2012年01月12日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(12)〜

【第10回 プレイ記 - 06】

・Skyrimは自由度が高いゲームです。何をしても自由です
・このプレイ記は私がElfyさんを使いだらだらとプレイしている記録です。
・なるべくストーリーをばらさない程度に自分のプレイ記録を書いて行きます。
・こういう記事が苦手な方は、スルー推奨でよろしくお願い致します。

※画像はクリックでオリジナルサイズです

『前回までのあらすじ』
 お金を貯めながらも淡々とクエストをこなすElfyさん。
 盗人が笛を返してくれましたが。実は仲間だったとか。なんだかなぁと。
 そして新しいシャウトを手に、ドラゴン退治に向かうのであった。

盗人(デルフィン)さんとの待ち合わせばしょに付くと、そこには一番最初に出てきたドラゴンがいたのでした。
そしてなにか復活の呪文のような物を唱えています。
弓を打ったのに当たらなかったようですw


呪文の通り、サーロイン…じゃなくてサーロクニルが復活します。
弓で迎撃です! がっしがっし撃ちます撃ちます。


…しまった。最後まで弓で倒してしまった。リディアさんも勇ましいです。
ドラゴンソウルを吸収しいったんここで盗人さんとはお別れします。


モーサルで気になっていたクエストをこなしたいと思いまして。
ちょっくらサスペンス。火事になった家の調査!


どうやらかわいそうな事件が起こっていたようです。
うーむ…夜出しなぁ。雰囲気が。


徐々に明るみに出てくる裏の裏。
そんなストーリーが…。


悪は叩き斬る!!!(フィニッシュムーブ間に合わなかった)


悪即斬!!


…いや。ちょっぴり切ないストーリーと。
なんだかやるせない気持ちと。
住人(MOB)役にたたねぇという感じのクエストでしたけれども。
無事終了となりました。一つの魂は救われた…ようです。



※おまけ。今日のご飯は?


そんな感じでまた次回〜




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2012年01月09日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(11)〜

【第11回 MOD - 目のリテクスチャ】

※MODの導入は自己責任です。バックアップは計画的に!
※ここに書いてある事を実施して何か起こっても責任は持てません。
※画像はクリックでオリジナルサイズに。ブログじゃ縮小されて残念になってます。
※MOD作成者様に感謝!

顔いじりは止まりません。
いじれるのはそれくらいしかないですしね^^;

Elf系の目は若干独特な物ばかりがそろっています。

だいたいこんな感じです。


全体的に赤くて暗い感じですねぇ。
ちょっぴり怖いです。片目が白い奴とかなんだろうなぁとw

ということで2つ程目を変更するMODを試してみました。

Pretty Eyes
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=3424

こんな感じに変化します。

若干明るい感じでしょうか。でもやっぱり何か怖い感じがしますねぇ。
Elfだと難しいのかなぁ。


Natural Eyes
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=3589

お? これは…明るめな感じなのもある!


ということで、導入するのはNatural Eyesになりました。
青っぽい感じで瞳の中が若干赤っぽい奴が格好いいなと。

そんなこんなで弄りまくっているElfyさんのお顔はこんな感じになりました。


初期と比べたらそれはもう雲泥の差ですよ。

なんなんでしょう。この差は。
どんな整形をしたらこんな顔になるのかは解りませんが。別人と成り果てていますw
自分はとても満足してますが、いろいろSSとか見ているともっと弄りたいなとか思ってしまいますが。

次回のMOD回は、ネタ系MODを入れてみたいと思います。
いや。面白かったです。全く使えないので使いませんが。



タグ:Skyrim:MOD

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2012年01月07日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(10)〜

【第10回 プレイ記 - 06】

・Skyrimは自由度が高いゲームです。何をしても自由です
・なるべくストーリーをばらさない程度に自分のプレイ記録を書いて行きます。
・このプレイ記は私がElfyさんを使いだらだらとプレイしている記録です。
・こういう記事が苦手な方は、スルー推奨でよろしくお願い致します。

※画像はクリックでオリジナルサイズです

『前回までのあらすじ』
 お金を貯めながらも淡々とクエストをこなすElfyさん。
 シャウトを強化するためのクエスト…ウステングラブで角笛を取ってくるというものがありましたが。
 笛が何者かの手によって盗まれていたのであった。

早速盗んだ奴をとっちめてやる!
と、リバーウッドに高速移動します。
そしてスリーピング・ジャイアントに到着すると…盗人が待ってました。


ぬっころす事も出来そうですがとりあえずお話をしていきます。
どうやらこの人も冒険の鍵を握っているようです。


何はともあれ、角笛は返して貰えたのでウルフガーから力の言葉を教えて貰えました。
若干シャウトが強化されました。


そして次の旅路を急いでいると…温泉がありました。
すっぽんぽんで入っている男女がw

まぁ、18禁ですしねっ!

