は取れる訳がない戦車です。
最終砲の金弾の貫通力ですら240mmです。
かなり貫通力不足の戦車でして…。
格上相手には勝てないのが悩み所。
金弾で下部狙っても抜けねぇ…。

更に精度も悪いので明後日に飛んでったり。
よーく狙ってやっと当たります。
近づければいいんですけど…
エンジンも若干しょっぱくて機動性が悪い。
特に旋回が遅すぎるので取り回し難しいです。
NDKされたら厳しいですね。

この攻撃力不足には泣かされます。

防御力は高め。
豚飯すればTier10相当なんて話も。

TierTOPだったりすると結構弾きます。
ボトムだとキツイ。
あとは弱点があるので、そこを狙われて豚飯時もズタボロに。
結構シビアで難しいなぁと言う癖のある戦車です。


振り返り記:氷河(遭遇戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1743

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的に負けそうな気がしました。
敵のTierTOP勢の色はまともなのにこちらは黄ばみの私のみ
こりゃダメだなぁと諦めました。

取りあえず初動は北へ。
南側は起伏がありますし俯角ないこの戦車じゃ無理。
平地で戦います。

早速味方ISが水没。
程なくして敵BPが水没…え? 緑なのに?

なかなか衝撃的な展開で幕を開けましたが。
敵も味方も南はほぼ放棄という展開。
助かりました。

南抜けでSPG全部食われたら死んでました。
一応味方TDさんが張ってくれていたようですけど。

主戦場は北となりました。
TierTOPであることを生かしてぐいぐいと進軍。

格下の敵が2輛しか見えないので突っ込んだところで
敵の中華虎が出て来たので若干引っ込みます。

そして中華虎と撃ち合う展開。
奥の方では味方が他の格下を押さえてくれてる感じ。

ただ厄介なことに敵SPGの射線が通るようで。
私めがけてバシバシ飛んで来て削られる削られる。

それにもめげずに何とか敵の中華虎を撃破。
1550ダメージ与えたので…私が1人で倒しました。
TOP重戦車としての役目を果たしました。

しかしSPGやら他の戦車の榴弾やらに削られて残りHP199

前に出れなくなりましたが。
この時点でダブルスコア。

味方も強気で押しているのでほぼ勝ち確定。
その通り普通に勝てました。

北でしっかり押さえて勝ちきったのが大きかった。
そして味方のTierBottom勢の動きが良かったのも
助かりました。

ピコピコ五月蠅かった5/1は何してたんだろう…


勝因

  • 北でしっかり勝ちきった
  • 味方のBottom勢のしっかりした動き


結果・戦果

リストTOP。

2番目でした。
まぁTierTOPでしたので仕方ないかなと。

World of Tanks_1741

敵T-34-85の榴弾が意外とダメージ出てました。
詳細はこちら。
被弾数16 9発非貫通は立派です。

World of Tanks_1742

赤字でしたけどね…


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年04月27日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] IS-M / 湖の村(遭遇戦) / World of Tanks-プレイ記(309)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

マジで?
Mバッヂ!?

World of Tanks_1735

数ヶ月以上ぶりにMバッヂを取得しました。
絶対2バッヂぐらいだと思ってたのに。

良く見たら11輛と対峙してるという。


使用戦車紹介(IS-M)

9.22で導入されたソ連Tire8重戦車。
ソ連初の後部砲塔です。

最終砲攻撃力(122mm D-25BM)
 AP:212mm/390ダメ APCR:240mm/390ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面120mm,背面80mm
砲塔 正面250mm,側面140mm,背面120mm
前進 35km/h 後進 12km/h
俯角仰角 -5° / +20°

俯角は取れる訳がない戦車です。
最終砲の金弾の貫通力ですら240mmです。
かなり貫通力不足の戦車でして…。
格上相手には勝てないのが悩み所。
金弾で下部狙っても抜けねぇ…。

更に精度も悪いので明後日に飛んでったり。
よーく狙ってやっと当たります。
近づければいいんですけど…
エンジンも若干しょっぱくて機動性が悪い。
特に旋回が遅すぎるので取り回し難しいです。
NDKされたら厳しいですね。

この攻撃力不足には泣かされます。

防御力は高め。
豚飯すればTier10相当なんて話も。

TierTOPだったりすると結構弾きます。
ボトムだとキツイ。
あとは弱点があるので、そこを狙われて豚飯時もズタボロに。
結構シビアで難しいなぁと言う癖のある戦車です。


振り返り記:湖の村(遭遇戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1738

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙勝てるのか勝てないのか…
初動はTierTOP重戦車らしく0ラインへ。

味方の主力は何故か西側に集まります。
東に行くのは私を含め5輛程度。
こりゃやばいなと言う感じ。
東に主力が来ていたらおしまいです。

慎重に0ラインを北上するも接敵せず。
Eぐらいまで押し上げたところでやっと敵が5輛くらい。
どうやら敵も西が主力。
西側がEラインで激戦でした。

格下しかいない東側。
スコGが怖いぐらい。ということで押せ押せで突っ込みます
あっという間に平らげたのは良いのですが西が崩壊。
Jラインまで攻め込まれてました。
あれだけいたのに何やってるんだ西…。

ということで一気に西に戻ります。
東は放置でも大丈夫だろうと判断しました。

その判断が良かったらしく東に進出してきた敵主力と会敵
とはいえ私1輛でどうにかなるのかという感じですが。
後ろにSPGとTDが控えていた(チキって逃げてた)のもあり
後ろからの援護射撃で敵HPがみるみる減ります。
敵の主力だったT34が死んだのを見計らい私も単騎突入。
格下だったら敵の弾を弾く弾く。
10発ぐらい弾かせて頂いて、西側を制圧します。

その頃東でCAPしてた味方がほぼ死んでました。
なぜ…
でもT-34-1さんの活躍で東も駆逐完了。

私は中央突貫を行います。
敵にいるのは格下LTとTD。
恐るるに足らず!

独りでズンズン突っ込んで行きます。
DラインでTDとLTが固まってるのを発見。
すぐさま味方SPG隊が砲撃開始。みるみる溶けました。
私は特に何するでも無くおしまい。

そのまま北に突っ込んで行き敵のSPGを駆逐して終了でした

あまり早くない足でマップを駆け巡ってました。
味方クロムBもゴリゴリ走り回ってたのが印象的でした。
そう考えると黄色勢が仕事して勝てたのか。


勝因

  • とにかくマップを駆け巡った
  • 味方が減る所を見越して動けた
  • 妙に弾いた


結果・戦果

リストTOP。

World of Tanks_1736

1300経験値稼いだのか。
パスクッチ、鉄壁、大口径、冷静と4つ獲得。
アシストダメージも1913。
HP以上弾いたし。

まぁ、重戦車としてしっかり動けました。

詳細はこちら。
辛うじて黒字。金弾使ってますから。

World of Tanks_1737

走行距離3.11とか重戦車なのに走り回りました
装甲で阻んだダメージ3370…恐ろしい。
貫通1発だけという鉄壁さを誇りました。

普段こんなに硬く無いですけどね。
TierTOPで敵が弱点知らないとね。
あまりメジャーな戦車じゃないのも幸い。



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年04月20日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] IS-M / ヒメルズドルフ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(308)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

最近も勝てない戦が多い状態ですが。
その中で幾分マシだったのがこれでした。

World of Tanks_1730

頑張って弾受けしました。


使用戦車紹介(IS-M)

9.22で導入されたソ連Tire8重戦車。
ソ連初の後部砲塔です。

最終砲攻撃力(122mm D-25BM)
 AP:212mm/390ダメ APCR:240mm/390ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面120mm,背面80mm
砲塔 正面250mm,側面140mm,背面120mm
前進 35km/h 後進 12km/h
俯角仰角 -5° / +20°

俯角は取れる訳がない戦車です。
最終砲の金弾の貫通力ですら240mmです。
かなり貫通力不足の戦車でして…。
格上相手には勝てないのが悩み所。
金弾で下部狙っても抜けねぇ…。

