2017年10月13日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] E75 / 湖の村(遭遇戦) / World of Tanks-プレイ記(285)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返る記録。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という
日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

最近は連戦連破いが多いです。
ついに勝率52%を割りました。
ビックリするほどマッチング運が無いのです。
こっちは真っ赤で向こうが緑だらけとかざら。
開始5秒で負けが分かる展開ばかりで毎日泣いてます。


World of Tanks_1620

これが一番マシとか最悪です。


使用戦車紹介(E75)

イナゴです。
Tier9重戦車として重戦車らしい重戦車です。

最終砲攻撃力(12.8cmKwK44 L/55)
 AP:246mm/490ダメ APCR:311mm/490ダメ HE 65mm/630ダメ

装甲 正面160mm,側面120mm,背面120mm
砲塔 正面252mm,側面160mm,背面160mm
前進 40km/h 後進 15km/h

虎IIの正当進化形です。美しい戦車です。
意外と速度が出ます。鈍重という訳ではありません。

そして固い

これこそ重戦車という感じで弾いてくれます。

正面は傾斜装甲もあります。
側面などもしっかりと強化されています。

車体下部は広くなったので弱点は広がりましたので
隠すことは必須。ドイツ戦車は全部そうです。

勿論昼飯、豚飯は必須です。やれば弾いてくれます。
正面は弱点が少ないです。
キューポラは160mmなので弱点です。

最終砲のDPMはよくありません。一撃に魂を込めるタイプ。装填時間長いので撃った後が長くて焦れます。
ダメージは出ますが精度は微妙で弾かれたり
明後日飛んでいったりしてしょんぼりします。
当たって抜ければデカイです。

最前線で戦うことが必須となります。
引きこもらないように気をつける戦車です。

DPM低い分単騎で突っ込んだら死ぬのでそこも難しいです
けど弾くので楽しいです。


振り返り記:湖の村(遭遇戦)

Tier9上限の戦闘。
World of Tanks_1623

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙に負けっぽい。
相手のイナゴがどうなるかに寄ります。

初動は東側へ。
湖横断コースは、一歩間違えば被弾します。
足がそこまで早くないイナゴには遮蔽物までのあの距離。
地獄の一丁目です。

途中SPGの至近弾はありましたが、ノーダメージ。
何とか切り抜けましたがやはり味方で被弾者がでました。

味方の布陣は中央は少なめ。西が若干多め。
東は微妙に手薄となりました。

敵の主力は東ですが、イナゴはどうやら西へ行った模様。
助かった。
でも起伏の多い西にイナゴが行くメリットは何だろう…

私は街中でゴリゴリ弾受けをしながら前進します。
格下相手ならそこまで抜かれ…ます。
弱点はばれてますからねぇ。このTier帯。
それでも重戦車として突き進みました。
次々に敵を撃破していきます。

味方も私に続いてくれてそれなりに連携が取れてました。

若干西側が劣勢かと思いましたが味方の枚数が多かった。
それには抗えなかったようで突破。
中央も東の側面支援を受けて突破。

結局かなりの大差で突き進む結果となりました。
東が枚数少なめでも崩壊しなかったのが大きかったです。


勝因

  • 敵イナゴが西に行った
  • 枚数少なめの東が押し切った


戦果

そこまで大した戦績ではありません。
World of Tanks_1622

2位でしたねぇ。まぁそうでしょうねぇ。
APで何発か抜けませんでしたし。
スカしましたし。

World of Tanks_1621

それなりに弾受けしたという2150被ダメ防御。
重戦車らしい働きはしたのではないでしょうか。


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/

World of Tanks_1624

もうおしまいだ…


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年10月06日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / 高速道路(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(284)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

9.20の記録です。

World of Tanks_1615

いまいち活躍できないというか。
最近マッチングがかなり酷くて大勝か大敗か。そして大敗したら連敗します。


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:高速道路(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1618

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には勝てるかなという感じ。

初動は西側に向かいました。
味方の大半は東側に行ってしまいましたが何両かとともに西を突き進みます。
敵もしっかり待ち構えておりバトルとなります。

Defenderなので少し無理して前に突っ込んでいたら後ろにいた虎さんが下がりなさいと指示します。
それに従い下がります。

そりゃそうです。
いくら格下相手とは言え1vs5で勝てる訳もありません。
ちょっとアドレナリンがでて突っ込みすぎました。

後は上手くあしらいながら着実にダメージを与えて撃破していきます。
枚数では負けていたのですが敵が無理して押し込んでこなかったのも幸いして防衛します。

その頃東側では熾烈な陣地獲り合戦が行われていました。
向こうの枚数はこちらが勝っているのであっさりと打ち倒していきます。

そしてその勢いそのままに東勢も南下し始めます。
私を含む西勢は数の多さに手を焼きましたがこちらもしっかりと勝利して突っ込みます。

この時点でダブルスコア以上というか1vs11とかになっていたので勝利は確定していて。
開始からそんなの時間が経っていないのにあっという間に勝利となりました。

何かこういう大味の試合が多いというか。
味方が真っ赤かとか。
最近マッチング運がすごくありません。


勝因

  • 突っ込みすぎを教えてくれた虎さん


結果・戦果

順位はトップ。

大勝で1位というのは結構珍しかったり。
World of Tanks_1616

詳細はこちら。そこそこ儲かりました。
World of Tanks_1617


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1619

悪化の一途


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年09月29日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier5帯] Strv m/42 / カレリア(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(283)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

Tier5とかだとたまに上手く行く事がありますね。

World of Tanks_1610

1バッヂ


使用戦車紹介(Strv m/42)

かなり微妙なスウェーデンTier5中戦車です。

最終砲攻撃力(7.5cm kan m/43 strv)
 AP:115mm/115ダメ AP:144mm/150ダメ HE 38mm/185ダメ

装甲 正面55mm,側面30mm,背面20mm
砲塔 正面55mm,側面30mm,背面20mm
前進 45km/h 後進 20km/h
俯角仰角 -15/+25

何とも言えない車両です。
足は早くないですし中戦車として機動戦は仕掛けられません。
装甲はペラペラ。榴弾にも抜かれて爆散します。

ただ唯一の利点俯角15度
ハルダウンできる場所がかなり多いです。

ハルダウンしても砲塔が柔いのであまり意味ないですけど被弾面積減らす事は出来ます。

若干もっさりとしたスピードですが登坂能力はそこそこ。

ただこけます。こけました。横転なので死にませんでしたが。
バランス悪いよこの戦車!

ただスウェーデン戦車は俯角が取れる戦車が多い感じとのことで。
この戦車はとても練習になるようです。

まだ扱い切れてませんけど。

基本が硬い戦車が得意なので


振り返り記:山岳路(通常戦)

Tier5上限の戦闘。
World of Tanks_1613

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には…このTier帯では分かりません。
ただレーティング500代とかが普通にいるので驚きます。

初動は東側へ向かいました。
あまり足の速い戦車では無いため丘をかけのぼる敵勢に攻撃は出来ませんでしたがチラッと見える敵に向けて砲撃開始
ちまちま撃ってたら後ろから撃たれます…

えぇ。味方が思い切り私に向けて撃ってました。
これだかたらTier5は恐ろしい。
HTの癖に後ろから撃つなよ。前出ろよ…

敵の動きが鈍った頃に丘に進出して敵を挟撃したりしていると西側が抜かれてました。
そりゃかなり薄かったので抜かれるんですけど。

ということで引き返します。
T67さんも気づいたようで一緒に戻ります。

敵は自陣近くまで来ておりCAPも始まる状態。
敵兵は2輛。こちらも2輛。
しかし味方T67さんが撃破されまして、T67さんのカタキーとばかりに報復はしました。
その際にCAPしている敵SU-85から攻撃され瀕死となります。

東を突き進んでいた味方は何とか戦線を突破して敵陣近くまで行っていました。
HTばかり3輛

敵も残りはSPGとかだけだったので苦労はしていないようでした。

問題は自陣防衛。

瀕死の私しかいません。
幸い敵のSPGが消えてくれたので目の前の敵に集中できます。

フルヘルスのSU-85
一発でもかすれば死ぬ私。

高低差や機動力を駆使して敵SU-85を翻弄します。
俯角15度は大きかった。無茶な体勢から撃ってCAP切れました。

撃たれるかなと思いましたが何とか大丈夫で逃げ切り。
味方が2CAP入ったので勝利確定ということで、敵が襲いかかってきたのでしっかり撃破して締めました。

それなりにしっかり仕事をした戦となりました。


勝因

  • 粘りに粘って翻弄しCAPを切った。


戦果

1位でした。
なんかチャットで褒められた気がしましたが、そんなに良い動きはしてないと思います。

World of Tanks_1612

意外とダメージを出せました。

World of Tanks_1611


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1614
更にどん底へ


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年09月22日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier5帯] Strv m/42 / レッドシャイア(遭遇戦) / World of Tanks-プレイ記(282)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

3連休は偉い目に遭いました。
連戦連敗で勝率が0.1%落ちました。4連敗1勝6連敗1勝2連敗1分という感じで勝てません。
味方が総じて赤いのは何故なのかと。マッチング変わった!?

気晴らしにスウェーデンツリーをスタート。
EmilIIが欲しいです!

