2017年07月09日

「その県だけで大ブーム。儲かりエンターテインメント」【がっちりマンデー感想】(2017/07/09)

がっちりマンデー『その県だけで大ブーム。儲かりエンターテインメント』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、その県だけで大ブームとなっている儲かりエンターテインメントの特集でした。

北海道で言えば、パークゴルフ、栃木県だとバスケット、沖縄はプロレスなどその県だけで人気のエンタメというのは多いようです。
それらの一部を紹介していたのが今日のがっちりマンデーででした。

加藤さんは、北海道出身ということで、何かときかれて「ポップソリ」
北海道人なら誰でも知っているあのプラスチック製のそりを紹介していました。

ゲストは、番宣でやってきた吉岡里帆
京都出身の女性です。
ご当地のエンタメは、渡月橋のライトアップ時に使う花灯籠。

「地元の小学生中学生が手作りで作っている。」なんて紹介していました。

流石京都人は違います。

森永卓郎曰く
「エンタメは地域の歴史、県民性を背景に生まれている。県ごとに違っている。」とのこと。

それでいて県外に出て行くことは難しいそうです。


和歌山県民の儲かりエンターテインメント:ショーアップカラオケ

和歌山県岩出市の「きはる」というカラオケスタジオ。
14:00にも係わらずステージでおじさまが熱唱していました。

本格的な派手な衣装と、本格的なステージ。照明も本格的です。

店長に聴いて見ると
「和歌山のカラオケスタジオはこれが定番。普通のスタイル」

時間制ではなく1枚100円のチケットを販売していて、歌いたい曲と名前を書いて渡すスタイル。
歌っている間は私語厳禁という厳しいルール。
手拍子も無し、歌声に集中するのが和歌山ルール

集5日とか、毎日来ているハードリピーターも多数。

10万人当たりのカラオケの数

  • 1位:和歌山県(12.56)
  • 2位:熊本
  • 3位:鹿児島


JR和歌山駅前にはカラオケ店ばかり。

何故こんなにカラオケが好きなのか?

店長に聴いて見ると
「カラオケ道場という番組、それがきっかけ」

WTVが1984年から18年間にわたり放送された和歌山ローカル番組のカラオケ道場

一般の参加者が勝ち抜き歌合戦を繰り広げ、それに出たいと県内のカラオケ人気が急上昇。
本格的なカラオケスタイルが和歌山に根付いたそうです。

更には、それぞれのカラオケスタジオでもイベントが開かれていてカラオケスターを読んだりしているそうです。
カラオケスターって何なのかよく分かりませんが。

山崎ていじ??

カラオケシンガーから熱い支持があるそうです。

とあるカラオケスタジオは、32席しかないお店でも年間で1万5000人くらいくるそうです。
もちろん和歌山県民ばかり

カラオケシンガーを支える重要な店

シャッターが多い商店街で元気そうな衣料品店、エルビアン

カラオケのドレスを販売しています。シンプルな物で15900円。
高い物で59800円の衣装まであります。

年間に400着ぐらい売れるそうです。

エルビアンにしか出来ない接客方法

カラオケ教室の発表会で着るドレスを探しに来た客

森進一の「北の蛍」を歌うと。

「寂しいような悲しいような感じなのでキツイ黄色じゃなくて優しい黄色」

曲名を聞いただけでドレスを案内

キャクが歌う曲のイメージに合ったカラオケドレスを探してくれるというサービスです。

蛍の淡い光をイメージした薄い黄色のドレスが提示されて大満足の客。

調子に乗って他に2着。74700円も買ってました。

森永卓郎曰く
「カラオケは県民性がある」
「例えば岡山県はカラオケボックス発祥だが、それは恥ずかしがり屋で個室が好きだから」

・・・本当かよという感じでした

ここで吉岡里帆が和歌山県民を軽くdisる事案が発生しました。


鳥取県民の儲かりエンターテインメント:スポーツクラブ

鳥取県米子市の大きな百貨店。

そこにあるPAJAというスポーツジムには、開店前から人が並んでいました。

鳥取シニアがゾクゾク来店します。

鳥取県には全国的なチェーンから県内だけのスポーツクラブまで多数あります。

10万人当たりのスポーツクラブ

  • 1位:鳥取(6.27)
  • 2位:長野
  • 3位:滋賀県


鳥取県自体がみんなで元気になると運動を推進しているそうです。

鳥取の人口推移は、62万人をピークに右肩下がりの57万人。29年間で小学校中学校などが68校が統廃合。
学校の体育館があまりまして、それをスポーツ施設に転換したそうで定期的に室内で運動する習慣が根付いたそうです。

PAJA

マシンやプールは使い放題月々8000円というスポーツジム。
しかし会員で2000人くらいの方に来て貰っているそうです。

PAJAがここまで会員数を伸ばした理由:鳥取県民あわせの作戦

県民性は、熱しやすく冷めやすい

飽きっぽいらしいです。

対策1:月に1回イベントを開催

山登り、シーカヤックなど


対策2:こまめに話しかける

こまめに話しかけてマンネリ化対策をしています。

対策3:お母さん対策

子供が生まれると辞める人が多いので、同じフロアに学童保育を設置。
子供がいる母さん会員をサポートしています。

鳥取県民のハートを掴んで
10年通う人、15年通う人、25年以上通ってるなんて人も。

2000人のうち400人以上が10年以上継続している人だそうです。

人口減少等逆境をバネにスポーツクラブでガッチリでした。


滋賀県民の儲かりエンターテインメント:日帰り旅行

滋賀県の人は休みの日に日帰り旅行に出かけるのが好きだそうです。

休みの日は?

「琵琶湖に出て、バス、雷魚、ナマズ釣り」

「自転車で出かける。風が気持ちいい」

と、お出かけが好き。

旅行行楽の年間行動者率

  • 1位:滋賀県
  • 2位:神奈川県
  • 3位:愛知県

日帰り旅行の割合

  • 1位:滋賀県
  • 2位:愛知県
  • 3位:岐阜県

滋賀県民の儲かりエンターテインメントは日帰り旅行でした。

琵琶湖の西側大津市にあるびわ湖バレイ

平日のなのに山頂は人がいっぱいでした。

2016年オープンびわ湖テラスには人が沢山いました。

殆どが滋賀県民。

社長の俣野さん
「半分くらいが滋賀県」と語っていました。

どうして県内の日帰りで済ませる?

「忍者村の里、彦根、夜桜、観光スポットがあるので出る必要無いかな」
「滋賀で十分だと思う」

という声が出てくるほど、滋賀県には意外と何でもあるそうです。

琵琶湖を中心に、山、高原、ショッピングスポットなど県外に足を伸ばす必要無いそうです。

その日帰り旅行好きな滋賀県民をターゲットにした観光スポットがびわ湖バレイ

滋賀県にとって琵琶湖は一番の自慢。
「滋賀県の方が好きな琵琶湖を上から見るスポットを作った。そこを広げたい」

琵琶湖の全景を見渡せるテラスは大人気でした。
「全然違う。世界中の人に見せたい」なんて人も。

滋賀県の方々が日帰り旅行で楽しめるための工夫も随所に。

「絶景を見てアトラクション楽しんで貰い、ゆっくりくつろいで帰ると1日丁度良い」

ジップライン

7つのコースを回り所要時間2時間

スカイウォーカー

アスレチック施設。1時間半くらい。

他にもカフェスペースなど、朝からゆったり過ごせば夕方帰宅する日帰り旅行に丁度良いアトラクションもあります。

営業期間は雪のない4月から11月
30万人ほど来るそうです。

半分が滋賀県民とのこと。

元々はスキー場があったそうですが、冬は人が来て夏は人が来ないのでテラスを作ったそうです。

近江八幡:CLUB HARIE(クラブハリエ)ラ コリーナ

滋賀県民が注目しているのが、近江八幡に出来た、不思議な建物。
ラ コリーナ

和菓子や洋菓子を販売しているお菓子屋さんです。

滋賀県内の客が沢山やってきていました。
店の周辺に子供連れの家族でも楽しめる、田んぼを再現した広々したスペースがありました。

しかしジャージの怪しい男性が時折徘徊しているそうです。
明らかにその筋の人にも見える不信者がっぽい人…クラブハリエの社長でした。

何をしていたのですか?

「生の声を聴くため。食べにくいな、こぼれたとかその前で起きるハプニングを見て問題点をこうしないとなと思ったりする」

時間が空いたらラコリーナ内で客の反応をチェックして、その声を参考にらコリーナを改善しているそうです。
お客さん目線に寄り添った営業というのは重要ですからねぇ。
良い社長さんです。ただ不信者過ぎるのはあれですけど。

どのくらい客が来てるの?

2016年には213万人

半分は滋賀の客とのことでした。



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年07月02日

儲かる「予想ビジネス」【がっちりマンデー感想】(2017/07/02)

がっちりマンデー『儲かる予想ビジネス』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

ズバリ予想してピタッと的中「驚きの予想ビジネス」と題して、ゲストに食べ物が出ないのに石塚邦彦がやってきてました。

予想が堂ビジネスに繋がるのかと言えば。

作りすぎたら廃棄する、足りなかったら売り上げが無駄になる。ピタッと予想できれば儲かるという部分かrあ重要とのことです


アパホテル:宿泊料金予想

まずはアパホテルから。社長の元谷さんは有名ですが予想でもガッチリでした。

年間売り上げ1105億円のアパホテル。

どんな予想をしてガッチリ?

どのくらい宿泊料金を頂いてどのくらい客が来るかを予想

アパホテルは宿泊料金のアップダウンが激しいホテルです。
7900円の日もあれば21900円の日もあります。

毎日の客の数予想し料金を決めているのは各ホテルの支配人です。

一番高い料金で満室にする支配人が技量が良い。

現場取材:アパホテル新宿歌舞伎町タワー

首都圏26ホテルを統括する総支配人の村田さんがいました。

日夜支配人は予想をしているそうです。

どんな風に予想するのか

ブッキングカーブを見る

日ごとの客の客室予約数をグラフ化しています。
予約受付開始から宿泊当日までの予約状況の推移です。

今年と前年の比較が出まして、ブッキングカーブを見て前年度よりも予約が多い場合。

「料金が安すぎる可能性がある」とみるそうで料金を上げるようです。

安くすれば満室にはなるが利益が少なくなる
高すぎると埋まらないので、利益が少ない

ニーズを読みこの料金なら泊まろうかなという料金で満室に出来るかが腕の見せ所

料金変更はどのくらい幅が?

宿泊料金をランクごとにA-Zまで分類していて、ある部屋だと「32000円〜8000円」という幅があるようです。
部屋のタイプごとに料金を26通り設定しています。

どんなときに変更?

アイドルのコンサートが決まった日は、一番需要が高い
スポーツの試合、学会、大きなイベントがある日
海外の祝日や連休の時などに値上げが行われているそうです。

あえて高い部屋を作り開けておき、急なお客さんを受け入れるなんて事もやるようです。
それもサービスのひとつと。

失敗だらけだそうですが、平均稼働率は全国で87%以上、都内は99%以上というから凄かったです。

ほぼ予約だけで埋まるのか…


トリプル・ダブリュー・ジャパン(TripleW):おしっこ予想

東京都渋谷区にあるトリプル・ダブリュー・ジャパン

どんな予想をしてガッチリ?

Dfreeで、おしっこが後何分で出るかを予想

まさかのしょんべん予想でした。

どんな仕組みなの?

超音波センサーが付いていて、センサーをお腹に貼る事で膀胱の大きさの変化を捉えて行くタイミングを予想する。
膀胱は尿がたまると膨らむので、どのくらい大きくなったら行きたくなるかを計測。
計測データを貯めると、あと何分で出るかを予想してくれるそうです。

ただ激しい運動をすると正確なデータを取るのが難しいので動かない人用となります。

ここでピンと来ます。

介護分野での需要

今年4月から全国に116を運営する介護施設SOMPOケアネクストで使われているそうです。

記録を見るのにタブレットを使っていて、入所者に付けて貰います。

「膀胱の中に尿がたまっているから介助を」

というようなメッセージが介護をされる方に通知されます。

これによりおむつの使用量が3割ぐらい減っているそうです。
寝たきり、意思表示が難しい入居者のトイレタイミングを事前通知してくれるとスタッフが適切にケアできます。

どうやって予想するのか?

今年40歳で最近トイレの回数が増えた山田ディレクターに付けて試してみます。

付けたままじーっとしてるディレクター。
水などを飲ませます。すると水分補給1時間で大きさ30ぐらいに到達。
計測開始から1時間10分で50に到達したところでトイレへ。
トイレに行くと膀胱も縮んでいました。

山田ディレクターは50で行きたくなるというのが分かりました
とてもどうでも良い情報です。

個人差があるのでこれを3日〜1週間続けてデータを取得。
行きたくなるタイミングの10分前で教えてくれるようになるそうです。

1台のお値段は?

月額6000円〜1万円で提供。2020年には1000万台を目指す

30ヶ国以上から問い合わせが殺到中だそうです。

こんな予想ビジネスを?

社長には忘れられない過去がありました。

3年半前アメリカ留学中に、路上で思いきりうんこを漏らした
排泄のタイミングが予想できる物を開発しようと思った。

まさかの全国放送でうんこ漏らした発言。そりゃ社長になれるわけです。

ただその経験から「今力を入れているのは

大のタイミングを予想するDFreeは来年の実用化を目指しているそうです。

健常者用も開発中とのことです。

健常者は何に使うんだろうと思いますが。

森永氏曰く
「介護だけじゃなくて、色々な職業に適用。電車の運転士、バスの運転士、定時運行しなきゃならないから」

会社にトイレまで管理されたら社畜もここに極まれりですね。


玉子屋:弁当予想

予想が当たる精度99.9%のビジネスが、東京大田区蒲田にある玉子屋で行われていました。
卵を売っているように見えるが、宅配弁当をやっている会社だそうです。

1975年の創立以来、企業向けの宅配弁当一筋。

注文は当日9時から10時までの1時間。
日替わり弁当1種類のみで、自社工場で作ったランチ弁当を12時までにオフィスに配送します。


1個450円×6万食/日=1日2700万円

弁当業界では1日3000食で成功なのに、6万食を出しているそうです。

ただそれだけ作るとなると重要になるのは、翌日出る弁当の数の予想。

6万食なんて注文受け付けてから作ると間に合いません。
注文受付前に予想して出しています。

ただ

多すぎると無駄が出る、少なすぎると間に合わない

無駄な無くピタッと予想が必要です。

弁当の数を予想し続け30年:相原工場長

「ちなみに明日の弁当の数いくつ?」と、質問され58000でスタートと即答。
「今までの長年のカンと、曜日、月曜日は会議が多く会社に残る人が多く。月曜日の方が金曜日より多い」
とのことです。

週の前半は会議が多いので弁当数が増えます。土日目前の木金は減るらしいです。

午前4:30に製造工場では予想した58000のおかず作り開始。弁当箱に詰めていきます。

午前5:30。空の様子を見る工場長。「1000個追加。59000」

当日早朝の天候を見て弁当の予想数を修正します。

さらに予想修正には根拠もあります。

配送員による次の日の出荷予想数

前日に配送を終えた配送員が、担当エリアの明日の注文数を予想するそうです。

これらは弁当箱の回収に行った時に
「水木金で社員旅行に行く社員がいるのでその分減るかも」など情報を仕入れるそうです。

前日の弁当箱の回収時に予想に必要な情報をゲットし、それを加味して、弁当を追加発注します。

午前8:00。注文受付時間の1時間前には、配送員が予想した分を積み込んで出発。
本社の鎌田から離れた場所は早くでないと間に合わないため予想で出発してしまうそうです。

午前9:00。注文受付開始…注文ラッシュとなります。ほぼ電話とファックス

弁当の製造ラインでは、「もう500。60500」

更に追加が入り「61300」

ここで確定となりました。

注文数最終結果。61181

その差119個で誤差0.1%でした。

かなりアナログに拘ってるが?

消してアナログに拘るのではなくシステム化できない。人の力でやるしかない。人の方が優秀

と社長が語っていました。

窓開けて雲見てなんてのは人間力ですからねぇ。

そしてちょっと出たロスについては社員、アルバイトのまかないとなります。社員分が足りない場合はちょこっと作るそうです。


これから来る予想ビジネス:エレベーターの予想

複数のエレベーターがビルにあるが、団子になるなかなか来ない。
TBS12時台もそうらしいです。

全体の複数のエレベーターがどう動かしたらスムーズに人を流せるかコントロールするというのが目的のようです。
ただこれは重要ですよね。是非欲しいシステムのひとつかもしれません。




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年06月25日

トップを狙え大作戦「ファミリーマート」【がっちりマンデー感想】(2017/06/25)

がっちりマンデー『ファミリーマート特集』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、ファミリーマートの特集でした。

コンビニの店舗数(2016年2月)

1位:セブンイレブン:18,572

2位:ローソン:12,395

3位:ファミリーマート:11,650(ぐらい)

4位:サークルKサンクス:6,350(ぐらい)

という感じでしたが、サークルKサンクスを吸収して、18,006になり2位に躍進しました。

トップを狙え

トップであるセブンの背中が見えてきたのもあり今かなり燃えているのがファミマだそうです。

商品開発現場はピリピリ、転換研修もキッチリと。
それを率いているのが去年9月に就任した澤田社長。

まだ1年経っていませんが、伊藤商事入社しユニクロのファーストリテイリング副社長などを歴任してきました。

トップの背中は見える?