更に精度も悪いので明後日に飛んでったり。
よーく狙ってやっと当たります。
近づければいいんですけど…
エンジンも若干しょっぱくて機動性が悪い。
特に旋回が遅すぎるので取り回し難しいです。
NDKされたら厳しいですね。

この攻撃力不足には泣かされます。

防御力は高め。
豚飯すればTier10相当なんて話も。

TierTOPだったりすると結構弾きます。
ボトムだとキツイ。
あとは弱点があるので、そこを狙われて豚飯時もズタボロに。
結構シビアで難しいなぁと言う癖のある戦車です。


振り返り記:ヒメルズドルフ(通常戦)

Tier8上限の戦闘。
World of Tanks_1733

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙勝てるのか勝てないのか…
初動はTierTOP重戦車らしく8ラインへ。

ゴリゴリ進んで行きD8で停止。
敵G8勢と対峙します。

敵の最前面は、88ヤク虎。
ガッチリ下部隠してるので抜けない抜けない。
精度が良い砲じゃないので弱点狙えないし。
そして敵の88ヤク虎も私を抜けません。
お互い不毛な撃ち合いをします。

が、敵の方が優位でした。
後ろに鬼がいて、鬼が榴弾ぶっ込んできます。
これはダメージ食らうのでジリジリ削られます。
こちらの後ろにも味方はいるんですが…
うーんという感じ。
ISは絶対無理だし。貫通高いのがいないのです。
頼みの綱がKV-2という状態。

ということで8ラインは膠着状態でジリ貧。

西側は優勢というか何してるのか分かりませんでした。
敵の主力は8ライン、0ラインと、ほぼ東。
なので西側は圧倒してるはずなのですが…?

とにかく私は最前線で弾受けしつつ。
ヤク虎の後ろに出てくる柔そうな奴を潰してました。

しばらく膠着してましたがここでやっと西の軍勢が突破
Gラインへ側面攻撃仕掛けます。

それにより敵は総崩れ…と思ったら。
0ライン突破されました。
それに気づいた私は踵返します。
IS、1輛で、おにくとEmilIは無理です。
とはいえ私もワンパンで死ぬHPでしたが…。
ISがやられる前に何とかたどり着き防衛開始。
EmiliIは倒せたのですがISが死に。
お肉が突っ込んで来ます。

万事休す!でしたが、まぁ装填速度が糞なので死にました。

しかし味方も気づいてくれたのと。
この時点で大勢は決していて。
残るのはお肉と丘の上にいる何かでしたが。
お肉が倒されCAP勝利で終了でした。


勝因

  • 8ラインガッチリ守りました!
  • 西側が圧倒できていた


結果・戦果

リスト2位。

チャレンジャーどこにいたんだろう…。
私は必死に8ライン守り切り死にました。

World of Tanks_1731

詳細はこちら。
被弾20発とか半端ないなぁ。良く堪えた。
ダメージも結構与えてるし。
私がしっかり勝利に貢献できたと自負できます。

World of Tanks_1732




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年04月13日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / レッドシャイア(遭遇戦) / World of Tanks-プレイ記(307)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

1.0.0の試合。
どうも映像に慣れなくてずっとグダグダやってましたが。
やっと慣れてきました。

World of Tanks_1725

すごくクレが美味しかったです。


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、
傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですし。
当たり所によってはTier10でも弾けたりするので装甲が
頼りになるという戦車のひとつ。
FV4005のAP弾いたとき1150とか出ると快感です。
(貫通310mmも耐えられる)
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:レッドシャイア(遭遇戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1728

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。勝てるかも?

初動は東側へ向かいます。
後ろから重い軍勢がそれなりについてくる感じ。

中戦車未満は西側へ向かいます。
軽戦車の偵察により敵の陣容が分かるのが数刻後。

敵の主力はほぼ全員西側
SPGが見えないぐらい。東側に来たのは3輛でした。

明らかに東はこちらの勝利確定。
更に厄介なST-I、SomuaSM、Defenderという3輛が来てます

チャンスチャンスと最前面でゴリゴリ攻撃します。
SPGの弾も振ってくるし痛いダメージも食らうし。
ボロボロになりましたが3輛のうち2輛撃破という戦果。
と東側圧倒している間に、西側もほぼ勝利…?

枚数差があるはずなのに何故かかなり押し込んでいる西側
東側制圧した味方が遠距離で側面攻撃支援したのでした。
特にT30の火力はでかかったですね。

東側抑えると丁度敵の側面が突けますからねぇ。
私はSPGに集中放火され体力がほぼ残っていないので南へ
あちこちぶっ壊れてましたし。

その頃残敵掃討になっていて西側の軍勢も一気に南へ。

私は走ってるだけで終わってしまいました。
砲身ぶっ壊れて精度著しく低下。
遠距離で撃っても当たりませんでした。

あっという間に大差での勝利となりました。

なんか最近こういう大味の試合ばかりで。
1.0.0になって更に悪化してるよなぁと思いました。


勝因

  • 西側を寡兵ながらに抑えた
  • 東側圧勝ですぐ助けに来てくれた。


結果・戦果

リストトップ。

World of Tanks_1726

押せ押せだったのと、全員がダメージを与えています。
分散された中で私がたまたまトップと。
そりゃ最前線に立って頑張りましたから。


World of Tanks_1727

7発食らって至近弾2発。やれやれです。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年04月06日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / エンスク(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(306)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

なんだか負けそうだった割に勝ちました。

World of Tanks_1720

絶対負けだと思ったんだけどなぁ。


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:エンスク(通常戦)

Tier8上限の戦闘。


World of Tanks_1723

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。負けるような気がします。

開始して30秒…負けるなと思いました。
西側に来た味方は私含め5両前後。

他は何故か全力で東へ…
全力へ東へ行った割にLTの侵入を許しているという展開。

何やってんだろうと思っていたら敵の主力は西側に。
あまり前に出ずCDラインで戦います。

敵の枚数の方が圧倒的に多いのでかなりの劣勢。
次々と味方が蹴散らされ、私ともう1両だけに。
ほぼ包囲されています。

えぇいままよと。一旦囲みを抜け出すべく前進。
ぐるっと回り敵の背後に行きます。

こちらはKラインからケツ丸見えになるわけですが。
東側を攻め上がった味方がいるのでおそらく東側へ
転進しただろうと考えました。

おかげでほぼ被弾せずに敵の裏側へ。
必死で味方の中戦車護りながら敵を撃破します。
1ライン側は何とか討伐完了するも2ライン3ラインからも
敵がやってきていて。
ついに味方の中戦車も死んで私が孤立。
鬼のように群がってきます。

これは死んだなと思ったら、東側討伐完了した味方が合流
敵を倒してくれます。

後1発まで減らされてましたが何とか生き延びました。
どうやら東側は完全に圧倒したようでして。
そのスピードが速かったので私の孤軍奮闘を助けてくれた
ということ…というか。
圧勝ペースだったので少しでも経験値を…かも知れません

何にせよ辛くも生き残り勝利となりました。


勝因

  • 西側を寡兵ながらに抑えた
  • 東側圧勝ですぐ助けに来てくれた。


結果・戦果

リストトップにはなれませんでした。
World of Tanks_1721

ダメージは上に敵いませんが。
東側戦場のトップです。
それなりには動けたのかな?