World of Tanks_1605


使用戦車紹介(Strv m/42)

かなり微妙なスウェーデンTier5中戦車です。

最終砲攻撃力(7.5cm kan m/43 strv)
 AP:115mm/115ダメ AP:144mm/150ダメ HE 38mm/185ダメ

装甲 正面55mm,側面30mm,背面20mm
砲塔 正面55mm,側面30mm,背面20mm
前進 45km/h 後進 20km/h
俯角仰角 -15/+25

何とも言えない車両です。
足は早くないですし中戦車として機動戦は仕掛けられません。
装甲はペラペラ。榴弾にも抜かれて爆散します。

ただ唯一の利点俯角15度
ハルダウンできる場所がかなり多いです。

ハルダウンしても砲塔が柔いのであまり意味ないですけど被弾面積減らす事は出来ます。

若干もっさりとしたスピードですが登坂能力はそこそこ。

ただこけます。こけました。横転なので死にませんでしたが。
バランス悪いよこの戦車!

ただスウェーデン戦車は俯角が取れる戦車が多い感じとのことで。
この戦車はとても練習になるようです。

まだ扱い切れてませんけど。

基本が硬い戦車が得意なので


振り返り記:山岳路(通常戦)

Tier5上限の戦闘。
World of Tanks_1606

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には…このTier帯では分かりません。

初動は丘。
俯角の戦車ですから丘は大好きです。
対岸に見える敵をちまちま撃ちながら。
弾かれながらもぞもぞ動いていましたが、西端に敵のMT勢が。
2輛の味方が3輛の四号に食われようとしていたので少しだけ支援するも間に合わず。

この戦車で突っ込んだら10榴で爆散するので突っ込めませんでした。
ごめんなさい…

ということで味方を見殺しにしつつ。丘上でちまちま攻撃。
西から顔を出してきた敵を見つけて攻撃…撃破。
敵は取ったよ! 適当に撃ったら見えない敵に当たって撃破したんだけど。

他にも西端にいる敵を狙撃しちょいちょい撃破。

その間に味方もかなり大進撃していまして、圧勝ペースで進んでいました。
敵のHT勢が序盤に消えたのが大きかったです。

後はもう押せ押せという感じで各自突っ込んで残敵掃討。
あっという間に試合が終わっていました。

このTier帯は長引かないからいいですね。
突っ込めー! 突撃ー! 死んだー! 次だー!

という感じがしていて楽しいです。
何も考えなくて良い!

ただTier9帯とか勝てなくなったんですが…悪い癖が付いた?


勝因

  • 不明:多分運


戦果

3位という微妙な順位。
そこそこ与ダメは出ましたけどね。
World of Tanks_1607

結構狙撃が成功したようで300m超のダメージが多かったです。

World of Tanks_1608

黒字もありがたいですねぇ


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1609
爆下がり…


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年09月15日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] E75 / 山岳路(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(281)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

9.20時代の記録。

しょっぱい成績なんですけど、9.20で一番マシだったんです。
World of Tanks_1600

最近はイナゴかディフェンダーしか使ってません。


使用戦車紹介(E75)

イナゴです。Tier9重戦車として重戦車らしい重戦車です。

最終砲攻撃力(12.8cmKwK44 L/55)
 AP:246mm/490ダメ APCR:311mm/490ダメ HE 65mm/630ダメ

装甲 正面160mm,側面120mm,背面120mm
砲塔 正面252mm,側面160mm,背面160mm
前進 40km/h 後進 15km/h

虎IIの正当進化形です。美しい戦車です。意外と速度が出ます。鈍重という訳ではありません。

そして固い

これこそ重戦車という感じで弾いてくれます。

正面は傾斜装甲もありますし、側面などもしっかりと強化されています。
車体下部は広くなったので弱点は広がりましたので隠すことは必須。ドイツ戦車は全部そうです。

勿論昼飯、豚飯は必須です。やれば弾いてくれます。
正面は弱点が少ないです。キューポラは160mmなので弱点です。

最終砲のDPMはよくありません。一撃に魂を込めるタイプ。装填時間長いので撃った後が長くて焦れます。
ダメージは出ますが精度は微妙で弾かれたり明後日飛んでいったりしてしょんぼりします。
当たって抜ければデカイです。

最前線で戦うことが必須となるので引きこもらないように気をつける戦車です。
DPM低い分単騎で突っ込んだら死ぬのでそこも難しいですけど弾くので楽しいです。


振り返り記:山岳路(通常戦)

Tier9上限の戦闘。
World of Tanks_1603

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には勝利ができそう。

初動は、E3を綺麗にノーダメージで抜けられるかが勝負です。
足は決して早くないE75なので、掴まれば大ダメージを食らいます。
横っ腹晒しますし。

ドキドキしながら通過しましたが第六感も発動せず切り抜けました。
味方勢は対岸と撃ち合いを開始。

それを尻目にひたすら南へ進みました。
対岸撃ち合いが終了してやっと味方が南進始めた頃私はH2あたりに到着していました。

敵LTがひょこひょこしていて。顔を出してきそうだったのでじーっと待っていて。
たまに目の前に出てくる味方にドキッとしながらちょっと顔を出した敵LTを撃破します。
射線かぶってるんだよ! 怖いなぁ…。

ただ敵の後続があまりいません。
南の端から突っ込んで来ているEmilIとかはいましたけどね。

それを見て南に思い切り突っ込みます。

その頃北の方向で敵が大勢見えます。
来たには味方が殆どいない状態。抜かれるかな!? と思いましたが、流石緑のFochBさん。
それを察知していたかのように突撃していて見事に敵を押しとどめます。

その間に南の味方勢は敵を打ち倒していきます。
クリアリングが終了しG6当たりまで進みますが敵のTD勢が陣取ってました。
(ヤク虎、100凸)

味方に甚大な被害が及びます。

私は岩陰にかくれて射線を切りつつ、敵ヤク虎の尻に噛みついて炎上させたり何だりで倒します。
そして奥にいる100凸へ。

この頃北方も味方が何とか討伐してくれていて残りはE7に籠もる敵だけとなっていました。
北方絶対抜かれると思ったんですけど味方がしっかり粘ってました。ありがたや。

そして100凸を味方が倒し残ったレーヴェを頂きまして試合終了となりました。

北側が抜かれたらCAP負けしていましたが、抜かれなかったのが非常に大きい。
2輛で4〜6輛ぐらいを相手にして抑えきったのは流石です。


勝因

  • FochBさんが北をがっちり押さえてくれた
  • 南がスムーズに攻略出来た


戦果

そこまで大した戦績ではありません。
が、9.20になってからこれが一番マシだったという。
World of Tanks_1601

結果は2位でした。
味方が平均的にお仕事している感じですね。
World of Tanks_1602


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1604

絶不調…


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年09月08日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] T-10 / エーレンベルク(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(280)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

負け戦です。でも2バッヂ撮れました。大口径です。

World of Tanks_1595


使用戦車紹介(T-10)

IS-8からT-10になったソ連のTier9重戦車です。

最終砲攻撃力(122mm M62-T2)
 AP:258mm/440ダメ HEAT:340mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面120mm,側面120mm,背面60mm
砲塔 正面250mm,側面201mm,背面90mm
前進 50km/h 後進 15km/h

貫通高くて足の早い重戦車です。中戦車的な動きも出来ます。
発射レートは微妙ですが、高貫通なので上位相手にも戦えます。
精度はそこまで良いとは言えませんがそれなりに。行進間射撃で当たったりもするので。

装甲は紙装甲。重戦車としては貧弱です。内張は相性が悪いので必要ありません。
格下にすら抜かれるので全く当てには出来ません。当たったら抜かれると思った方が良いと思います。
弾薬庫も壊れやすい位置にあるので注意が必要です。

その分機動性はあります。足が早いので陣地転換も余裕です。
前に出て弾受けになるという役目は一切出来ませんが。中長距離での戦いや機動戦になれば強さを発揮できます。

中戦車的な動きをしたら良いみたいです。


振り返り記:エーレンベルク(通常戦)

Tier9上限の戦闘。
ほぼ普通のマッチングという感じ

World of Tanks_1598

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。青さんがいるんですが、TierTOPにいる訳じゃ無いので。
SPGがいないのは助かります。

初動は西へ行きます。
なるべく敵の射線に入らないように外側を通ります。T-10なので足速いですしその辺はバッチリ。
味方はと言えば、微妙に東側に偏ります。MT勢はほぼ東。
TDは西側にそこそこ来たのですが、MT,LTが来ないため目がいないという最悪の展開になります。

敵はしっかりLTの偵察が西側に来てまして発見されてしまいます。
A1〜B2には敵の駆逐勢が待ち受けてることがほぼ確定しました。

これは枚数少ないしごり押しが出来ないと言うことで
ちょっと引き気味で闘っていると敵のHT勢が攻め込んできてくれました。
G1当たりで小競り合いを繰り広げ味方と協力して2輛ほど平らげる戦果。
T30の一撃の重さには助かります。

2輛撃破して敵が来なくなったので更に押し込みますE2あたりに陣取っていた敵を攻撃するとやはり奥からTD勢の集中砲火。
ヤク虎から1撃痛いの食らいます。

東が優勢に違いないと必死に西を一進一退ほぼ互角の戦いをしていたのですが。
意気揚々とD9当たりまで攻め込んでいた味方が壊滅しました。

え? 何してるの?

