2012年10月19日

『祝!北海道日本ハムファイターズ パ・リーグ完全制覇!』

珍しく野球のお話です。今日はこれしか話題が無かったのです^^;

【クライマックスシリーズ突破】

北海道日本ハムファイターズがパ・リーグのリーグ優勝の勢いそのままに。
無傷の三連勝でクライマックスシリーズを制覇しました。
まさかここまでとんとん拍子で行くとは思いませんでしたが…嬉しいですねぇ。

今日は早めに帰宅して、じーっと中継見入ってまして。
…途中からはラジオで応援してました。

初回の鮮やかな3点のシーンは拝めませんでしたが。
そこからの息詰まる投手戦。

ファイターズのウルフは変幻自在な投球で凡打の山を築き。

ホークスの摂津がベースカバーで途中交代となった物の、その後ろの投手がきっちり抑える。

後がないからこそ強かった。
全てをぶつけるののは解りますが…ファイト溢れるプレーで怪我だけは。
特に本多さんの状態は気になります。異常がなければ良いんですが。
凄いぶつかり方でしたから。

ソフトB本多 フェンス激突で途中交代(デイリースポーツ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121019-00000042-dal-base

ファイターズもホークスも塁には出る物のなかなか1点が取れない展開でした。

そして6回の攻撃は微妙な感じでした。
中田、稲葉でノーアウト1,3塁のチャンスを作ったんですが凡打が続いて。

何となく微妙なプレーで1点取れたんですが…ちょっと後味の悪い感じでした。

それが響いたのか好投続けていたウルフがペーニャ弾丸ライナーのHR打たれて降板。
嫌な流れになりかけました。
やっぱりというかなんというか。
その後は増井でひやっと…1点は失いましたが。
久できっちり締めてファイターズが勝利となりました。

続きは…「続きを読む」から(でていたら)


続きを読む
posted by Fuchs at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2012年04月18日

自分周りのTwitterで気になったこと

私は今年に入ってからTwitterを本格運用し出しました。
ある程度雰囲気を掴んで来ていたのですが、ここにきてふと立ち止まりました。

そのふと立ち止まった理由から、今後立ち止まらない為の理由を考えてみたいなと思います。

Twitterをちょっと触っただけの素人考えなので暴論だと思いますw

それも私の手の届く狭い範囲だけでの話だということも念頭に。

ツッコミどころ満載な駄文であると言うことは、ご了承下さい!
※批判とかそういうつもりは一切ありません。

【立ち止まった理由1:主話題の興味減退】

主話題の「A列車動画」への興味が薄れました。
というのは、自分で作った動画がヘボ過ぎて伸びなくて…あぁぁぁぁ。馬鹿な事やったぁと。
冷静になって後悔して恥ずかしくて…テンションだだ下がりになったのと。
それ系の話題を見ると、「あぁぁぁぁ(´・ω・`)」という気分になってしまう状況にw
自分の不甲斐なさが際立つというか何というか。

なので、そのうち復活するんでしょうけど…。

基本的に「主話題の興味を理由に」眺めていたり呟いていたりしてましたし。
自分自身で主話題のアンテナを広げようとしなかったのもあり、続ける理由が無くなってしまいました。

もっとあちこちにフォローを広げて、話題広げておけば良かったのですが「私ごときが申し訳無い」という、元来のコミュ障気質が邪魔をするというw

「理由1からの結論」
立ち止まらないためには「一つのクラスタに特化」しない方が良いのかも知れません

【立ち止まった理由2:付き合い浅い】

基本的に「ドライ」なのが私のネットでの付き合い方です。
それもあり、凄く親しいという仲間という存在はいませんでした。

なので付き合いという「しがらみ」が一切ありません。
「立ち止まらない理由がない」という部分で、立ち止まったのでしょう。

「理由2からの結論」
立ち止まらないためには「親しい人を作る」と言うことが重要かもしれません。

【立ち止まった理由3:話題】

超個人的な理由ですが…主観だけです。

ブームなのですかね?
やたらホモネタが目に付くようになってきました。

私自身ある程度の耐性がありますし「ネタ」というのも理解しています。
ただ見ない日はないぐらいの勢いになってきた訳です。

その内「もううんざり。見たくない」という気持ちが…。
なまじ狭いクラスタだけで、フォロワーが少ないTLだったのが災いしたようです。

勿論、忘れてはいけないのが。
他人の思った呟いた事をのぞき見しているだけなのがTwitterです。

嫌なら「見なければ良い」だけの話。
という理由もあり、足遠くなるという事になりました。

ちなみにホモネタ系ってのはTwitter全体で「人気がある」のですかねぇ
┌(┌^o^)┐ホモォ…?とかw なんだそりゃという感じなんですけど^^;