数は多いが、まだまだ内容は劣っているから、追いつくというか勉強させて頂く

かなり謙虚なお話をされていました。

コンビニのトップを狙うファミマの勝つ戦略についてです


ファミマトップ店舗

本社があるサンシャイン60が見える場所にある店舗。
来店者数が多く、売り上げ約52万円/1日という感じとのこと。

コンビニの生命線は中食

おむすび、サンドイッチと行った中食が売れるかどうかが一番重要だそうです。
コンビニ全般で中食が主力商品となっています。

メーカーから仕入れるのではなく、自前で作り自前のブランドで売るので儲けが大きい

そんな中ファミマの儲かりに貢献しているのは、レジ横のホットスナックコーナー。
特にファミチキは2006年の発売以来10年間で累計10億個という怪物及第ヒット商品です。

私も何度かは食べました。近くにファミマ少ないので余り買いませんし、コンビニはセブン派なので…。

話を戻して、今はファミチキを超える儲かり商品の開発をしている真っ最中でした。

儲かり目指す商品:焼き鳥

2ヶ月後の新商品の最終試食チェックが行われていましたが。

「焼き鳥を今回、発売する意義分かる? 工夫が足りないよね」と一刀両断。

ファミマの担当者は勿論、焼き鳥製造会社、調味料メーカーも蒼白になっていました。

焼き鳥自体は、サークルKサンクスの主力中食でした。
それをファミマ18,000店舗の流通に乗せることになったのです。

サークルKサンクスの看板商品を全店で売り出すための大リニューアルなので妥協するわけには行きません。

「新たな商品開発をしたが、出来てきたものが今までの現状を超えた物になっていない」

今までとあまり変わらなかったので一刀両断だったようです。

それも食べる前だったので、一刀両断されてから試食するという地獄のようなターン。
食べている人も表情は暗いという。

「塩だれ焼き鳥としては最高。ただ我々が目指すのはこれじゃない」

コンビニの新商品開発は大変

10人いて2人しか美味しさが分からないレベルの改善でも、ファミマに1日訪れる人は1000万人いる
そうなると200万人の客が美味しいと感じる商品となる。
一部の人しか気づかない改善でも売り上げにすると億単位で変わる。

数のメリットということでそういう積み重ねがファミチキを産んだんでしょうね。

焼き鳥の発売は今月末だが間に合うの?という感じでした。

焼き鳥6月27日発売で1本128円。

売り上げはどのくらいを目指す?

「サークルKサンクスは1億本売り上げていたので、倍を狙っていく」

トップを狙え作戦で元気な「サンドイッチ」

ファミマのトップを狙え作戦で一番元気なのは「サンドイッチ」
今年3月のリニューアルして1週間で600万個売れました。

今も前年より2割増しで売れているそうです。

埼玉県入間市のサンドイッチ工場

パンの甘い香りが充満する工場内で1日6万5000個のサンドイッチを作るそうです。

変わった所:パンの切り方

丸刃スライサーが導入されました。柔らかいパンが切れるようになり口当たりが良くなった

1秒間に30回転できる丸刃で食パンがあっという間にカットされます。
できたての柔らかいパンでもあっという間に表面なめらかに切れます。
普通に切ると表面が毛羽立ってしまいます。

ということで、パンが変わったようです。

業務改善もしっかり

ただ美味しい商品を作り売るだけではトップは狙えません。

社長室で開かれている会議

「絶対引いてくれないと駄目。足しちゃったんだけど引かないとダメ。いつまでにどう引くのか教えてよ」
「14種類ある どれくらい減らせる?」
「間違ってない?数字が。13.7%削減になってるの?」

何を引いて、減らして、削減するのか。

作業効率を向上し業務時間を減らせ

実際に会議のメンバーが店舗に行きます。

レジ上ポスターの付け替えをやり時間を計ります。
販促ツールを掲出する時間をやってみて、把握するために計測する。

店員が行う販促ツールの付け替えに、どれくらい時間がかかるのかを調べていました。

「従業員の作業を減らし、効率良く仕事できるか工夫できないか」

スタッフが採用しにくくなっている現在作業を単純化しないと店の負担は増えます。
自分たちが実際に実行し、無駄に気づいて改善していく

と、言うことで色々試したり、店長にも聞き取り調査をしていました。

販促物の種類量は?

多いかなと

店長もバッサリ言ってました。

販促グッズのポスターを減らしたり、簡単に付けられる物に変えたり。
分厚い業務マニュアルだったのを、図式に買えて分かりやすく。
更に漫画にして読みたくするマニュアルにしたりと改善したりなどを行ったようです。

漫画マニュアル良いなぁ。

社長によると
「作業時間が多いから、少しでもシンプルにして入ってすぐでも戦力化できるように」

確かにこれは重要だと思います。たばこを減らせば良いと思います。

「コンビニに行くとバイトが少ないのか、作業皆がしていていないときがある。」
と、加藤さんがクレームを言ってました。


サークルKサンクスとのブランド統合の現場

トップを狙え作成の大きな柱。

ファミマ、サークルKサンクスで一緒にやるわけではなく、全部ファミマにするという大転換です。
全国のサークルKサンクスをファミマにチェンジしている最中。

5月初旬のサンクス東馬込店

そこかしこにファミマと一緒になった印があります。

店長の心境

サンクスで15年やってるんで複雑ではあるが大きなチェーンに入るので客の認知度は上がる。
儲からないと困る


5月半ばサンクス⇒ファミマになる改装工事が行われています。
棚からレジから総取っ替えで1店舗1000万円程かかるそうです。

看板内装が変わるより変わらなければならないことが、店舗スタッフの仕事の仕方

晴海にある研修センターでは転換研修が行われていました。

挨拶の練習ちょっと高いのがファミマの特徴…そういえばたまに行くファミマの店長も若干声高いかな。

接客最大の違い

サークルKサンクスは「ありがとうございます。またお越し下さいませ」

ファミマは「ありがとうございました。またお越し下さいませ」

「ます」「ました」の違いがあるそうです。気にしたことないよ。

コンビニはチェーンにより使う用語が違うそうで、サークルKサンクスは「おにぎり」ファミマは「おむすび」

…どっちでもいいよ

品を前に出すことを
サンクスは「フェイスアップ」ファミマは「顔出し」
これは重要かも知れません。仕事に使う用語については統一しなければ。

とはいえ、挨拶語尾の統一は厳しいようで。

「なかなか言えない」と、転換店舗の店長さん。15年ですからねぇ。
「今までそういうところが厳しくないチェーンだったのが、チェーンイメージを合わせて行かないと」

一番大きく変わるのがレジの操作でレジ作業を覚えなくてはなりません。
機械が変わってしまうのでこれが一番大変なのかも知れません。

そして東馬込のサンクスがファミマにリニューアルオープン

どこが変わったのか?

今までは蛍光灯だったが、照明はLED。床も張り替えました。
レジ前が一回り広くなり通路に物が無くなった
入り口にあった雑誌コーナーがイートインになった

新しい店はイートイン必須ということで新設店には設置しているそうです。

雑誌が重要なのに…

接客も研修でしっかり語尾が治っていました。

「今まで生ぬるいと言っちゃいけないが…これからはトップチェーンの仲間に入りそれに合わせて頑張らないと、追いつくように頑張ろうと思ってます」と、店長が語っていました。


社長の激励

ユニフォームの澤田社長が、あちこちの店舗を回っていました。

サンクスから転換して5ヶ月の横浜スタジアム前店
店に入ると、スタッフを激励し、この近隣で3店舗運営するオーナーと面談。

「おかげさまで3店舗やってるが、売り上げが7割伸びました。看板変えただけで」

などと嬉しそうに語っています。
そんなに違う物なのか。リニューアル直後だからとは思いますが。

サンクスから転換した店を含めて40店舗回り、店のスタッフを激励して回りました。
私がバイトだったら邪魔だとしか思いませんが。
「こんな機会無いので光栄」などとスタッフさんも気を遣っていました。

社長自らフラッペを配るなんてこともやってました。

分刻みのスケジュールだが「喜んで貰ってるので嬉しい」とのこと。


社長への質問

店舗変えるのは大変ですが?

1店舗1000万超えるケースも。

それでもひとつにした方が良い

ブランドは1つにして、ファミマとして商品サービスを提供する。シンプルにした方が分かる

「ました」「ます」の統一はどう思う?

「全く必要無いと思う」
「なんでこんなことやらしてるの?と思った」

と、言い出したので、スタジオにいたファミマの社員さん達がざわつくという事態に。
慌てて加藤さんがフォローしていました。
あの勢いだと語尾統一とかはどうでも良いとなりそう。

業務改善としてメスが入る可能性が出ましたね!
ここが面白かったです。

いや。素人目に見ても「ます」「ました」はどうでも良いですから…



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年06月18日

「僕たち上場しました!2017」【がっちりマンデー感想】(2017/06/18)

がっちりマンデー『僕たち上場しました!2017』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

年に一回の企画となる、僕たち上場しました!です。
結構楽しい特集ですよね。

ゲストは最近乗りに乗っている芸人が出て来ますが、今日のゲストは横澤夏子でした。
確かに最近よく見る。

東洋経済新報社の常務取締役 田北さん
毎年肩書きが変わる田北さん。ナンバー3になってました。

2016年13社と7年ぶりに減ったそうで、今年は今のペースで行くと去年に追いつけないとのこと。
実態の景気悪いのかも知れませんね。

その分今年紹介する企業は光っています。


株式会社やまみ(豆腐製造)

滋賀県甲賀市にある株式会社やまみ。

2016年6月ジャスダックに上場

作っている商品は「豆腐」です。

やまみは豆腐メーカーで、年間売り上げ95億円。豆腐製造で唯一の上場企業となります。

儲かる秘密(1)独自のお豆腐の数々!

小分けになっている豆腐というのがあります。
3パック128円。

普通サイズを小さくして3つセットにしたものです。
豆腐1丁だと1人だと多いなぁというお一人様に受けました。

月に220万個の大ヒット!

それぞれの料理に特化した、切れてるお豆腐シリーズ

切れている堅豆腐。14個に切れていて炒めても大丈夫です。
ゴーヤーチャンプルーなどに利用されるようです。

儲かる秘密(2)大量生産を可能にした

豆腐は職人さんが早起きして作る手間のかかる作業でした。
しかし大量生産するために機械化が行われました。

豆腐成形マシン

CCM-184と呼ばれる全長50mのマシン。

世界最大でどこにも無いというこのマシン。
豆乳とにがりを型枠にいれて。
75℃のトンネルを40分掛けて進むと豆腐が完成するというものです。

1時間に1万2000丁作っていて、1日で15万丁作っているそうです。

豆腐カットマシン

カットの工程を自動化した機械です。
大量生産の難しい所はいかに形を崩さずに作るか。

麻婆豆腐用に、50カットする製品があります。
これは縦方向にも切れ目がありますが、水平方向にも切れ目があります。

丘の上にあるベルトコンベアの上で豆腐を横から切っていたが崩れる事が多々。
水の中で少しずつワイヤーを動かしながら切ることで均一にするようにしました。

水中で揺らす感じにワイヤを通すと綺麗に切れます。摩擦抵抗が減るためだそうです。

高速厚揚げ容器格納マシン

厚揚げをパック詰めする機械です。
つかみ方にポイントがあります。

吸い上げると吸い上げる部分に厚揚げの重さが集中してしまい自重で崩れます。
その為、空気を吐き出し気流を作り全体を吸い上げています
空気を吐き出し気圧を低くする事で浮き上がるのです。

これで崩すこと無くパック詰めできる用になりました。

大量生産することでコストダウン

その分、材料費に金を掛けて美味しい豆腐が作れるという仕組みでした。

滋賀県、広島県で50万個以上/日の商品を生産しているそうです。

因みに家庭用の話が中心となっていましたが、業務用も取り扱っています

コンビニやファミレスの麻婆豆腐の豆腐を製造している訳です。
大量生産出来ますからね。

豆腐の大量生産はブルーオーシャン。他にライバルがいないので、一人勝ちとのこと。
日本でしか出来ないビジネスではありますが美味いのみつけましたねぇ


株式会社TKP(貸し会議室)

東京都新宿区TKP。札幌でも見ますねTKP。

2017年3月東証マザーズに上場

貸し会議室で上場した企業です。

TKP売り上げの推移は、昨年売り上げ219億円となりました。
ずっと右肩上がりです。
全国に1800室以上の貸し会議室を持っています。

便利な会議室で企業に大人気

不動産の関連会社セミナーが開かれていた会場。
かなりの大人数。

大人数での利用が多いそうです。
料金は、180人規模で39860円/1時間

企業がTKPで貸し会議室を利用する理由

「大きな会議室は余り使わない」

たまにしか使わない会議室の維持費より借りた方がコストが安いという物。
空いているスペースを持っていてもしょうが無いという考えが増えたようです。

効率の良い備品

部屋の備品はTKP拘りの特注品です。

机に棚が無いので、忘れ物が出来ないとか。
机の脚が端にあり、3個イスを入れても余裕で座れるとか。

イスのクッションは厚くして長時間会議でも疲れにくくしたりとか。

準備の手間も省いてくれる

会議は準備が大変です。机の配置を換えたりも面倒。必要な物を手配するのも面倒です。

しかしTKPでは音響スタッフやら照明スタッフがいて、スタッフごとレンタルできるそうです。
設営、運営、サポート、撤収まで、TKPスタッフにお任せできるのでした。

更に、子会社に弁当屋さんの常磐軒というのが有り、セミナー終わりの懇親会も行けます。
豪華な料理もケータリング出来るのでした。

最近更なる儲かりビジネス:研修宿泊施設

あれ。この間見た気がする…と思ったら違った。四季リゾーツなので別物でした。
お泊まりウォーズ:http://r-ryuga.sblo.jp/article/179526549.html

TKPが目をつけたのが、企業の保養所とか、研修施設。
研修所、保養所はその企業の人しか使えません。

そこでTKPがホテルライセンスを取り使う事で。

平日は、研修センター
週末は、個人向けのリゾートホテル

という展開が出来るようになりましが。現在TKPの研修宿泊施設全国10箇所あるそうです。

TKPって何の略?

とにかく、色々当てはめてました。

タカテル、カワノ、パートナーズ(社長の名前)
東京、貸し、プレイス
チーム、革命、with、パッション

最近はトータル・空間・プロデュースだそうです。

創業12年目にぴったりな名前を見つけたそうです。

因みにTKPの創業時は、取り壊しの決まった雑居ビルの空きスペースを見つけて、口説き落として貸して貰いというスタートだったそうです。
取り壊すのでビル側としてもメリットがあるため伸びたそうです。


WASHハウス株式会社(コインランドリー)

宮崎県宮崎市にあるWASHハウス株式会社。

2016年11月東証マザーズに上場

コインランドリーの出店運営管理で上場しました。
全国に急増中のコインランドリー。
WASHハウスは九州を中心に415店舗展開していて売り上げは31億円

店舗数業界No1で、業界初の上場となりました。

店の中は、広々としていて明るくて綺麗。

儲かりの秘密(1) マシンのバリエーションの多さ

大容量洗濯機があったり、乾燥機もずらり。
靴専用の洗濯機乾燥機があったり無料の染みぬき機があったり。

利用者は良く来るという人が多数。
客層メインは主婦だそうです。

大量洗濯物を一度に、更には布団も洗えると急増しているそうです。

奥様方に使って貰いやすい店作りを徹底

店内のカメラを使ったシステムがあります。
本社の部屋の中には35台のモニターがあり、それを利用したコールセンターがあります。

店内のカメラ映像を24時間チェックできます。
不信者が来ても即座に対応出来る体勢が取られています。

それ以外にも、洗濯機が使っている客が分からないことなどがあれば問い合わせることも出来ます。

画面を見ながらサポートしてくれます。
「あそこが空いています」とか「洗えるか洗えないか」の判断も。

カメラのズーム機能が凄くて、商品タグを読み取れるぐらいだそうです。
洗えるかどうか分からなくても相談出来るという親切さ。

コールセンターの機能だけで無く、専用のソフトを使うと遠隔操作が可能。
どの店のどの機械が動いているかが分かり遠隔操作ができるそうです。

脱水で止まったら、最終脱水からやり直せるとか。

機械が苦手な奥さんも助かるという、無人だけど人がいるかのごとく対応出来るシステムです。

使いやすさに拘るWASHハウスの快進撃は続きそう。

それも、日本は「洗濯機かならずある」宮崎県は「日照時間が長い」というコインランドリーには不利な地域。
そこから成長し、上場したと言うことは全国、世界も通用するということでした。


今後上場したら儲かりそうなビジネスは?

ラストワンマイルビジネス

各種宅配便は自宅までやってくるし、郵便も来るし…と何社も来るが。
それを周辺の100m近辺にある所に纏めて受け取れるようになれば。

好きな時間に一気に受け取れるサービスかな。

全ての会社を纏められれば巨大なビジネスになる

やってるひといない

有人の宅配ボックスみたいな感じですかね。確かに難しいサービスですが儲かりそう。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年06月11日

「100円ショップ ダイソーの秘密」【がっちりマンデー感想】(2017/06/11)

がっちりマンデー『100円ショップダイソーの秘密』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、DAISOの特集でした。

知らない人はいない100均のダイソー。

全世界に4950店舗を展開し年商4200億円を稼いでいる会社。
その舞台裏に密着しました。

ゲストは大創産業の「矢野博丈社長」

いきなり変な眼鏡(ダイソーのジョークグッズ)で登場した社長。
「何だこいつ!」と、思ってしまいますがその遊び心が重要なんでしょうねぇ。

頭に包丁が刺さったカチューシャをつけてみたり、ケチャップが飛び出すように見せかけるビックリグッズで驚かせて見たり。
かなり愉快な社長さんでした。

何故こんなに成長したのか?

「頭が悪いから出来た。計算したら儲からない商売。毎日コツコツやってたらこんなになった」

目標、予算、ノルマを造ったことがない

いきなり凄い言葉が飛び出しました。普通の会社ではある物が無いという事実。

「あると言えば格好いいが何も無い。社員の一生懸命でもっている。経営計画より人」

社長の金言

「会社を作るのは…人そのもの!」


業界トップを走り続けるダイソー

日本国内3150店舗。26ヶ国に残りの1800店舗。

それで4200億円を稼いでいます。100円で4200億円だからすさまじいです。
レジ前を通過する人数は1日23万人とか…。えぇ。

広島県に本社があります。指定は朝早くに来て欲しいという物でした。

がっちりマンデー!!が行くとなったら入り口から歓迎ムード。
社内に入ればアナウンスで「ご一行様来店」と流れるほど。
ビックリするほどの大歓迎でした

早い時間に呼ばれた理由

「100円で商品が生まれる理由は現場が命」

9:00

チャイムと共に席から立ちあがりラジオ体操。

社長の金言

「楽しく働くには身体が基本!」

と言う物に沿って毎朝の日課だそうです。
体操が終わったら、全員でお掃除。
これも毎朝の日課

それもお店のように声を上げながら、「PC下掃き掃除入ります!」など。
部署も立場も関係なし

総務部部長も
「朝からみんなでしんどいことは早く終わらせようという会社の考え」
「身についているので基本と言うより当たり前」

片付けて一段落かと思ったら

10:00

倉庫に移動。皆スポーティな格好になっていました。

そこへやってきたのがトラック。荷台いっぱいに荷物が積まれています。

デバン

デバンと呼ばれる搬入作業です。届いた荷物を入庫します。
普段倉庫で働いていない、いろんな部署の人たちが集まり皆でやります。

ダイソー名物とのことです。デバン

毎日ではなく、毎週1回倉庫で働かない部署の社員が荷物を自ら搬入していました。

商品仕入本部を統括している岡谷さん

「社長が昔から言っているのですけど、こういった作業ひとつの仕事を皆で寄って集ってやれ」


ダイソーの強さ

一致団結して取り組む
「体を動かす、声を出す、みんなでやる」

4000億円を超えても創業時から変わらぬ伝統が続いていました。

11:00

東京出張から戻った社長が登場。
社長室に向かうと思ったら社長室は無いそうです。社内をぷらぷら。
あちこち見て歩くそうです。

ぷらぷら向かった先は、新店オープンの資料がある場所。

「去年の11月分」と、新しくオープンの店舗写真を眺めます。

そこには初日売り上げが貼り付けてあります。
1日170万円とか100万円とか…そこら辺をざっと眺めていました。

社長と言えば細かい表やデータというイメージだが、様子が分かる写真と一緒に数字を眺めるのが矢野社長。

「100万超えるのは相当ありがたい」としみじみ

どうやらどこも絶好調の様子でした。


ここまではとても険しい道のり

矢野社長は学生結婚した奥さんの実家のハマチの養殖業を継ぎました。
しかし巨額借金背負い倒産。

百科事典のセールスや、チリカミ交換等々9回も転職。
そのとき日用雑貨の移動販売が目に留まります。

「これだ」

1972年トラックで雑貨の移動販売をする矢野商店を起ち上げた

しかし夫婦二人で値札を付け替えるのが大変でした。

「まにあわんわぁ。全部同じでえぇか」

と、100円均一方式が誕生しました。
これが大当たり。グローバルな会社にまで成長しました。


ダイソーの魅力

「種類が沢山選べる」「見てて飽きない」「週に3,4日来る」

毎日面白いものがある。飽きない!