という感じで、次の冒険が始まったのでした。

※おまけ1
<呪文の覚え方>

呪文の書をダブルクリックしましょう。呪文が使えるようになります。
いつまで炎や回復しか使えないんだろう? と思っていたのですがw


それにしてもElfyさんの姿がまったく違ってる。


※おまけ2
<特選SS集>

オーロラ:たまに夜空を見上げるとこんな事になっています。


両手剣で虎をぶっ殺す瞬間! フィニッシュムーブ


峠道から山並みを望む。


そんな感じでまた次回〜



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2012年01月05日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(9)〜

【第9回 MOD - 髪のリテクスチャ、その他】

…なんかSteamがおかしい! ゲームが出来ない!!
ずっと準備中になる!

そんなとき、オフラインモードにすると良いみたいです。
どうやってするんだ! とか解らなければLANケーブルを引っこ抜くとかw
(普通にSteam起動して左上の「Steam」から「オフラインにする」でいけますね)
一回しっかり認証したりとかしないと使えない…らしいですし。
実績とか云々もどうなるか解りませんけどね?

オフラインモードにしたらSkyrimも無事起動しました!
ちなみに今日はSteamのアップデートが入ったようです。

不意の自動アップデートを防ぐ為にオフラインモードにというのが常識…なのですかね。

※MODの導入は自己責任です。バックアップは計画的に!
※ここに書いてある事を実施して何か起こっても責任は持てません。
※画像はクリックでオリジナルサイズに。ブログじゃ縮小されて残念になってます。
※MOD作成者様に感謝!

久々にMOD系のお話です。
最初はMODじゃないんですが、関連で凄く役立つものの一つ。

Skyrim Item ID List
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=2594

MODを使うとき。現状はリテクスチャのMODが多いですので、このIDリストが凄く役に立ちます。
コンソール
Player.additem ID 数
これで手に入れる事が出来ます。
勿論全部英語ですのでそこらは注意しなければなりませんが。
これがなければ始まらないと思い手に入れました。

結構使い勝手が良いですよ。Excelファイルですのでその点は注意ですが。
とりあえずウイルスとかはなかったのです。

前紹介した、黒檀のリテクスチャ装備はこれを使用して手に入れました。

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(3)〜
http://r-ryuga.sblo.jp/article/52078609.html

今回のメインは、髪型のリテクスチャです。

その1
Straight hair retexture
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=4333

これはほぼ現状のヘアースタイルを変えないままに使えます。
若干ですが変化がありました…。そこまで目立ちませんけどね^^;



ちゃんと入っているかもいまいち解らなかったりしましたがw

そこで大胆に変えてみることにしました。
使用したのは、Coolsims Hairです。

Coolsims Hair Pack
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=3809

大きなファイルですので落とすのに時間がかかります。
とりあえずダウンロードしてしまいます。

オプショナルファイルは
Coolsims Hair Pack_New Textures
これを取得しました。日付が新しいですからね。

更に、これのリテクスチャ

Coolsims Hair Retexture
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=4400

上記からフルで取得しました。
どこまで必要かは置いといて。

Retextured Wilder Look new

Retexture More Nord Look new
Calmer version new

ついでに以下のファイルも取得。
Coolsims Style 14 and 16 Hole Fix
Coolsims Style 4 Hole Fix

全てがそろいましたら一手間。
全部解凍して一つのフォルダにまとめます。



メインとなるのは、Coolsims Hair Packです。
これを解凍したフォルダに、日付などを見ながらオプションファイル達を被せていきます。
リテクスチャも被せていきます。