「理由3からの結論」
立ち止まらないためにはやっぱり「一つに集中しない」ということにつきるかなぁと。ジャブジャブ増やして薄めるんだ!

【立ち止まった理由4:全世界に公開されている文章】

Twitterってのは基本的に全世界へ公開されています(よね?)
記録も残りますし(消せますけど)

ただ、その部分が見えづらくて、それに至る考えが疎かになりがちなシステムじゃないかなぁと。

TLだけみてるとフォローフォロワーだけの世界に見えてしまいます。
クローズに見えるけどオープン

クローズに見えてしまうので気軽すぎて本音を書いてしまいがちになりますし…
ネタと思って色々書いちゃったりもします。

でも、その文章、誰でも見ることが出来るんです。

気軽さに慣れてしまうと恐ろしいことになります。
そして、それをやらかしてしまいそうな自分の姿が見えて「ゾクッ」としました。

発言というのは慎重に慎重を期さなければなりません。
一応ブログやってるので…そこら辺は解っている「つもり」です。

だからこそ「怖くなりました」ねぇ…
とか、書きましたがただ「恥をかきたくない」というのがあるんでしょう。

「理由4からの結論」
…何かを捨てる覚悟を持つ。ですかね

この文章もどうするべきかと思いましたけどね。

【立ち止まった理由5:時間は無限じゃない】

読んで字のごとし。
空き時間に使う暇つぶしツールとしては優れていると思います。
ただこれを立ち上げっぱなしのメインツールにしてはいけない! と判断しました。

時間はもっと生産的なことに使わなければ…。

例えば…そう。こうやって無駄な文章を書くこととか。

「理由5からの結論」
…立ち止まらない為には空き時間の有効利用するスケジューリングが!?

【結論】

気にするだけ無駄で馬鹿な事だから、気にするな。何もかも捨てて大きく羽ばたけ!

何という結論でしょうか!
…いや。気にし過ぎなんですよね。私が。
年も年ですしねぇ…ねぇ…。

とはいえ、こういうことは、言うだけ野暮ですし。
言わなくて良いことを言う所、私が忌み嫌われる原因なんですが。
たまに書きたくなるんですw

説教クサク!? オッサンになったのか…orz
「最近の若い者は」だなぁ。書いているレベルがw
posted by Fuchs at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2012年03月29日

雑記:また全ページ総なめが!?



月に1回ぐらい、全ページをなめ回していく処理が入ってPVがやたら跳ね上がるんですが。
今日は、7時8時9時10時14時という中途半端な時間帯にそれが発生しました。
1,300PVぐらいですかね。合計で。

2月と3月分の記事をなめ回していきましたw

何かに捕捉されてるんだろうなぁとか思いつつ。
記事を読んでくれている訳じゃないPVなのでちょっと寂しさもあるんですけどね^^;

そんなことを思った今日のPVチェック。


posted by Fuchs at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2012年03月16日

『客先常駐の心構え』

雑記:『客先常駐の心構え』

IT系の技術屋として働き始めてもう随分と経ちます。
そんな私の働く職場は、お客様先でして。
そこに常駐して働いています。
他社さんに、つい最近新しい人材が交代要員でやってきていました。

その人材があまりにも酷い。
ということで、その人材の行動を元に『客先常駐の心構え』を語ろうと思います。
そろそろ新入社員の人や、春で人事異動とか職場先変更とかあるかもしれませんので、老婆心から。