アイテム数7万点です。
次々商品作る値段以上の価値で飽きさせません。

毎月700の新アイテム導入するそうです。

新商品開発の最前線

バイヤーによる商談会。

企画仕入れをするバイヤーと、売り込むメーカーとの商談です。

テーブルがガッツリ並んで真剣勝負。

猫の可愛い首輪

猫は何かに引っかかったときに安全の為に外れないとダメ
これは外れないのでダメ

100円商品でも改善して良い物を。
どれだけ工夫と改善をメーカーにして貰えるかが勝負です。

妥協ゼロ

フォトフレームのデザイン変更

今と変わらない。
今のピンクではなく明るすぎるピンク
全体を落ち着いたピンクにして、枠を細目にして文字を大きく…

という、細かい所まで。

1つの新商品で3、4回は当たり前です。

芳香剤

芳香剤作るメーカーは10回も商談を繰り返しました。
ボリュームアップ、消臭香りも強化したものを提供します。100円で。

「10回ぐらい商談に持ってきまして。絞られて絞られて」

こうやって10回以上の商談も当然。

それでもダイソーで売るのは魅力的だそうです。

「やっぱり莫大な販売量」

儲け方が違うそうで、ひとつで儲けるのでは無くとにかく販売量で勝負。
トータル的に利益が滲み出る。

薄利多売の最高峰という所のようです。

商品が採用されれば4950店舗で売れるので採算が取れるとのこと。

そして絞って絞って作り出した商品は思い入れがあるので、出せば売れる

メーカーに対しては厳しいですが「すぐにOKすると売れない」とのこと。なるほど。
何回か行き来する方が売れるものになるそうです。

そんな商談スペースにも社長がふらふら。
下駄箱の消臭剤を見つけます。

「ここがよう読めん。使用期間1ヶ月。不利なことは分かるように大きく!有利なことは小さくても良い。客にとって嫌なことは前に出す。海外に出すか分からんけど、メイドインジャパンも必要」

あちこちのテーブルに割り込み一声掛けるのが矢野スタイルだそうです。

1週間で300アイテム出来る事もあるそうです。

妥協しない現場=飽きさせない


更に「多くの人が携わった方が良い物が出来る」というのが社長の言葉。

「わしの言うとおりせんでいいぞ」

格好いいですよねぇ。

社長の金言

「不利なことは大きく書くのが優しさ」

これが宣伝にも繋がるそうです。

社長の金言

「仕入れは格闘技」

1円でも安く納入できるとものすごい金額になる。
100円ショップは1円の攻防。
売れるためにはニーズに合った物を作らなければならない。

「恵まれない商売。普通はジャンルがある。ジャンルがないからより良い物作りしかない。頑張るしかない」

社長の金言

「儲ける商品より売れる商品を!」

売れれば良い。それがお客様第一主義に繋がるとのこと。

社長の過去

「夜逃げ、倒産、死のうと思った事もある。そういうものがあったから大創産業にたどり着いた」

日本一売れているダイソー

錦糸町駅前、アルカキット錦糸町店

売り場面積1000坪。年間売り上げ14億4000万円です。
店長は入社3年目の社員さんが任されていました。

「歴代の店長が気づき上げてきた物を引き継いだもの。プレッシャーです」

営業中にも陳列変更

夏物の商品を売るためにビーチサンダルの売り場を広げてました。
アパレルなどジャンルごとに纏めようと試行錯誤。

営業時間中でも陳列を動かすのが当然で、売れ筋を前に、分類を変更したりしていました。

今回はビーチサンダルの新商品入荷をきっかけに夏の遊び道具と夏のアパレルを変更していました。

わ菜和な

新業態として、様々な和雑貨を提供するコーナーも出来ました。

「普段使いの和」をテーマに小物入れ、かんざし、ヘアピン、ポーチまで。

客が飽きない取り組みがまたひとつ生まれていました。


長年の悲願、ダイソーの秘密兵器

ここ数年で出店ペースが上がりましたが飛躍させた秘密兵器がありました。

全国8箇所にある倉庫に隠されています。

自動倉庫

商品の出荷もオートメーションとなり、在庫管理仕分けがオートメーション化されました。

配送の時間も短縮。

「昔は店が発注しても、いつ着くか読めないところがあったが、センターが出来て必ず出荷した翌日には店舗に届く」
「納品スケジュールが管理できるようになった」

これで昔は夫婦二人で値札付けに四苦八苦していましたがそれが無くなった訳です。
全て100円にして45年…裏方も楽が出来るようになったと言うわけです。

成長の裏に苦労の連続で仕入れと配送をスムーズにする倉庫の自動化は目標だったそうです。

「夢ですね。こんな日が来るなんて夢にも思わなかった」

広島の小さな雑貨屋から従業員1万人元気で儲かる会社になりました。

ダイソーは客に喜んで頂いてがっちり!


社長の夢

社長は感無量で涙していたりしましたが。

「夢は、畳の上で死にたい」
「倒産が無しでは生きれないと思っていた。こんな良い思いをさせてもらって申し訳ない。ありがたい」

凄く謙虚なんです。失敗も多かったから何でしょうねぇ。
この人柄だからこそ成功させれたのかもしれません。

もっとガツガツしている儲けにがめつい社長かと思ったらそうじゃ無くて気の良いおっちゃんでした。
(番組見る限り)

「実際は駄目な人間。頭も顔も悪い足も短い残念です」

なんて言っちゃうほど。

今後はどういう展開?

生き残れればそれ以上の夢は無い。倒産しなければ

「大きくしたいとか海外に出たいという気持ちがはあまりない。小さくて良い。倒産しないと言うのが第一目標」

社長は特に夢とかが無くても社員が盛り上げてくれる会社というすさまじい会社でした。
社長が知らないだけだとは思いますけどね。多分。

今日は楽しかったりしんみりしたりなんか不思議ながっちりマンデーでした。
社長のキャラが凄すぎる!



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年06月04日

「東京ビッグサイトの展示会で発見 未来の儲かる原石第4弾」【がっちりマンデー感想】(2017/06/04)

がっちりマンデー『東京ビッグサイトの展示会で発見 未来の儲かる原石』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、東京ビッグサイトの展示会で発見 未来の儲かる原石の特集でした。

加藤さん曰く「取材が楽」なビッグサイト特集です。

ゲストは関根麻里でした。
ビッグサイトの展示会のトークショーなどに呼ばれるようです。結構引っ張りだこのようです。

森永卓郎さんは、担当者入り口で何人かと話せばチケット無くても中に入れるそうでして。
セキュリティのリスクですね!


インターペット2017(3/30〜4/2)

日本最大級ペットビジネスの祭典。

猫、金魚、熱帯魚、は虫類の飼育セットなど。
中でも犬ビジネスが盛り上がってました。

運動不足の犬用の歩行器や、うんちを入れても臭わないエチケット袋、切れ味鋭いトリマーのハサミなどがあります。

4日間の来場者数3万8000人。
業界のプロ以外の一般人もペットと一緒に来場でき、多くの展示ブースに設置された撮影スポットは人気でした。
列をなしてベストショットを狙うべく、てんやわんや。
ドッグランもありました。

そんな中で注目されていた商品がありました。

無駄吠えが収まるグッズ:ぶるぴた

大きな布団用洗濯ばさみみたいなグッズです。

装着すると犬が大人しくなる道具でした。

ふとん干し用の大きな洗濯ばさみみたいなもので、胴体というか、後ろ足の付け根付近に装着すると大人しくなります。

近日中に商品化できるということでまだ販売はしていませんが3000円台を予定しているそうです。

何故大人しくなる?

開発をしているのは福岡県北九州市にある九州動物専門学校付属クリニックの院長さん。
元トリマーをしていた方で、今はトリマー技術を教える方がメーカーと開発したようです。

「トリマーは、瞬時に犬を良い子にさせたい」

と言うことで短時間で犬をリラックスさせる「ツボ」を見つけたそうです。
それが後ろ足の付け根付近にありまして、それを押さえられると大人しくなります。

痛くは無くてクーンと無く程気持ち良いそうです。

犬同士がじゃれ合ってマウンティイングしたりするときに相手にしがみつく場所だそうな。
不思議とを大人しくなる事に2年前気づいて開発始まったそうです。

犬は苦しくないの?

様々な犬種にぶるピタを装着して心拍数や呼吸数をしっかり計測。
どちらも10分後にはどちらも下がるそうでリラックスしている用です。

人間用も開発中…マジで!?
うるさい大人も黙らすことが出来るのか。


ファベックス2017(4/12〜14)

お弁当、総菜、中食、外食などの業務用展示会。

美味しそうな熱気で溢れている展示会です。

自動走行サービスワゴン サウザー

ロボットメーカーの株式会社ドーグが開発し、厨房機器メーカーのニチワ電機株式会社が飲食向けにカスタマイズした機械です。
その名の通り、高感度のセンサーを搭載してセットすれば10m間隔が空いても追跡してくれます。
後ろから食品を載せたワゴンが着いてきてくれるのです。運ぶ時に便利!

スタジオにもやってきましたが走っても障害物があっても器用に着いてきました。
人が歩けるスペースなら大丈夫そうです。小回りもかなり効いていました。

お値段300万円

ホテルなどの披露宴とかの準備に活躍できそうでした。

プチドリップ(伊那食品工業)

入り口で人気のブースがありました。
伊那食品工業という、寒天を中心として簡単にできるデザートの素を作っているメーカーです。
業務用ゼリーやプリンの素を作っています。

そこがプチドリップという白い粉を紹介していました。

総菜、料理から出る、ドリップ(離水)を止められる素材です。

良く弁当とかに汁がたまっている事ありますよね。野菜炒めとか。
そう言うのを防ぎます。プチドリップを使えばドリップが出ません。

試しに、野菜炒め、コールスローで実験していました。

野菜炒めは、炒めて味付けした後、最期にプチドリップを投入しています。
さっと炒めて出来上がり。

見た目も味もあまり変わりません。
味は若干まろやかになるとかがあるようです。

その後、台を斜めにした所にセットしドリップが出るかを調査しましたがプチドリップ入りは出ませんでした。

なぜ汁が出ないの?

僅かな野菜の水分でプチドリップが溶けてコーティングするから。
寒天が食材の表面の水分に溶けてまとわりつきプチドリップがとろみとなるようです。

この特長を生かして、加熱しなくてもとろみをつけたい場合にも利用するという調理法も生まれていました。
今までは水溶き片栗粉を入れて加熱してというのがありましたが、それをしなくても良いそうです。

500g 1000円

厨房で活躍中です。


高機能素材Week2017(4/5〜4/7)

金属、フィルム、プラスチック、セラミックなどの素材中心の展示会。
3日間6万8000人が訪れます。

株式会社ファインテック

米粒を刃物でスライスする映像を以前取材していましたた。
切れ味抜群の刃物の製造メーカーですが、そのときは社長が不在で取材が出来なかったそうです。

今回は社長が対応してくれました。

「38秒流して頂きました」と、秒数に拘る社長さん。
「全国の客から、評判良かった。反響はありました」

と、言うことで今回は会社のある現地まで飛んで取材をしていました。

福岡県柳川市 株式会社ファインテック

昭和60年に夫婦2人でスタート。現在は社員246人の企業です。

「切れない物は男女の仲。他は切れます」というダイヤの次に固い超硬合金を利用したオーダーメイド刃物を製造しています。

刃先の厚みは0.1mmで、トウモロコシの一粒を縦にカットできます。
押しつぶさずにスパッと切っていきます。

名刺の厚さ(0.15mm)も、縦にスパッと切って名刺の薄切りが出来ていました。

なぜ細かい物を綺麗にきれるの?

尖らせるだけでは無く、企業秘密の技術を刃先にしているようです。
ダイヤモンドの砥石で研磨して刃先にファイテックのトップシークレットな加工をします。

髪の毛の垂直カット

髪の毛の先を切るという技にも挑戦していました。

縦横に2度ずつ切れ込みを入れて髪の毛の先を9分割してました。

あの髪の毛の先を9分割ですから…すさまじい精度です。

このように高い精度でスパッと切れる刃物なので、携帯画面のフィルムなどを切る際に利用されていたりもするようです。

工業製品は切って研磨が必要ですが、ここの刃物だとすぱっときれるから、研磨が必要無いそうです。


森永卓郎のお薦めの展示会:日本の食品輸出EXPO

今年の秋に初めて開かれるそうです。
日本の食品を紹介する展示会。海外バイヤーがやってくるので紹介するそうです



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年05月28日

儲かる「フライヤー業態」【がっちりマンデー感想】(2017/05/28)

がっちりマンデー『月刊食堂が教える儲かる「フライヤー業態」』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、月刊食堂が教える儲かる「フライヤー業態」の特集でした。

月刊食堂編集長プレゼンツになれば、ぜったいやってくるのははるな愛
ということで、ゲストに4店舗の飲食店を経営するはるな愛を迎えて始まりました。

一応全部黒字とのことです。

今揚げ物という業態が人気があるそうでして。それの原動力となっているのがフライヤーとのこと。
フライヤーにより揚げ物が簡単にできるようになったからだそうです。

そして女子も殺到するようになりました。
とうことで、色々なフライヤーを使う店が紹介されていました。


儲かるフライヤー業態1:立ち飲み天ぷらモデル「喜久や」東京:恵比寿

東京恵比寿にある怪物級の売り上げのお店。

駅から5分の人だかりの先は、混んでいるお店。喜久や
客でいっぱいの立ち飲みスタイルです。

えびの天ぷら1尾300円

蓮根の天ぷら2枚200円

など、美味しそうな天ぷらが沢山あります。

料理長はベテラン職人ではなく8ヶ月しか天ぷらを揚げていないという方。
そんな天ぷら初心者でも美味しい天ぷらが作れる裏技があります。

秘密兵器:Dr.Fry(ドクターフライ)

秘密兵器は、ドクターフライ…これどこかで見たことあると思ったんですが。
過去のがっちりマンデーで取り上げていた機械です。
儲かる「振動ビジネス」【がっちりマンデー感想】(2015/07/19):http://r-ryuga.sblo.jp/article/154079695.html

業務用フライヤー後付けユニットのDr.Fry

2枚の金属パネルが1秒に5万回振動することで、天ぷらが劇的に美味しく揚がるそうです。

天ぷらの難しいのは揚げるタイミング

揚げすぎると衣がべちゃっとなり美味しくないのです。
その為、油から出すタイミングが重要となります。

揚げすぎると食材の水分が衣の中に溢れてそれが弾けて衣が破れます。そこの穴から油が染みべちゃべちゃの不味い天ぷらになります。

Drフライを使うと、振動により食材から出た水分が小さな水分にばらけます。
高温で弾けても大きな穴が空かないのです。
その為、揚げすぎてもベトベトにならずサクサクになります。

更に、衣に穴が空かないから、色々な素材を一度で揚げられる

普通、天ぷら屋さんでは衣が弾けて食材エキス流れて味が移ってしまうので一種類ずつ揚げるそうです。
しかし水分が衣の外に出ないから何種類も一度に揚げられるのも大きなポイント。

1人でも一気に沢山揚げられて、沢山注文が入っても大丈夫だそうです。
客は1日200人以上来るそうです。

月商1000万円を超える

更に女性の客が7割だそうです。

女性に人気な理由:揚げられなかった素材を揚げられるようになったこと

Dr.Fryを使う事で、揚げられなかった素材を揚げられるようになったのが多いそうです。

絹ごし豆腐の天ぷら、外はサクサクな中はジューシーな豆腐は400円。
出汁を染みこませた大根の天ぷら200円。

「大根の天ぷらは食べたことが無い。とろける感じ」と大人気。

衣が破けないから、水分の多い食材も揚げられるようになったそうです。
斬新な天ぷらに新しもの好きの女性が飛びつきました。

社長によると女性客は「しっかりのんで、しっかりたべてくれる」そうです。
その為3000〜4000円出してくれるそうでして。

平均客単価、3500円

天ぷら業界ではありそうでなかった客単価だそうです。
大概
高級店は1万円、その下が800円の天丼チェーンとなります。
その丁度真ん中辺りに喜久やが入りました。客単価3500円。

Dr.Fryを使う事で
「味のぶれが無い、誰が揚げても同じになる。美味しい味になる」と社長。

今、外食業界は人材不足で苦労しています。

Dr.Fryで、特殊な技術が無くても高品質な物が出来るようになりまして、外食業界にとっては必要なテクノロジーとなりました。
過酷な修行がいらないというのもポイントのようです。


儲かるフライヤー業態1:牛カツモデル「京都 勝牛」京都

「トンカツは大きな弱点が1つだけあるがそれを解消している」と、月刊食堂編集長が語るお店があります。

京都駅から5分。行列の先には、勝牛があります。

ここで出しているのは牛カツです。

特選ロースカツの御膳は1490円とそこそこのお値段。

赤身肉の牛カツで、中はミディアムレアとなっています。

この牛カツはトンカツのある弱点を克服しています。

トンカツは揚げるのに時間がかかる

豚肉なので、トンカツは高温で長時間温度を入れる必要があります。
その為調理時間がかかります。

分厚い豚肉に火を通すのには1枚7分程。

どうしても回転率が悪くなり売り上げが下がります。

牛カツは60秒でカツが揚がるそうです。

衣が薄くて、客に提供するときもミディアムレアだから60秒で可能とのこと。
レアでも食べられる牛肉なら200度のフライヤーに投入すればトンカツの1/7で揚がります。

単価は1500円。
高単価な店だが60秒で揚げら得れるので高回転を実現しています。

高客単価、高回転

夢のような儲かりジャンルでした。

それなのに牛カツビジネスを誰も始めなかった理由は?