そしてひとまとめになったフォルダを7zipなんかで圧縮します。



あとは、NMMによって取り込めば準備は完了です。

Elfyさんの髪が変わりました。
ただサークレットなどをつけていると若干違和感があります。
つけて無くても違和感のある髪型があったりします。


お? これは良い感じだなぁ。


目が見えなくなったw


なんかやたら老けたなぁ^^;


サークレットが微妙な感じです。


横とかも見ます。耳が出てないなぁ。Elfなのにねぇ。


うーん。


お。出てる出てる、

ということで、サークレットも良い感じだったこれに決定です。

色を変えてみようかと思いました

うーん…誰かに似てる気もしますがやめました。
今までの色で行く感じで。

そんな感じでちょっとセクシーな感じになったElfyさんでした。

次回は、なんか若干怖い目…が気になるので変えてみます!


タグ:Skyrim:MOD

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2011年12月30日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(8)〜

【第8回 プレイ記 - 05】

・Skyrimは自由度が高いゲームです。何をしても自由です
・なるべくストーリーをばらさない程度に自分のプレイ記録を書いて行きます。
・このプレイ記は私がElfyさんを使いだらだらとプレイしている記録です。
・こういう記事が苦手な方は、スルー推奨でよろしくお願い致します。

※画像はクリックでオリジナルサイズです

『前回までのあらすじ』
 シャウトが使えるようになったとて、強さが増した訳ではなく。
 レベルが上がるたびに周りの敵が強くなりすぎるという辛い状況に。
 ドラゴンがうようよしているなか必死にお金を貯めるElfyさんの姿があった。

物憂げに遠くの景色を見つめるElfyさん。金が…欲しい…


自由なゲームであるからこそ金が一番重要だなぁと感じる訳です。
チートすれば早いですがそれじゃ意味ないですしねぇ。
薬代が凄くかさむというのが辛い。回復魔法じゃ追いつきませんしねぇ。

なんかよく分からない小屋に迷い込んだら…やたら強い魔導師がいました。

あっさり殺されたのでリベンジ…。も、やっぱり勝てないので退散するというw
こういうときは引くのも重要です。
セーブはこまめにするのも重要です。

そして、モーサルに到着。寒そうな村です。
なにかいろいろとクエストが待ってそうな雰囲気ですが、ただの通り道として通過していきました。


また謎の洞窟に入りまして、新しく学んだシャウトをいろいろ駆使して奥の部屋にあるフルート?だかを取りに行きました。


すると先に盗んでいた奴がいます。トモだと!? 何やつじゃ!



※おまけ1

やっと貯まったのでホワイトランに自宅を購入しました。5000ゴールドです。


何も無い殺風景なホコリかぶった家ですが。飾ることが出来るようなので楽しみです!


※おまけ2

付呪

武器、防具には魔導的な効果を付加することが出来ます。


すでに武器防具に効果が付いている奴がありまして。
それを解体して効果を習得することができます。


ちょっともったいないなーと思いながら解体していきました。
付呪面白いけどレベル低いと効果小さいからなぁ…



そんな感じでまた次回〜




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2011年12月24日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(6)〜

【第6回 プレイ記 - 03】

・Skyrimは自由度が高いゲームです。何をしても自由です
・なるべくストーリーをばらさない程度に自分のプレイ記録を書いて行きます。
・このプレイ記は私がElfyさんを使いだらだらとプレイしている記録です。
・こういう記事が苦手な方は、スルー推奨でよろしくお願い致します。

※画像はクリックでオリジナルサイズです

『前回までのあらすじ』
 洞窟からホワイトランに戻ったところドラゴン襲来の一報。
 Elfyさんとホワイトラン勇士がドラゴンを討伐すると突然Elfyさんが光に包まれたのでした。

ドラゴンの力を吸い取った(?)形になり「シャウト」というのが使えるようになったElfyさん。
どうやらそういう人は「ドラゴンボーン」と呼ばれるようです。

偉大なる人が教えてくれました。

そしてドラゴンを討伐したということで「従士」という名誉を貰えました。
これで家を持てるようになった訳です。反乱軍としてクビをはねられそうになったのが嘘のようです。