勿論全ての職場に当てはまる訳ではありませんのでその点はご了承下さい。

【お客様は常に見ている】

何よりも重要なのはこれです。

『お客様は見ていないようで絶対に見ている』と言うこと。
あまりにも酷いと「あの人大丈夫?」という事になり、ついては会社としての信用ががた落ちとなります。

常に緊張感をもち仕事をしなければいけません。

【挨拶は大きく】

これ。意外と重要なのです。
お客様がいるからこそ挨拶はしっかりと大きな声で。

礼儀というのは客先ならば一番重要です。
心象って大きいですし、次の仕事に繋がりますから。

【態度に出すべからず】

たまに作業が無くなり暇になったとしましょう。
大あくびしたり、ぼーっとしたり、頬杖付いたり…絶対にしてはいけません。

暇そうにする事があってはならないのです。常に忙しくあれ! 忙しく見せろ! と。
じゃないと周りが忙しく動いていればいるほど「浮いて見えます」

「あの人作業空いてるの?」「何で作業していないの?」
お客様は不審がります。

忙しくてもそういう行動を取る人がいますが「誤解を招く元」です。
背筋をただして仕事をするぐらいの心構えが必要です。

【身だしなみをきちんと】

ラフな格好でも良いよ?

いやいや。周りを見ましょう。
特にお客様の姿形は見ましょう。

ネクタイをしています? じゃぁしましょう。
スーツを着ています? じゃぁ着ましょう。

『郷に入れば郷に従え』ですけれども、それよりちょっと小綺麗に。

無精ひげやら脂やフケで…あぁ。これは徹夜続きでとかだったらしかたないですが。

たまに整髪料どっぱりだったり、やたらオシャレアイテム満載だったり、香水をつけてきたり、
技術者にちゃらちゃらした感じは不要ですので、その辺はわきまえましょう。

「何しに来てるの?」になります。

こういう所社会人としてのマナーとして当然だと思うのですが。
新しい人材はそれを知らないみたいで驚きました。

教育されてないんだろうなぁ…。

【限度を知る】

きっちり禁止されているところもありますが「携帯いじり」
これは基本的にしてはいけません。
連絡があるなら、一度部屋から出てとかぐらいの形で。

きっちり禁止されているところもありますが「業務中の飲食」

特に「食」
限度を知りましょう。のど飴とか、ガムとかは仕方ないとはいえ。
朝っぱら…いきなり業務時間中に袋や箱を開け始めてボリボリ始める人とか初めて見ました。
皆、「え!?」でした。

【いきなり消えるな】

何か嫌なことがあったから…暇だからと何も言わずに外出しないようにしましょう。
毎日20分も30分も帰ってこないとか何事でしょうか。
(おそらくトイレで寝ているか携帯弄ってるらしい)
いや…きっと凄い痔なんでしょうねぇ。
今なら日帰り手術とかもできるようですので直して下さい。
とはいえ、職業病ですね。痔は…。

「あの人毎日何処行ってるの?」とお客様に聴かれていた他社さんのリーダーは真っ青な顔してました。

【まとめ】

これは自分への戒めという意味でもあります。
自社の人には絶対それをさせないようにと言う。

他社さんの人なので、注意などは出来ませんのでうざったい感じで見ているだけしか出来ないのですが。
お客様の他社さんの評価は、その人のおかげでがた落ちになっています。
会社が、たった一人の行動でそういう評価を受けてしまうのです。

次の仕事は…貰えないのは解りますよね?

見ていないようで見ている。
そこにつけ込んでくるのがお客様。何よりもシビアです。

だからこそ、常に緊張感。これだけは忘れてはいけないのです

私ですか? 評価は悪くないらしい…と伺っております。
もう今のところに長いですしねぇ…。

書き終わって読み直したときに思ったのですが。
社会人としてのマナーがしっかりしていれば、当たり前の事ばかりなのです。
それが出来ない人がいると言うことに驚きというか。

良く恥ずかしくもなく「客先常駐要員」として出せたなぁと。
余程人がいなかったのでしょうねぇ…。

一人だけが、全体に影響を及ぼす…まさに腐ったミカンとなりますから。
人員をお客様に送り出すときも気をつけましょう。マジで。マジでマジで。
タグ:働き方
posted by Fuchs at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2012年02月24日