World of Tanks_1722

ただ鉄壁だけは貰えました。
固いから助かったしなぁ…


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年03月30日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier6帯] ARL 44 / エル・ハルフ(遭遇戦) / World of Tanks-プレイ記(305)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

Tier8帯で連敗した後に気まぐれでやったTier6戦場

World of Tanks_1715

なんか1バッヂ取りました。




酷い…


使用戦車紹介(ARL44)

フランス重戦車です。
履帯のデカイTiger2みたいな戦車。

最終砲攻撃力(90mm DCA45)
 AP:212mm/240ダメ APCR:259mm/240ダメ HE 45mm/320ダメ
装甲 正面120mm,側面60mm,背面40mm
砲塔 正面110mm,側面30mm,背面30mm
前進 37km/h 後進 10km/h
仰俯角 -10/+15

最終砲は105mm Canon 13TRもあります。
貫通がAP165,APCR223,HE54となるため使いません。
ダメージは大きいのですけどね。

攻撃力は高め。
90mmDCA45の貫通はAPで212mmとソ連Tier8並。
照準は糞ですけど格上にも安定して抜けるのは魅力。
105mmもダメージ的には大きいですし。
DPMが大きいので悪くはないのですが。
弾速が遅かったりするので。

装甲は、耐久力が低いのが難点。
車体上部は結構弾きます。傾斜装甲ですし。
ただデカイ履帯裏という弱点があるので意味なし。

砲塔も特段固いわけじゃないし、側面酷く脆いのでダメ。
防御力は過信できない弱さです。
足が早いわけじゃないですし後進は絶望的。
旋回性能低いですし機動性はあまりよくありません。

なるべく車体正面を向けつつ離れて闘いたい戦車です。

Tier6にしてはまぁ…


振り返り記:ヒメルズドルフ(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1718

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。

TierTOPということもあり最前線へ走ります。
味方もある程度くっついてきますが。
LT勢はCAPに向かったり。
重戦車勢が何故かFラインで止まったり。
負けっぽい雰囲気がしていました。

私は1ライン突っ込んで行きDから2ラインへ転身のコース
俯角はそこまで取れないですけど側面取られませんし。

その間に敵の陣容も見えてきまして。
殆ど全てが西に来ていました。
東は殆どいません。SPGは奥地に籠もってるようです。

CAPを妨害に崖に降りた敵戦車以外はほぼ西側へ。
こっちの枚数の方が少ないため前に出ないようにしつつ
闘います。
敵のKV-2が私をガン見して攻撃してきますが。
当たりませんでした。助かった。
この敵のKV-2との睨み合いが仕事みたいになり。
とにかく枚数差があるA1〜C3までのブロックを必死で
抑えます。
やっと味方も来てくれますが。
敵のSPGが上手くてもりもり減らされます。
こちらも…SPGはある程度は仕事してくれますがイマイチ
精度が…。

味方の数が減りながらも何とか抑えきった北西戦場。
ただ北西さえ抑えてしまえば敵は殆どいません。

北西戦場必死でやってるうちに敵がSPGと僅かな兵を残し
消え去っていました。

ここからはSPG狩りとなりまして。
適当に見つけては討伐して終了となりました。

なんか必死で北西ライン守ってたので気づきませんでした
が4輛撃破してました。


勝因

  • 北西防衛大勝利
  • 敵が東を放棄していた


結果・戦果

順位は1位。
いや。別にまともに動けたわけでもないので順当。

敵のPudelも上手くて。
北西戦場で味方を次々撃破してました。

World of Tanks_1716

APしか使わなかったのでお財布に優しいです。
TierTOP戦場だとAPだけで十分なのが貫通212mmの強み。
ただ精度が悪いので当たらないのが痛いです。

World of Tanks_1717


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年03月23日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] IS-M / ツンドラ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(304)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

2バッヂなのでまだまだなんですけど。
最近これに載ってることが多いので。

World of Tanks_1710

まだなんか豚飯の角度ミスるんです。


使用戦車紹介(IS-M)

9.22で導入されたソ連Tire8重戦車。
ソ連初の後部砲塔です。

最終砲攻撃力(122mm D-25BM)
 AP:212mm/390ダメ APCR:240mm/390ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面120mm,背面80mm
砲塔 正面250mm,側面140mm,背面120mm
前進 35km/h 後進 12km/h
俯角仰角 -5° / +20°

俯角は取れる訳がない戦車です。
最終砲の金弾の貫通力ですら240mmです。
かなり貫通力不足の戦車でして…。
格上相手には勝てないのが悩み所。
金弾で下部狙っても抜けねぇ…。

更に精度も悪いので明後日に飛んでったり。
よーく狙ってやっと当たります。
近づければいいんですけど…
エンジンも若干しょっぱくて機動性が悪い。
特に旋回が遅すぎるので取り回し難しいです。
NDKされたら厳しいですね。

この攻撃力不足には泣かされます。

防御力は高め。
豚飯すればTier10相当なんて話も。

TierTOPだったりすると結構弾きます。
ボトムだとキツイ。
あとは弱点があるので、そこを狙われて豚飯時もズタボロに。
結構シビアで難しいなぁと言う癖のある戦車です。


振り返り記:ツンドラ(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1713

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には勝てそうな感じです。
敵のLorr40だけ気をつけましょう。

初動は南西へ。HTの主戦場となります。
3ラインぐらいにくる敵を気にしつつちょっと遠回り。
案の定TD勢が何故か攻めてきていたので眺めつつ。
1ラインに到達して索敵しますが…いません。
一気にHラインまで突き進むとやっと敵がみえます。
随分と引きこもってるな…

3ラインを駆け上がった敵は味方に打ちのめされ消えました
そして引きこもっているH2〜J4の敵と撃ち合いに。
最初は私とパンターしかいませんでしたが。
味方がやっと到着。一気に進軍します。
敵もその圧力に押され撃破されていきます。

ただ東が手薄となっていたので気にしていたのですが。
東側の丘を取った敵でしたが…
味方の軍勢はそちらはほぼ放置。LTが少しだけ。
ただAラインにいるTDが狙い撃ったので釘付けに。

その隙に敵の裏をほぼ抑えたので敵も東からこちらへ。
ただ時既に遅し。
出てくる敵を各個撃破していくだけのお仕事になりました

何かバラバラに動いていた印象があります。
皆で1両ずつ倒していく感じでしたのでサクサクと。

敵はLorr40が流石の強さを見せてましたけどいつの間にか
撃破されてしまってまして。
私は会ってないので、おそらく中央か東側にいたのかな

先頭に立ってつっこんで言ったのでそれなりに被弾しまし
たけどそれなりに弾く事も出来ます。
TierTOPなので強気です。
堅さだけはそれなりに…それなりです。全て。

ということで最後は敵の姿を追いかけてる内に味方が
倒してしまって終わりでした。


勝因

  • 敵があまり攻めてこなかった
  • 東が完全に押さえ込めていた
  • 西側に味方が集まり大攻勢できた


結果・戦果

リストTOP。

World of Tanks_1711

ダメージは相手のLorr40に敵いませんでしたが。
何発か外したのが痛い。

詳細を見るとアシストも少し入りましたし。
阻んだダメージは1000超えてますし。
まぁHTらしい動きはできたのかなと。

World of Tanks_1712



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年03月16日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] IS-M / パリ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(303)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

2バッヂなのでまだまだなんですけど。
やっと少し慣れてきたかなという感じです。

World of Tanks_1705


使用戦車紹介(IS-M)

9.22で導入されたソ連Tire8重戦車。
ソ連初の後部砲塔です。

最終砲攻撃力(122mm D-25BM)
 AP:212mm/390ダメ APCR:240mm/390ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面120mm,背面80mm
砲塔 正面250mm,側面140mm,背面120mm
前進 35km/h 後進 12km/h
俯角仰角 -5° / +20°

俯角は取れる訳がない戦車です。
最終砲の金弾の貫通力ですら240mmです。
かなり貫通力不足の戦車でして…。
格上相手には勝てないのが悩み所。
金弾で下部狙っても抜けねぇ…。

更に精度も悪いので明後日に飛んでったり。
よーく狙ってやっと当たります。
近づければいいんですけど…
エンジンも若干しょっぱくて機動性が悪い。
特に旋回が遅すぎるので取り回し難しいです。
NDKされたら厳しいですね。

この攻撃力不足には泣かされます。

防御力は高め。
豚飯すればTier10相当なんて話も。

TierTOPだったりすると結構弾きます。
ボトムだとキツイ。
あとは弱点があるので、そこを狙われて豚飯時もズタボロに。
結構シビアで難しいなぁと言う癖のある戦車です。


振り返り記:パリ(通常戦)