そして、仲間が出来ます。
「リディア」さん
とてもパワフルな女性です。ごついです。私兵として付いてきてくれます。
たまに攻撃しちゃって殺しそうになります。


次の目的地へ向かう道すがらよく分からないオークがいました。
自殺志願者のようです。


そんな物には構わず、ハイ・フロスガーへと向かいます。
ふもとの村において、お使いクエストを一つ承りまして山登り開始です。
箱根駅伝も真っ青です。


途中よく分からない人がいました。寒くないのでしょうか…。
リディアさんもそんな感じで見ています。
よく考えたらElfyさんの方が寒そうでした。


そして山の頂上に到着。ハイ・フロスガーという場所です。


そこでドラゴンボーンとしての教えを賜ります。
なんかいろいろシャウト技を教えて貰いました。


クエストを淡々とこなしていく訳ですが。若干刺激は足りなめ…。
ハイ・フロスガーに行く道の途中に凄い強い敵がいたのですが。
強すぎてSSが撮れませんでした(;´Д`)
必死に戦ってました。

そんなスリルも若干あるはあるのですが…なんかさくっと終わっちゃいそうなので。
本来のクエストをほっぽりで遊び始めたのでした。

※おまけ

食料を合成してアイテムを作れる「料理」


材料を合成して薬を作れる「錬金」


これらが結構重要です。連金は使いまくってます。
組み合わせでどんどん分かっていくのが面白かったりします。

そんな感じでまた次回〜

値段落ちたな〜


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2011年12月22日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(5)〜

【プレイ記の前に】
12/21ゲームにアップデートが来ました!
それによって4Gbyteサポートが入りました。
Skyrim4Gbはお役ご免…かもですよ〜
とりあえずアップデート後にプレイしましたが、問題なく動いていました。
若干マップのスクロールがおかしくなった気がしましたが、気のせいかもしれません。

【第5回 プレイ記 - 02】

・Skyrimは自由度が高いゲームです。何をしても自由だったりします。
・なるべくストーリーをばらさない程度に自分のプレイ記録を書いて行きます。
・このプレイ記はさくっと作った「ウッドエルフ:Elfyさん」を使いだらだらとプレイしている記録です。
・こういう記事が苦手な方は、スルー推奨でよろしくお願い致します。

『前回までのあらすじ』
キャラメイクを終えとりあえず帝国軍のおっちゃんについて行きホワイトランへとおつかいにいったElfyさん。
そこでドラゴンストーンとやらを取りに行けと言われて、ブリーク・フォールに向かったのでした。


ブリーク・フォールではいろいろなナゾトキがあります。
ちょっと悩みましたが…あぁ。なるほどこれを見れば良かったのかと。
アイテムを見つけたりして。ごそごそと。



最深部に行くと突如イベントが始まります。なんだこれ!?
何かを手に入れた…ようですが。



ダンジョンでの目的を達して外を歩いていたら殺された人と馬を見つけました。
なんか乗れるみたいなので乗ってみました
野良馬!?


ホワイトランの外に置いておいたらいなくなっていました。
どうやら一度限りだったようです。野良馬だったからかな(´・ω・`)



そしてドラゴンストーンを渡しておしまい。
怪しいフードの人…これ伏線だったのかw


ドラゴンストーンを渡したらすぐに「ドラゴン襲来」の一報。
ホワイトランの人たちと討伐に向かいます。


忙しくてなかなか画像撮れませんでしたが。何とか撮れたシーン。
この頃から黒檀を着始めました。

死闘の上…というか弓ばかり使っていたんですが、倒せました。

ぐったりな育ちすぎのトカゲから追いはぎをしようと近づきます。

突然光り出したので罠だったのか!? とちょっと焦ります


しかし何かよく分からない事が起こりまして「シャウト」という物を手に入れました。

どうやって出すのかが分からず悩んだのはナイショです。

と、やっと物語の本編になっていきました。
ここからドラゴンにまつわる己の運命が分かってくる訳です。

と。
いきなりラスボス級が出てきてビックリしましたが、意外とさくっと倒せて(死ななかった)拍子抜け。
でも最初ですしねぇ。苦戦しまくったらどうしようもないですしね^^;
仲間も大勢いたというのもあり(ホワイトランの衛兵達)さくっといったのでしょう。

弓が当たらない〜とやきもきしましたけどね!