『今春〜にプレイしたいPCゲーム 2012』

『今春〜にプレイしたいPCゲーム 2012』

現在持っているパソゲは殆ど消化しています。
SkyrimとFNVのMODで遊んでいたりしますが、どちらもメインクエストは完了して。
サブクエストやDLCで遊んでいる状態です。

そのため今後プレイしたいなと思っているゲームを挙げていきます。

三国志12



言わずとも知れたコーエーの名作である三国志。
それの12が発売となります。買うしかないでしょう!
…そういえば三国志って買ったこと無いんですよね(゚∀゚)

体験版だけで満足してしまい、どちらかというと信長の野望派だったのもあり。
三国志って中国じゃないですか。いまいち馴染みがないってのもあったんですが。
しばらくブラウザ三国志とかプレイしていたのもあり随分と意識も変わりましたしねw

そしてこれ。

「三國志12」,発売日が2012年3月30日に延期。歴史ifの新シナリオ「信長転生」を公開
http://www.4gamer.net/games/140/G014076/20120209044/

これ。これが気になるんですよw
三国志に信長が出てくるという。夢の共演。ポケモンとは大違いだ!

ということで、三国志12は予約済みです(`・ω・´)
Amazonから届くのを待つだけです。

World of Warplanes

Wargaming.netの新作オンラインゲーム「World of Warplanes」のαテストがスタート。公式サイトでテスターの受付も始まる
http://www.4gamer.net/games/138/G013834/20120223097/

4Gamerの記事からですが。
World of Tanksにいちじきはまっていまして。何本か記事も書きました。
最近は仕事が忙しかったりA9で遊んでいたりで、すっかりご無沙汰になってしまっているのですが。

空戦バージョンが出るのは随分と前から紹介されていましたが。
やっとαテストが始まるとのことです。

βぐらいからまた触れるかな〜ってのを考えながら、どうなるかチェックしています。

ANNO 2070

日本語版が出たら欲しいかも知れないと思う一作。
英語版だとI/Fに難があったりで取っつきにくいですからねぇ。
特にシミュレーション系だと。
ANNOシリーズは結構好きなんですが、いかんせんマイナーなので…ねぇ?

ANNO 2070
http://www.4gamer.net/games/131/G013105/20111227024/

トロピコ4なんてのもありますが、トロピコはなんか飽きやすいのでしばらくはいらないかなぁとw




・POSTAL3(成人向け注意)

バイオレンスな方向で成人向けの問題作。
かなり前に2だったかな…をやってあまりのグロさ酷さやりたい放題さにおぞましさすら感じた洋ゲーです。
Windows3.1…いや。95か。それくらいの時期から知っていたりするんですが。
激しく反吐が出るクソゲー(褒め言葉ですよw)なんですが…
なんかプレイしてみたいと思ってしまうところ私もイカレテルなぁとw


・Grand Theft Auto V

まだまだ先の話で、殆ど見えて来ていないけれども気になっているのは。

「Grand Theft Auto V」のトレイラーがついに登場。今度の舞台はサンアンドレアスか?
http://www.4gamer.net/games/142/G014258/20111103001/

いつ発売になるかなぁ…。

と、購入が決まっているのは三国志12だけだったりしますが、今春以降に気になっているPCゲームでした。
しばらくはA9で遊ぶ形となると思いますけどね(`・ω・´)

posted by Fuchs at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2011年11月25日

【プレイ動画を削除】

切っ掛けは動画が削除されたことです。

そこでBGMとして使っていた曲が「実演家の権利侵害」ということでした。

本当に申し訳ない気持ちで、猛省した次第。
「その曲は使って良いのか」の確認を怠りましたし、いろいろと思い込みがありました…。

それもありまして、完全フリーの音源を使っている物だけ残して他は全て削除しました。

反省の意を込めて、今日の更新は自粛。
これだけとさせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしました。
posted by Fuchs at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2011年10月01日

『今秋〜今冬にプレイしたいPCゲーム』

現在持っているパソゲは殆ど消化してしまった感じです。
最近では、PS3の実況パワフルプロ野球2011のペナントをだらだらプレイしているだけなのですが。
今後プレイしようと思っているゲームを挙げていこうかなと。

・シティーズ・イン・モーション (with TOKYO)