牛をカツにする弱点は通常の仕入れ方では、販売価格が2000円を超えてしまうこと。

一般の客には高すぎるため商売として成立しないのです。

これを考えたのが社長。
この社長が経営するグループでは肉を扱う店が多く、肉のプロでした。

「牛肉を纏めて仕入れよう」

大量仕入れで原価を抑えて、1500円を実現しました。
これは簡単には真似できないわけです。

カットした牛肉を担当者がひたすら調理して、400〜500枚は揚げるとのこと。
注文から提供まで平均5分で届きます。

1日で客単価1500円37席が25回転します。脅威の回転率。

月商1800万円
年間は億越えですね。

京都勝牛は高客単価、高回転でガッチリでした。

因みにランチだと1000円台が重要で2000円を超すとダメとのこと。


儲かるフライヤー業態3:素揚げモデル「素揚げや」東京:小岩

東京小岩駅に通山編集長がやってきました。

「フライヤーを使った面白い店。加藤さんにも馴染みのある料理」との事で、北海道の何かだなと思いました。

商店街を抜けて、10分ほど歩くと、ぼろい店が出て来ました。
立地も悪いし、ガラスを紙で補修してたり、営業中の札もガムテープで固定…くたびれた雰囲気のお店でした。

しかしカウンター席、座敷まで満席の繁盛店でした。

ここで売っているのは素揚げのもも肉などの鳥の素揚げでした。

北海道では素揚げってのは結構メジャーで、加藤さんも言ってましたが小樽の「なると」ですね。
確か「なると」は東京に進出するはずです。
最近ニュースになっていました。ローカルで。

鳥の素揚げがメインの店は北海道などにはあるが関東には少ないそうです。
普通の料理だと思っていたので意外でしたが。

絶品素揚げ目当てに関東各県から小岩にやってくるそうです。

美味しい揚げ方?

撮影させてくれないかと頼みますが撮影NG
鳥用と野菜用を使い分けているフライヤーがあるようですが。
揚げ方に特徴があるとのこと。

1:揚げてる絵は取らない

2:言葉だけで伝える

で何とか取材OK

「鳥を油に入れました」
「ぶくぶくしない。じゅわーともならない」
「なんすかこれ」

…よく分からない説明でしたが低温で揚げるのがコツみたいです。
独自の温度で揚げるのがポイントとのこと。

更に。別の鍋で2度揚げ。こちらはぶくぶく揚げてました。

素揚げやさんビジネス的に優れている「F/Lコストが低い」

飲食店にとって超大切な指標のF/Lコスト

売り上げに占める、原価と人件費の割合
※食材原価:Food。人件費:Labor。

低いければ低いほど利益率があがります。

外食経営の常識は60%切れば御の字で、55%未満は優秀。50%未満がエグイそうです。

先に紹介した、牛カツの勝牛は55%。天ぷらの喜久やは52%。

「素揚げや」49%

鶏肉なので、原価安く、調理は1人でOK。ホールスタッフも小さな店なので必要ありません。
人件費が安いというのがポイント。

素揚げの店を始めた理由は?

店やる前に独立して都心で懐石料理の店やっていたが撤退して5000万円の借金。

6年前渋谷で懐石料理の店をオープン。原価、人件費、家賃が重なり撤退
F/Lコストが身に染みたそうです。

F/Lコストを下げられるのを考え行き着いたとのこと。
借金返済ためにコストに拘っています。

家賃が安い小岩でF/Lコストを抑えた素揚げにしたそうです。

年間売り上げ3500万くらい

半分くらいが利益になるのでそこそこ大きいですよね。
F/Lコストのおかげで利益は大きいです。

今までは、原価率が重要でしたが。
人件費が高騰し続けているので、売り上げに占める食材の原価+人件費の割合が重要となりました。

人件費込みで原価管理が必要

人件費を減らす工夫を今の店はしているそうでして。

レモンサワーには凍ったレモンを入れて。
それを飲み干すとおかわりは中に酒を追加するだけ。
グラスを洗う手間、作る手間を省くなんて手段もあるそうです。


森永卓郎が考える次に来るフライヤー業態:まぐろカツ

全国にあるが、市場とか、漁港の近くの店に多い。
材料調達も難しい。しかしフライヤーが進化したので出来ると思う。とのことでした。





人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年05月21日

「おらが県こそ輝くNo1」第15弾 山梨県【がっちりマンデー感想】(2017/05/21)

がっちりマンデー『「おらが県こそ輝くNo1」第15弾 山梨県』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、「おらが県こそ輝くNo1」として山梨県の特集でした。

ゲストはふかわりょう。

DJイベントなどしていてちょくちょく山梨に行っていたら2010年やまなし大使となったそうです。
神奈川県出身のふかわりょうでした。

森永卓郎さんによると、関東には入らない山梨県ですが首都圏には入っているそうです。
その立地を生かしたNo1が沢山ありました。

始まる前に、山梨県知事からふかわに
「もっと元気よく!山梨の魅力をどんどん発信していきましょう」
と駄目出しを入れていたのが面白かったです。

その為に呼んだのかな。


山梨県の日本一(1):ミネラルウォーター生産高

山梨県北杜市に「サントリー白州工場」があります。
ここで作られているのが日本売り上げNo1の

サントリー天然水 南アルプス

月に5000万本。年間6億本を作るほどの巨大工場でした。

ミネラルウォーターの生産では、2位静岡の3倍も生産しています。

コカ・コーラのいろはす天然水も山梨県で作られています。

他のドリンクメーカーも来てる?

ミネラルウォーターの会社は多い。100では足りないくらいある。

大小合わせて100社以上がひしめいていました。

一大生産地に何故なったのか?

・富士山と南アルプスの二大地下水があるため
・東京都への近さがある

重くてかさばりやすいので近くから運びたいというのがミネラルウォーター
東京から一番近くて美味しい水が湧く場所と言うことで山梨県で作っているそうです。

因みに、サントリーは国内3つのブロックに分けているそうで、東日本は山梨で一手に作っています。
西日本は、奥大山。
九州は、阿蘇。

この3つの産地で作っています。


山梨県の日本一(2):巻上機

産業には欠かせないあれを日本で一番作ってる企業がありました。

中巨摩郡昭和町にある株式会社キトー

何かで聴いたことあるなとは思いました。

16万平米(東京ドーム例えると3.5個分)の広い工場で作られていたのが巻上機でした。

モーターが回転してチェーンを巻き上げることで重い荷物を持ち上げてくれるマシンです。
上下だけじゃ無く、右に左に前にと前後左右に動く
工場の天井にぶら下がっているあのクレーンみたいな奴です。

工場では必要な機械として、重い物を運ぶ工場では必須。
まさに工場を支えている機械です。

株式会社キトーは1932年創業で85年間巻上機を作り続ける巻上機一筋の国内トップメーカーです。

年間40万台生産していて、国内だと6割のシェアを誇ります

何故山梨県で巻上機?

創業は東京の大森。事業拡大を目論んで用地を探していたら、中央自動車道の東京山梨が開通した。

1982年に中央自動車道が全線開通して、山梨から東京が近くなったことで大手メーカーの工場が進出。
それに合わせて引っ越したそうです。
工場特需があったわけですしね。
産業用ロボット国内トップメーカーのファナックも山梨県に本社があるそうです。

様々な拘りがある内部

心臓部は「シーブ」と呼ばれる巻き上げ時チェーンをしっかり固定するもの。

くぼみがポイントで、ちょっとだけ隙間があります。

緩すぎてはダメだが、ぴったりでもモーターに負荷がかかり故障になります。
丁度良い隙間を作ることで無理なくスムーズに停止するようにしているそうです。

そんなノウハウがぎっしり詰まった巻上機。

年間売り上げ511億円だそうです。

工場でも利用する巻上機ですが、舞台などでも利用されているそうです。
照明装置や舞台装置の上げ下げなどに。

キトーは、アメリカでも売れていてシェアが4割あるそうです。


山梨県の日本一(3):日本ワイン

日本ワインとは、日本のブドウから作られたワイン

国内有数のワインの産地として、長野県や栃木県がありますが、山梨県が日本一です。
ぶどうが日本一取れるからです。

甲府盆地がある勝沼ぶどうは、平安時代から作られている特産品。
明治の中頃にワイン造りスタートしました。

北杜市明野町にある、中央葡萄酒

創業から90年以上の日本ワインのメーカーで、年間全体で20万本くらい生産しています。

ぶどう自体も自社農場で50トンのブドウを作っています。

凄いワインを作る事に成功

キュヴェ三澤明野甲州

ワイン専門誌 デキャンタのワインコンクールに於いて日本で初めて金賞を獲得しました。

ブドウ作りへの拘り

日本初となる方法で栽培しています。

垣根栽培

普通のブドウ棚とは違い、低い位置になっているというのが特徴。
木が大きくならないように枝を9割カットしてしまいます。

収穫量は2割に減るが、糖度が増す

通常のブドウ糖度より、4割以上甘いそうでして、食べれば手がべとついちゃう程。
フランスでは一般的ですが、日本では収穫量が減るため誰も行っていませんでした。
その為自分でやっちゃおうと言うことで明野町に東京ドーム2.5個分の土地を購入して垣根栽培を導入しました。


山梨県の日本一(4):ネクタイ生地

南都留郡西桂町。身だしなみに欠かせない日本一がありました。

ネクタイの生地の出荷額が日本一

ネクタイ自体では無くてネクタイの生地でした。

国内シェアは47%

54年の老舗である山崎織物株式会社

倉庫がぐっちゃぐちゃで汚いのですけど、ネクタイ生地のサンプルのストックが大量にありました。
サンプルは3万柄ぐらいあるそうです。

年間12万本分のネクタイ生地を生産しています。

何故山梨でネクタイ生地?

ここは地形的に、富士山の溶岩が流れた後に作られた町で耕作が出来ない。
江戸の時代に入り代官が、地域の産業振興と言うことで絹に力を入れた。

それが甲斐絹となりその生地が江戸に出荷されるようになったそうで。

美しくきめ細かく織り込まれて綺麗な柄があるので羽織の裏地などにつかわれ江戸時代から人気でした。
明治に入ると着物から洋服になりまして、甲斐絹も使わなくなります。
そこで織物職人が目をつけたのは、ネクタイ生地でした。

ネクタイは、締めやすさなどを要求されるので、なめらかなシルク素材が使われました。
そのネクタイの生地に合うのが甲斐絹でした。

更に甲斐絹づくりで培った技術がネクタイ柄のデザインに生かすことができ一大産地になりました。

もう1つの理由

富士山の湧水。
糸を染めるには水を大量に使うので湧き水のおかげで根付いた。

問題:ネクタイには2箇所斜めにつなぎ目が入っているのは何故?

生地を斜めにとるから

ネクタイの場合は、締めるときに生地が伸びる必要があります。
縦横で織り込んでいるので縦横には伸びない為、生地が伸びる方向は斜め45°
斜めに引っ張ると伸縮します。

その為に斜めにつなぎ目があります。

大手紳士服メーカーや全国の学校制服など年間215万本のネクタイ生地を織っているそうです。

山梨県民は手先が器用とのことでこういう細かい仕事が得意とのこと。
宝石産業なども発達しているそうです。


森永卓郎おすすめの日本一:ジェットコースター

富士急ハイランドのジェットコースターです。
4つあり、FUJIYAMA、ええじゃないか、ドドンパ、高飛車などがあるそうで。
若者に圧倒的支持を受けているとか何とか。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年05月14日

セコいけどお得な「新セコロジー」【がっちりマンデー感想】(2017/05/14)

がっちりマンデー『新セコロジー』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、セコロジーの特集でした。

伝説の規格が6年ぶりに帰ってきたそうです。

セコロジーとは?

セコいけど意外に得する裏技と言うことで、ケチ技的な色々なテクニックを教えてくれます。

ゲストはアンミカ。
アンミカはミスキャストでは?
となりますが、昔は4畳半に7人暮らし、新聞配達して学校行っていたくらいで。

「仕事の1時間前に湿布を貼ったら剥がして置いておくがマネージャーが捨てる」なんてことでもめるぐらいにはケチだそうです。

因みにセコロジーは毎年ルールが変わるのでそれに対応しなければならないそうです。
常に最新の情報を提供しなければならないと、森永卓郎さんが熱く語っていました。


セコいけど儲かるカード:LINE Pay

田園調布の一軒家にいるセコロジストは、ポイ探の代表取締役社長の菊池さん。

ポイント探検クラブというサイトを運営しています。
ポイ探:http://www.poitan.net/
そんな日本有数のカードとポイントのプロです。
セコ技で田園調布の億単位の家を買ったそうです(本当かは知りません

120枚のカードでポイントをためまくるこの方ですが、その方イチオシのカードがLINE Payカードです。

何が凄い?

還元率がダントツ高い

他のクレジットカードだと0.2〜0.5%だが、LINEPayは2.0%です。

1000円で5円が普通の所1000円で20円もポイントが貰えます。

そしてこのカードの特徴は、クレジットカードでは無いことです。

事前にお金を入れる(チャージする)ことで、金額の範囲でJCB加盟店で電子マネーとして使えるというカードです。
特殊なプリペイドカードです。
クレジットカードみたいな審査や年齢制限もありません。とてもお得なカードです。

定期的にキャンペーンで更に2倍があるそうでして、4%還元率の時も。
4%

年会費。入会金無料で、今ナンバーワンのカード。おそらくLINEは赤字だろうと言われています。
その為無くなる可能性もありそうですが面白いカードだなと思いました。

森永卓郎補足

クレかが使えるところはほぼ使えるそうでして、コンビニではTカードやらポンタカードなどと一緒に使えます。
ポイントの二重取りが出来るということです。


スマホのセコ技:LINEの画像を送る設定を低画質⇒パケット代を安く

スマホのセコロジスト、石川氏。
スマホジャーナリストでスマホ情報番組のパーソナリティーをやるほどのスマホスペシャリストです。

LINEは低画質でセコ

LINEはメッセージを送るのは無料ですが、データ料金は携帯各社に払っています。
通常の文字とかスタンプくらいでは消費しないが、写真の送り合いなどするとかなりかかります。

LINEで写真をオリジナル画質で送ると、1枚2円分のパケット代がかかるそうです。

設定を変えて低画質で送ると0.05円になるとのこと。
低画質にすると画像サイズが1/40になるようです。

写真が荒くなるのでは?

LINEの会話上で見る分には違いは分からない

早速設定を変更しました。


鉄道払い戻し技:特急券をスワローあかぎにする

ホリプロマネージャーの南田さん。
鉄道セコロジストです。

新幹線の指定席は、払い戻すより区間変更がセコ

前回のセコ技では、切符の払戻手数料を区間変更で安くする方法をやっていたそうです。

東京-新大阪間は乗車券8750円ですが乗れなくなって払戻しするときは、手数料が220円かかるそうです。
それを東京-有楽町間に区間変更にすると手数料が0円。払い戻しても140円なので80円のお得。
使いたければ有楽町まで行けます。

今回は、乗車券では無く、特急券の払い戻し

通常だと2日以内に払い戻しだと手数料が30%かかります。

新幹線指定席特急券5700円ですが、3割の手数料で1710円がかかります。

新幹線の特急券を、スワロー赤城の特急券に変更する

3年前に登場した鉄道セコの救世主だそうでして、成田エクスプレスなど安くてもJR特急券は1270円とか1000円台かかりますが。
スワローあかぎは750円だそうです。

手数料無しで960円のお得となります。
これを払い戻すと、払戻手数料は330円となります。330円で手数料を抑えることが出来るというもの。

スワローあかぎに代えてから払い戻すと1380円になるという物です。

ただこれをやると客が1人乗れなくなってしまうので、速やかに払い出しをしないとモラルに反するそうです。

注意点

森永卓郎さんが補足して語っていたのは「みどりの窓口に行って払い戻さなくてはいけないが強い心臓が必要」
かなりセコいなという目で見られてしまうようです。面倒な客ですしね。


ネットオークションで意外と売れるもの:ペットボトルキャップなど

栃木県矢板市の畑と山に囲まれたお宅にいるセコロジスト。
ネットオークションの達人の川崎さん。

「普通に生活していると毎月いらない物が出てくる。ヤフオク、メルカリで売っている」

どのくらい稼いでいる?

最大月30万円

どんな秘密が?