※おまけ

なにか装備置き換えMODを入れたら体が透けてしまったの図

なんだったかは失念したんですけどね(´・ω・`)
失敗するとこうなるからMOD入れるときには注意が必要なのです。

ということで、今回はここまでです。




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2011年12月19日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(4)〜

【第4回 プレイ記 - 01】

MODはCKがでるまで余程の物が無い限り入れないで行こうと思います。
というか、Vanillaで十分過ぎるほど楽しいゲームですので(`・ω・´)

自由度が高いゲームですので、ある程度プレイ記を書いても良いかなと思いまして。
なるべくストーリーをばらさない程度に、自分のプレイ記録を書いて行きます。
少しでも楽しさ伝えられればと。プレイの輪が広がって欲しいですしね!

MOD系の記事にはMODタグをつけていきます。
プレイ記タグをつけていく形で分けていきます。

こういう記事が苦手な方は、スルー推奨でよろしくお願い致します。

『プレイ記(01) - 旅立ち→ホワイトラン』

何はともあれ衝撃の最初があるわけです。
いきなり日本語ぺらぺらとしゃべり出したのでどきっとしましたが。荷馬車に揺られて…

え!?


という感じでいきなりゲームオーバー?と思わせる感じでスタートします。

ここからキャラメイクが始まります。
ちなみに種族は10個ありまして。


いろんな顔があります。
それぞれ得意な物とかいろいろありますのでその辺はゆっくり試してみるのも一興かと。
トカゲとか猫とか…一度はやってみたいなぁw

レベルが上がるとこんな感じのステータス画面で能力を上げていく形となります。

いろいろとスキルを降る事が出来るのでどれにしようか凄く悩みます。
とりあえず、弓系を強化していこうと思っています。

それはさておき。

とりあえず、帝国軍にくっついていく事にしたElfyさん。
リバーウッドで、いろいろとお話を聞きます。
どうやらホワイトランという所にお使いに行くというのが最初のクエストっぽいです。

(何となく美人を発見)


ここら辺はFNVで慣れたもんです。ほいほいとてくてく道を歩き。
オオカミに襲われながら何とか撃退してホワイトランに到着します。
(まだ序盤なのでSSを撮り損ねましたが)

戦闘は慣れるまで結構辛いです。
FNVと同じ感覚だと駄目なんですよね。弓の狙いとか。
片手剣と盾を使うときとかは防御の仕方とか。
二刀流なんて出来たりもしますし。たまに格好いいフィニッシュ決まったりするんです。

こんな感じで。なかなか上手く撮れずやっと撮れたのが夜だったりしますが。

なんやかんやでホワイトランに到着。大きな砦です。
そこのお偉いさん。偉大なるバルグルーフとやらに状況を説明します。声が格好いいですw


やたら偉そうです。流石に偉大だけあります。

すると…まぁまた新しいクエストが生まれます。
どうやらドラゴンストーンとやらを洞窟に取りに行くそうです。


なんとなくRPGらしくなってきました(゚∀゚)
ダンジョンに潜り込むとナゾトキとかもあったりして。
結構ヒント探しとか面白かったりするんですよ!
パズルみたいだなーとかちゃかちゃ進んでいきます。


こういうナゾトキが何カ所かあります。
途中敵がちょっと強かったりするんですが…慣れるまでは。一進一退。
体力は自動回復するので何とか逃げ切ったりで時間稼ぎしたりと出来ますし。
その点は楽ですね。

途中変な奴を見つけたりして…ダンジョンを攻略していくのでした。



〜続く〜




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2011年12月17日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(3)〜

【第3回 MOD - 美肌+体】

※MODの導入は自己責任です。バックアップは計画的に!
※ここに書いてある事を実施して何か起こっても責任は持てません。
※画像はクリックでオリジナルサイズにて。ブログじゃ縮小されて残念になってます。
※MOD作成者様に感謝!