Tier10上限の戦闘。

World of Tanks_1708

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には分かりません。微妙です。

初動は南側へ行きます。
重戦車の主戦場は南だと思っています。
あまり足が早くないので中央からの攻撃を気にして最南を
通るルート。

それにしても南少ないか…5輛くらいしかおらず。
ほぼ北に布陣するという。
いや、重戦車そっち行っても。
それに比べ敵は南全力。10枚くらい。

戦力差倍…前に出ずに7ライン当たりに陣取ります。
最前線にはTierTOP勢に行って貰いましょう。

とはいえ枚数差がありすぎて次々と撃破されます…

こりゃ負けるなと思ったらやっと気づいたのか北から増援
やっと戦力拮抗へ持ってこれました。

ログ見てると敵が不可解にも自滅していて何が何だか
分かりません。

ただHP差はかなりありこっちが削られるだけ削られていて
私も半分以上削られていて。
南の防衛線がギリギリで保たれた事を意味していました。

北からの増援により押し返すことが出来て。
やっと南進軍。
敵も下がり気味で防衛していてかなりやっかいでした。
お互い攻めきれない

…と、言うのはこちらはHPがほぼ全員一撃圏内。
出たらやられるのが目に見えているからです。

相手は枚数はいない物の、固まっている上HPフルSTB-1が

各個撃破だけは避けなければ行けません。
ということで私は正面じゃなくて遅いくせに裏取りへ。

味方スコGもそれに気づいたらしく裏取りへ。
向こうの方が足が早いのでさくっと到着し一撃いれてました

それでヘイトがこちらに向いていて私が出た時に…
いや、建物影の豚飯なら弾けるんじゃと思ったんです。

焦って角度付けすぎました(´・ω・`)
敵のSTB-1の通常弾APCRで貫通258ですしね。

ただ注意がこちらに向いたので味方が突っ込んで。
一撃圏内まで削ってくれました。

最後はスコGが撃破してました。
よくあの体力で突っ込んだなという一か八かだったんです

ヒヤヒヤしました。


勝因

  • 敵のSPGが2輛自滅した
  • 南で耐えて北からの増援がきた


結果・戦果

リスト2位。

World of Tanks_1706

相手のこんからーすげぇ!
それ以外が…対して私たちは平均的にダメージを。
その差がでましたねぇ。

詳細は、ダメージとアシスト合わせて4000ぐらい。
まぁ…そこそこ?

World of Tanks_1707

Bottom戦場にしては頑張ったんじゃないでしょうか。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年03月09日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] IS-M / 砂の川(遭遇戦:防衛) / World of Tanks-プレイ記(302)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

3バッヂなのでまだまだなんですけど。
乗り出して10戦もやってないのです。
IS乗り直してやっと手に入れたばかりです。

World of Tanks_1700

IS-M!テストで何か良いかもと思った戦車です。


使用戦車紹介(IS-M)

9.22で導入されたソ連Tire8重戦車。
ソ連初の後部砲塔です。
豚飯だー

最終砲攻撃力(122mm D-25BM)
 AP:212mm/390ダメ APCR:240mm/390ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面120mm,背面80mm
砲塔 正面250mm,側面140mm,背面120mm
前進 35km/h 後進 12km/h
俯角仰角 -5° / +20°

俯角は取れる訳がない。
最終砲の金弾の貫通力ですら240mmという。
ても貫通力不足の戦車。格上相手には勝てません。

精度も悪いので明後日に飛んでったり。
よーく狙ってやっと当たります。
近づければいいんですけど…
エンジンも若干しょっぱくて機動性が悪い。
特に旋回が遅すぎるので取り回し難しいです。

テストで乗ったときは平地なマップが多かったから…
あまり気づきませんでしたが。

その攻撃力不足には泣かされます。

防御力は結構高め。
豚飯すればTier10相当なんて話も。

TierTOPだったりすると結構弾きます。
ボトムだとキツイ。
あとは弱点があるので、そこを狙われて豚飯時もズタボロに。
結構シビアで難しいなぁと言う癖のある戦車です。

まだ乗り慣れてません。


振り返り記:砂の川(強襲戦:防衛)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1703

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には分かりません。微妙です。
こういう場合は防衛がへましなければ勝てるんですが…

初動は…西が多め?
西に重点防御が置かれます。
東は…魂抜けてるのが1輛と、2,3輛が最東へ。
偵察に行ってくれたLTにより敵は東に厚めと判明。

私は中央が誰もいないので中央に行ったんですが。
東に敵が多いのが分かったので東へ。

そこで出過ぎないようにしつつジリジリ牽制してました。
俯角ないので撃ち下ろせなくて撃てねぇよ!
ってやってました。この戦車難しい。
起伏多いと役立たずだ…。

それでも4,5輛相手に睨み合いしてました。
Dラインの敵TD2両。0列A〜Cラインにも敵TD2両。
重戦車2両がFラインまで降りてきて。軽戦車1両。
こっちの防衛…チキンなISがJ9。
たまに来てくれるLT。アッという間に死んだ2両。

こりゃ負けたなと思ったら魂抜けてた戦車が突撃開始。

お前! 何してんだ?

良いなり的のTierTOPに向かって突進して攻撃してたので
仕方ないので私もお手伝い。
東何もいないので駒減って欲しくないですし。

何とか敵のTierTOPの首は取れたんですけど。
突っ込んだ魂復活は死亡…
敵のど真ん中で独りになりました。

…あー。

一気に敵が詰めてきます。
一番体力が少なかった敵LTは撃破。
しかし集中砲火で弾薬庫が壊れ、装填手も死亡。
履帯も切れます。
ただ弾きっぷりも半端なく。
後ろからガンガン撃たれてるのに跳ね返してました。
まさか背面攻撃防ぐとは。

ただ5両くらい相手にそれなりに粘り引きつけ成功?
まぁそれでも1,2分耐えて死にました。

西側はほぼ勝利。ただ被害甚大でした。
枚数で勝ってたはずなのに何故・・・
東で引きつけてたんだぞ! 主力。

敵が中央から攻めてこなかったので中央も安定。

そこから味方も粘って粘って。
ほぼSPGさんの活躍ですけど。
あとはTDが前に出ず粘ったのも大きいかな。
TD分かってますね。

10分防衛の勝利。
全撃破ではありませんでした。
あと数分経ってたら負けてた…。


勝因

  • 敵が思ったより攻め込んで来なかった
  • 東で粘れた


結果・戦果

リスト3位…序盤で死んだのに

World of Tanks_1701

見て分かるようにSPGが頑張ってくれての勝利。
砂の川はSPGが強いですからねぇ。
IS何してたんだ。

World of Tanks_1702

詳細はこちら。基本フル金なので赤字確定。
装甲で阻んだダメージ4060となりました。
固いですねぇ。




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年03月02日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier6帯] ARL 44 / レッドシャイア(遭遇戦) / World of Tanks-プレイ記(302)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

最近少しフランスツリーとロシアツリーをやってて。
その途中の一戦。

World of Tanks_1695

まぁ…うん。Tier6なので。
そして直近は10連敗中で51%割りそうな勢い。
完全に悪意があるマッチングですよ…運次第だもん


使用戦車紹介(ARL44)

微妙な戦車です。
フォルムが何とも言えないです。

最終砲攻撃力(90mm DCA 45)
 AP:212mm/240ダメ APCR:259mm/240ダメ HE 45mm/320ダメ

装甲 正面120mm,側面60mm,背面40mm
砲塔 正面110mm,側面30mm,背面30mm
前進 37km/h 後進 10km/h

最終砲は、105mmCanon13TRもありますが。
こちらはダメージは大きいですが貫通低いので使いません
AP165mm/300ダメ - APCR223mm/330ダメ - HE54mm/360ダメ

90mm DCA 45は、Tier8相当の貫通力持ちます。
ただ照準おっそいです。酷いです。DPMも悪いですし。
貫通だけはあるので同格だったらそれなりに強いです。