馬鹿みたいに食われていきます。向こうで何が起きたのかは知りませんが枚数でも勝っていたはずの東が消え去ったのでした。
ダブルスコア状態で負け確定。

元々敵は西が厚めです。そこを必死に押しとどめて戦線上げていた我々の努力は無駄になったのです。
敵のCAPが始まったので慌てて戻る私。

足が早いので戻れるの私ぐらいですし。
味方のBC12tがいましたが、瀕死の状態でしたし…

で、戻っている最中にCAPが解除されます。
敵がALLKILLに方針を変更したようです。

まんまと誘い出された私…
そのとき北西部壊滅。

味方は1輛。私も瀕死。

最期の味方も消え去って私だけとなりました。

残りHP38

敵は私を食おうと群がってきます。

うわぁぁと言う感じで必死に振り回して2輛撃破するという抵抗をしましたが勝てる訳がなく没しました。


敗因

  • 東が枚数差あったのにあっさり壊滅した
  • CAPに釣り出された


結果・戦果

順位はトップ。大口径取りましたから。後1発入れれば5000ダメ乗ったのに。
World of Tanks_1596

そうか。LeoPTAが仕事してない。こいつか。開幕で真っ先に死んだ奴。
馬鹿みたいな位置走ってて何してるんだと思ったんですが…。

負けたのに黒字。
World of Tanks_1597
T-10のペラペラ装甲で2260弾きました。


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1599

勝てない…勝てない…


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年09月01日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] E75 / ウェストフィールド(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(279)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

9.19.1時代の記録。

なぜかパトロールをするイナゴ
World of Tanks_1590

最近はイナゴかディフェンダーしか使ってません。


使用戦車紹介(E75)

イナゴです。Tier9重戦車として重戦車らしい重戦車です。

最終砲攻撃力(12.8cmKwK44 L/55)
 AP:246mm/490ダメ APCR:311mm/490ダメ HE 65mm/630ダメ

装甲 正面160mm,側面120mm,背面120mm
砲塔 正面252mm,側面160mm,背面160mm
前進 40km/h 後進 15km/h

虎IIの正当進化形です。美しい戦車です。意外と速度が出ます。鈍重という訳ではありません。

そして固い

これこそ重戦車という感じで弾いてくれます。

正面は傾斜装甲もありますし、側面などもしっかりと強化されています。
車体下部は広くなったので弱点は広がりましたので隠すことは必須。ドイツ戦車は全部そうです。

勿論昼飯、豚飯は必須です。やれば弾いてくれます。
正面は弱点が少ないです。キューポラは160mmなので弱点です。

最終砲のDPMはよくありません。一撃に魂を込めるタイプ。装填時間長いので撃った後が長くて焦れます。
ダメージは出ますが精度は微妙で弾かれたり明後日飛んでいったりしてしょんぼりします。
当たって抜ければデカイです。

最前線で戦うことが必須となるので引きこもらないように気をつける戦車です。
DPM低い分単騎で突っ込んだら死ぬのでそこも難しいですけど弾くので楽しいです。


振り返り記:ウェストフィールド(通常戦)

Tier9上限の戦闘。

World of Tanks_1593

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には判断つきません。同等程度。
しかし構成が酷い。HT3、MT1、SPG3。ほぼ半分がTDという戦場です。

TD地獄です。

ということでまずはセオリー通り稜線に向かい的の主力を迎え撃ちますが、相手もHTは3輛なので微妙な感じ。
そしてこちらは味方が分散してしまいます。

普段主力HTが来る所はB3=C3,4ぐらいですが、そもそも3輛しかいません。
顔を出したら容赦ないTDからの攻撃が来ますし。

稜線裏でもぞもぞしててもSPGからガンガン飛んでくるし。

常に射線管理が必要という恐ろしい戦場でした。

ただ枚数で負けている北西部分は徐々に押されていきます。
幸い南は勝利して押し込みました。5ライン6ラインのF〜Gの坂の部分当たりでもTD同士の小競り合い。
こちらは味方が奮戦し何とか勝利していましたが、取り逃がしたスウェーデン駆逐に滅ぼされました。

ここまで結構さらっと書いていますが、稜線当たりでの駆け引きはなかなか難しかったです。
SPG3輛なのでどんどん弾が振っているし。
味方に誤射されてもたまらないですし。
色々と各位に気を遣いつつ何とか敵のHT勢を討伐しました。

さてここまでは結構順調に来ていてこのまま勝てるかと思ったら、味方は満身創痍。
完全にかくれた敵からガシガシ弾が飛んできてF6当たりにいた味方TD勢が駆逐されました。

目役がいないのでどこに敵がいるか分からないので、坂を下り突撃を敢行。
集中砲火を浴びます。
いくら硬いイナゴとはいえ集中砲火に耐えられるほど硬くはありません。

体力が2桁になったところでやっと家の裏に到着しますが、敵は見えません。

そりゃイナゴの目なんて大した目じゃないですからねぇ。
少しだけ顔を出してやっぱり打たれて弾いたところ敵の集中砲火を受けます。
敵は見えません。

もっと近づかないと駄目かと更に突っ込んで死にました。

しかし最後の最後で隠れていた方を見つけられたのはよかった。
あれ見つからなかったら…。
ラストはみなLastと出ている付近に固まってまして。
あまりに一方的に撃たれるのでスウェーデン駆逐は目がいいんだなぁとか思っていました。

しかしその代償として私は死にました。
残りの味方の皆様がしっかりと対応してくれました。
World of Tanks_1591

まずまずといったところです。
World of Tanks_1592


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1594

低空飛行継続中


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年08月25日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / 高速道路(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(278)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

9.19.2時代の記録。

World of Tanks_1585

4000ダメージでたのは良かった。


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:高速道路(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1588

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私 (紫:???)

XVM(WN8)の色的には負け確定。緑が一人もいなくて赤も混じるこちら。
向こうは緑すらいるという構成。
最初から諦めムードで、取りあえずダメージ稼ごうと金弾積めました。

初動はどうしようかと考えましたが取りあえず町に突っ込みます。
味方もほぼ全員町方向へ突き進みます。
数両が北に向かいますが、味方が庫内のを見てEラインで停止しました。

そして紫ライン…112がですねまっすぐ走って行くんですよ。そっち崖だよ? と思ったら落ちて死にました。
botかなんかだったんでしょうかね。

更に1輛失うという状態で既に「gg」が出る事態になりました。

私も真面目に動こうとも思っておらず「とにかくダメージ与えたい!」だけでした。

K9当たりで味方が接敵。私は物陰に隠れJ0から顔を出そうとしている戦車に照準を合わせて待機。
なかなか出て来ませんでしたがやっと顔を出したところ一撃食らわせ撤退。
KラインからJラインへ移ります。

J9の工場から顔を出そうとしている敵戦車陣を牽制しつつ側面を突こうとしてきた戦車と交戦。
味方と力を合わせて撃退します。

ただ味方のHP見ると盛大に減っているという。

HJラインの敵とまともに戦ってたんですね…敵も削れましたが味方もガッツリ削られているという。
HPゲージ的には拮抗していました。

私は一人体力ほぼフル状態。危ないところに出ませんから。
負けると考えていたので、とにかく生き残りダメージをという状態でした。

ここから私が今度はJ9工場に引きこもる敵のサイドを取るため南側から突入。
虎IIやら敵112やらを討伐しました。

しかし味方の損害も甚大。
ほぼ壊滅していて、私ともう一両のDefenderしか残っていないという状態になっていました。

その頃北側は、敵も殆どいなかったようで一両だけ飛び出してきていた敵をスコG勢が討伐して敵陣方面へ。
敵のSPGも撃破してくれたので頭が確保されました。

この辺でほぼ大勢が決しまして私は残敵討伐にかかりダメージを与えたところで終了となりました。

右下の9マス(H8〜K0)をグルグルと回っては敵にぶち込むお仕事を淡々とこなしていたら4000ダメージ突破してました。

まさか戦力差かなりあるのに勝つとはなぁ…


勝因

  • 街中の銭湯で味方を犠牲に勝利
  • とにかく体力温存して中盤以降はっちゃけた


結果・戦果

順位はトップ。
これで2位とかになったら笑えない。

World of Tanks_1586

意外と稼いだなぁという印象。
味方自走から直撃弾食らったけど生き延びれたし。

World of Tanks_1587

詳細はこちら。稼いだ金額が気持ち良い!
金弾使ったから結構食っちゃいましたが。


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1589

可も無し不可も無し


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年08月18日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] E75 / マリノフカ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(276)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

9.19.1時代の記録。

World of Tanks_1580

お盆休みまともな成績が出せずもがき苦しんでました。
勝率が0.1%ダウン


使用戦車紹介(E75)