最近Skyrimの記事ばかりですが、やっていることが仕事以外ではこれぐらいしかないので申し訳ない。
それだけ楽しいんです(`・ω・´)

今日もMODの話。ゲームバランスを崩さないようにするにはテクスチャいじり系が多くなっちゃいます。

体いじり系で導入しているMODは以下の三種類です。



「Detailed Bodies」
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=256

このMODに併せて作ったんだよと、書いてあるとおりのMODです。(Detailed Fases v2 http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=26

肌のテクスチャを若干いじっている感じのMODです。
…あれ。後から入れた奴に上書きされちゃったかもしれない。

「Calientes Female Body Mod Big Bottom Edition -CBBE-」
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=2666

体型MODです。これにあわせた装備というのが多く出ているようだったので導入しました。
人気があるんでしょう。FNVでいうType3みたいな感じだと理解して。
これを導入しておかないとだめだな! と思った訳です。

そしてそれにあわせたMOD

「High Res 4096 Nude Female Body Texture Mod CBBE」
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=2841

思い切りアダルトになってきますが。
これもテクスチャいじり系のMODです。肌の感じを変えてくれる…ようです。

と、まぁ、適当に入れてみたんですよ。
細かい変化なのでいまいちぴんとこないんですが。
顔と体がなんか違うというのが気持ち悪かったのもあって。



なんかクビから下がざらざらな感じでちょっとションボリじゃないですか
(装備で隠れるんですけど)



ほい。こんな感じでずいぶんと肌が綺麗になります。
Elfyさんひんむいちゃってごめんよ(´・ω・`)



まだ若干の違和感が残っているんですが…ある程度満足しちゃったのでこれでいいかなと。

テクスチャいじり系ですのでバックアップしっかりとって。
すぐに戻せるようにしてから実行しました。
ちょっと怖いんですよね。上書きされちゃう奴も多いですし。

で、せっかくCBBE入れたので、一つだけMODを導入。
装備を置き換える形になるんですが。

CBBE Cleric Armour Upgrade Ebony v1_36
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=2738

なんか凄く格好良くて胸元がセクシーな感じだったので導入w
日本語名で、「黒檀の鎧・ブーツ・篭手・兜」を置き換える形となります。



重装備なのに重装備っぽく見えませんが。
カッコイイので。とはいえ、序盤で持つにはちょっと防御力等は強いのですが。
やっぱり綺麗な服装で旅させたいですしね(`・ω・´)

【おまけ:プレイ記(2)】

ダンジョンの中。ナゾトキをしながら進みます


なにこれ! 気持ち悪い! と遠距離でちまちま削る作戦。



次回からはしばらく「ただのプレイ記」を書いていくと思います。
MODは動向を見ながら面白いのが出たら入れてみたいなとは思います。
(中華の某ボカロMODは気になりましたが…踏みとどまりました。世界観台無しすぎる!)

ネタバレにならない程度に気をつけながらなので。SSぺたぺたがメインになります。
とりあえず1周は終わらせないとですしね!

歩き回るだけで楽しめるSkyrim。良いゲームだなぁ




タグ:Skyrim:MOD

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2011年12月15日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(2)〜

【第2回 コンソールコマンド】

※ここに書いてある事を実施して何か起こっても責任は持てません。バックアップは計画的に!
※画像はクリックでオリジナルサイズにて。ブログじゃ縮小されて残念になってます。

仕事が忙しくプレイ出来ないのがくやしいです。
1日1時間ぐらいちまちまとプレイ中です。

さて、MODの次に重要だと思っているコンソールコマンドについて書きたいなと。
とはいえ、Wikiに纏まっていますので詳しくはそちらでとなりますが。

Skyrim Wiki JP
http://wiki.skyrim.z49.org/

個人的によく使って、覚えておいて損はない! と、思うコンソールコマンドを。

その前に出し方
…知らない人もいないでしょうが。

「漢字キー(たいてい左上の方)」を押す



これだけです。
キーボードのDが消えているのは…右に曲がるという操作をよくやるからなのか…。
キーボードの画像までいるのかと聴かれたら、いらないと思いますが。なんとなくw

FNVの時は、まずキーボードの言語を英語に変えて…とかやっていたのですが。
それをやらずに済むだけ楽ですね(゚∀゚)

コンソールの解除の仕方は
「Alt押しながら漢字キー」

漢字キーは1回で効いたり2回で効いたり。
なぜかそのときによって違うときがあるのですが、それは消えるまで押せばいいという事でw


【 showracemenu 】

キャラメイクを出すコマンドです。最初に戻らなくても変えることが出来ます。
序盤は一番つかいます。Falloutも…顔固まるまで使いまくりましたし。

※注意※

種族を変えるときは要注意。
種族ごとの特性(っていうんですかね)が消えてしまう事があるようです(それが怖くて変えられないw)
そのため、事前にセーブデータをバックアップ取ったりして何が起きても対応出来るようにした方が良いみたいです。