装甲はあてになりません。正面だけならまぁそれなりに。
たまに弾いたりするので笑います。
履帯裏に車体が有り…うん。はい。

砲塔もやわらか戦車なのであてになりません。
ハルダウンしても絶対に勝てません。

機動性…微妙です。
まだ初期状態だというのもありますけど。
曲がらないし…。

砲の貫通だけは高いのでなるべく後ろ気味にいたい感じの
戦車です。


振り返り記:レッドシャイア(遭遇戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1698

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には分かりません。微妙です。
というか、赤いなぁ。

初動がまた酷かったほぼ西側に動きます。
東側に動いたのは私含め4輛。

さて、敵の動きですが、ほぼ東側。
主力の殆どが東に来てる。
抑えられるわけがなく……でもなくて。

意外と抑えるという展開。
敵もこちらの数を把握できていなかったのかEラインを
超えようとせず。
こちらの少ない車両数で何とか抑えていました。
倍以上違うのに。

私は一歩引いたところでペチペチ撃ってました。
すると…味方がCAP開始。

車両差がありますから一気に西側制圧してCAP。
こちらは一両また一両と減ります。
抑えられるわけがなく一歩引いてた私だけを残して壊滅。
Tierボトムですからヘイト集めないのです。
ただ砲の貫通力はありますから格上相手でも抜けます。

すぐ敵が私めがけて突っ込んで来ますが、冷静に体力低い
戦車から仕留めていきます。

とはいえ、流石にもう死んだなと思ったら試合終了。
CAP勝ちしました。


勝因

  • 敵が西側に少なくCAP勝ち
  • 東も粘れた


結果・戦果

リスト2位…

World of Tanks_1696

まともに闘ってたのは東側だけですから。
死んだ皆様の犠牲があっての勝利です。

World of Tanks_1697

ALL金弾で頑張ったので赤字にはなりました。
何故か弾きました。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年02月16日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Rheinmetall Skorpion G / カレリア(強襲戦:攻) / World of Tanks-プレイ記(301)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

あら珍しい…この戦車で。

World of Tanks_1690

あまり得意では無い戦車です。


使用戦車紹介(Rheinmetall Skorpion G)

スコGです。

最終砲攻撃力(12.8 cm Kanone 43 L/55)
 AP:246mm/490ダメ APCR:311mm/490ダメ HE 65mm/630ダメ

装甲 正面30mm,側面16mm,背面20mm
前進 60km/h 後進 20km/h

12.8cmは…強いです。当たれば。
装填時間がかなり長いので一発が重要になります。
足も早くて砲塔も回るので使い勝手はかなり良い…はず?
地形にかなり左右されて。遠距離狙撃がしやすければOK
それが出来ないとかなり脆いです。

隠蔽がかなり糞なので、撃てば見つかります。
見つかれば榴弾たたき込まれます。
ヘイトが高いです。

前進速度だけはかなりのハイスピード。
直線番長なので曲がれませんけどハイスピード。
陣地転換も容易です。

ただ装甲はありません。当たれば貫通します。
それどころか榴弾で爆発します。榴弾貫通当たり前。
SPGに狙われたら一発で爆ぜます。
日本重戦車の榴弾にも勿論爆ぜます。
T49でも爆ぜます。

私はどちらかと言えばジリジリ装甲で押したいタイプで。
こういうペラペラ戦車は苦手です。
なので勝率かなり悪い戦車の一両です。


振り返り記:カレリア(強襲戦)

Tier10上限の戦闘。

World of Tanks_1693

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には敗色濃厚。
というか、TierTOPが赤って…酷いなこれ。

さて初動。綺麗に北と南に別れます。
駆逐戦車勢は、丘に行く車両が多く…IS-4??

何故かケツにIS-4が付いてきます。

何やってんのこいつ?

重戦車の主戦場は北か南か。
中央から突撃する気かしらと眺めていましたら止まります。

え???

そこから石のように動きません。BOTか…?

それはさておき私は丘の上から味方の視界により出て来た
敵を撃つお仕事。

敵の軽戦車に見つからないように気をつけつつ。
でしたが。早々に敵の軽戦車勢が消えていきます。
1輛くらいを起こしていなくなりました。

私も当てましたし。側面見せてくれるのは美味しいです

そんな感じで見つかる心配も無くなったので丘の上から
見えたら打ち込むという簡単なお仕事をこなします。
ただ遠距離スナイプなのでなかなか当たらないのが。

その間ずっと近くにいるIS-4めがけて地図ぴっこぴっこされるので、私が文句言われてるみたいで気分が悪かったです。
TDはここから撃つのがお仕事です…

さて南側は味方優勢で押し込みました。
枚数差がかなりありました。

北側は敵の優勢。珍しく敵がかなり攻め込んできていて。
北攻めしたチームは壊滅しました。
ただ敵を残り2両まで減らしてくれたので助かります。
IS-4はnoobとか、reportとか皆から文句言われてました。
チャットが賑やかです。

終盤になり残り2分というところで私は崖を降りました。
敵が撃てる位置にいないからです。

あと北の目がいなくなったのも有りフルヘルスあるので
取りあえず突っ込みます。

勿論すぐに見つかり撃たれますが…なんとか半分ぐらいHP
残して岩陰まで。

そこからジリジリ北へ上がります。
味方も見てくれていて後方支援してくれます。

北に残り2両。
他の敵は殲滅済み。

私が頼りとなりました。

敵さんは緑のT-55Aと、黄色の虎2。

ただT-55Aはワンパン圏内。
虎2は1000HP残ってます。

…色々悩みましたがまずはT-55Aを倒します。
被弾覚悟で前にガツッと出て敵に撃たせます。

案の定榴弾詰めて撃ってきましたが耐えました。

こちらは金弾詰めてるんだぜという感じで撃たせてしっかり
狙ってから撃破。
ここで虎2に撃たれたらやばかったですがギリギリセーフ。

何とか物陰に隠れて睨み合い…

ただ時間も無いと言うことで弾受けには微妙なヘルスだし。
IS-4なんか変なところにいるし。
誰も助けに来ないのは確実。

しかし味方が車線通してくれて虎2がワンパン圏内に!

でるぞ! と突っ込むふりして急ブレーキ。
敵の撃ちミスを誘い、跡は悠々撃破となりました。

怖いわー。装甲無いから怖いわぁ。
チキって出てこなかったから助かった。


勝因

  • 敵の目が早いうちに潰れた
  • 南勢がしっかり押し切った。
  • 北も2両まで潰してくれた


結果・戦果

リストトップ。

World of Tanks_1692

3000ダメ3撃破。微妙な戦績。
もっと活躍しないとねぇ…。ただ遠距離過ぎたから。
その証拠がこちら。

World of Tanks_1691

・・・当たらなすぎ。
ってのは3000m超からの攻撃だらけだったので。
射線が通らなかったりぶれたり…なかなか難しかったです。
基本があまり遠距離射撃はしない方でして。
近距離ぶん殴りしちゃうので。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年02月02日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / エンスク(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(299)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

久しぶりにまともな戦だった気がします。

World of Tanks_1685

この戦車でTierTOPになれたらそこそこ戦えます


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:エンスク(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1688

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。難しいです。
どうなるかなぁという展開。

初動は北G2に向かいます。
TierTOPですし重戦車ですし当然ですね。

ただ足はあまり早くないので無闇にEまでは突っ込まず。
待ち構える作戦。

というのは半分以上が東に行ってしまいました。
西側は若干劣勢の雰囲気がありました。

案の定敵はほぼ全力で西側。
東側は少なかったのです。

それが確定した時点で前に出ず待ち構えて打ちまくります。
豚飯で少しだけケツ出しては撃って…

ISの初期砲なんて側面でも弾きます。
ただたまに履帯切られてイラッとします。

G2とE2でにらみ合う展開をしていましたが…
不意に敵が中央を通って側面取りに来ました。

とはいえ、見えてしまえばそう怖くなく。
G3当たりにいた味方が攻撃されている時にゆったりと撃破
味方もそれに続き撃破。
何故あんな無謀なことをしたのか。

そしてそのすきにE2から攻めてくるかと思ったら動かず
それにも救われて急襲をさらりとかわして敵が減ったのを
確認したらF2から突入します。
まずは一発撃って下がるかと思ったら味方がケツブロ。
そのせいで頭が出た状態になり履帯切られて動けず。