イナゴです。Tier9重戦車として重戦車らしい重戦車です。

最終砲攻撃力(12.8cmKwK44 L/55)
 AP:246mm/490ダメ APCR:311mm/490ダメ HE 65mm/630ダメ

装甲 正面160mm,側面120mm,背面120mm
砲塔 正面252mm,側面160mm,背面160mm
前進 40km/h 後進 15km/h

虎IIの正当進化形です。美しい戦車です。意外と速度が出ます。鈍重という訳ではありません。

そして固い

これこそ重戦車という感じで弾いてくれます。

正面は傾斜装甲もありますし、側面などもしっかりと強化されています。
車体下部は広くなったので弱点は広がりましたので隠すことは必須。ドイツ戦車は全部そうです。

勿論昼飯、豚飯は必須です。やれば弾いてくれます。
正面は弱点が少ないです。キューポラは160mmなので弱点です。

最終砲のDPMはよくありません。一撃に魂を込めるタイプ。装填時間長いので撃った後が長くて焦れます。
ダメージは出ますが精度は微妙で弾かれたり明後日飛んでいったりしてしょんぼりします。
当たって抜ければデカイです。

最前線で戦うことが必須となるので引きこもらないように気をつける戦車です。
DPM低い分単騎で突っ込んだら死ぬのでそこも難しいですけど弾くので楽しいです。


振り返り記:マリノフカ(通常戦)

Tier9上限の戦闘。

World of Tanks_1583

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には判断つきません。相手のTierTOPのEmilIIが怖いです。

初動は最西端に配置されてしまったので渋々後ろに下がってぐるっと大回りするルート。
C2〜D3当たりをノンビリ通過していると手痛い通行料取られます。
案の定あそこを直進していた何両かが通行料取られてました。勿体ない。

時間がかかっても遠回りするに限ります。

そんな感じでノンストップで丘を登ります。
南側で小競り合いが起きていたのとIS-6がなぜかF2あたりで固まって止まっているという異常事態。
ハングルが飛び交ってて謎すぎました。

speak english!

それはさておき、丘の上に到達する頃には前衛部隊が戦闘していました。
やはりEmilはいました。面倒くさいなぁと想いながら丘上の建物に陣取った敵と交戦します。

格上がいなかったのでそれはそこそこやりやすく。
たまに弾かれたり逸れたりしながらもちまちまダメージを与えてきます。

逆に相手からのダメージは殆ど食らわず済みます。
SPGがいないので頭を気にしなくて良いのはとても助かります。

というか、E75は格下相手に弾きまくるんです。
何でこんなに硬いんだろうというぐらい弾きます。
そんな戦車じゃ無いんですけどね? とにかく抜かれません。

北での小競り合いはかなり長い時間続きましたが、我々が圧倒し始めます。
次々と撃破を続けて孤立したEmilも撃破。
これで丘上は占領完了。後は駆け下りるだけとなりました。

坂下で待ち受けられているのかと想ったらそうでも無く敵の散発的な反撃に遭っただけでした。

手応え無いなと思ったら、敵の主力級が実は南側にいたという。
後は丘を駆け下りて主力を潰しておしまいというとてもあっけない感じでした。

それなりにダメージは稼げたのですが何か不完全燃焼的な。
圧倒した試合になってしまいました。

圧倒的に勝つか圧倒的に負けるかの両極端が多く。
大概圧倒的に負ける側に配置されるので…連戦連敗で地獄を見てばかりですけど。
最近マッチングにまた偏りが出て来たような気がしました。


勝因

  • 北を圧倒した
  • 敵の主力が南に割かれていた


結果・戦果

上位お二人がしっかりしていたので勝利できたなかなと言う感じ。

上位3人で9輛食いましたからねぇ。
World of Tanks_1581

詳細戦績はこちら。
赤字…M6の正面抜くのに金弾に買えたからなぁ。ラストEmil相手なんだからAPでも良かった。

World of Tanks_1582


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1584

連戦連敗中。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年08月11日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] T-54 / 北極圏(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(275)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

9.19.1時代の記録。

World of Tanks_1575

3バッヂ、赤字…微妙な戦果。
それなのにこれを採用した理由は珍しく私が頭を使って動いた戦だったからです。


使用戦車紹介(T-54)

言わずと知れたソ連の中戦車。Tier9

最終砲攻撃力(100mmD-10T25)
 AP:201mm/320ダメ HEAT:330mm/320ダメ HE 50mm/420ダメ

装甲 正面120m,側面80mm,背面45mm
砲塔 正面200mm,側面160mm,背面65mm
前進 56km/h 後進 20km/h

攻撃力がべらぼうに高いわけではありませんがバランスの良い戦車。
どちらかというと硬さがある速い戦車。

俯角が-5°しか無いのが欠点。これ結構辛いです。最終砲のAPが貫通201mmというしょっぱさ。
なのでHEAT運用となるため金食い虫となります。

砲塔はかなり硬く傾斜もあるので強いです。抜けない訳では無いですが強いです。
豚飯や昼飯も出来る側面装甲もありますし。正面も傾斜があるので数値より弾きます。
隠蔽も高めです。

それなりに何でも出来るんですが扱いは非常に難しいので使いこなせない戦車でもあります。


振り返り記:北極圏(通常戦)

Tier10上限の戦闘。

World of Tanks_1578

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には判断つきません。相手のTierTOPのMT T-62Aが怖いです。
この人ヤバい人だったらあっという間に食われます。

おそらく北に来ると踏んでいました。

こちらのObj140さんがT-62Aさんを押さえてくれるに違いないと思い私は開幕北ダッシュ。

それに付いてきたのは2輛のTDさん(A5で停止)これはいつもの流れなので頷けます。
TVPさん。

以上。Objさん来なかったか…。

私含めて4輛が北の布陣。LTがふらふら真ん中のライン走ってましたけどそれは置いといて。

私は見つかる事なく撃たれる事なくC3到達。
TDさんは奥で停止。射線が通ることを確認しちらっとC1辺りを覗くと

読み通りT-62Aさん発見。慌てて一発ぶっ込んだら貫通! HEAT突っ込んどいて良かった。
それで相手は下がります。
こちらに脅威があることを教えられたのです。

敵が大挙して押し寄せてきてたら即逃げようとドキドキしてたらいたのはT-62AさんとM46さん。
2輛でした。
2輛に4輛では過剰戦力です。

南側が心配になります。
南側はJラインを9列当たりまで敵が突っ込んで来ていてやはり押しまけていました。

しかしそこから味方が強かった。見事に勢いを受け止め押し返したのでした。
そこは裏取りしてゴリゴリ動いていたObj140さんの活躍も

やはり強い人だったか。

となれば、私は相手のT-62Aを釘付けにしておくことが仕事となります

倒すのではありません。釘付けにします。チラッと顔を出して相手にいることを伝えながらたまに撃たれながら。
TDの射線に引き出して撃って貰う。
硬いLTとして動きます。視界の確保をずっと続けます。南の敵が壊滅するまで必死で視界確保し続け。
その間に敵のTVPがTD勢の餌食になり死亡。
味方TVPさんがいつの間にか死んでましたがそれは置いといて長い時間必死に釘付けにしました。
私はあえて発砲せず突っ込ませないように。

常に動いてたまにかなり下がって見てスポット切ってみて。
相手がそろっと出て来たところすかさずスポットしてTDさんに撃って貰ったり。

下手くそな私に出来るのはそんな程度でしたが最期までT-62Aには仕事をさせませんでした。

最期はTDさん(緑グリレ)が突っ込んで来てくれたので仲良く倒しました。

全然戦果美味しくないのに、離れないでくれてありがとうございました!
南にも射線が通っていたのでそこで稼いでいらっしゃったようですけどね。


勝因

  • 少ない枚数で南を受けきり勝利した
  • 緑グリレさんがずっと付き合ってくれた


結果・戦果

順位は不思議な事に3位。稼いでないのにね
World of Tanks_1576

やはりObj.140さんがエースでした。
相手のT-62Aも…そうか。TVPさん食われたし、もう1輛何か食われてたな…私もダメージ献上してるし
相手もそれなりに美味しかったのか。それを押さえきったんだから良かった良かった

World of Tanks_1577


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1579

5倍は地獄。負けの連鎖で大幅に下がりました。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年08月04日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / 修道院(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(274)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

9.19.1時代の記録。

World of Tanks_1570

冷静(10回連続でノーダメージ)達成


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:修道院(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1573

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的にはいけそうかな。というか私が強気にいけそう。
チャリさんが怖いぐらい。

初動はどうしようかと考えるも、東側布陣だったので東側のルートを突っ込むことにしました。
TierTOPでDefenderですからグイグイ押し込んじゃいましょう。

誰も付いてこなかったら少し引き気味でもと思ったんですが後ろから重戦車勢が。
私の突貫にくっついてきてくれました。

リロード14秒ありますから、誰もいないとキツイ。

ということでグイグイ押し込むとチャリさんから一発食らいますが履帯吸収で履帯も切れませんでした。
そのまま安全地帯へ到達して結構大胆に前に行くと、T32とチリがいました。

T32はそこそこ厄介なので気をつけつつそれでも後ろに鬼さんとかが到着したのを見計らって突撃。
2輛消えました。

その頃味方は西をらくらくと突破してました。
中央が若干負けてましたがそれよりも両翼の勢いが強いので防戦という感じになっていました。

敵さんは中央突破してCAPすればチャンス合ったと思うんですが。

まぁ私はズイズイ突っ込んで行きます。チャリさんが8ライン奥にいるような気がしたんですが織らず。
結局自陣付近に戻ってました。

ということで東側から敵陣突入。チャリさんやら芋ってたひとたちをバッタバッタとなぎ倒します。
すると、下の方にいた鬼さんが、クロムからNDKされてました。

私は上にいた敵討伐に忙しかったので気づくのが遅れてしまったのですが颯爽と助けようと突っ込んだら大暴投。
弾は明後日の方向飛んでいくは盾にもなれないわで、鬼さん死んじゃいます。