【 tfc 】



三人称視点になります。スクリーンショットを撮るのに使います。
Falloutに比べてやたら動きが良いので若干使いづらかったです。

【 tm 】





ユーザーインタフェース(画面上の情報ですね)を全て消します。
スクリーンショットを撮るのに使います。
コンソールも消えます。どうやって戻せばいいんだとびっくりしました。
コンソールを開く動作をしてtmと打ち込んだら戻って来ました。手探り!
徹底的に消してくれます

【 player.modav carryweight 100 】

※チートコードです。ちょっと注意。ゲームバランスが崩れるかもです。




私、何でもかんでも拾っては持って行きたいタイプなんです。
コレクター癖が…。なので所持重量を増やすというのは絶対課題。
上のコマンドは、現在の所持重量を100増やすというコマンドです。
現在の値から「+」する数量をいれるので注意です。
(先に間違えてsetavと打っていますが、それは間違い。modavです。)

【 player.additem f 1000 】

※チートコードです。ちょっと注意。ゲームバランスが崩れるかもです。



お金を増やします。
これは基本的に使いません…あまり好きじゃないんで。
弓矢が…弓矢が欲しかったんです(。´Д⊂)゚。
山賊退治で100ゴールドしか貰えず。山のてっぺんに荷物置いたら500ゴールドだったのは納得いかない!w

と、言う感じで現状使っているのはこれだけです。
私はこれだけあれば十分なので、これ以上は使わないつもりでいます。

player.additem XXXXXX

ちなみにゴールド増やしてましたが、基本はアイテムを増やすコマンドです。
XXXXXの所に欲しいアイテムの16進数のコードを入れるのです。
0000000Fってのが、ゴールドのアイテムコードみたいなものだった気がします。
それ略してFでもいけるってだけですね。

他のアイテム追加はについては現状MOD導入の時に使うぐらいなので、そのときに紹介するかもしれません。

あとは、wikiなど見て使う使わないを判断してください。

あと使う際は、一応セーブデータのバックアップは取っておいた方が良いと思います。
後悔するかもしれませんからね(´・ω・`)

んな感じで、次回は、MOD導入(2) 体いじり+装備MODを1つだけ導入したのでそれの紹介となる予定です
(装備はちらちら見えてると思いますが。これ以外は入れてないのです。)

CKが無いですからねぇ…。(2012年1月に出る予定らしいですが)
その部分でまだ装備MODは若干使いづらい気がするのです。

※CK=Creation Kit(MOD作成ツールですね。Fallout系だとG.E.C.Kですか。)

【おまけ:プレイ記(2)】

なんか怖いイリレスさん




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2011年12月12日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(1)〜

【第1回 MOD導入】

※MODの導入は自己責任です。バックアップなどは忘れずに。
※ここに書いてある事を実施して何か起こっても責任は持てません。
※画像はクリックでオリジナルサイズにて。ブログじゃ縮小されて残念になってるので^^;

やはりプレイし始めると面白くて。他のゲームが何も出来ない状態になっております。
中毒性高いなぁ…。

結局Vanilla状態から2日目でMOD導入となってしまいました。
顔をいろいろといじっていたのですが、やっぱりなにか物足りなくて。
結構正面が見える感じなので余計気になってしまったのもあり、MOD導入となりました。

その際一番参考になったブログがあります。
Game-b様(カテゴリ:Skyrim-mod)
http://game-b.com/archives/cat_62296.html
凄く感謝しています(。´▽⊂)゚。 ありがとうございます。