…何してくれるんだ。

それでもまぁガツンと食って。
そこからは一気呵成に残党狩りとなりました。

HP少ない敵に体当たりのため突進してたら後頭部を味方に
撃たれましたがしっかり弾いたりと。
堅さを魅せてくれました。


勝因

  • 敵の謎の特効をあっさり撃破
  • ある程度冷静に動けた


結果・戦果

リストトップ。

World of Tanks_1686

ただしょっぱいですねぇ。与ダメが。
精密射撃出来ないところが弱い。


World of Tanks_1687

撃てるシーンが少ないのでどうしても外すといたい。
ただ今回はAPだけだったので儲けは大きかったです。


テストサーバーで遊ぶ

テストサーバーで遊んでます。
新しいソ連の重戦車ツリーを試してました。

World of Tanks_1689

IS-Mから分岐するんですけど…いいですね。この子。
後部砲塔って始めて使いましたが豚飯しやすいですし。

貫通足りないのかなかなか格上には厳しいですけど。
防御力は高いと思いました。
ツリー実装されたら絶対挑戦すると思います。

あ…そうなるとISで経験値稼いでおかないと…。



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年01月12日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier6帯] Strv 74 / パリ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(298)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

年末年始は地獄でした。
怒濤の連敗ラッシュ。最高18連敗。
勝率みるみる下がりました。

18連敗後にやっと勝った戦がこちら。

World of Tanks_1680


酷い…


使用戦車紹介(Strv 74)

スウェーデン中戦車です。
ひょろひょろしてて頼りない感じの印象

最終砲攻撃力(7.5cm kan strv 74)
 AP:148mm/150ダメ APCR:200mm/150ダメ HE 38mm/185ダメ
装甲 正面55mm,側面30mm,背面20mm
砲塔 正面20mm,側面20mm,背面20mm
前進 45km/h 後進 18km/h
仰俯角 -15/+15

装甲はありません。
当たればほぼダメージ。
ゴクゴク希に弾きますが運でしょう。

スウェーデン戦車といえば仰角俯角。
15度ですので十分すぎます。
変な角度から撃てます。

とはいえハルダウンしたら強いわけではありません。
砲塔もペラペラです。

機動性があまり良くないのも欠点です。
もっそりした感じで中戦車という感じはしません。
バランスが悪く横転しやすいというのも…。

優秀なのは砲精度。
精度 0.33 照準時間1.8

遠距離引きこもりにはもってこいな砲精度。
駆逐戦車並みです。

ただDPMが低いです…装填が遅いのです。
そんな使いやすそうで使いにくいTier6戦車らしい戦車です


振り返り記:パリ(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1683

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。

この戦車で何をしろと!

今回も負け戦だ!!!

などと文句を言いながらどこに行こうかとキョロキョロ。
味方はレミングスのように南へ全力出撃。
これが多いんですよ。ホント。
それでぼろ負けして終わるパターン。
緑とか青の人すら何故か無謀な突撃仕掛けて即死んだり。
そんな戦ばかりに投入されて18連敗。

ギリギリ敗北というのはなくて圧倒的敗北ばかり。
サーバー変えても日にち変えても連敗するのでげんなり
何パーセント勝率下げれば気が済むのでしょうか。

それはさておき、全力南。足の早いのが中央突破する
味方を見て私は…北へ行きました。
上突破されて負けるだろうなと思いましたので。

このポンコツで格上抑えられる訳も無いのですが北へ。

しかし幸いなことに敵が来ません。
どうやら敵も南全力。
北は少しだけのようでした。

味方も2輛来てくれたので3輛で防衛。
その間南の戦況を見ていましたがかなりの圧勝ペース。
もりもり倒します。

しかし連敗中には大勝ちしてたのに何故か皆突撃して壊滅
した戦もありましたので油断大敵。
私はジリジリポジションを東へ押し上げます。

やっと会敵。
敵の軽戦車中戦車勢と小競り合い。
向こうも4輛とかそれぐらいでした。

中央ラインで小競り合いしてましたが一気にA7まで突入。
視界を確保しつつ攻撃します。

この頃には残党狩りモードになっていまして。
南から突っ込んでくる足の早い子たちを尻目に。
ノンビリと攻撃して終了しました。

私は何をしていたんでしょう…

圧倒的に勝利するかボロ負けするか。
泥沼ると18連敗とか訳の分からないマッチング。
この年末年始は確か6勝ぐらいかな。
負け数は数えてませんが18連敗の倍ぐらい。
ホント酷かった…酷かった…


勝因

  • 南で大勝利
  • 北側に敵が少なかった


結果・戦果

順位は4位。
いや。別にまともに動けたわけでもないので順当。

World of Tanks_1681

金弾使ったので赤字になりました。
World of Tanks_1682


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2018年01月05日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / パリ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(297)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

あら。優等付いた。
なんだかんだ色々稼いだ戦となりました。

World of Tanks_1675

noob noob とチャットで煽られてましたが。


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:パリ(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1678

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。難しいです。
どうなるかなぁという展開。

初動は南。重戦車は大概南に行きます。
こちら側に来たのは3輛。後は北に行くという展開。
おい! マジですか…

なんか絶望的な物を感じながら南は防衛だなと割り切り。
ちまちまと進んで行くと8ラインで会敵。
敵が思った以上に南プッシュしてました。

こちらに来たのは、私と虎と…即で死んだ誰か。
敵の主力IS-3が突っ込んで来て対応にわらわら。
虎がピンチになります。
私は他の南側に来た車両を牽制していたのもあり。
助けるのが若干遅れます。
ケツ取られたらその方がやばい

牽制出来たので虎を救いに。1発は入れました。
何とか間に割って入って助けようとしました…
が、装填遅いですから助けることは出来ず。

しかし彼はそれが気にくわなかったらしく。
ずっと私をさしてWTF、noob noobと煽ってきました…
知らんがな(;´Д`)

突っ込んで来たIS-3も倒せたので南を突進。
後ろにくろみーや、TD引き連れて南突破を図ります。

橋をくぐり抜けると敵TDやMTが待ち構えていたので対応

虎はずっとnoobと煽ってます。

そのウザサにも負けず敵のMT、TDの防衛網を破壊。
更に敵陣方向に進むと敵TDがわらわら出て来ます。

私はクリアリングをするためにわざと大回りしてましたが。
そらが虎は気にくわないらしく。
WTF noobと煽ってきます(何度目だ

案の定ケツを狙って出て来たTDを正面で迎え撃ち各個撃破。
倒しきります。

この頃になったら静かになってました。

北は元々枚数差があるので勝利してました。
味方は何であんなに北に集まったんだか…。

終わってみたら大勝ちしてました。
結構撃ちこんだなぁ。


勝因

  • 南を少ない枚数で勝ちきった
  • noobと煽られ続けた


結果・戦果

リストトップ。
これだけ稼いでたらそりゃそうでしょう。

4000ダメージ超えたから満足です。
虎さんも活躍していたので死にたくなかったのでしょう

World of Tanks_1676

近距離での殴り合いをしていたのでこんなもん。
APしか使わなかったのでクレが美味しかったです。

World of Tanks_1677


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年12月29日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] E75 / ウエストフィールド(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(296)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返る記録。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という
日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

この前の戦で酷い目にあったんです。
Defenderで勝ち戦になりそうだったんです。
赤い鬼がいるのが気になってましたが地雷でした。
味方を殺すとかチャットで言ってたのでやばいなと。

一応TierTOPだったので前に出て闘っていたら後ろから押されて敵の射線のど真ん中へ押し出されフルボッコ。
死にました。真っ先に。

初めて通報しました。

さて、其れの口直しにと張り切った戦。

World of Tanks_1670

あらあら…1バッヂとかすごく久しぶりでした。


使用戦車紹介(E75)

イナゴです。
Tier9重戦車として重戦車らしい重戦車です。

最終砲攻撃力(12.8cmKwK44 L/55)
 AP:246mm/490ダメ APCR:311mm/490ダメ HE 65mm/630ダメ

装甲 正面160mm,側面120mm,背面120mm
砲塔 正面252mm,側面160mm,背面160mm
前進 40km/h 後進 15km/h

虎IIの正当進化形です。美しい戦車です。
意外と速度が出ます。鈍重という訳ではありません。

そして固い

これこそ重戦車という感じで弾いてくれます。

正面は傾斜装甲もあります。
側面などもしっかりと強化されています。

車体下部は広くなったので弱点は広がりましたので
隠すことは必須。ドイツ戦車は全部そうです。

勿論昼飯、豚飯は必須です。やれば弾いてくれます。
正面は弱点が少ないです。
キューポラは160mmなので弱点です。

最終砲のDPMはよくありません。一撃に魂を込めるタイプ。装填時間長いので撃った後が長くて焦れます。
ダメージは出ますが精度は微妙で弾かれたり
明後日飛んでいったりしてしょんぼりします。
当たって抜ければデカイです。