10/7発売。予約済みのゲーム。
取りあえずどんなもんか遊んでみなくちゃならないですよね! A列車好きとしてw
with TOKYOがでなかったら遊ばなかったかもしれませんが。

CitiesXL2011があまり面白くなくてすぐ飽きちゃったという経験があるので若干不安ではあるんですが、そうならないことを願うばかり。

これはプレイ日記を書くと思います。

・コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3



スクエニによって若干ボッタクリ価格にはなっていますが既に予約しているゲーム。
勿論PC版にしか興味ありません(゚∀゚)
字幕版しか無いらしいですが。そっちの方がいい気がしますw
なんか英語音声にも慣れてきたので。

ネットワーク対戦とかはやるつもりが無いので置いといて。
今一番楽しみにしているゲームがこれです。11/17が待ち遠しい(゚∀゚)

戦争系FPSでは、次に取り上げるバトルフィールド3もあるんですが。
シングルで遊ぶ時には何となくCoDの方が良いかなぁと。
MW2もやってますし。その続編ですし!

プレイ日記は…FPSなので難しいのですが、書きたいなと思っています。

バトルフィールド 3



オープンβが始まりましたが、いろんな意味で重すぎて入れないと噂されていますw
これのためにAMDもnVidiaもドライバを出すという凄まじいことになっているFPSの金字塔みたいな感じですかね。
バトルフィールドは個人的にマルチプレイで遊ぶゲームという感覚があったりするので。
シングルで遊ぶには…と、ちょっと敬遠気味です。
なので予約もしていないのですが、やっぱり気になるゲームです。

というか、相当のマシンスペックを要求しているようなので、私の一世代前のマシンで耐えきれるのかと。
まだまだ変える気がないからなぁ^^;
スクリーンショットや、4Gamerとか見ていると半端無いクオリティっぽいですしねぇ。
それだけマシンを強化しなくちゃいけないのは頷けます。

・Sengoku



このブログでもプレイ日記を書いていた「HeartsOfIronV」のParadoxが作った日本の戦国時代を舞台にしたゲーム。
ただ今のところ、リンクにもあるとおり「輸入版(英語版)」しかないんです。
ハードルがかなり高いですね。
こう言う系統は、インターフェース重要ですから。
英語版だと流石に厳しい物が^^; つたない英語力じゃ…。
プレイ人口も多くないようで、有志の日本語化も無さそうですし。頼るなと言われてしまいそうですがw

ということで、手を出したいけど出せないゲームのひとつだったりします。
敷居が高いなぁ…。

・Elder Scrolls V: Skyrim

あのFallOutのBethesda Softworksが出すRPGゲームです。
11/11発売予定
勿論…MODに期待しつつなんですけどねw

Falloutとはまた違ってファンタジー色が強そうな感じなんですが。
結構面白そうな気がしたのでプレイしてみたいなぁと思うゲームです。
とはいえ、ある程度環境が整わないと厳しいので(日本語化とか^^;)
すぐには手が出せないゲームのひとつですね。


と、言う感じでこれらのゲームに注目したいと思います。

posted by Fuchs at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2011年08月08日

『夏の甲子園(感想)』

6日から始まった夏の甲子園。
勿論大好物な私は土日は…ずっと見てました。
作業しながらとか「ながら」ではありますが。

おかげで作業は全く進みませんでしたし、こんな記事を書くぐらいです。
でも見た試合の感想を書きたいな〜とw

地元以外の試合は、基本的に名を知らない方を応援するのがマイルールだったりw

【1日目】

第一試合… 今治西(愛媛) 6 - 7 健大高崎(群馬)
(応援は健大高崎)

取りあえず、回の最初の方で流れた健大高崎の校歌に引かれました。
「be together〜♪」といきなり流れてきて「!?」何事かとw
これはもう一度聴きたい! と更に応援熱が高まりましたww

2点タイムリースリーバントスクイズを決めたりと機動力でかき乱す健大高崎。
3点差で勝てるな〜って思ってたら、流石古豪の今治西。ガツンと5点いれて逆転。
さらに1点加えて…「あ〜〜。」だったんですが。
健大高崎も粘り、1点返し…土壇場9回にあれよあれよと加点していき、3点で逆転。
そのまま勝ちきると言うドラマチックな試合でした。
相手投手がへばってたかな。最終回は。