何はともあれMODを導入するのに最初に入れなければいけないのはこれです。

Nexus Mod Manager(open beta)
http://www.skyrimnexus.com/content/modmanager/



これが最重要となります。
FallOutModManager使っている身としてはなんとなく親近感が。
それのNexus公式後継みたいなやつですね。

インストールも普通に実行するだけです。特に設定をいじることも無いかもしれません。
殆ど自動で認識などもしてくれるんですけど。
一応ここには注意しておきましょう。



動作パスなどの設定は重要です。
ここが違っていたりすると動かない等が発生しますのでご注意をば。

使い方は、
Game-b様で紹介されていたこの英語動画
http://www.youtube.com/watch?v=N_4RotEtks0&feature=youtu.be
これをみて覚えました。英語ですけど分かります。さくっと分かります。
動かし方の説明に言語は関係無い(`・ω・´)

次に導入したのはこれ。


4GB Skyrim
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=1013

FNVなどでも有名だから知っている方は多いでしょう。
4Gbyteの仮想メモリが使えるようになります。
かなり安定するとの話ですので入れて置いて損はないはず!

導入方法はReademeをしっかり読み、しっかり適用させなくちゃ意味なかったりします
私自身ちゃんと動かせているのかは若干不安ではあります。
4GbSkyrimは、それを叩いて起動させなければいけません(多分

※12/21 公式のパッチで4Gbyte対応したとのことで、不必要になりました。



Falloutと共に数が増えていくSkyrimショートカット類


ここからは顔を変更するMODの導入となります。

今回導入したのはこんな感じです。

Amazing Smooth Females Complete
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=140

Better Females by Bella
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=2812

Beauty Faces for females
http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=1329
→これは後に外しました

この3つを導入して、いろいろと設定をいじった結果。
Elfyさんはこんな感じになりました。

before


after


何が起きた!
テクスチャが変わるだけでかなり印象が変わりました。美しい(゚∀゚)
なんかちょっとおばちゃんぽかったのがぐっと若返りました!

この後で、目の形は何回か変更されていたりします。
(ひんむかれていますが…それはまた別のMODの導入テストをしていたからです。はい)

そして、Elfyさんは旅立つのでした。



次回は、コンソールコマンドについて書こうと思います。


タグ:Skyrim:MOD

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim
2011年12月09日

The Elder Scrolls V : Skyrim 〜プレイ記(0)〜

【第0回 ファーストインプレッション】

カッコイイ(゚∀゚)


と。
円高なうちにと思い購入しましたSkyrim
12/8から日本語版が出来るようになりましたので、Steamで購入して落としました。

59.9ドル:4,784円

安い! 円高メリット! 庶民にはこういうときぐらいしかこのメリットは生かせません。。

PS3版よりもお安い値段で買えました。
PC(北米版)については、やたら高い値段が付いていたので、Amazonリンクは張りません(´・ω・`)
Steamで買えば安いよ! 5.5GByte落とす余裕があればですが。


朝早くにダウンロード開始したところ、瞬間最大60Mbyte/sとか、アホみたいな速度が出まして。
アッという間に落ちるぞ! と思ったらいきなり速度低下したりなんだりで。


仕事行く前にセットして後は放置プレイしてました。勝手に落ちてました。

そして、ごそごそと…


ノーマルでなんて遊べない!
というか、日本語版にはバグがあるともっぱらの噂でして。
最初に起動したら左クリックが効かないとか何事だよと。


(この画面で動かないのです)

最初から2ch本スレにお世話になるとは思いませんでした。
びしっと対処法があるので、自己責任で実行しました。
こういのはFalloutで散々やってきて慣れてますしね(`・ω・´)
その方法を書いた方が良いのかどうかは分かりませんので…責任は負えませんしね。
私の場合さくっとうまくいきましたけど。

とりあえず「バニラ」で遊ぶことにします。

一番時間がかかった画面ですね。


遠距離の武器が好きなので、弓が得意なウッドエルフにしてみました。



うん。エルフっぽい(゚∀゚)
なかなかいい顔になった…気がします。

名前が決まらず悩みましたが。
かなり適当にElfyとか名付けてあげました。

そしてゲームスタート! チュートリアル開始です!



いきなり死亡フラグなのかとどきっとしましたが。

そんな感じでプレイを開始しました。

ちょっと操作に戸惑います。Falloutとは違ったので^^;
そこいらは調整していきながらかなぁと思いますが。
防御だー。攻撃だー。くそ。鉄の斧持ちすぎた! 死体からかっぱげー

あくまで今回はファーストインプレッション。
ハジメマシタというご報告まで。

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Skyrim

人気ブログランキングへ