しまった。進路塞げば良かったんだと思いつつ冷静に私にもNDK仕掛けてこようとしたクロムを撃破しました。

西側もしっかりと突破して敵を全滅させました。


勝因

  • 西と東の両翼がしっかりと押し切った
  • 敵が防衛に回った


結果・戦果

順位はトップ。大口径と鉄壁獲得。冷静も。

World of Tanks_1571

観測者も取ったりとまぁそれなりの活躍は出来ました。
収支も大幅な黒字でしたしウハウハでしたね。

World of Tanks_1572


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1574

可も無し不可も無し


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年07月28日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] T-10 / スターリングラード(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(273)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

経験値1000超えましたけどね。

World of Tanks_1566


使用戦車紹介(T-10)

IS-8からT-10になったソ連のTier9重戦車です。

最終砲攻撃力(122mm M62-T2)
 AP:258mm/440ダメ HEAT:340mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面120mm,側面120mm,背面60mm
砲塔 正面250mm,側面201mm,背面90mm
前進 50km/h 後進 15km/h

貫通高くて足の早い重戦車です。中戦車的な動きも出来ます。
発射レートは微妙ですが、高貫通なので上位相手にも戦えます。
精度はそこまで良いとは言えませんがそれなりに。行進間射撃で当たったりもするので。

装甲は紙装甲。重戦車としては貧弱です。内張は相性が悪いので必要ありません。
格下にすら抜かれるので全く当てには出来ません。当たったら抜かれると思った方が良いと思います。
弾薬庫も壊れやすい位置にあるので注意が必要です。

その分機動性はあります。足が早いので陣地転換も余裕です。
前に出て弾受けになるという役目は一切出来ませんが。中長距離での戦いや機動戦になれば強さを発揮できます。

中戦車的な動きをしたら良いみたいです。


振り返り記:鉱山(通常戦)

Tier9上限の戦闘。
ほぼ普通のマッチングという感じ

World of Tanks_1565
※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には互角という感じ。

バランスも互角ですしSPGがいないという状況。
敵の方が火力はありそうですかね。

こちらのMT勢はほぼ全て東側に行きました。西側はHTが多めという展開。
ちょっとそこら辺が気になりましたがTierTOPという事もありますが、T-10はペラペラ装甲ですから前を張り続ける事が出来ません。
Gラインを上限として待ち受ける展開としました。

幸い東側はかなり押せ押せの展開。敵の層も薄かったと言うこともありまして次々突破していくのをマップで確認しつつ。
私は前に出ず目前にいる敵と睨めっこを続けてはちょこちょこ攻撃していました。

敵の層は西側の方が厚いのは分かっていて、こちら側は味方の層が薄い。
となれば前に出てはいけないので必死にGライン防衛します。

しかしついにGラインが3列目当たりから突破されて私の尻が取られそう担ったところで周りに回ってきた東側勢が突貫。
敵の後ろを取って大混戦となりますが、この時点で大差になっていました。
西側を守りきった甲斐がありました。

私もやっと打って出ようと思ったら敵のレオパルドが最後っ屁で突っ込んで来まして組んずほぐれつ。
後1発で死ぬぐらいのHPに削られてしまいましたが何とか倒しきりました。

しかし敵の生き残りT-10に出会ってしまいます。
が、なかなか発砲してこなかったので2発ぐらい入れたところで敵に撃たれて死にました。

私は殆ど動くこともなく。ひたすら耐えるというT-10らしからぬ戦いをして過ごしていました。

突破されたらCAP負けもあり得たので勝つための戦いは出来たのかなと思います。


勝因

  • 東が早期に決着を付けて裏を回り西に来てくれた
  • 西側Gラインを少ない数でガッチリ防衛しきれた


結果・戦果

順位はトップ。ギリギリでしたけど。1ポイント差。3輛撃破分が2位との差かな。
与ダメージはそこそこでした。

World of Tanks_1567

あまり金弾使わなかったのもあり黒字となりました。
World of Tanks_1568


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1569

最近Tier9ばかりやってます。



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年07月21日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / 冬のヒメルズドルフ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(272)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


9.19.1到来

今回の変更の大きな部分は、マッチングの修正ぐらいなもので。
それ以外で大きく変わった部分はないようです。9.19.1というナンバリングからも分かりますけど。

ただその割にはすぐにマイクロパッチが入ったりと微妙な部分もあるようで。

XVMも修正し直しとかで色々と面倒でした


直近のマシな戦の結果はこちら

9.19時代の記録。
知らず知らずのうちに取れたという感じ。

World of Tanks_1560

メダルが沢山


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:冬のヒメルズドルフ(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1563

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的に微妙な感じ。いけそうないけなさそうな。

初動をどうしようか悩みました。同格しかいないし中央いっても面白いかなとは思ったのですが。
一応HTとしては定番ポジの8ラインに向かいました。
私の他に2輛ほど。

早速目前にいる敵を公家記します。
敵も2,3輛で押さえる形となり睨み合い牽制試合が続きます。
Defenderは、装填遅いし精度悪いしでなかなかどうして。
遠距離の睨み合いには向いていません。

ペチペチ牽制をして敵の主力を抑えている気持ちになっていましたが。
敵の主力は西側でした。あっという間に味方は崩壊して自陣近くまで責め混まれています。
とはいえ私も持ち場を離れられないので、早く討伐しなくちゃと焦りながら。
Fラインから敵が突っ込んでくるのに気づきました。

そちらを迎撃だ!と向いたときに敵のSPGから一発くらい履帯切れ。

ちょうど敵の主力虎2に側面を晒す形に。
これはやられたなと覚悟したところ敵の砲弾は側面に当たり弾きました。

まさか側面で弾くとは思いませんでしたしそれには驚きましたがすぐに横から攻めてきた敵虎2を迎撃します。
時折頭の上からSPGの弾が飛んできましたが、どうやら8ライン上にいたらしく、坂を攻めきった味方が討伐してくれました。
しかしその味方もあえなく撃破されてしまいました。

この時点で5-9という大差が付けられている状態。
そして5-10まで差が広がりましたがここから頑張りました。

私はまだ体力8割近く残っていたので、自陣近くにいた敵に向けて進撃開始。

それが3番のライン。そこであらかたを付けたら11-12ぐらいまで追い上げました。

しかし味方の1輛が敵のスコGに撃破され11-13となります。
ここから瀕死のUDESさんと必死に頑張ります。

敵をペチペチと立て続けに撃破。某動画の上様のテーマが流れます。

必死の形相で戦った結果HP4割残して敵が残り1輛と逆転しました。

しかし敵の残りはLTということで最期はCAPして終わることにしました。
私はトップガン確定してましたし勝てれば良かったので。

残りHP3の敵は出てくる事なく終了しました。


勝因

  • 8ラインでかなりの時間費やしたが味方が何とか崩壊せずに持ってくれた
  • Defenderは固かった


結果・戦果

順位はトップ。結構稼いだなぁ。7キルか。

World of Tanks_1562

久しぶりのトップガンとなりました。

World of Tanks_1561

金弾も結構使ってしまったので辛うじて黒字でいた。


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1564

可も無し不可も無し



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年07月14日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Edelweiss / 飛行場(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(271)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

へぇ。意外と1バッヂのボーダー低かった。

World of Tanks_1555


使用戦車紹介(Edelweiss)

期間限定で発売されたゲーム(戦場のヴァルキュリア)に出てくる架空戦車。
無印の「ウェルキン・ギュンター」が搭乗したガリア公国の中戦車。

一応日本所属ですが乗員育成には使えないし完全な趣味戦車です。

最終砲攻撃力(88 mm Theimer L/40)
 AP:195mm/240ダメ APCR:245mm/240ダメ HE 44mm/295ダメ

装甲 正面120mm,側面60mm,背面60mm
砲塔 正面120mm,側面80mm,背面60mm
前進 60km/h 後進 20km/h

かなり足の早い戦車ですが直線番長。TOPスピードだと曲がれません。クラッシュする事もあるので注意。
快速っぷりは半端ないのでその足を生かす戦いをしたいところ。
ただ旋回性能悪すぎてNDKがしづらい。そこが辛いところです。

砲の貫通は糞。APなんて使ったら同格以上だとほぼ抜けません。
なので金弾使うので課金戦車なのに赤字になる不思議。

金を稼ぐ戦車ではありません。乗って楽しむ戦車です。

視界も390mなんですが隠蔽がいまいちという事のようです。
装甲が少し厚めなので隠した相手だったら結構弾けたりするのも面白いです。
当てに出来るほどではありませんけど弾けることもあるという感じです。

かっ飛ばして有利ポジションに突っ込んだり、偵察をしてみたりと装甲のある軽戦車的な動きが出来る戦車です。
砲性能が微妙なのでその辺はあまり強くしすぎないための調整かもしれません。


振り返り記:飛行場(通常戦)