いらないものも数を集めれば売れる

例えば、ペットボトルキャップ

工作とかに使ったりする人がいるそうです。
ペットボトルキャップは主婦に人気のハンドクラフトの材料として需要があります。

1個だと売れないそうですが、100個ぐらいだと400円〜500円になる事もあるようです。
ワインのコルクは50個が600円とか、トイレットペーパーの芯が100本500円とか。

ただ最近は相場が下がり気味なので、そんなに高くは無いようです。

需要と供給の関係があり波がある

テレビで放送したのでもっと相場は下がるでしょう。

ただ高く売るには絶好の時期があるそうです。

夏休みなると売りやすい

小学校が夏休みの時期は工作材料として売れるそうです。
100〜200円高く売れる事も。

懸賞の応募券も高く売れる

ビールとかペットボトルキャンペーンのシールとか。
それの応募券はネットで売れるそうです。

24枚が600〜700円で売れたこともあるようです


マイルがたまる裏技

パラダイス山元さんというマンボミュージシャンがいます。

マイルのためなら死んでも良いという人。修行僧でしたっけね。そういうマイルためる人。

飛行機に乗るマイレージの本を出すほどの達人で、名古屋行く時も新幹線では無く飛行機で。
沖縄経由とか、香港経由とかやる人だそうです。

現在、ANAで1238881マイル

100万マイルは、欧州をファーストクラスで6往復できる程のマイルです。

タクシー乗るなら、JALカードで東京無線がセコ

タクシーは相当選ばないとマイルがたまらないそうです。

ANAカードだと、グリーンキャブ、中央無線で100円で1マイル。
東京無線だと200円で1マイル。

JALカードだと、東京無線(ただし特約店のみ)だと、100円で2マイルだそうです。

タクシー会社を選べばマイルがたまるそうです。

更には、ファミマだとJALカード、ANAだとセブンイレブンを使うとマイルがたまるとか。
ネット通販だとJALだとAmazon。ANAだと楽天カードの方がたまりやすいそうです。

マイルはスカイコインに替えるとセコ

ANAマイルから交換できるスカイコイン。
これでANAの航空券が買えるそうです。

連休にハワイに行きたい場合。
ANAマイルだと43000マイル必要です。特典航空券として無料です
43000マイルをスカイコインにすると51000コインです。
ハワイへは97500円なので46500円追加で必要となります。

高くなってます

大きなメリット

国際航空券は、マイルは付かない特典航空券となります。
なので特典航空券ではマイルがたまりません。

スカイコインで航空券にすると現金で買ったのと同じ仕組みとなるので、マイルが入ります。
3830マイルになります。

そして一番のメリットが予約できる

特典航空券をリゾート値でGWとか夏休みの獲るのは大変です。
特典航空券の座席は、便ごとに数が限られていて席が少ない為、予約を取れないことも。

スカイコインにすれば、一般の航空券なので予約が出来ます。

そうやってマイルを回しているそうです。

マイルロンダリング

そのマイルでチケットを買ってまたのって。
空に浮いていればそれで気持ちいいという変態産でした。

森永卓郎補足

このマイル技は両方持つことが重要

スーパーでも買い物するなら、JALはイオン。ANAはイトーヨーカドーだそうです。

更にJALだと55歳以上のGGワオン機能が付いているものがあります。
イオンですが55歳以上限定で15日5%引き、マイル2倍たまります。

飛行機乗らなくても旅行に行けるというものでした。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年05月07日

儲かる!「マニアック食品スーパー」【がっちりマンデー感想】(2017/05/07)

がっちりマンデー『儲かる!「マニアック食品スーパー」』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、マニアック食品スーパーの特集でした。

ちょっと変わったスーパーが都内を中心に増えていて、全然見たことのない商品が沢山あるそうです。
最近は全て揃っているスーパーでは無くて何かに特化したスーパーが人気とのこと。

ゲストは小倉優子。
マニアックな食品スーパーは大好きだそうです。

「全然違うし、品揃えが違っていて無いものがあるから」

とのことで、今回はテーマに沿ったゲストでした。

森永卓郎曰く
「多様化しているということ。日本は横並びな商品を買っていたが、どんどんニーズがマニアックになり、その需要に供給するのがトレンド化している。」とのことです。


製菓・製パン材料:富澤商店(TOMIZ)

富澤商店・玉川高島屋SC店に取材に訪れていました。

粉しか並んでいない棚
小豆しか並んでいない棚
チョコレートしか並んでいない棚

など、独特な陳列が行われているお店です。
富澤商店は、製菓製パン材料を売っている店です。

「プロの方が使っている材料を小分けして一般の方も購入できるというコンセプトの店」
と、お店の担当者。

元々富澤商店は、和菓子洋菓子店やパン屋に食材を卸していたが、食材を小分けして一般の人も買えるスーパーにしました。

小麦粉でも100種類以上を取りそろえていて、小麦粉の種類により焼き上がるパンの食感が違うとかがあるそうです。
ナッツ類は90種類
チョコレートは、70種類揃えています。

普通のスーパーだと、1つ試してみたけど、違う味を試したいと思っても揃いませんが、ここに来れば揃います。

担当者の方。
「我々だったら何個もあります。我々の一番の強み」

ここにきたら必ずお目当ての物が見つかりますよ!とアピール出来るというのがポイントです。

食材だけでは無く、型枠も沢山。クッキーの型枠など様々あります。

ターゲット

普通のスーパーは売れ筋商品だけを集めて幅広い世代がターゲット。
富澤商店は、手作り派の主婦のみがターゲットです。

売れてないのもあるのでは?

もちろん売れない物はある。
しかし業務用で売れるルートがあるので小売りでは少なくても良い。

元々が卸会社なのでBtoBで販売が可能です。
そこで纏めて購入して小分けにして売っているだけなので売れなくても大した問題ではないそうです。

一番の問題

手作りに拘る客が減ってしまうかも知れないのが心配

そこで定期的にお菓子の調理教室(無料)を開いています。

お客さんも真剣そのものでした。
こうやって手作りの楽しさを覚えてもらうというのも活動のひとつだそうです。

「富澤商店の品物を買って貰い手作り派を増やしていくのがここの目的」

全国に65店舗を展開中で、今はTOMIZと名前を変更中とのこと。

年間売上推移は右肩上がり。2016年は114億円になりました

かなりがっちりのようです


フランス冷凍食品:picard(ピカール)

フランス発祥で2016年11月に日本に1号店がオープンしたのが、ピカール
運営しているのは、イオンサヴールという会社。イオン系ですね。

アイスケースがずらりと並んでいる店内。
中には冷凍食品が沢山入っています。
全てフランスからの輸入冷凍食品となっています。

ピカールはフランスに985店。その周辺国を含めると1000店以上を運営している会社とのことで、世界で1700億円の年間売り上げを上げています。

商品ラインナップ

サーモンのパイ包み焼き:3219円
冷凍エスカルゴ 12個:1059円

他にも冷凍フォアグラ、冷凍ロブスター、カット野菜も充実
デザートのモアローショコラ:735円

などなど前菜、メイン料理、デザートが揃い0ます。

店内は野菜・フルーツ、メイン料理、デザート前菜と色分けされている棚があり分かりやすいそうです。

フランス人はピカールが何故好きなの?

フランス人のお客さんに尋ねていました。
「とても美味しいのです。日本にできて嬉しい。なんでも揃っているから」

味にうるさいフランス人が受け入れるのですから美味しいのでしょうねぇ。

日本の冷凍食品とは何が違う

日本はチャーハン、餃子、ハンバーグなどレンジでチンをする物がメイン。

ピカールは、フライパンで料理したり、オーブンでも出来るという商品が揃います。

レンジでチンだけじゃ無くて、さらに一手間掛けるのがフランス流

パイ包み焼きは、オーブンで55分焼かなければなりません。
えびのガーリックパセリ風味は、フライパンで炒めます。
夏野菜のポタージュはお鍋で煮込みます。

そうやって一手間掛けて、前菜スープメイン、デザートを調理すると、お店で出てくるようなフルコースも作れます。
レストランだと2万円くらいしそうな品揃えもピカールだと9465円というリーズナブル。

直輸入の本場の味が楽しめます。

冷凍食品だから出来る利点

生鮮品だと持ち込むのが難しい食品も楽に輸入できます。
冷凍野菜は天候不順で価格高騰がありますがそれもありません。
賞味期限が延びるから、食材の廃棄ロスが少ないというのも利点です。


現在、ピカールは、まだ日本に3店舗とのことです。

しかし
「日本に進出して半年ぐらい。売れています。輸入が大変なくらい」

想定していたより1.5倍の売り上げがあるとのことでガッチリでした。

スタジオで試食も行われていましたが。
「海外の食品なんてたいしたこと無いと思っていたが凄い」とのことでした。


見たことのない輸入食品:カルディコーヒーファーム

ウィング高輪地下食品フロアにあるカルディコーヒーファーム。
キャメル珈琲が運営しているお店です。

1986年に1号店オープンし右肩上がりで店が増えていて今や全国に390店舗を展開中です。

入り口では無料で珈琲サービスが行われています。
25年前店の知名度が低かった頃客を呼び込む目的で始まったのが今でも行われているそうです

かなりたくさんの商品を扱っています。

商品のラインナップがカルディの特長

日本国内の食材もあるが、世界中の面白い食材を扱っています。
普通のスーパーで見かけない物がずらり。

紙パックのカレー(タイのイエローカレー)
欧州産調味料(ドイツ産ピクルス)
ベトナム産のインスタントラーメン:パクチーラーメン
98円ですが売れ筋だそうで300万食売り上げているそうです。

乾燥パクチーがたっぷりで、電子レンジに入れてチンするだけで、あっという間に完成します。

そんな世界中から集めた日本人が見たことないマニアック商品があります。
それも意外にリーズナブルなのが特徴です。

ごちゃごちゃしていてわからない店内

迷路っぽい店内。かなりくねくねとしている独特の陳列です。

「宝探しのような感覚で見て貰えるように作っている」とのこと。

普通のスーパーだとジャンルごとに棚が並んでいますが、カルディは規則性がない棚の置き方です。

お客さんも
「楽しいです。海外の食品が沢山あって」
「普段他の店では売っていない店があるから入る」

買いたい物を探すのでは無く、何か面白い物無いかなとやってくる人が多い

その為、あえて迷路みたいにくねくねさせているそうです。

3000種類の中で何が儲かっているか売り上げベスト3

第3位:切り落とし生ハム

120g338円で、あっさり塩味が人気とのこと

第2位:マイルドカルディ

200g496円の珈琲豆です。入り口で無料で貰える珈琲で使用している豆とのこと。

第1位:イタリア産トマト缶

10年以上続くダントツの売れ筋商品。
イタリア産のトマト缶です。
味が濃いそうでして、年間1000万個売れています。

98円の格安だけど年間9億8000万円の売り上げいるのですからかなり大きいです。

スタッフの商品知識が半端ない

接客中のスタッフがいますが、商品に対して管理深い知識を持っていて説明しています。
見たことのない輸入食品だというのに詳細に説明していました。

それもそのはず。

本社の会議室で、定期的に店舗スタッフが集まり新商品試食会が行われていました。

「どういう味か分からないので食べないとどんな味か説明できないので。」
と、新商品を試食して味を知って案内するそうです。

女性スタッフばかり

女性スタッフばかりでほぼ女性で運営しているそうです。
会社全体でも98%が女性の職場とのことです。

全従業員7300人のうち7000人以上が女性。
きめこまかい商品説明は女性が向いていると採用してたら増えたそうです。

男性いた方が良いときも無いですか?

「特に困ることは無い」
「困ってない」

と、断言されていました。
別に男性しかできない仕事なんてのは今の時代そんなにありませんからねぇ。
カルディコーヒーファームは女性スタッフでガッチリでした。

ショッピングモールの中に多くあるカルディコーヒーファームですが、普通SMの中には大型スーパーが入っています。
そこで普通の食品は買えるのでそこと競合しないような商品が中心となるようです。

加藤さんも言っていたんですが男性はどちらかというと食に対して保守的。
新しい物に挑戦ってなかなか出来ません。
私もそれには頷いていました。怪しい海外商品とか食べられません。

女性はそこら辺が貪欲なのでこういうお店が合っているようです。


森永卓郎のお薦めのマニアック食品スーパー:韓国広場

韓流ブームの時に盛り上がった新大久保にある韓国食品のお店だそうです。
今でも韓国料理は好きな人は好きだそうで、ここにしか無いものもあるそうです



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年04月23日

儲かる宿が大集合「お泊まりウォーズ」【がっちりマンデー感想】(2017/04/23)

がっちりマンデー『お泊まりウォーズ』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、新しい宿泊施設の特集でした。

急増する外国人観光客などで宿泊産業の市場規模は3兆円となりました。
色々タイプの宿が群雄割拠しているお泊まりウォーズのまっただ中。

独自のもお泊まりビジネスが生まれています。

それらを特集していたのが今週のがっちりマンデー!!
ゲストは、北斗晶、佐々木健介夫妻でした。

旅行とかいかれた?

できる限り連れて行った。
一緒に過ごして美味しいの食べられれば良いと、佐々木健介。
ただ準備何もしないと、北斗晶は不満顔でした。


家族の形で旅行の形が違います。

森永卓郎曰く
「外国人観光客の急増で、どんどん建ったので需給逼迫は緩和したが、良い物が提供しないと客が来なくなった。その為リーズナブルが増えた」

安いためには工夫している訳で、豪華なのに格安というのが増えているそうです


四季リゾーツ:フォレスト箱根

箱根には温泉旅館やリゾートホテルなどが沢山ある、関東屈指の激戦区。そこにフォレスト箱根があります。
高級感あるエントランスが特徴です。

四季リゾーツの社長は山中さん。早速案内してくれます。

ラウンジは箱根の絶景が広がり、都会の喧噪を忘れさせてくれる落ち着きの空間。

フォレスト箱根で一番人気の部屋と紹介されたのは、和室タイプでひのき風呂も部屋に付いているタイプ。
勿論大浴場も有り、露天風呂もあります。

体育館や、カラオケルームなど各施設が充実しています。

良いお値段するのでは?

オールシーズン素泊まり一泊、お一人5000円

オールシーズン均一価格で全部屋共通です。

朝食・夕食付きでも8000円

お客様も
「3連休のど真ん中で5000円は無い」と好評です。

周辺の宿で一泊の素泊まりが2〜5万円なので、格安すぎます。

安さの秘密:企業の保養所を利用している

フォレスト箱根は、いすゞ自動車の保養所です。

バブル期に大企業が豪華な保養所を建てまくった訳ですが、空き部屋が多く、赤字が続き会社のお荷物になっています。
箱根だけでも企業の保養所は170箇所あるそうです。

そこで山中社長は。
「ひとつの会社のそれぞれの保養所を皆が使える保養所にしましょう」と考えたそうです。

四季リゾーツは、保養所を無料で借りる代わりに維持費の全てを負担します。
そして一般客に貸して儲けるという仕組みです。
しかも部屋の半分は企業の社員の予約優先で保養所機能を残していました。

フォレスト箱根は建築費20億円かかったそうですが、それが無料で半分手に入るような物です。

一般客は安く泊まれる、企業側も保養所を残したまま赤字を減らせるということでWin-Winでした。

四季リゾーツの宿は、伊豆や熱海、湯布院などど21施設
売り上げは年間10億円だそうです。

ケチケチ大作戦

無駄を宝に変えた四季リゾーツですが、更なる無駄をなくす作戦を実施しています。

四季リゾーツの従業員小林さんの仕事を追っていました。

客がカウンターでチェックアウトしたら、ラフな格好に着替えてダッシュ
客室へ。部屋にある全ての電化機器の電源をOFFにしていきます。
客が居なくなればとにかく電源OFFです。
そして露天風呂へダッシュし、お湯の部分に保温マットをかぶせて燃料代の節約。

これらのケチケチ大作戦で…

電気代100万円
燃料代120万年
水道代50万円

年間合計270万円削減していました。

社長自身の性格からケチケチ大作戦をやっているそうで、自宅でも携帯の充電器付けっぱなしだったら片っ端から抜いていくという性格だそうです。
「ウザって言われる」と笑っていました。


旅籠屋:モーテル

茨城県つくば市のロードサイドに旅籠屋があります。
車で入っていくタイプで、アパートみたいな宿です。
どうみてもアメリカの映画とかで良く見るモーテルです。

旅籠屋の甲斐社長がお出迎え。
「北は秋田県まで年間6〜7店舗増えている」ということで、1995年1号店が出来てから58店舗が出来て、年間売り上げ17億円だそうです。

普通のホテルと違うのは、アメリカのモーテルスタイルと言うこと。

「アメリカにはモーテルが10万軒くらいある。どこ行ってもアメリカ中にある。そういうスタイル」

どこの宿も作りは同じで旅籠屋は駐車場付きの2階建てとなっています。
外から部屋に入る形です。

特徴は、クイーンサイズのベッド

ベッドの広さの理由?

「家族4,5人で泊まるので、ひとつのベッドにお父さんお母さん、親と子などがゆっくり休めるように」

という事です。
奥にトイレやバスルームがあり、25平方メートルのゆったりした作りとなっています。

価格

一泊宿泊5000円は4人だと1万円と多く泊まれば安くなります。
5歳以下は無料です。

その為子供連れファミリーが押しかけていました。

立地にも特徴

周りはがらんとしていて繁華街でも観光地でも無い立地です。

しかし。
一見何もなさそうだけど車で10分くらい走ると高速道路のICが2つある

車の旅行客をターゲットにしていて、近くにインターチェンジがあるロードサイドがベストだそうです。
利用していた家族連れも
「ここをベースキャンプにして移動する」

と、連泊して観光地を巡る客も多いそうです。

サービスをしないのがサービス

泊まるだけなので、温泉も無い、料理も無い、娯楽施設もない、部屋があるだけ

旅籠屋の特徴は、良い意味でほったらかしだそうです。

前払いなので一度チェックインしたら、フロントを通る必要が無く、チェックアウトは鍵をポストに返却するだけ。
車で直接出かけて、帰りも直接部屋に戻るというスタイルです。

客の反応は?

サービスがありすぎると、小さい子供だと周りに迷惑掛けるし恐縮するので、過剰なサービスは求めない川割りに料金を求めている。

働くスタッフにも特徴

「夫婦で支配人やってます」

と言う感じで、生涯を共にするパートナーの二人が支配人になるそうです。
それも同じ施設内に住んでいます。
住み込みなので通勤1秒。

フロントにはインターホンが有り、呼ばれたら出て行くというもの。

暇な時は昼寝もOKですし、映画を見たりピアノやギターなどをマッタリ楽しむ事も可能だそうです。
客にとっても働く人に取ってもガッチリでした。

「良いホテルに泊まりたい人よりアクティビティに金を使いたい人がいる」
そう言う層にはかなり人気が高そうです。

森永卓郎曰く
「民泊も入ってきたし、ビジネスもグローバル化してきた。どんどん増えるのでは」


ファーストキャビン:カプセルホテルの進化形

お一人宿が究極進化したのがファーストキャビンです。
中央区馬喰町の問屋街に、あるFIRST CABIN。来海さんという方が社長。

「既存店が現在12店舗あり、85〜95%の稼働率」

東京、大阪、福岡などの駅前に12店舗あり、全国のホテルの稼働率平均6割なのに対し、ファーストキャビンは9割という高稼働率。

年間売り上げ15億円です。

客室は、間仕切りのみで、蛇腹カーテンを開けるとベッドがあるちょっと広い個室。

カプセルホテルは2段式、窮屈ですが、立って入れる高さでテーブル付きのセミダブルベッドがあります。
32インチの大画面テレビもあり、シャワールームと、大浴場もあります。

価格は?