そして…「be together〜♪」 ヽ(゚▽゚)ノ
流石新しめの学校らしく校歌も新しいですねぇw 至学館だけじゃないじゃないw

第二試合…伊勢工(三重) 0 - 4 金沢(石川)

あまり見ることが出来なかったんですが。
金沢のエースが凄かったなぁ。150km/hを超える直球とかやるなぁ…。
そこにカットボールとか合わせて素晴らしいピッチングで勝利。

第三試合…聖光学院(福島) 5x - 4 日南学園(宮崎)
(応援は聖光)

これもあまり見ることはできなかったんですが。
聖光学院の投手は変化球すごいな〜ってイメージでしたが…ぴりっとは?
奪三振は多かったですけどね!
なんとか最後の最後に決めたところ凄かったなぁと。

【2日目】

第一試合…静岡(静岡) 1 - 6 習志野(千葉)

あまり見れなかったので…。
習志野の投手が良かったですね。結構三振を取っていたように思いました。

第二試合…明徳義塾(高知) 3x - 2 北海(南北海道)
(応援は勿論北海)

日曜日のメインイベント。
地元南北海道(`・ω・´)

数字だけ見ると投手戦なんですが…いやいや。なんかちょっとグダグダな感じでした。
北海の2年生エースがいまいちぴりっとせず要所は何とか抑えたという感じ。
三者凡退で終わったのは1度くらいしかなかったという。四死球が多すぎでした。

ただ明徳義塾の投手も本調子じゃないっぽい感じで。
いけそうかな? だったんですが、カーブに全然タイミングが合わないと。
引っかけてゴロうたされてアウトばかり。チャンスに凡退凡退。凡打の山。
左打者が多い北海なんですが、皆凡退。ぶー。

そんな感じで両者決め手を欠きながらというか、明徳義塾に終始押されながらなんとか最終回までもつれ込んでいったんですが。
最後北海がミスを重ねてガツンと一発浴びてサヨナラ負けでした。

いまいち納得出来なかったのは、どうして投手を代えなかったのかと。
何で動かなかったんだろうなぁ。あれだけ四死球出してたのに…。
まぁ、2年生なので来年のためだったのかな? う、うーん。

第三試合…花巻東(岩手) 7 - 8 帝京(東東京)
(応援は花巻東)

被災地のチームですしね。勿論花巻東を応援します。
この試合は点取り合戦という様相を呈していました。取られたら取り返すッ!
ただ花巻東にミスがでちゃってそれで2点を失うとか痛すぎるなぁ。
あの走塁妨害は納得いかなかった! むー。
…大沢君交代か(´・ω・`) 凄い頑張ってた子が熱中症で。
なんか印象的なプレーしてたので気になった子ですw

んー。最後の最後で守備妨害は納得いかなかった…。一連の流れだったよなぁ…。
なんか判定に納得いかない試合でした。

第四試合…山梨学院大付(山梨) 1 - 8 八幡商(滋賀)

八幡商はあの3回の満塁本塁打が全てでしたかねー。
その3回まで見てお終いにしました。流石に全部見てたら時間的にあれだったので。

と、まぁ、仕事がある日は見れないのですが。
見ながら思っていたことをメモってた奴で記事を書いてみました。

この1回負けたらお終いという緊張感と。
弾ける全力プレーは、やっぱりプロにはないおもしろさですね。

さて、明日は北北海道の白樺学園が出ます。応援したいが…仕事優先なんだ(´・ω・`)
打力のチームだから派手に勝ってくれるはずだ! 頑張ってくれ〜。

至学館は負けちゃったのね^^;
posted by Fuchs at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2011年05月05日

札幌の桜巡り2011

本日はお日柄も良く。
札幌でも桜の季節がやってきたとのことで、札幌の桜を巡ってみることにしました。
自転車で行ける範囲ですが。

※これ以降は画像だらけなので少々重くなっております。
※クリックでオリジナルサイズに拡大されます。

【道庁赤レンガ】




まだまだ咲き始めたばかりなのでちょっと寂しいですが。
こどもの日らしく鯉のぼりも泳いでいました。




太陽が当たり綺麗に輝く桜と。
桜越しの赤レンガ。

【大通公園】




大通公園の桜も場所によっては満開ぐらいになっている物があります。
快晴の空とビルに映えますねぇ。この桜色。




花壇の花も綺麗に整備され。
ツツジも紫色の花を大きく咲かせていました。ツツジも好きですよ(゚∀゚)