Tier8上限の戦闘。

World of Tanks_1558

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的に微妙な感じ。いけそうないけなさそうな。

さて、ヨーイドンで真っ先にE7に潜り込むべく突っ走ります。あそこに入れたら結構デカイのです。
今回はSPGもいませんので頭も気にしなくて良いですし。

トップスピードで坂をかけ上りと思ったら旋回性能酷すぎてちょっとアウトに膨れます。
そこを狙われ通行料取られました…

後はLTとの撃ち合いになりますB6に入り込んだLTとE7の私との間でのがちバトル。
ただ砲精度がいまいちなのか。ブレブレで外します…が、やっと見方のHT勢が到着して討伐してくれました。
この時点でHPは半分切ってます。こりゃ生き残れないなと思いました。

私はE7でずっともぞもぞ。E5,6をやってくる敵を撃ちますが、あまり顔を出すとTDに撃たれるため慎重に。
とかやっていたら南から敵がやってきます4,5輛。
見方はほぼ中央全振りだったのもありまして慌てふためきます。
一部がGラインを防衛しましたが数に負けてやられてしまいます。

私が上からちょこちょこ支援しますがあまり稼げず。というか妖怪1足りない(2桁程度残)が発生しまくり辛い。
そもそもダメージが240ですので単発低いという部分も弱さのひとつ。

それでも味方さんの必死の防衛により南側を何とか抑えきります。
一時はCAPまでされる展開でしたが押さえました。

しかし戦力の一部が南に割かれたため中央が手薄になりやばい状態。
私はマップなどを常に確認しつつ反転して中央攻撃したり反転して南攻撃したりを繰り返します。

瀕死の敵の後始末もしっかりとこなしまして残り2輛にまで。

途中までは大差付けられて負けていたのですがあれよあれよと逆転しました。

最期は巣から外に出て瀕死の敵MTを討伐しラスト1輛。遅れてやってきた敵のTDをフルボッコして終了となりました。
戦果のほぼ全てがE7という状態となりました。


勝因

  • 南防衛が間に合いしっかり機能した。
  • E7をしっかり巣として利用し切れた
  • SPGがいなかった


結果・戦果

順位はトップ。ギリギリでしたけど。
1バッヂはこれで取れるのか。意外でした。

World of Tanks_1556

そして詳細…赤字。金弾景気よく使っちゃいましたからねぇ。
この戦車って基本的に金弾必須なので収支が赤字に…。19発も撃ったのか。

World of Tanks_1557


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1559
最近低迷中


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年07月07日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] T-10 / 鉱山(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(270)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

経験値1000超えたの久しぶりかな。

World of Tanks_1550


使用戦車紹介(T-10)

IS-8からT-10になったソ連のTier9重戦車です。

最終砲攻撃力(122mm M62-T2)
 AP:258mm/440ダメ HEAT:340mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面120mm,側面120mm,背面60mm
砲塔 正面250mm,側面201mm,背面90mm
前進 50km/h 後進 15km/h

貫通高くて足の早い重戦車です。中戦車的な動きも出来ます。
発射レートは微妙ですが、高貫通なので上位相手にも戦えます。
精度はそこまで良いとは言えませんがそれなりに。行進間射撃で当たったりもするので。

装甲は紙装甲。重戦車としては貧弱です。内張は相性が悪いので必要ありません。
格下にすら抜かれるので全く当てには出来ません。当たったら抜かれると思った方が良いと思います。
弾薬庫も壊れやすい位置にあるので注意が必要です。

その分機動性はあります。足が早いので陣地転換も余裕です。
前に出て弾受けになるという役目は一切出来ませんが。中長距離での戦いや機動戦になれば強さを発揮できます。

中戦車的な動きをしたら良いみたいです。


振り返り記:鉱山(通常戦)

Tier10上限の戦闘。
ほぼ普通のマッチングという感じ

World of Tanks_1553
※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的に勝てそうな気がする感じ。

中戦車寄りの重戦車と言うことでまずは丘を取りに行こうと思いました。
ヨーイドンで駆け出すんですが…中央に行く人少ない!
良く見たらこちら中戦車の枚数が少ないのです。

見方の主力はほぼ東側へ。東が中心戦闘地帯になりました。
そうなる十日は的の足の早い中戦車陣が占領します。

私は何とか中央岩裏に到着して、ギリギリ間に合った通行料を頂きつつ丘上の敵交戦仕様としたのですが。
敵のT110が中央まで進出してきたのであえなく撤退。
Fラインまで戻されました。

そこでお互い睨み合い状態で手出しできず。
その間に東側が突破しました。敵の主力が中央に来ていたという事もあり数に勝る東が勝利して裏取りに動いてくれました。
それによって敵の中央勢が総崩れその勢いにのって私も中央丘を確保しようと思いましたが、G2で敵の発見報告。

何故か1輛だけ敵のT34が来ていました。

「お前は何をしているんだ?」

堂々と正面向けたまま固まっているT34を美味しく頂きました。その頃には丘上以外はほぼ征伐されている感じ。

後でリプレイ見て気づきましたけど丘上を攻略しに向かったT57さんから名指しヘルプが来てました。
スマン。T34に夢中だった…。

丘上制圧は一気に進みました。2輛残っていた中戦車相手にぶち込む作業。途中でSさんも参戦してきたので1輛は任せててラスト一両をガツンと一発食いまして終了となりました。

西側が敵も味方も殆ど以内という東に偏った戦となりました。


勝因

  • 東全力がしっかりと機能し敵を食い切った。
  • 中央戦線はFラインより南に下げなかった


結果・戦果

順位はトップ。ギリギリでしたけど。
ダメージを結構稼いだのが大きかったようです。
World of Tanks_1551

というか圧勝だったので良くこれだけ稼げたなという感じとなりました。
圧勝ゲームでは私は稼げないタイプなので。

World of Tanks_1552

格下相手には強いのでその辺で何とか稼ぎました。金弾使った割には黒字となりました。


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1554

最近Tier9ばかりやってます。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年06月30日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] E75 / エル・ハルフ(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(269)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

ショボイ戦績ですけど。
一番マシだったので。

World of Tanks_1545


使用戦車紹介(E75)

イナゴです。Tier9重戦車として重戦車らしい重戦車です。

最終砲攻撃力(12.8cmKwK44 L/55)
 AP:246mm/490ダメ APCR:311mm/490ダメ HE 65mm/630ダメ

装甲 正面160mm,側面120mm,背面120mm
砲塔 正面252mm,側面160mm,背面160mm
前進 40km/h 後進 15km/h

虎IIの正当進化形です。美しい戦車です。意外と速度が出ます。鈍重という訳ではありません。

そして固い

これこそ重戦車という感じで弾いてくれます。

正面は傾斜装甲もありますし、側面などもしっかりと強化されています。
車体下部は広くなったので弱点は広がりましたので隠すことは必須。ドイツ戦車は全部そうです。

勿論昼飯、豚飯は必須です。やれば弾いてくれます。
正面は弱点が少ないです。キューポラは160mmなので弱点です。

最終砲のDPMはよくありません。一撃に魂を込めるタイプ。装填時間長いので撃った後が長くて焦れます。
ダメージは出ますが精度は微妙で弾かれたり明後日飛んでいったりしてしょんぼりします。
当たって抜ければデカイです。

最前線で戦うことが必須となるので引きこもらないように気をつける戦車です。
DPM低い分単騎で突っ込んだら死ぬのでそこも難しいですけど弾くので楽しいです。


振り返り記:エル・ハルフ(通常戦)

Tier9上限の戦闘。
ほぼ普通のマッチングという感じ

World of Tanks_1548

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的に互角。どちらが勝つか予断を許さない感じです。

個人的にここでの重戦車セオリーは、北側ラインをしっかり押さえることです。
MTで俯角があればB3あたりに行って通行料とれるんですが、重戦車なのでA3へ。
ただA2ラインを通過するときは通行料を取られるので細心の注意を払い進むか進まないかを決めます。

今回は進みませんでした。

先を進んでいたDefenderさんは無事通過できてました。
あの子結構足がありますからねぇ。ギリギリ抜けきったようです。
その後に続こうとしたT34は足止められて撃破されました。

だからあそこは無理をしては行けない場所です。

ということでA3待機。後ろの味方も無理して突っ込もうとはしなくなりました。よしよし。
Defenderさんが孤立しましたが後ろでこれだけ威圧感与えていれば相手もA1から出てくることもないでしょう。

敵は全力で1ラインを攻めてきていました。ごちゃごちゃと敵影がA1〜C3に集まっています。
私はガキンガキン弾きながらC1からのぞき見る敵、A1からのぞき見る敵に撃ちこむだけの簡単なお仕事。

しっかり昼飯豚飯を気をつけつつ。
たまに後ろをブロックされながらも大して傷を負わないままダメージ稼ぎます。
P虎はAPで防楯も抜けるんだなぁとか思いながらガツンガツンぶっ放していた所、味方LTさんがふらふらと敵陣に乗り込みます。

そして出て来た「SPG撃破」

すげぇ。あのLT単騎で敵陣突っ込んでSPG食ってくれた!