一泊6800円

ゴージャスなカプセルホテルという感じです。
新しいスタイルに、カプセルホテルを使わなかった人たちが食いつきました。

女性客

「カプセルじゃ無い」
「荷物も置けて整理できる。ベッドも広くて大浴場もあるのでたまに使う」

綺麗でノンビリ、安いと女性に人気になりました。
女性が安心して宿泊出来るように、男女フロアを別の階にしています。
上階が女性のフロア、間を開けて下の階が男性用と全く別になっています。

カプセルホテルが儲かる秘密

旅館業法では、ホテルには各部屋に窓が必要で、9平方メートル以上なければなりません。

しかしカプセルホテルは、旅館業法上、簡易宿泊所だから、窓も広さも関係ないのです。

・部屋自体には鍵がかからない
・上部と下部に隙間がなければならない

という規則もあるため、鍵が掛けられないという部分から、男性用女性用は分割必須ですね。

元々は普通のオフィスビル

オフィスビルを改装して入り用しているので、価格を抑えられるそうです。

ビルオーナーの古谷さん。
空きビルをホテルに改装しようとして、ファーストキャビンを見つけたそうです。

改装費の違いにビックリしたそうです。

「話にならないほど違い、ファーストキャビンの方が明らかに低コストで運営できる」

普通のホテルだと改装するのに5億円以上。工期は2年かかるところ、ファーストキャビンは3.5億円で工期は7ヶ月ということです。

社長
「2022年までに、全世界で100店舗を目指す。どんどん出店していきたい」と語っていました。

カプセルホテルの足りない部分を補ったという感じのホテルです。

JR西日本は、ファーストキャビンと合弁会社を作って駅に作ろうとしているそうです。


森永卓郎お薦めのホテル:ホテルブラッサム

JR九州がやっているホテルブラッサム
駅前リゾートとして駅の近くにあるそうです。
中でも大分がお薦めだそうで、屋上に温泉が有り、すぐ先に大分の街並みと別府湾が大パノラマで凄く良いそうです。

どうやらJR九州の回し者の可能性が?



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年04月16日

儲かる「業務用電気機器(業電)」【がっちりマンデー感想】(2017/04/16)

がっちりマンデー『儲かる業務用電気機器(業電)』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、業務用電気機器(業電)の特集でした。

家電では無く業務用電気機器のお話です。

森永さん曰く
「家電は価格が下がり日本で作っても商売にならない。」
「業電はオーダーメイドだし、高い技術が必要だから日本メーカーしかできない。主力は業電になっている」
との事です。

業電とはガッチリスタッフが考えた言葉です。
最新の業務用電気機器を紹介するのが本日のがっちりマンデーでした。

ゲストは安田顕さん。

小さな巨人の宣伝で来ていました。


エイシン電機:ホットショーケース

コンビニの業務用電気機器を製造しているのが、神奈川県横浜市にあるエイシン電機

ローソンストア100に入っているホットショーケースを紹介してくれました。
コンビニのレジの脇にある揚げ物とかフランクフルトとかが入っているホットショーケース。
1976年の創業以来ホットショーケースを製造販売しているそうです。

シェアは3割

年間3000台を販売しているそうです。

売れる理由:温め管理

ケースの中身を見せてくれました。
底から出てくるヒーターは、フィンフィーターです。
羽のようになっていて凹凸が付いています。
その凹凸で熱が乱反射し、庫内を均一に温めるます。

更に美味しさをキープするからくりとして、メインヒーターに微量の加湿機能が付いています。少しだけスチームを出す装置です。

これがパサパサにもしない、べちゃべちゃにもしない絶妙な湿度になるようにスチームを出してサクサク感を維持しています。

売れる理由:美味しく見せる工夫

温めるのと同じくらい大事なのは、美味しく見せること

とうことで、照明にも拘っていて、自動車のヘッドライトに使われるキセノンボーランプを使っています。
暖かみのある色を出すには、キセノンボーランプが最適だったそうです。

1台いくら?

10万円台ちょっとぐらい

エイシン電機お薦め電気機器2:焼き芋機

エイシン電機いまいち押しの業電があるそうでそれが焼き芋機でした。
あまり見たことはないですが・・・

上段で80度で保温し、下段では200度で焼けるという仕組みです。

拘りは?

通常だと熱くて機械に触れないが、断熱材と空気断熱を入れて熱くない
客が触っても火傷しないという安心感。

現在800店以上で大活躍しているそうです。

エイシン電機はそのほかに、おでんの保温器、ドーナツのショーケースなどコンビニのレジ周りでガッチリでした。


マーズカンパニー:TokyoSnowman

群馬県高崎市にあるマーズカンパニー

どこかで見た事ある企業だなと思ったのですが
『【魚の価値】を高める!驚きの技術』〜今日の「ガイアの夜明け」感想〜:http://r-ryuga.sblo.jp/article/110463236.html
ガイアで取り上げられていた、シースノーを作る企業でした。なるほど。

マーズカンパニーのお薦め業電は業務用ドリンク冷蔵庫、東京スノーマン

冷蔵庫なのに-7.9度で冷えています。
そこで冷やされた水を飲むとキンキンに冷えているそうです。

そしてそれをコップにそっと半分くらいまで注いで、凍った苺を落とし入れるなどで刺激を与えると一気に水が凍ります。
過冷却ですね。

東京スノーマンという冷蔵庫に入れていると、水が凍るのを忘れるそうです。

仕組み

水は0℃以下でも凍るきっかけが無いと凍りません。冷蔵庫の振動、温度ムラ、風が原因で凍るそうです。
その液体が固体に変わる原因を作らせない。
極限まで動かさないことで、不思議な現象を可能にしているそうです。

2014年開発した世界初氷点下でも凍らない冷蔵庫

ドリンクに付加価値をつけて提供することで店が儲かるという仕組みで、少々値が張っても使いたいと飲食店などがターゲットとなっています。

価格は?

39万8000円

マーズカンパニーの儲かり業電2:業務用冷蔵庫 蔵番

蔵番を使っている懐石料理店のお話
「何ヶ月おいてもカビははえないし血は出ないで熟成できる」

要するに熟成肉が簡単に作れる機械でした。

どんな仕組み?

蛍光管を冷蔵庫に近づけると光り出します。
冷蔵庫内に微弱な電気を流すことで、氷点下でも食材が凍るのを防ぐそうです。
0度以下で保存すると、微生物は働かないので肉が傷まないのです。
さらに電気の作用でタンパク質が分解、アミノ酸が増えるそうです。

長期間入れていた牛肉を見せて貰うと綺麗な赤さでした。
4ヶ月熟成させても全く痛んでいるそぶりがありませんでした。

「使うのには凄く良い」とのこと。
「とにかく蔵番を使ったら他が使えない。解凍する必要が無く熟成肉が簡単にできる」

勿論世界初の技術

お値段は?

定価で229万8000円

幕張メッセの業務用機器展示会に出展したら大盛況でした。
ドバイからきたお客さん。
「東京スノーマンを1000台オーダーしたときに、何日で納品できるか」
という所まで話がきているそうで現在世界中から問い合わせが殺到中だそうです。

メリット
・居酒屋、バーにとっては、原材料費同じで高い料金が取れる
・スマホで取ってSNSで回してくれるから広告宣伝にもなる

とうことで、導入側にもメリットがあるようです。


稲本製作所:業務用洗濯機

石川県白山市の稲本製作所

大きさは電車1輛並の連続洗濯機
長さ10m、高さ2.7メートルという超巨大洗濯機です。

どうやって洗うの?

中は丸いドラムになっていて、1槽目が予備洗い。
そこから洗って洗って洗って洗う…10槽連なっています。

2メートルのドラムが10個が連なっている10槽式です。

6槽で洗濯して
4槽ですすぎを行います。

1槽当たりどれくらい洗える?

乾いたタオルで60kgなので、家庭用が5kgとすると12倍。
それを30分で洗います。

200枚以上のバスタオルを30分で洗え、槽が別れているので、前が洗っている途中でも投入可能。
連続200枚以上を洗い続けられるそうです。

コンベアで投入口まで持ち上げて投入。
水と一緒に流し入れます。ゆりかごのように揺すってお洗濯。


2槽目に行くには、らせん状仕切り板が有るドラムをぐるっと一回転すると隣へ移動します。
で槽が空いたら次の洗濯物が入ります。

洗濯とすすぎが終わったら脱水機へ行きます。

家電とはかなり違う脱水機で、すすいだタオルが脱水機へ入ると上から油圧で押さえ込むことにより短時間で脱水します。
プレスしてました。
遠心力の脱水だとサイクルに追いつかないそうです。

プレスするので、タオルが出てくるとタオルが煎餅になって出て来ます。
白いのででっかいケーキ見たいになっています。

そのタオルの塊を乾燥機へぶっ込むと、猛烈にケーキが脱水機で回りバラバラになり1時間ほどで乾燥していました。

おいくらほど?

定価は、8000万円

脱水機は4000万円

乾燥機は800万円

一式1億2800万円

馬鹿みたいに高いですがある理由で今引っ張りだこです。

「東京五輪や観光客増加も有り、結構台数が出ている」

海外観光客増加で、ホテルが増えています。タオル、シーツ、枕カバーなどの洗い物も増えます。
洗濯専門業者は大忙しだそうです。

ワタキューセイモア佐倉工場

という洗濯屋さんでは、連続式洗濯機を3台、脱水機3台使っています。
それでも足りずもう一台今年の夏に入るそうです。
連続洗濯機4台耐性で稼働予定とのこと。

それだけ手が足りないと言うことです。

稲本製作所の年間売り上げは50億円

業務用洗濯機でガッチリでした。

この仕組みは工場のラインの発想そのものです。
何でも生産性を上げるには工程ごとにラインを繋げて、「入れたら出てくる」というのが、人件費が安く済むと、森永さんが語っていました




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年04月02日

三井物産株式会社の儲かりの秘密【がっちりマンデー感想】(2017/04/02)

がっちりマンデー『三井物産株式会社』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、三井物産の特集でした。
資源分野がかなり強い商社で、海外での仕事がメインとなります。

年間収益5兆円。社員は44000人

その経営トップが、安永社長
2年前に32人抜き歴代最年少での社長就任でした。

社長へ質問:商社って改めてどういう会社?

「一言で言うと日本と世界を繋ぐ仕事」
「天然資源、天然ガスなどを採掘して日本へ運ぶ」


三井物産の儲かりビジネス1:オーストラリアの鉄鉱石

まず取材で飛んだのは、オーストラリアの西海岸。パース。

パース中心部のビジネス街にある会社に三井物産株式会社の社員前田さんが居ました(34)
赴任4年目で、金属資源本部所属。
三井物産の社員は3人いました。

どんなお仕事をしているのですか?

「鉄鉱石の@物流事業、A投資、B製鉄会社との橋渡し(仲介)」

オーストラリアの鉄鉱石の輸出量は6億ドルで1位。2位はブラジルですが大きく突き放してます。
その鉄鉱石を豪州から日本へ輸出のが仕事です。

日本への鉄鉱石の輸出は、海外の企業が53%占めますが三井物産も33%程関わっているようです。

年間7000万トン供給しているそうです。

日本の製鉄会社との仲介をしているので頻繁に電話などをしているようです。

「御社の生産とか順調ですか?」
「先々週、ピルバラ地区の天気が悪くて…」
「足元の価格が下がっている「足元のシッピングに影響が…」

など、鉄鉱石を積んだ船が予定通り港から出るかどうかのお知らせだったようです。

専門用語:足元とは?

「まさに本日、昨日、今の価格という事」


三井物産の大切な仕事:石炭採掘

今までは現地起業が掘ったのを購入して送っていたが、今は自分で掘ることになったそうです。

その採掘現場の管理も三井物産の仕事。
現地へも飛ぶことになり、パースのオフィスを出発し、国内便で1時間半ニューマン空港。
更に車で2時間移動して物々しいゲートをくぐると、通常の10倍以上はあると思われるダンプカーが闊歩する露天掘りの鉄鉱石採掘場でした。

巨大トラックですら小さく見える鉄鉱石の採掘場は、ウエストアンジェラス鉄鉱山。
年間3500万トンの鉄鉱石が採掘されています。

そこの採掘を管理する、マイニングエンジニアのアネットさん

「採掘現場が3つあるから機材の管理が大変」
「鉄鉱石市場が小さくなってくるから(売り上げが云々かな)」

24時間稼働しているそうで、機材のメンテナンススケジュールを考えなければならない訳です。
限られた機材をどのように動かすかが課題です。市場が小さくなれば価格が下がりますし。
天然資源はそこが難しいですね。

それらを考慮して三井物産としての事業計画に加えなければなりません。

現場のトラック燃料代は馬鹿にならないですし、いかに効率良く掘るかを考えることが重要です。

更に現場は暑い
鉄鉱山の気温は42度です。

飲料水、食料も完備して働く環境を整えるのも重要です。

鉄鉱石の品質チェックも重要

出資会社のキャシーさんが説明してくれます。

「プレミア価格となるのは、塊鉱石。製鉄所の溶鉱炉の処理がしやすい」

粒の小さな鉄鉱石は溶鉱炉で詰まるから品質が悪いとなり使わないそうです。
だから一度溶かして固めなければならないため、塊鉱石と呼ばれる粒の大きな鉄鉱石はプレミアが付くそうです。
なのでそうなるように掘らなければなりません。

貨物列車に積まれた鉄鉱石は400km離れた港へ運ばれます。

1両当たり100万円の貨車が230輌連なっていました。1編成2億3000万円という恐ろしい列車です。

貨物列車を見送ると、港への仕事があると出発。プライベートチャーターでケープランバート港へ。
貨物列車が到着すると鉄鉱石の荷下ろしが行われ、シップローダーで鉄鉱石を船に積み込みます。

そのシップローダー。
鉄鉱石を船に積むときの操縦室で、作業員が三井物産の方に。

「前のシップローダーに乗っていたが、エアコンんが壊れていて大変だった」

と訴えていました。
こうしたトラブルにも対応することが大事なお仕事です。

「健康に関わる、食事含め取り組む必要がある」

その後、パースの事務所に帰りテレビ会議でミーティング。

現地の会社の方
「こういう人材が日本から来てくれて助かってます」と、評されていました。


安永社長の仕事を拝見

朝7時20分出社して早速社長室へ。

デスクに付くなり進捗状況確認、関係会社の売り上げ資料などを確認していきますが書類の数が膨大と言うほどでも…でしたが。

「これ(撮影)があるので書類を少なくした」

機密書類もありますしね。

そして社長デスクの近くには置物が沢山。
飛行機、スポーツカー、ショベルカーなどの模型が沢山。

「のりもの本部長」

機械、輸送システム本部の本部長を務めていた安永社長
取引先借りた抱いた品々が並んでいたのでした。

9:00

東南アジア出張の打ち合わせ。

インドネシアでは。
6件の面談
4件の会食
3件の現場視察
その後、シンガポールで地鎮祭。
お土産は日本のお菓子にしました

との報告が…なんて忙しい出張スケジュール。

お土産は「日本酒でも良かったけどね」と社長。
土産の気配りも欠かさない用でした。

11:00

日研新聞の記者の取材

「非資源分野で今期は力強いですが…」
「機械、インフラ、化学品、鉄鋼と言った伝統的な強みを持ったビジネス分野でしっかりと数字が出せて来ている」

など会社の現状を伝えて居ました。

12:30

三重出張のために東京駅へ。

明朝には戻るスケジュールです。

社長が自ら動くのが大切と安永社長。

社員時代から自ら相手に会いに行くが重要と考え、訪れた国は70ヶ国以上。

「仕事と出張が趣味みたいな物」と仰っていました。

交渉には1週間くらい徹夜で缶詰もあるそうで。
イタリア出張でイタリア料理が食べられないこともあったそうです。

「交渉に応じれば早くイタリア料理が食べられるぞといってきたから」

交渉のためにはそんなことにも応じず対応しなければならないようです。

「要求に応じない粘る」と仰っていました。


ゲームプラン(交渉専門用語)

交渉が上手く行くぞというのも研究する?

ゲームプランがある。

チーム編成、時間の使い方など、どう戦うかの計画を練るそうです。
まさにゲームの攻略法。

ただ思った通りには行かないそうで、どうやって相手のハートを掴めるかだそうです。

千三つ

1000に3つくらいしか話がまとまらないというのが当然都のことでした。


三井物産の儲かりビジネス2:ロシアの天然ガス

ロシアの儲かりビジネスが、氷点下20度のロシアのサハリンで行われていました。

街並みは、新しいマンションがちらほら。サハリンは景気が良いのかもしれません。

現地法人サハリンエナジーに出向している三井物産の方は、山崎さん34歳。
エネルギー第二本部に所属しています。
半年前に赴任しました。
サハリンエナジーは、ガスプロム(世界最大の天然ガス会社)が半分以上出資。
後は、三井物産、三菱商事など含めた3社が出資して作られています。

液化天然ガスの販売がメインです。
ロシアは天然ガス埋蔵量2位で、サハリンと日本が近いので輸送がしやすい状態です。

天然ガスを採取して輸出するビジネスを手がけるのが山崎さんの仕事です。

天然ガスプロジェクトの課題

新しくプラントを作らなければ、2022年か2023年には天然ガスの供給量が落ちる。

それくらい先まで考えた計画を練らなければなりません。

ただその提示された調査の数字に信憑性があるかなども検討しなければなりません。
その通り行くとも限らないからです。

注目を集める天然ガスは、需要と供給のバランスが崩れる可能性があります。
新たな製造プラントを作るか慎重に打ち合わせ無ければなりません。


液化天然ガスの作り方

サハリン北東部の海上プラットフォームで、海の底の深いところから天然ガスを採掘します。

そこから地下に埋められたパイプラインで島の南まで送ります。
液化プラントでマイナス160度で冷やして液体にして、専用タンカーに乗せて日本へ運ぶと言う物です。

製造現場はどんな感じ?