最前線で戦うことが必須となります。
引きこもらないように気をつける戦車です。

DPM低い分単騎で突っ込んだら死ぬのでそこも難しいです
けど弾くので楽しいです。


振り返り記:ウエストフィールド(通常戦)

Tier9上限の戦闘。

World of Tanks_1673

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には勝てる展開。

かなり複雑な動きをしています。
序盤は敵の主力との交戦を北ラインで。
EmilIIとかAT15とか色々出て来ていたのでちまちま。
敵が一気に引き出したのを見計らいます。
そしてTDがAラインの丘の上にいないの確認して敵の側面をついて攻撃。
一番めんどいEmilIIを倒しました。

ただこのとき0ラインが突破されました。
南にいた軍勢は壊滅状態。陣地が危ない!

そう判断した私は、イナゴなのに戻る決心をしました。
北方勝った物だから誰も戻ろうとしてないですし…

エンジンが焼け付くまで回せーってな具合でフルスピード

このとき何故か味方Loweさんが味方のLTをぶっ殺すという
誤射なのか…?

嫌な雰囲気が流れつつFラインに到達したら敵のLTの偵察
まさか戻ってるとは思ってなかったようで側面がら空き。
一発ぶち当て追撃も入り瀕死になったところで
崖から落ちて壊れてました。可哀想に。

其れを尻目に猛然とKラインを突撃する私。
イナゴです。遅いです。

途中で敵の虎Iと会敵するも敵ではありません。
ノーダメージでクリア。

そのまま坂を上り0ラインを北上。
この頃味方も対岸でこちらを覗いてました。

私の意図してる事を読んでくれたようで。

すると橋付近から発砲がありました。
目が悪いので見えませんが橋方面というのが分かれば
正面向けて突撃あるのみ。
Skodaです。こいつが南を壊滅させた奴です。

橋付近に来たらやっと敵が見えて一発。
追撃もガシガシ入り即死。

うまうまです。

そのまま北上し残敵討伐。
後は楽勝楽勝。見つけたら追撃が即座に入ります。
HTの私が偵察するのもなんだかなぁですが。

一番体力が残っていたので仕方ありません。

因みに北を押してた味方はA7〜B8の敵TD勢に殺されました

いやぁ…走った走った。


勝因

  • 陣地に戻ると判断したこと
  • 敵が大挙して陣地に来なかった


戦果

TierTOPでしたから2番手。
これは仕方ないですね。格下相手ですからマズイです。

World of Tanks_1671

相手のSkodaがやはり強かった。
南壊滅するわけだ。
AMX1390も厄介でした。確か転げ落ちた子。
この2輛に南は壊滅させられたようです。

詳細はこちら。
4600ダメージなんて久しぶりです。

World of Tanks_1672

それも300m超え0なので其れはもう肉薄してました。
アシストダメージも1280
拒んだダメージも2850

鉄壁と大口径取れる訳です。

TierTOPにいれば結構無双できるので良い戦車です。
ただ弱点知ってる人多いと格下にも食われますけど。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年12月22日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / ウエストフィールド(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(295)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

久しぶりに戦場入って数秒で勝ちを確信しました。

World of Tanks_1665

うーん。カッチリ弾受けした。


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:ウエストフィールド(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1668

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。難しいです。
固い私が前に出なくちゃ行けない展開ですね。

初動は敵の主力の動きを見つつB3辺りへ突撃。
ドンピシャで敵の中華虎が出て来ました。
P虎も一緒にお出ましで。

ここでしばらく敵の主力勢の足止めをする事にしました
最前面に出て撃たせつつ弾きつつ。
敵のSPGの弾受けをしつつ。ゴリゴリ撃ちこみます。

その間に味方がしっかりと敵を潰してくれます。
街中も結構激戦を繰り広げてましたが0ライン攻防。
こちらが結構激しかったようです。

何故か敵がK0付近まで到達していて何事かと。
ただ味方の中戦車勢はほぼそちらにいたのでガチンコ。

見事に叩き潰してました。
そりゃ無謀ですからねぇ。…何だったんだろう。

東側が制圧した我が軍。
私もジリジリ削られつつ押していきまして主力を突破。

街中の闘いも苦労していたようですが突破。
街中は敵スコGが厄介だったようです。

私は残敵討伐。
ウザいのはSPGでした。
もうポンポコ撃たれます。履帯切れてイライラ。
ダメージはそんなでもないんですけど。

あとはB6当たりに籠もっていた敵をゴリゴリ攻撃。
敵のTierTOP T-44がこんな所に籠もってました。

流石赤…。

装填時間が勿体ないので体当たりでぶっ潰してENDでした。
いやぁ…終わってみると結構差をつけて勝てました。
こういう戦ばかりだったら良いのですけど。

久しぶりに数戦勝ったかなと思ったらまた連敗街道。
勝率5割割るんじゃ無いかと涙目です。

オールトマトに黄ばみな私独りとか泣けますよ。


勝因

  • 重戦車としてしっかり動けた
  • 東側の敵の謎特攻


結果・戦果

順位は2位。
IS-2さんがかなりのダメージ稼いでました。
どこにいたっけ。オレンジIS-2は近くにいた気がします。

World of Tanks_1666

ダメージはあまり稼いでいないのです。
ただ「アシストダメージ2294」
最前線に居続けたおかげで観測ダメージが…。

World of Tanks_1667

ダメージも結構阻んでますし。
しっかり前で闘った証拠です。



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年12月15日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] T34 / 湖の村(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(294)


※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

久しぶりに勝利した戦です。
活躍はしてません。

World of Tanks_1660



使用戦車紹介(T34)

アメリカのTier8課金重戦車です。

攻撃力(120mm Gun T53A1)
 AP:248mm/400ダメ APCR:297mm/400ダメ HE 60mm/515ダメ

装甲 正面102m,側面76mm,背面51mm
砲塔 正面279mm,側面127mm,背面203mm
前進 35km/h 後進 12km/h

マッチング優遇はありません。
高い貫通力の主砲があります。
ダメージもデカイです。

一応精度も悪くないので遠距離射撃も可能。
Tier10相手でも戦えます。

装填速度はお察し下さい。
拡散も酷いので停止時間は長くなります。
ハルダウンすればそこそこ固いです。

車体は柔らかいです。

機動性も良いとは言えませんし。
耐久も低く張り付かれると負けますが。
稼ぎやすい戦車ではあります。


振り返り記:湖の村(通常戦)

Tier9上限の戦闘。

World of Tanks_1663

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的に敗北濃厚。
こりゃ駄目だなと半分あきらめてました。

とりあえず通行料取られることに怯えながら東側へ。
的の軽戦車が中央ライン突っ込んでこなかったのもあり。
通行料取られる事なく東側へ抜けました。

味方も中央は覗きに行くだけで攻めません。
綺麗に両翼に別れての攻撃となりました。

敵は東が若干多め。
西はあまり攻める形では無く防衛という感じ。

取りあえず重い身体引きずって東に行きますが。
車体晒したらやられるのでどうしようかと思ってもじもじ
すると鬼さんが、突っ込んで行いきます。

それにくっついていく感じでGラインまで突入。
体力減っていた敵のケツをとり早速1キル。

そこから怒濤のキルラッシュ。
というか、装填遅いので装填終わったら敵が瀕死という。

なのでダメージ稼げずキルが伸びます。
すっかりキルスティールさんとなり働きます。

そんなこんなで4キル取ってしまいます。
与ダメージが1000ぐらい。お察し下さい。

取りたくて取ってるわけじゃ無いんです。
美味しくないから取りたくないですけど…。

そして東側は制圧。
西側も圧倒していて押せ押せムードでした。

1〜3に立てこもる敵を側面から攻撃したりして支援。
対して稼ぐことも出来ず圧勝してしまいました。

いつもなら、私が敵のチーム側にいるような。
そんな圧倒的展開でした。

ここしばらく蹂躙しかされてないので…


勝因

  • 今回は思い当たる節が無い
  • 何故押し切れたのかが分からない


結果・戦果

順位は5位。
キルしか取ってませんから。酷いです。
泣きたいです。

World of Tanks_1661

黒字になってくれただけ助かりました。
World of Tanks_1662

流石稼ぎやすいだけあります。




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年12月08日

【WoT】戦闘振り返り記 おやすみ / World of Tanks-プレイ記(293)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/