かなり序盤で敵のSPGを始末してくれて更に楽になります。LTさんは逃げ切れず死にましたが。
良いトレードオフ。

敵も無理して攻めては来ないのですがA3がっちり押さえて前に出ようとしない我々に律儀に攻撃してくれるのでやりたい放題。
あれよあれよと敵の数は減りました。
味方のSPGは無事ですので頭からの支援もありますし。

こうなれば流れには逆らえません。ほぼ残敵討伐となります。
敵が撃ったことを見計らい堂々と横腹晒してA2突破。A1で粘っていた敵を撃破。

味方もB2周辺にいた敵を討伐して勝利となりました。

圧勝という感じで終わっていました。


勝因

  • 無理に攻めず私を先頭にしっかり削った
  • LTの捨て身のSPG攻略


結果・戦果

順位は3位。
TierTOPですので大口径なダメージが出ても稼げません。
敵のTier9相手に戦ってたんですけどね。
World of Tanks_1546

World of Tanks_1547
ただAPしか使わなかったので収支は美味しかったです。
E75でこれだけ黒字でるのは珍しいです。


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1549

最近Tier9ばかりやってるような気がする。Namelessとか出て来たりとTier8が魔窟に。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年06月23日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] Type61 / のどかな海岸(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(268)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

ショボイ戦績。
今週は忙しくて殆どプレイしていないのでこんなのしか引っ張り出せませんでした。

World of Tanks_1541

父の日イベントですね。


使用戦車紹介(Type61)

61式戦車です。

最終砲攻撃力 APCR:258mm/390ダメ HEAT:330mm/390ダメ HE 45mm/480ダメ
装甲 正面55mm,側面35mm,背面25mm
砲塔 正面70mm,側面60mm,背面35mm
前進 47km/h 後進 20km/h

紙装甲。同格でこの戦車の装甲を抜けない戦車はいません。
榴弾すら抜けますので一撃爆散があります。威力が落ちたSPGすら脅威です。

STA-1から装甲面は何も変わっていません。
装甲を当てにする戦車ではありませんのでそれは仕方ありませんが、隠蔽がかなり落ちます
すぐ見つかりボコられるのでどうしようもないのです。

キューポラがでかすぎるので明らかな弱点です。
俯角が取れるようになり稜線射撃は得意になるんですけどね。それを補う弱点が酷すぎて…脆いです。

初期砲でも十分戦えるというかDPMが2800もあるのでこちらの方が良いという場合もあるようです。

ただ私は一発が欲しいのでフリー使って最終砲にしました。
なんと言ってもですね、通常弾がAPCRなんです。弾速早いんです。気持ちいいですよ。
遠距離でもバシッと当たるんです。偏差射撃とかしやすいです。
どうせすぐ隠れますし。

隠蔽さえ目を瞑れば機動性もあり面白い戦車です。


振り返り記:漁師の港(通常戦)

Tier10上限の戦闘。
SPGがいなくて車種も平均的な感じです。

World of Tanks_1540

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には勝てそうかなと。XVMも色々修正が入って本当に大変です。
それの修正に手間取ってしまってプレイ出来ないと言う本末転倒な状態も。

ここのセオリーは1ラインの奪取。9ライン防衛という感じだと私は考えています。
戦闘スタート前に、丘を取らないと負ける! と、チャット流す人がいまして。
ほぼ半々に別れて開始となりました。

これが非常に助かりました。
私は中戦車ですし機動力はそれなりにありますので丘の奪取へ。
TierTOPのT-62Aさんもいましたし軽戦車勢も来たので良い展開です。

敵の主力はどうやら東側。西側は3-4輛という感じです。
ただ西側の奥には大火力TDが控えているのは分かっています。

全身をさらさないよう気をつけつつチクチクと3-4輛の相手。
軽戦車は焦れていなくなってしまったのでこちらもそこまで多い数ではなく。
敵も増援が来たりと同数。

東側も一進一退ながらほぼ互角の戦い。
敵は中央突破する人もいましたが狙い撃ちで…お察し下さい。
何であんな所にと思いましたが。

丘取り争いはこちらの勝利。しっかり確保します。
確保すれば色々と射線が通り奥に控えている敵のTD、LTを狙撃したりも可能です。
やりたい放題…ただ糞エイムのおかげで当たらないという。というか300m超えるとなかなかどうして。

そうこうやっているうちに東側戦線勝利。
それを見計らい私も敵陣へ突入。

残敵討伐を行い終了となりました。

何でそこで下振れするんだ!というダメージにナカされました。
HP5とか15とか残るという悲しさ。


勝因

  • 平均的に戦力分散が行えた
  • 東側がしっかり勝利


結果・戦果

順位は4位。
そりゃ大した事してませんから。それでこのランクに入れる事が驚きです。

World of Tanks_1543

敵方トップが丘の上を守っていたHT。
敵ながら天晴れでした。上手く頭だけ出していて。側頭部も抜けなかったし。
身体晒せないから難しかった。

詳細はこちら…まぁ、糞みたいな成績です。
World of Tanks_1542


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1544

最近Tier9ばかりやってるような気がする。Namelessとか出て来たりとTier8が魔窟に。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年06月16日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier8帯] Object 252U Defender / カレリア(強襲戦:攻撃) / World of Tanks-プレイ記(267)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

ま、マジデスカ・・・

World of Tanks_1535

いや。結構ハードル高いはずのDefenderでMバッヂとかありえるんですね。一生無理だと思ってました。
いつぐらいぶりのMだろう…
9.18時代の話です


使用戦車紹介(Object 252U Defender)

Defenderです。固いです。
IS-6の試作戦車となります。

最終砲攻撃力(122mm BL-13)
 AP:225mm/440ダメ APCR:265mm/440ダメ HE 68mm/530ダメ

装甲 正面130mm,側面100mm,背面90mm
砲塔 正面250mm,側面150mm,背面100mm
前進 35km/h 後進 14km/h

装甲自体はたいしたことなく見えてしまいますが、傾斜装甲であるため数値よりも固いです。
砲塔もかなりカチカチですしTier10でも弾けたりするので装甲が頼りになるという戦車のひとつ。
下部が弱点であるためハルダウン、豚飯は必須です。

TierTOPだと心強いですが、TierBottomだとあっという間に食われるのでその辺は注意が必要です。
要するに格下相手には無双できる戦車となります。

攻撃力は単発440をぶち込める砲は良いんですけど、リロード13〜14秒という遅さ。
かなり待ちます。それはもうイライラします。
精度、拡散も酷いのでそれはもう狙いまくるので更に時間がかかるという。

全てに置いてワンテンポ遅れるのでその辺は注意が必要です。


振り返り記:カレリア(強襲戦:攻撃)

Tier8上限の戦争でした。

World of Tanks_1538

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には拮抗。難しい所です。

序盤戦。
味方の大半が北に行くか、TD、SPGが丘の上に陣取ります。
南に向かったのは、私とT-44の2人だけという悲惨な状態。

こちらに敵の主力が来たら壊滅間違いなし。

一人ビクビクしながら進軍。
1ラインぐらいまでいったらT-44さんが見かねて後ろから付いてきてくれ・・・敵のMTに特攻しました。

う、うわぁぁ。と、慌てて援護します。
T-44さんが死んだら偉いこっっちゃ

とはいえ、こちら1発撃ったら13-4秒待ちますから死なないでくれーと願いながら敵Leo撃破。
立て続けに顔を出したのが、T25/2、虎2…やべぇ。
取りあえず手近なT25/2を何とか撃破。
と思ったら、T-44さんは虎2に突っ込んで行くし。

うわぁぁと、慌てて援護します。

ここで南の敵がそれしかいないことに気づきます。敵も主力は北に振り分けられていました。
これが良かったようです。
ただ北の主力の味方は消えて無くなってました。
あれだけいたのに何やってるんだろう。

南側は制圧したのでそのままの勢いで敵の陣辺りまで進軍します。
すると敵北方防衛隊の射程圏内に入りガシガシ撃たれます。

何とか隠れながら撃破していきます。
側面取れているのもあるので苦労はしませんでした。
岩陰に隠れて一発一発丁寧に。

途中で見えたSPGをもりもり撃破します。
多少無理してでも前に出てSPGを討伐しました。体力あるし固いのである程度は耐えれると判断しましたが結構削られました。

ただB3くらいまで進出した辺りには敵はほぼ消えていて。圧勝ペース。
そしてキルを見たら5キル…トップガン欲しい!!と、ケツを撃ってきた遠くのIkvを無視して敵のT34めがけて突進。
残りHP800近くと2発…が、2発撃ってたら味方に食われる。

ギリギリまで狙って狙って味方の射撃が複数入って減ったところにぶっ込んで撃破。
6キル達成! 久々のトップガンでした。

終わった後に気づいたんですがダメージも結構入っていたので大口径もいけたかなとかほくほくしてました。

そしてリザルトが…トップの画像。

「えぇぇぇ」でした。いや、Mバッヂ取れるとは思っていなかったのです。

エース戦車兵とか見えたときに何事かと思いました。

トップガン、鉄壁、バスクッチ…大口径はありませんでした。
どうやら敵のT34さんが取得した模様。一人で頑張ってらしたのかな。北方壊滅したし。

という感じの戦でした。


勝因

  • 南方に敵主力が来なかった
  • T-44さんの特効を何とか援護して守らなければと必死になった


結果・戦果

順位は1位。

World of Tanks_1536

4655ダメージって何事ですかね。1500経験値って…。
そして突っ込んだT-44さんも流石の活躍でした。

詳細はこちら。
World of Tanks_1537

12発中12発的中。Defenderで外さないようにするのはなかなか難しいです。
装甲で拒んだダメージは1710といまいち。

アシストダメージが1197とか入っているので5000ダメージ以上に寄与したことになります。


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1539

9.19になってから絶不調。やばい…。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年06月09日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] E75 / ルインベルク(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(267)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


それにしても9.19は、安定しませんね。立て続けに更新。9.19.0.2になりました。
おそらくXVMしくったからだと思いますがブルースクリーン多発。
久々Win10でブルスクみました。
今日は今日でラグが酷かったので2戦で終了。

バージョンアップ後からマトモに遊べないのが辛いです


直近のマシな戦の結果はこちら

いなご

World of Tanks_1530

最近なんか使い方がほんのり分かったような気がする!