札幌市資料館の桜も綺麗でした。

【北海道神宮】




北海道神宮。若干高い位置にあるからなのかまだ桜が咲いていない所が多かったです。
ただ出店や花見バーベキューなんかで盛り上がってました。
花より団子ですかねw




蕾の桜。もう少しで綺麗に咲き誇りそう。
ちんまい梅の花(間違えてないはずw) 可愛いですねぇw



地面には一面「つくし」が顔を出していました。何事かと思うほどにょきってましたwww

【某所のエゾヤマザクラ】




道を通りすがらに見つけた満開の「エゾヤマザクラ」
北海道の桜と言えばやっぱりこいつで。
私はこの深いピンク色ともっさり咲き誇る姿がとても好きです。エゾヤマザクラじゃないとダメですw



やっぱりこの力強さはソメイヨシノとは違いますよね。
「どーだ(`・ω・´)」っと言う感じですw

って感じで久しぶりに晴天となった札幌から桜の季節到来のお知らせでした。
全て自転車で行ける範囲なのでサイクリングがてら巡るってのもいいかもしれません。
posted by Fuchs at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2011年04月25日

DASHを見ていて。

ちょっと書きたかったんで。これについては^^

私はあまりテレビを見ないんですけれども。
定期的に見ている番組が朝夜のNHKニュース以外2個だけあります。
「ガイアの夜明け」「鉄腕DASH」

鉄腕DASHといえば、『DASH村』です。
10年前から初めてしっかり畑仕事とかして村を育ててきているのをずーっと見てきたわけです。
で、今回の震災。村に被害が無かったというのが凄い。建物丈夫だったんだねぇ。
浪江町は震度6強だったというのに。

ただ・・・原発事故でどうにもならなくなってしまったわけです。

地震後からなんか全然DASH村について放送されなくなって再放送とかしていたんですが。
あー。そうか・・・今までずっと隠してきた(公然の秘密みたいな)しねぇと思っていたんですが。

先週に少しだけ情報を出しまして。あー。動物たちも「あきおさん」も無事だったのかとw
それはそれでちょっとホッとしたのですが。

今週・・・「福島県DASH村」と前面に押し出してきたのです。「浪江町にある」と。

!?

おぉぉっ!

ついにそういう展開に持ってきたかと。もうDASH村の位置は皆が知る話になってましたしねぇ。
方針転換となったんですね。こっちの方が率・・・とかいったら怒られそうですが。
いや。それで良いと思います。こういうのが見たかったし。
TOKIOの面々のDASH村にかける思いとかを聴きながらしんみりしてました。

そしてリーダーが福島入りして皆様と再会して、当時の話がいろいろ出てきたり。
いろいろなDASH村を支えてくれている裏方さんのお話が出てきたり。
若干・・・って所もありますが、いや思わず泣けてきましたよ(。´Д⊂)゚。

そうか。テレビには出てこないけど、その裏ではあんなに多くの人が関わっていて。
皆で作り上げてきてたんだなぁと。10年いれば親戚みたいなもんっていってましたが。
なるほどなぁ・・・絆ができてたんですよね。
ってか、町議さんが顧問としていたのか。凄いなw

それがホント原発のせいで・・・。

やっぱりDASH村ずっと見てきているからなのか・・・すげぇぐっときました。
もしかしたらこの番組が福島の復興というのに役に経つ日が来る・・・かな?
番組が生き残っていればですが。ホント頑張って欲しいなぁって思うんです。

いや。TOKIOのメンバーがまた腐ってない所がいいですね。
勿論テレビ番組だけれども、ガチであると信じたいのでw

その感動シーンの後のコーナーがリーダーの馬鹿唄から始まったのに、ギャップがありすぎて苦笑でしたがwww

いや。まぁ、こういうことやってくれるからDASHは見ちゃうんですよね。
続けていって欲しいなぁと願うばかりです。
posted by Fuchs at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記