フル稼働中のプラントへ行きました。

プラント内のモニター室を説明してくれるのは、強面のニキータさん。
ロシアの屈強な男性という風貌。

早速喋り始めたかと思ったら噛んで止まってしまいました。そして照れ笑い。

とても緊張していたそうでシャイな感じでした。

ニキータさんの説明によると

「工場内の全ての工程を管理しています。中央管制室は、冷却システムのコントロール船への積み込みの指令を行う心臓部です」とのこと。

インタビューが終わった後に、「ストレス(緊張)」と笑いながら呟いていました。
笑顔だと優しそうだったんですけどね。


サハリンで働く商社マンのプライベート

山崎さんのお宅にお邪魔させて貰ってました。

娘さんと、奥さんと共に赴任しています。
商社マンは転勤が多く、奥さんは既に引越のプロだそうです。
仕分けなどが上手とのこと。

「旦那さんは先に現地入りしちゃうのでいないので…」とにこやかに語っていましたが。
内心は腹立ってたりするんだろうなぁと。

娘さんもお父さんが何をしている人かは分かっているようでした。
にしても単身赴任じゃなくて家族を連れてと言うところが凄いですね。

ロシアでの大変な部分

ロシアでは会話が大変。
サハリンエナジーの共通言語は英語だが、細かいすりあわせやロシア内の提出書類はロシア語。

現地の人を交えた調査などは、ロシア語が必要となります、
ロシア語は世界の言語の中でもかなり難しい部類だそうです。

仕事帰り食事に行くときは勉強もかねてロシア語で注文しますがビール頼むのに一苦労だそうです。
ジャパニーズ商社マンも大変でした。

社長
「仕事に関しては英語だが、プライベートになると現地語。現地の言葉を喋ることでつかみになる」
「喜んでくれる」

商社マンはおもてなし精神が無ければ出来ませんね。

「一生懸命喋ると覚える。習うより慣れろ

加藤さんも
「大変だと思えば出来ない、楽しいと思えば出来る」

本気でやりたい人しかなれないのが商社マンですね。

社長の野望

「もっと稼いで頂戴。まだまだ上はいるから稼げる会社へ」

そして恒例のお土産は。
三井農林の高級紅茶
三井系の輸入会社からイタリアの高級食材のブランドの生ハムとチーズ
気仙沼のごちそうセット

それぞれ100名でした。




人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年03月26日

「オリエンタルランド特集」【がっちりマンデー感想】(2017/03/26)

がっちりマンデー『オリエンタルランド特集』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、オリエンタルランドの特集でした。
オリエンタルランドの代表取締役社長兼COOの上西京一郎氏を招いてのがっちりマンデー!!でした。
久々に社長が来る回でしたね。

上西さんは34年前入社したたたき上げの社長さん。
最初は行った頃は1000万人来てくれるかな? だったそうですが、今や3000万人が訪れる施設なのですさまじいです。

2015年には、4500億円以上を稼ぎ出すオリエンタルランド。
その舞台裏などを見せてくれました


客が増え続ける理由:近隣客の取り込み

たくさんの客で賑わうディズニーリゾート。
開園から33年右肩上がりで2015年度の来場者は3019万人となりました。

増え続ける大きな理由は近所に有ります。

お客さんに尋ねます:どちらから?
「都内」
「埼玉」
「愛知県」
「千葉県と東京」

日本中、世界中から客を集めていますが、地域別来園者比率は関東圏が67%です。

さらに

お客さんに尋ねます:何回来てる?
「年に2〜3回」
「年に3〜4回」
「月に5〜10回」

と、一番のお得意様は、関東近郊のリピーターでした。

そこで考えなければならないのは常連が何回来ても楽しめるアイデアです。


客を飽きさせないアイデア

お昼のパレードも、夏祭りバージョン(夏)、ハロウィーンポップンライブ(秋)クリスマス・ストーリーズ(冬)など、季節ごとに変化があります。

毎回演出が違う:ジャングルクルーズ

毎回演出が違うアトラクションもあります。

ジャングルクルーズでは船長によって案内の仕方が違うそうです。
確かにマイクパフォーマンスが全然違うので、それぞれの船長さんで楽しめるという訳です。

平均滞在時間は開園当初6時間くらいでしたが2015年度9時間になりました。


平均滞在時間が延びる:どれだけ快適に楽しめるか

滞在時間が延びれば延びるだけどれだけ快適に楽しめるかが重要です。
ちょっとでも待ち時間が短くなる取り組みを実施していました。

センター・オブ・ジ・アースの列整理

かなり待ち時間が長いアトラクションらしいですが、待ち時間を短くするための細かい改良が行われました。

列が出来る手前で、人数によって振り分けてたのです。

アトラクションの乗物が2人席3つの6人乗り。
3名以上の客が来てしまうと振り分けられず空席が出来てしまうことがあったのでそれを無くするために3名以上の列、2人の列を分けたそうです。

グループに関係なく早い者巡だったら、6人にハマらず空席が出来て出発というのを防いだのです。
空席減り、列が早く進むから列が結果的に短くなったそうです。

幸福の連鎖

行列の待ち時間が短い⇒客の疲れが軽減⇒アトラクションを沢山回れる⇒土産を買ったり⇒食事の時間も増える⇒
お客が喜ぶ⇒ディズニーリゾートもガッチリ

しっかり儲けられる仕組みを品質の高いサービスから生み出していました


オリエンタルランドの商品開発

オリエンタルランド本社の会議室。

新商品開発会議が行われていました。

オリエンタルランドの年間販売アイテム数2万。年間の新商品開発5000以上あるそうです。

客もついつい買っちゃいます
1人平均売り上げは開園時2700円だったのが昨年度は3964円となりました。

春のイベント「ディズニー・イースター」に合わせてウサギや卵をテーマとした商品を開発しています。
とくにうさ耳カチューシャは去年ヒットしたそうで今年もそれに改良を加えていました。

付属品が落ちやすかったが、耳を通す方式に改良…など。

更に買って貰うための仕掛けも。

女の子がつけてSNSへ発信して貰う為には…という事を考えていました。
うさ耳を付けるという意味合いをパークの中に持たせる事で、情報を発信して貰おうと言う仕掛け。

他の客が身につけているグッズを見るというのはグッズが売れるきっかけになります。

去年パンケーキサンドの包み紙にウサギの口を付けたら、うさ耳にそのパンケーキサンドの口を合わせたSNSに写真が載って話題沸騰となったそうです。


最近の大ヒット商品:しゃもじ

意外な物がヒットしたようです。

しゃもじ

ミッキーの手になっているしゃもじです。500円で売り上げは秘密だそうですが。
さらにしゃもじスタンドを別売りしたらヒット。これも500円

百均でも十分な性能のしゃもじセットに1000円という価格が付けられていますがヒットするのがオリエンタルランドの力ですね。

さらに、ストラップのセットも売れているそうです。

ばら売りもしていますが、セットにしたらヒットしたそうです。
セット売りはお土産として手軽に配りやすいから売れているそうでして。

ボールペンセット、歯ブラシ、はしセットなど…色々なセットが作られていました。
大体2000円〜という感じ。

グッズの年間売り上げ1346億円

「高いと思われない雰囲気になる。」
「魔法を掛けられる。」

なんて、加藤さんたちが言っていましたがそれが出来るのがディズニーの魅力なんでしょうねぇ。

社長も
「楽しい思い入れを作らなければ買おうとならない。そういう空間じゃ無いと駄目」
と、認めていました。


いつきても新しい発見が出来る空間じゃ無いと駄目

ただ1つにのし掛かるわけでは無く、色々と発見が出来る空間を作るというのが重要とのこと。

2020年に向けて大規模プロジェクトを進めているそうで、「美女と野獣」「新キャラクターグリーティング施設」
「ベイマックスのアトラクション」などを750億円規模で新設するそうです。

更に2019年には世界のオリエンタルランドでも導入されているソアリンと呼ばれる、世界中を空の冒険で体験できるアトラクションがディズニーシーに導入されます。

設置費用は180億円だそうです。


キャストにもがっちりの秘密

キャストにもがっちりの秘密がありました。

魅力はアトラクションやパレードだけじゃありません。

スタッフの対応が神対応とお客さんからも好評です。

オリエンタルランドではキャストと呼ばれるスタッフが客をもてなしてくれます。

その数18000人


レアキャスト:ドリームコンダクター

レアなキャストの仕事ぶりとしてドリームコンダクターに密着していました。

夢への案内人という名前ですが。

道行くお客さんに気さくに挨拶したり、記念撮影をしてあげたり。
回る順序のアドバイスや、その日の天候に合わせた予定。
お薦めのレストランや、混み具合などなど、オリエンタルランドのことなら何でも教えてくれるという方です。

そういうかたがランドの中を巡回しているそうでして。
お客様の手助けをしていました。

新人研修

清掃担当の新人研修にも密着しています。
この道14年という小山さんが指導していました。

まずは、掃除道具を持たず何も持たずすたすた歩いて、客に声を掛けるトレーニング。

後ろから声を掛けて見事に失敗してしまいましたが…

「ゲストを声を掛けるときに後ろからでは無い。前に回り込んで声を掛ける事が重要」と教えて貰えました。

カストーディアル

掃除係の事はこう呼ぶそうですが、掃除していれば良いというわけでは無く客への気遣いが大事です。

掃除するときは下ばかり見てしまうので周りの状態を見なければいけないとか。
落ちている物を掃除しているだけでは客とぶつかりますので、しっかり周りを見なければなりません。
そして落とした物をそっと拾ったりという気遣いも重要です。

新人研修はこのように先輩が新人にマンツーマンで教える方式です。
マンツーマン研修時間はかかるが良いキャストを育てるのが出来るそうです。


サンクスデー

年に1回キャストのためにディズニーシーなどが解放されるそうです。
1/17 20:00…閉園後のディズにシーで開かれていました。

開園と共にどどっとキャストが流れ込みます。
みなハイタッチでテンション高め。

キャストだけが遊べる日

いいですねぇ。ここで働いている人たちが楽しそうに遊んでいます。
16,000人が集まり、盛り上がりが半端ない状態に。


では、サンクスデーに働いている人は?

年配の人とかが多いようですが、社員さん達が多いらしくデスクワークをしていたり管理職などの偉い人たちだそうです。

上司の接客だと気を遣って楽しめないんじゃ?

たくさんの客が集まってる所にいると、これうちの上司です〜と気楽に。

普段はフードオペレーション部でスーパーバイザーをしている怖そうな人。
店頭に出ることは無いそうですが、一生懸命働いていました。

部下「明日から仕事頑張れます」
上司「ホントだな?」

怖いです。

愛され続けるリゾートを縁の下で支えている18000人のキャストの為、心から楽しんで貰おうと25年前からサンクスデーを実施しているそうです。

社長もしっかりカストーディアルしてましたが、下ばかり見てました。

社長
「働いているキャストはここで働きたいと思っている人が多い」
「だからゲートの中に入るゲストとなって楽しんでくれる」

これも重要な要素ですね。


オリエンタルランドについて

今や子供の頃からディズニーに来てる人たちがバイトしているそうです。


社員教育しやすい?

働くことが好きだと言うことは物を吸収するには良いので。

マニュアルとかはありませんよね?

ゲストサービスについてのマニュアルは無い。
3000万人、1人1人のサービスはマニュアル化できない。どういう気持ちでいるかを察するかが重要

なかなか重いお言葉でした。
サービスにマニュアルは無いか…。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年03月19日

儲かる雑用ビジネス「ロボットvs人間」【がっちりマンデー感想】(2017/03/19)

がっちりマンデー『儲かる雑用ビジネス「ロボットvs人間」』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、ロボットvs人間の特集でした。

「何のこっちゃ」ですが、今は雑用もロボットが代行してくれる時代になってるそうです。

人間様は、「気持ちが分かってこそ雑用」という感じではあるようですが、単純なルーティンワークを繰り返すのはロボットの方が分があります。

森永卓郎曰く
「雑用の無いビジネスは無い。出来れば何とかしたいというニーズがある。」

確かにその通り。
人間の最後の仕事の雑用がロボットと人間のぶつかり合いになっていました。

ゲストはピース綾部。昔工場勤務で椅子製造Bラインだったそうです。
最初に与えられた仕事はパイプを磨く仕事だったようです。


協働双腕ロボットYuMi:ABB株式会社

ABBJapanという会社で作られているYuMiというロボットが紹介されていました。

ABB株式会社とは世界4台ロボットメーカーのひとつ。本社はスイスです。
グループ年商は年商338億ドル(3.8兆円)というとてつもない企業です。

そこが開発した、今の時代限りに無く人間に近いロボット

YuMi

世界初協働双椀ロボットです。

紹介してくれる中島さんはど緊張していましたが、YuMiは落ち着いた物でした。

協働双椀ロボットとは?

人とロボットが一緒に働けるロボットです。
産業用ロボットは、近くで人が働くのは禁止されています。
危険だからです。アームとか鋼鉄製ですし周りなんて見てないので思い切り動きますし。

しかし協働双椀ロボットは、樹脂製で安全、小型軽量の38kg。人の隣でも働けます。
普通のオフィスでも使えるように家庭用電源で動きます。

作業を教えるのが簡単

普通のロボットだと緻密で難しい作業を行うのもあり、専門家がプログラミングしていました。
しかしYuMiは誰でも覚えさせることが出来ます。

直接動かして覚えさせます。それこそ手取り足取り教え込み、タブレットで確定したらその動作を繰り返します。

素人でもガッチリポーズを教え込めてました。

工場でも単純作業をしていると人間は飽きてしまいます。
しかしYuMiは繰り返しやることが出来ます。

はんこを押す作業も、まさに判で押したように正確。
人間みたいに同じ場所に押してもずれません。

単純作業に活躍の場がある

導入事例:リンガーハット

YuMiを使っているリンガーハット町田鴨川店。
包んだ餃子をケースに移すという仕事をしていました。

ロボットなので疲れないし、同じ作業をし続けても安定した仕事をしてくれるそうです。
人だと1時間連続でヘトヘトだが、休み無く常に正確です。

人間がリストラされちゃうのでは?

「人間には複雑なサービスの仕事をやるから大丈夫」と店長

雑用時間が減る分を他の仕事に回せるため、スマートな分担作業となり効率がアップしました。

派生商品:外観けんた君

派生型として、お腹にセンサーが付いていて、検品をしてくれるロボットもいます。
製品の傷や汚れやチェックします。

高齢化により労働者を集められないのが工場の現実。

「人を置き換えるのでは無く、人がいなくて出来ない仕事をやるのがこれからの物づくりの基本」

凄く納得しました。

お値段700万円

ですが様々な現場から問い合わせ殺到だそうです。

そして森永さんが
「人工知能が入ってくるともっと凄くなる」と語りました。

人工知能をつけることで餃子作業は何が変わる?

メーカーの方が来ていたので訪ねていました。

「傾けたらもっと入れられるとかが判断出来るようになる」
「更に弁当を盛り付ける作業だと見た目が良くなるなどを学習し始め、配置を微調整したりが出来るようになる」

そういう時代になったら面白いですねぇ。弁当工場がロボットになりそうです。


ソフトウェアロボットBizRobo:RPAテクノロジーズ

東京都港区赤坂にある、RPAテクノロジーズ。
新しいタイプのロボットで話題です。

社長は大角社長。年商は10億円ぐらいだそうです。

こんなのやりたくないという雑用や事務処理をミス無くやるロボットはサーバーの中にいました。

BizRoboはパソコンで行う作業をサクサクこなすソフトウェアロボット

ロボット…では無いですよね。自動化ソフトウェア。

例えば経理の雑用である交通費申請の確認。

金額が合っているかなどを人が一つ一つ検索して確かめなければなりません。
それを一覧に纏めてたりと大変ですし社員100人いたらさらに大変です。
それを代行してくれます。

人間がネット使って調べて入力してを繰り返すと1件1分程度かかります。
BizRoboだと3件で10秒かかりません。

データを読む、それを検索、○×判定をあっという間にこなします。
20件調べても30秒かかりませんでした。

更にそれを報告書としてExcelに纏めました。

これを24時間365日辞めずにやってくれます。
そんなに交通費申請のある会社は嫌ですけど。

WordExcelも使いこなし、検索、計算、纏めるをあっという間にやってくれます。

BizRoboの仕組み

どういう雑用をどうこなすかを、RPAテクノロジーズに発注すると、BizRoboを1日くらいで設定してくれうるそうです。
それを月額10万円(交通費精算用)〜で使うという形のようです。

月額課金ライセンス制だからぼろ儲けですね。
10万円どれだけ変更に応じてくれるかによりますけど。

「雑用時間が激減で安い、皆さんハッピー!」と社長は仰ってました。

導入事例:BizReach

人事部で活用しています。
1ヶ月に1度従業員の働きがい確認アンケートをしていて700名からアンケートを収集し分析しているそうです。

Excelで送られてきて整理して纏め報告書を作る作業は、情報が極秘扱いのため作業は1人で丸二日かかりました。
それをBizRoboだと10分でやってくれるそうです。

担当していた方は、作業が無くなり嬉しそうです。

この会社ではロボレボリューションという取り組みをやっているそうでs。

「生産性の向上のためルーティンの業務はロボットに」

という形で雑用だけでは無く繰り返し作業はBizRoboを導入。
本来やらなきゃいけない所に集中することで、会社全体として付加価値が上げようとしていました。

世界も狙うBizRobo

現在日本で4000体(?)が活躍中で世界も狙うそうです。
海外では難しそうな気がしますけどね。事務作業の文化が違うので…

PCが全部やってくれると言うことで生産性を上げるという仕組みでした。


レンタル社員サービス(人間による隙間雑用):タスクール

人間だって負けてない隙間雑用サービスは名古屋にあるタスクールという会社が行っていました。

渡邊社長は37歳。
「経済番組なので是非出たいなと見てました」

この会社はレンタルオフィスの運営をしている会社です。
ただそれ自体はどこにでもありますが、オフィスを貸すだけじゃ無くて社員も貸すといレンタル社員サービスをやっています。

貸事務所+細かい雑用をやってくれるレンタル社員

例えば、お客さんが「請求書作って」「会議の資料を作って」「コピーを100部お願い」とかそういうのを代行してやってくれるそうです。

薄い壁の小部屋におっさん一人が待機。
利用しているお客様は、営業代行業務の個人事業主だそうです。

依頼主の代わりに請求書を作成したり、領収書の作成、書類のコピーなど雑用をこなしています。

利用しているオーナーさん。
「外に出っぱなしのもんだからいなきゃ滞る。明日の準備など様々な事をやって貰っている」

利用体系

レンタルオフィスだけだと月額41000円
社員は、1時間2000円だそうです。

普通に社員やアルバイトを雇うと人件費が…だけど自分で雑用は大変。
という個人事業主などには確かにぴったりですね。なるほど。そういう所狙ったか。

レンタル社員は正確さが要求される雑用も確実で、困ったときだけ頼めると好評。

オフィスはいらないが、社員だけはレンタルしたいというニーズにも応えてくれます。
場所を選ばず、面倒な雑用だけお願いという物です。

細やかなサービスが喜ばれ、お得意様も急増中とのこと。

ロボットだと決まったことだけしか出来ないが、機転を利かせてすぐに出来る。
面倒くさいことも出来るとのこと。

ちょっと情報セキュリティとかが気になりますけどその辺も大丈夫なんでしょう。
この会社は5周年とのことで、ニーズはしっかりあるようです。。

「色々な事が臨機応変に出来る」

小さな企業がちょっとこれやりたいとプログラムを作って自動化まではやってられないわけで。
そこに人間が活躍する場がありました。


森永卓郎オススメのこれから来る雑用ビジネス:越境ECサポートビジネス

電子商取引は人気で今は海外向けにも行う事があります。

現在は中国でのネットビジネスに企業が進出中となっていて、サイトを中国に向けて更新しなければなりません。
それらの雑用を代わりに行うサービスなどが伸びるだろうと語っていました。
現在は人海戦術ですが、AIが発展すれば自動的に…というのも。

海外戦略の一端を担う可能性もありますね。

と、今日は珍しく結構マトモでした



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年03月12日

儲かる「村立・町立ビジネス」【がっちりマンデー感想】(2017/03/12)

がっちりマンデー『儲かる村立・町立ビジネス』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、儲かる村立・町立ビジネスの特集でした。

過疎高齢化で悩む町村の始めた新たなビジネスについて。

ゲストに何故かIKKOさんを迎えてお送りしていました。

何故IKKOさん?