使用戦車紹介(E75)

イナゴです。Tier9重戦車として重戦車らしい重戦車です。

最終砲攻撃力(12.8cmKwK44 L/55)
 AP:246mm/490ダメ APCR:311mm/490ダメ HE 65mm/630ダメ

装甲 正面160mm,側面120mm,背面120mm
砲塔 正面252mm,側面160mm,背面160mm
前進 40km/h 後進 15km/h

虎IIの正当進化形です。美しい戦車です。意外と速度が出ます。鈍重という訳ではありません。

そして固い

これこそ重戦車という感じで弾いてくれます。

正面は傾斜装甲もありますし、側面などもしっかりと強化されています。
車体下部は広くなったので弱点は広がりましたので隠すことは必須。ドイツ戦車は全部そうです。

勿論昼飯、豚飯は必須です。やれば弾いてくれます。
正面は弱点が少ないです。キューポラは160mmなので弱点です。

最終砲のDPMはよくありません。一撃に魂を込めるタイプ。装填時間長いので撃った後が長くて焦れます。
ダメージは出ますが精度は微妙で弾かれたり明後日飛んでいったりしてしょんぼりします。
当たって抜ければデカイです。

最前線で戦うことが必須となるので引きこもらないように気をつける戦車です。
DPM低い分単騎で突っ込んだら死ぬのでそこも難しいですけど弾くので楽しいです。


振り返り記:ルインベルク(通常戦)

Tier10上限の戦闘。

World of Tanks_1533

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私 紫:うにかむさま(敵)

XVM(WN8)の色的には負け確定。気楽にやろうぜモードに。

序盤敵のMT、LTが多いことから東は地獄になると見越したので西側へ突っ込みます。
敵のHT、TD勢が来ていましたが枚数的にはこちらの方が上だったと言うのも有り終始押し気味の西側戦場。
味方が2ラインを押していたので、私は1ラインから来ていた敵をG2辺りから牽制してました。
2ラインの味方の尻を取られないように押さえる役目をしてました。

すると2ライン突破した味方が逆に1ラインの敵の尻を取ったのでお役御免。

マップを見ると東側が崩壊してました。
案の定という感じです。想定通り。
敵のユニカム様が東に行っていたのでそうなるだろうと思っていました。

ただ敵が思い切りなんかして自陣を脅かそうとしていたので防衛援護に回ります。
1,2ラインを突破した味方HT隊は北上していきました。

敵の足の早い奴らが自陣に来ていましたので迎え撃ちます。
ただユニカム様が来てません。

おかしいなと思いながら単発でやってくる敵を迎え撃ちます。
途中F6で粘っていた敵のT57を尻から食えたので更に楽になりました。

敵はMT,LTなので特に痛い手傷も負わず撃破していきます。
イナゴ固いですからねぇ。そこそこ。

自陣を脅かす敵がいなくなったなと思ったら北上していた味方のHT隊が壊滅してました。

流石ユニカム様。
マップ見て動いているからか北方攻めした味方主力を敵の緑や青さんと一緒に食い切ってました。

ただ北方勢も数は減らしてくれたので数的にはこちら優勢で終盤に入ります。
敵は残り3両こちらは6両。

なるべく固まりつつ動いてまずはD0にいた敵のSPGを撃破。
しかし撃破している間に尻をガシガシとユニカムLorrから撃たれます。
Lorrの姿は見えず、一方的にやられるので何とか奥まで逃げ切ります。

その後敵のLTも味方が撃破してくれますがLorrの姿は見えません。
探すのも面倒くさいので2CAP。CAPしてたらやってくるだろうとも思いましたが、最期まで姿が見えず勝利となりました。

ラストどこ消えたんだろう。東側は制圧してたし、西側のどこかだとは思うんですけど…。


勝因

  • 序盤西側勝利と自陣防衛をしっかり出来た。
  • 敵が集団では無く単騎で動いていた


結果・戦果

順位は1位。

あまりダメージ出せませんでしたけど撃破数はそれなりに。
World of Tanks_1531

やはり敵は青やら紫やらの人たちがトップを占めてますね。
全体的にSPGが仕事してない感じでした。

World of Tanks_1532
収支は黒字で良かった良かったと。
同格相手が多かったのであまり金弾使いませんでしたし。


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1534

土曜日結構勝率伸ばせたんですが…。

最近調子悪い…


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT
2017年06月02日

【WoT】戦闘振り返り記 [Tier9帯] Type61 / 漁師の港(通常戦) / World of Tanks-プレイ記(266)

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Wargaming.netが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

World of Tanksでの戦闘振り返り記録(プレイ記)

noobな私がたまたま上手く行った戦を振り返るだけの記録となります。
得る物は少ないですが、個人的な戦闘の記録という日記みたいな形で書き綴る記事です。

イベント情報については、公式ページでご確認ください。

米鯖公式:http://worldoftanks.com/
アジア鯖公式:http://worldoftanks.asia/


直近のマシな戦の結果はこちら

初めての戦車は慣れるまでが大変。

World of Tanks_1526

試行錯誤が続きます


使用戦車紹介(Type61)

61式戦車です。

最終砲攻撃力 APCR:258mm/390ダメ HEAT:330mm/390ダメ HE 45mm/480ダメ
装甲 正面55mm,側面35mm,背面25mm
砲塔 正面70mm,側面60mm,背面35mm
前進 47km/h 後進 20km/h

紙装甲。同格でこの戦車の装甲を抜けない戦車はいません。
榴弾すら抜けますので一撃爆散もあるかも?

と、STA-1から何も変わっていません。
装甲を当てにする戦車ではありませんのでそれは仕方ありませんが、隠蔽がかなり落ちます
すぐ見つかりボコられるのでどうしようもないのです。

キューポラがでかすぎるので明らかな弱点です。
俯角が取れるようになり稜線射撃は得意になるんですけどね。それを補う弱点が酷すぎて…脆いです。

初期砲でも十分戦えるというかDPMが2800もあるのでこちらの方が良いという場合もあるようです。

ただ私は一発が欲しいのでフリー使って最終砲にしました。
なんと言ってもですね、通常弾がAPCRなんです。弾速早いんです。気持ちいいですよ。
遠距離でもバシッと当たるんです。偏差射撃とかしやすいです。
どうせすぐ隠れますし。

隠蔽さえ目を瞑れば機動性もあり面白い戦車です。


振り返り記:漁師の港(通常戦)

Tier10上限の戦闘。
軽戦車が少なめ、中戦車も微妙な数ですので珍しく真ん中に行ってみることにしました。

World of Tanks_1525

※赤線:敵 緑線:味方 青線:私

XVM(WN8)の色的には微妙。勝ち負けどちらもある感じです。

味方の布陣は序盤真っ二つに分かれます。

真ん中に来たのはLTと私だけ。

それ以外は左右に分かれます。どちらかと言えば西側が多い感じでかなり一気にGラインぐらいまで押し込んでいました。
私は真ん中に行き偵察…したらすぐ見つかったのですぐ隠れて前に出れねーとかうろうろしてました。

西側は押し切ってしまったので東側を中心に見ています。
すると敵も中央に数両積めてきていて小競り合い開始。

その頃後ろからFV4005さんとかがやってきまして…ズドンと一発吹き飛ばしてくれるので助かりました。

これにより中央はほぼ確保。私は東側を側面支援していました。
敵の中央軍が壊滅したため見つからないままバシバシ遠距離狙撃をします。
弾速早いので気持ちの良いぐらい当たります。

そのころ西側は敵も主力を置いていた関係上、ガチ勝負になりお互い壊滅状態。
西側が主戦場となっていました。
中央TD勢は西側支援中心。

そのころ東側は勝利していたためそのまま全軍西へ攻め込む形となりました。
そこからはほぼ残敵掃討。

残存勢力をさくっと片付けて試合終了となりました。

私は何の役に立っていたんだろうと終わってから考えていました。


勝因

  • 序盤の西側戦線がかなり優勢に押し込んだ
  • 東側劣勢も中盤以降持ち直した


結果・戦果

順位は1位。
意外とダメージ出してました。そして3輛撃破してました。

World of Tanks_1527

当ててるようで当たってなかったのが分かります。
何発か惜しかったんですけどねぇ…。
World of Tanks_1528

遠距離狙撃だらけですね。それでも3000ダメだしてりゃまずまずでしょう。
アシストも870でました。


noobmeter晒し

参考リンク:http://www.noobmeter.com/
World of Tanks_1529
全てがギリギリ


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | WoT

人気ブログランキングへ