使用戦車紹介(T34)

アメリカのTier8課金重戦車です。

攻撃力(120 mm Gun T53A1)
 AP:248mm/400ダメ APCR:297mm/400ダメ HE 60mm/515ダメ

装甲 正面102m,側面76mm,背面51mm
砲塔 正面279mm,側面127mm,背面203mm
前進 35km/h 後進 12km/h

マッチング優遇はありません。
高い貫通力の主砲があります。
ダメージもデカイです。

一応精度も悪くないので遠距離射撃も可能。
Tier10相手でも戦えます。

装填速度はお察し下さい。
拡散も酷いので停止時間は長くなります。
ハルダウンすればそこそこ固いです。

車体は柔らかいです。

機動性も良いとは言えませんし。
耐久も低く張り付かれると負けますが。
稼ぎやすい戦車ではあります。


驚きの0勝

ここ2週間…1勝もしてません。

書くことが無く戦車の勉強としてT34の紹介を書きました

ここしばらく開始1分で負けが分かる戦ばかりです。
惜しい戦が1つも無く蹂躙されるだけ。
一応抗ってリストトップになったりしますが。
私の力では焼け石に水です。
負けが確定したらさっさと死んで次の戦でまた負けて。
負の連鎖です。

ということで振り返る事もないのでお休みです。

マッチングになにか変更あったのか…

シンガポールかな?


タグ:World of Tanks

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年12月01日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / オーヴァーロード(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(292)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物はないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

久しぶりに戦場入って数秒で勝ちを確信しました。

World of Tanks_1655

2バッヂですけど。
BlackFridayセールということで、T34買いました。
米鯖時代はよく使ってたんですが買ってなかったので。


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:オーヴァーロード(通常戦)

Tier9上限の戦闘。

World of Tanks_1658

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的に勝利確定。

いつもなら相手チーム側にいるのが私です。
そしてFuck!と叫びます。

珍しく勝利チームに入ったのであとはどれだけ稼げるか。
味方が西側に多く割いていたのを見て東に行きました。

数はあまり多くない物の数両いたので大丈夫だろうと。

9ラインで会敵。
敵方も5両前後来てましたが、どうやら主力は西側。
こちら側も同数ですが、重戦車は私ぐらい。
なので最前面に出て弾受けしつつぶっ放します。

幸い相手は格下が多く殆ど私を抜けませんでした。
かきんかきん弾くので気持ちいいです。
下部さえ隠してしまえばあまり抜かれません。

そんなこんな防衛気味で闘っていたら8ラインを…
T95さんが突っ切ってきました。

えぇぇ!?

そして敵の側面を突きますが…無謀すぎる。

案の定格下にフルボッコにされて死にます。
…トイレでも行きたかったのかな。

ただ其れを好機に私も続きましてダメージを与えます。
いつの間にか味方が後ろに殆どいなくなっていたので
怖かったですけど敵の東側は完全に制圧しました。

北側にラインメタルがいるようで味方が爆ぜましたが…
私は建物に隠れながら西へ転進。

E4あたりの敵の背後をついて制圧。
そのまま崖下で粘っていた敵の背後をつこうとしますが。
敵がこっち向いていたのでがち勝負。

上から味方が降ってきたりしましたが討伐しました。
ラストは逃げていたラインメタルがA1あたりで撃破終了

15-5の圧勝でした。
崖からの転落死の味方含む。

勝利確定だと思いましたがその通りになりました。
なのでと味方が集中しない東に行ったことで稼げました。


勝因

  • 圧倒的な戦力差
  • 敵が可哀想な感じに


結果・戦果

順位は1位。
キルは獲ってませんけどダメージを稼いだのと。
格上に当てましたからね。

World of Tanks_1656

後は装甲で阻んだダメージが大きかったのもあります。
World of Tanks_1657

だからこの子は大好きです。

最近やっと自分のプレイスタイルが固まってきたらしく。
固い戦車で何とかするという初心者向けな感じ。

イナゴとDefenderだけ勝率が高いのはその辺かなと。
要するに前に出て闘いたいタイプなのです。
後ろでじっとしてられない。



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年11月24日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier6帯] Strv 74 / ヒメルズドルフ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(291)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

9.20.3の記録です。

World of Tanks_1650

もう少しマシなのはありましたが戦車紹介を兼ねて。


使用戦車紹介(Strv 74)

スウェーデン中戦車です。
ひょろひょろしてて頼りない感じの印象

最終砲攻撃力(7.5cm kan strv 74)
 AP:148mm/150ダメ APCR:200mm/150ダメ HE 38mm/185ダメ
装甲 正面55mm,側面30mm,背面20mm
砲塔 正面20mm,側面20mm,背面20mm
前進 45km/h 後進 18km/h
仰俯角 -15/+15

装甲はありません。
当たればほぼダメージ。
ゴクゴク希に弾きますが運でしょう。

スウェーデン戦車といえば仰角俯角。
15度ですので十分すぎます。
変な角度から撃てます。

とはいえハルダウンしたら強いわけではありません。
砲塔もペラペラです。

機動性があまり良くないのも欠点です。
もっそりした感じで中戦車という感じはしません。
バランスが悪く横転しやすいというのも…。

優秀なのは砲精度。
精度 0.33 照準時間1.8

遠距離引きこもりにはもってこいな砲精度。
駆逐戦車並みです。

ただDPMが低いです…装填が遅いのです。
そんな使いやすそうで使いにくいTier6戦車らしい戦車です


振り返り記:ヒメルズドルフ(通常戦)

Tier7上限の戦闘。

World of Tanks_1653

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。

私の初動は丘方面へ行きます。
あまり前を張れる戦車ではないのですが。
俯角を行かせるのはその辺なので。

後ろから付いてきてくれたのはT20、G1R…以上
一応後ろの方にポンポコ撃てるleFH18B2がいます。

実質4輛ということでこちら攻められたら怖いなと。
そして8ラインもがら空き。
大丈夫かよ…

何故か味方は西攻めをしていました。
100Yが一撃で敵三凸を吹き飛ばしたりしてました。
ふぁーっくだったろうなぁ。三凸さん。

そして割る悪い予感は当たり敵5輛ほどが丘の上へ。
TierTOPの主力戦車もいました。
分が悪すぎるよ…

坂の手前側で目となりながらちまちま撃ちますが。
APCRでも抜けたり抜けなかったり。
相手の弾は砲塔にあたればダメージが入るので打ち負け。

ジリ貧ですけど何とか耐えます。
堪えて堪えなければならないところなのに…
途中何故かT20が特攻して死んでしまいます。

知波単学園か! 突撃でありますな!

そんな無謀な突撃により齣数が減ったのでピンチに。
それでもSPGさんがぽんぽこ撃ってくれてるのが牽制となり
援軍に1輛来てくれた(後で気づい)ので何とか。

西側はこちらが優勢なので押し切っていまして敵陣から
ケツ獲りに回り込んでたので終盤は楽でしたが。
T20さんの謎の突撃は何だったのかが最後まで疑問でした


勝因

  • 丘防衛成功
  • 西側を押し切った


結果・戦果

順位は2位。
活躍したわけでは無いですが面目ぐらいは。

World of Tanks_1651

そしてALL金弾のため大赤字となりました。
World of Tanks_1652

Tier6からこれくらい赤字垂れ流すのも辛いなぁ…
APじゃ抜けないのが多いので…


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT

人気ブログランキングへ