どうやら福岡県福地町出身という部分のようです。
炭鉱の街で、人口減で悩む街だからという事でした。

特にあまり発言らしい発言も無かった気がします。

今存在している町村は、大合併から逃れた自治体。
その為何かしら飲み込まれない理由があったという部分がポイントと森永さんが言ってました。


島根県邑南町(おおなん)AJIKURA

島根県の山間の町邑南町(おおなん)
人口は1万1000人ちょっと。
高齢化が進んでいて42%が65歳以上という高齢化と過疎化が進むどこにでもある日本の町です。

町役場商工観光課の寺本さんが案内してくれます。

里山イタリアン AJIKURA

このままではマズイと作ったのが、レストランAJIKURA

洒落た店構えで、お昼時は、店内にランチを楽しむ客が沢山いるお店。

愛知から新幹線で3時間掛けて足を運ぶ人も。
それだけ掛けてもこの店に来たいという人がいるほどの人気です。

人気の秘密:メニュー

瑞穂チョウザメのスパゲティキャビアのせ

石見和牛イチボのロースト

などなど、予約制、コース料理をというスタイルです。
昼時の客単価4000円

そしてメニューの95%以上が邑南町産の食材で賄っているそうです。

邑南町は昔から農業や酪農が盛んで、チョウザメの養殖して、キャビアを商品化
特産品に恵まれた食材の宝庫です。

お客さんの数は?

年間5000〜6000人で、客の8割は邑南町の外からやってくるそうです。

更にたたみ掛ける:耕すシェフの研修制度

野菜から自分たちで作り、作った野菜をレストランで出すと言うことを3年間勉強できる邑南町独自の制度

全国から飲食店の起業を目指す人材募集し、調理技術、経営を学ばせてくれて。
農家では野菜の栽培収穫などを学べます。

更に給料も貰えます。月167000円

応募条件:農業と料理を学んだ後は、邑南町で起業を目指して貰う

邑南町を発展させるための人材育成というのもあるようです。
耕すシェフは邑南町で起業を目指すのがルールとなります。

既に数名いるようで、東京や神戸から来ている人たち。

邑南町に店を出すの?

(一瞬の空白)今年に、お店だそうと思ってます。

この空白が凄く気になりました。いずれは…があるんだろうなぁ。

制度がスタートし5年間で3店舗の飲食店がオープンしたそうです。
これに伴う邑南町への移住者は240人。

移住者の経済効果は3億円

あまりに儲かるので最近AJIKURAは、民営化されて共同運営という形になったそうです。


栃木県茂木町:美土里堆肥

栃木県茂木町。1万3000人が暮らしている街です。

農林課の永嶋さんが案内してくれます。

山で行われる一大プロジェクト:落ち葉拾い

里山で一大プロジェクトが行われていると、言うことで向かうと。
山の斜面で年配のじーちゃんたちが落ち葉を熊手でかかつめて袋に詰めて斜面から落としていました。

何をしてるの?

町が落ち葉を買い取ってくれるから集めているそうです。
買い取り価格は20kgで400円。
8人で落ち葉狩りをして、100袋。4万円ゲットし1人5000円くらい貰ったようです。

何に使うの?

孫への小遣い

小遣い稼ぎで体も動かせるということで、こぞって参加しているそうです。
健康にも一役。

山のお掃除代金が一大プロジェクト?

茂木町は宝の山。この落ち葉を使い堆肥を作成している。

有機物リサイクルセンター:美土里館

この施設で、生ゴミ、牛糞、おがくず、もみがらなどで堆肥を作ります。
10kg500円で販売していて、これが売れているそうです。

作れば作るだけ売れるそうで、栃木の農家さんに大人気です。
道の駅では、山積みで売られているほど。

ニラ農家がトラックでやってきて500kgのまとめ買い。

「堆肥使わないと良いモノできない。評判も違う」
「栃木の野菜作りには、栃木の堆肥が最適」
「待避を入れる事で甘みが出る」

栃木の環境に適した菌が、野菜を美味しくするそうでして、この堆肥で作られた野菜は。

美土里シールを貼って売っています。

堆肥がブランド化されるようになったそうです。
そしてそれが人気を博しています。
「シールが付いていると良い。」
「新鮮で甘みを感じる」

美土里堆肥の売り上げは?

年間1200万円

・・・あまり儲かってません。
しかし。
「儲かるだけでは無くて、大きな経費の削減に繋がっている」

平成11年に牛糞を勝手に畑にまくことが出来ない法律が出来ました。
茂木町は酪農家が多く、牛糞処理が義務づけられた事で酪農家の負担が大きく増えました。
処理に数千万円かかることも。

そこで生ゴミ、落ち葉、牛糞、おがくず、もみがらから堆肥を作る町立美土里館を作ります。
これにより経費が8000万円分削減できました。
堆肥作りのコストは5000万円です。
差し引き3000万円。
それに売り上げ1200万円を加えると4200万円の経済効果となりこれは大きいです。

土地土地の堆肥というのが、環境にあっているというのがポイントだそうです。

更にこの堆肥で作った野菜に貼る美土里シールは、PRとして打って付けの物となり。
ブランドとしてシールも1枚1円で売っているそうです。
年間売り上げ220万円。220万個の野菜が出荷されているのか…。


北海道音威子府村:北海道おといねっぷ美術工芸高等学校

札幌から車で4時間稚内の南の方にある音威子府村。

人口800人

この極寒の村に若門が集結しているそうです。

村長に伺う:どんな村?

「一言で申しますと、北海道一小さな自治体人口800名を切っています。」
過疎化進んでいる

過疎化が進んでいる?

「進んでます残念ですけど」

このままでは村が無くなると例の無い作戦で村の再生を目指します。

それがおとこう(北海道おといねっぷ美術工芸高等学校)の設置でした。

村役場の隣にあり115名が学んでいます。

生徒全員が村以外の出身となります。

北海道の子もいますが、秋田県、山形県、新潟県、東京、大阪、山口、大分県なんかからもきているそうです。

工芸コース(木材)と、美術コースがあります。

ここで工芸や美術などの専門知識などを学ぶ事が出来ます。

出来た経緯

もともとは普通科の高校だった音威子府高校。
昭和50年代に、生徒数が一桁になってしまい廃校の危機が訪れます。

そこでどこにも真似できない高校を作り全国から生徒を集める

ということで、個性的な美術工芸高校を作り生徒を集めるのに成功しました。

生徒の皆、学校のすぐ近くの寮で寝食を共にしています。

村長が語ります
「全員音威子府の村民で住民票があります。人口の2割に相応する数が、生徒教職員、家族で占められている」

人口の2割が学校関係者と学校と共に成り立っている村でした。

立地が良いと言えないのに日本中から生徒が集まる理由

教頭に伺います。

「遊ぶところは公園や、川かそこら辺で散歩するしか無い」

ゲーセンは? カラオケは?

「無い」

コンビニ1軒のみしかないそうです。

生徒に伺います
「外に行っても雪か公園か、コンビニしか無い。外でない」
「友達がデッサン頑張ってるのを見てやらなきゃなと思う」

静かな環境で、じっくりと作品制作にうちこめる環境で芸術家の卵には最適でした。

全国から生徒が集まる理由:何も無いから

なかなか衝撃的でした。ほぼ隔離環境となるので集中できるから集まる。

勿論他にも特典が…工芸実習の木材は村の周りの木材を使えるため無料です。

こんな形で生徒達をフルサポートしています。

村に人が増えても、学校運営や生徒の補助にお金がかかります。

音威子府村が掛ける年間予算

1億円以上

これだけかかっていては村としても厳しくないはず…
ただこれは必要予算とのこと。

村を救うヒント

「卒業生で、この仕事をしたくてこっちにきた」と、実習補助の方。

13年前におと高を卒業の方。
一時は札幌で就職したが、おと高の仕事がしたくて音威子府に戻ってきたそうです。

さらに、蕎麦農家として小熊さん、寮職員として佐藤さんが戻ってきたりと。
卒業生が移住してくることがあるようです。

村長も
「卒業生の移住を期待している」と語っていました。

この環境は、「美術をやりたい人には良い環境。集中できるから」と加藤さんも言っていましたが。
集中するための高校というのもありですね。

卒業生の中から、何人か美術の世界で評価できる人が出ているそうでして。
芸術家の卵の場所となれば、もっと人が集まるようになるだろうとの事。

儲かっているという訳では無いし、ビジネスなのかという部分では疑問がありますが応援したい取り組みですね。
人口800人で生徒が115名…本当に学校しかないじゃないか。

ある意味怖いですよね。だって学校が危なくなったら村が…


森永卓郎オススメの村立・町立ビジネス:群馬県昭和村昭和の湯

村の温泉施設で入館料500円。

素晴らしい露天風呂があるそうで、側に川が流れているそうです。
川のせせらぎのなか温泉に入ると気持ち良いとのこと。



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年03月05日

ご存じでしたか?あのピエリが復活『今どん底からちょっと復活してます』【がっちりマンデー感想】(2017/03/05)

がっちりマンデー『今どん底からちょっと復活してます』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、今どん底からちょっと復活してますという企業の特集でした。

会社も人生と同じで良いとき悪いときがあります。


  • トラブル発覚業績急降下
  • 経営判断ミスで倒産寸前<

という形で、「最近あまり話を聞かない」「もしかして潰れた?」というあの会社が意外と頑張り復活しているそうです。

最悪のどん底期を乗り越えた会社がどうやってちょっとだけ復活したかを特集するのが今日のがっちりマンデー!!でした。

借金で首が回らない時代があった加藤さん。
この人にもあったんですねぇ。
「あがいているからどん底を気づかない」そうです。

ゲストは朝の番組では久しぶりとなる矢口真里でした。

朝の番組でこの顔を見ることになるとは。確かにどん底から復活してました。

「少しずつ仕事もどってきたが、仕事決まったら1週で打ち切りもあった」

という状況のようです。
最後の最後に加藤さんからどん底期から何を学んだかと話を振られた時。

「一人の人を好きになること」

と応えたときに「こいつ…やるな」と思いました。

加藤さんも笑ってましたけど。

私はもとより別に矢口真里に何も感情がない訳です。
ビッチな部分が露呈してかなりのクズだったってだけで芸能人なんて皆隠してるだけでそんなもんでしょ。
だから、こうやって失敗をネタに出来るのは強いと思いますした。

好感度は下がるだろうけど


ちょっとだけ復活企業1:元ブラック企業の和民

今はブラックじゃ無いかは知らない。

最近和民の業績が回復しつつあるそうです。

10年ほど前。
月140時間の長時間残業、休日に研修レポート作成などなど。
従業員の労務管理が問題になりバッシングされるようになり。

ブラック企業の代名詞となりました。

それにより客離れが加速し、2013年640店舗740億円の売り上げがあったのに、去年は494店舗480億円に急降下。
倒産の危機がささやかれました。

そんな中手を替え品を替え地味に戻ってきているようです。

ZA・WATAMI神楽坂店

結構客が入っています。
店長も「少しずつお客様増えてる」という状態。

座敷のスペースも盛り上がっています。

客は
「これだけ食べて飲んで3000円は安い」

と、ご満悦です。
安くて美味いだけでちょっと復活しているわけじゃありません。

和民が作った居酒屋が盛り上がっているそうです。
ネットでは和民の冠を隠した店舗として話題になっていたこともあったなぁと思い出しました。

ミライザカ新宿御苑前店

和民新業態のミライザカは週末は満席となるほど人気。

変えた部分1:看板メニューを前面に押し出している

ミライザカでは、「モモ一本グローブ揚げ999円」が儲かりメニューです。

店長がこう語ります。
「今までは何でもあるが、何も無いのと変わらないのが、強みで弱みだった」

しっかり「これぞ!」という個性を出すことで。
店を使いやすくしたそうです。広く浅くでは呼び戻せないと言うことが分かったようです。

これが、新生和民の儲かり戦略だそうです。

三代目鳥メロ

こちらは、「備長炭の炭火焼き鳥7本990円」が人気です。
コストがかかるからと大手チェーンでは敬遠することにも挑戦しました。

「うまいよこれ!ホントに!」と焼き鳥の味を知り尽くした?オッサン。
その店が和民の時代から通っているそうです。

和民は今まで居酒屋業態の平均売り上げとほぼ同様の売り上げ推移でしたが、昨年突き抜け儲かるようになりました。

アルバイトで入って和民一筋29年の清水社長。

「おかげさまで少し業績が回復しつつあります」
「とにかく現場が、世の中から会社に対する見られ方が厳しくなり、社員達も疲弊したが、離れず残ってくれた仲間が皆頑張ろうと奮起してくれて、モチベーションが上がったのが大きかったと思います」

残った社員の力が一番強かったようです。
私の中では未だにブラックですが、よく考えたら居酒屋は行かないのであまり関係ないのです。

変えた部分2:新入社員、アルバイトの研修

以前は各店の店長が裁量で行っていたが、本部からやってきた研修専門社員がじっくり丁寧に指導するようになりました。

最近多い外国人留学生バイトにも親切丁寧にしっかり指導していました。
それの効果があったのか、これまでよりもすぐに辞める人が減ったそうです。

バイトを辞める人と社長との懇親会

こんなものも開かれていました。
3年以上働いたが、辞めて企業に就職する大学生バイトとの懇親会でした。

何が行われているかと言えば。

参加したバイトが…
「社員の数を増やせばバイトの負担が減る」

などと次々に問題点と思う所を語ってくれていました。

辞める人間こそ一番正直な意見を言う

これは凄く理に適っていてなるほどなと思いました。
社長が自ら和民の改善すべき点を聞き出していたのです。

こういう努力を続ければ復活するんじゃ無いでしょうか。
レッテルは残り続けますけど。


ちょっとだけ復活企業2:NOVA

業界最大手だったNOVAでしたが、「外国人講師やスタッフの給与未払い
」や「受講者との料金トラブル多発」により2007年15万人の生徒が在籍中に破綻しました。

現在女性社長の伊藤社長が率いています。

2007年より前までは162億円あった売り上げが2007年22億円になり破綻。
別会社が引き取り現在少しずつ上り調子で2016年は81億円まで地道に伸びていました。

復活の理由1:月謝制にした

英会話も月謝にして、金を払った分授業を受けてもらうというシステムにして健全化を図りました。

今までは授業料の前払いシステムでこれが破綻の原因でした。

前払いチケットを売り出して生徒を集める方法で生徒が増えましたが、外国人講師の負担が増えすぎました。
それがチケット買ったのに授業が受けられないとなり、破綻する形となりました。

その為現在は1ヶ月1万円で4回。好きなときに授業が受けられるという月謝製にしました。
大手では初めてだったそうです。
予約取れないという不満が無くなり生徒数が増えたそうで、先生も準備しやすくなったそうです。

復活の理由2:教室では無くカフェのような雰囲気に

「教室に行くと言うよりもお洒落にサロンに行く感覚」と受講者が語っていましたが、いままでパイプイスでぎゅうぎゅう詰めだった教室が広々ゆったりのソファーなどがあるカフェみたいな雰囲気に。

効率よりも、英会話を気持ち良くやってもらい、長く続けて欲しいという気持ちの表れでした。

「学校のキッチリした机よりは、緊張しないでナチュラルに喋れるのかな」という声も聴かれました。

以前のNOVAも知っているベテラン講師も。

「現在NOVAは以前よりよりよいコミュニケーションが取れる。今は経営陣、講師陣、スタッフの間のコミュニケーションも取りやすい」

NOVAうさぎは?

勿論いました。これは捨てませんでした。
NOVAの知名度、NOVAうさぎの知名度は凄いので、それを利用しない手は無い。

何を残して再建を図るかはその次の経営を任された人のセンスと、森永卓郎さんが語っていました


ちょっとだけ復活企業3:ピエリ守山

え? あの明るい廃墟が復活してたの!?
ガラガラのSMとして一時期ネットでも話題になって廃墟スポットとして撮影しまくってTLに拡散してたら撮影禁止になったというピエリ守山。

その時代は知っていてもう倒産したんだろうとか思っていたら復活していたそうです。

滋賀県発の大型SMとして2008年東京ドーム3個分の敷地でオープンしました。

当初は賑わったそうですが、すぐ近隣にイオンモール草津ができ、三井アウトレットパークが出来てピエリから客が離れていきました。
宝くじ売り場ぐらいしかないとして明るい廃墟と呼ばれる場所になりました。

どうやら2013年に経営破綻していました。潰れはしたけど復活したそうです。
再生を手がけたのは、双日商業開発でした。

大手商社の双日傘下になっていたのですね。そりゃ強い。

復活の理由1:滋賀県内でこの施設でしか買えない物を客に提供するためにテナント誘致


巨大なモールに客を集める 目玉テナントを付け、人気アパレルを引っ張ってきました。

滋賀県発の「H&M」や「ZARA」「GAP」など三代外資系アパレルブランドがずらり。
それもどれもこれも巨大面積です。
テナントが全部開いてたから、大型店を作ることが出来たそうです。

当然ですね。使いたい放題ですから。

買い物中の客も、ここを目当てに来る人が多いようです。

復活の理由2:通路を増やした

今まで目的地に行くまではぐるっと回らなければ行けなかったが、間に縦断通路をいくつも作り動線を確保したようです。
目的の店にすぐにいけるようになりました。

どこに行くにもスムーズが基本です。
むしろそれすらやっていなかったのかと。

復活の理由3:アスレチックの琵琶湖スカイアドベンチャー

他にもフットサルコートなどもありますが、ジップラインがある琵琶湖を一望しながら楽しめるアスレチックを作りました。
遊んだ後ショッピングや食事をして金を使ってくれるようです。

復活の理由4:日本初本物に会えるめっちゃ触れる動物園

大人1000円、子供600円で、蛇、インコ、ひよこなど生き物と直接ふれあえる動物園です。

貴重なハシビロコウもいます。

これ目当てに来る人もいるようで、家族連れなども楽しんでいました。
これ目当て出来て飯食って帰るというパターンもあるようです。

買う、食べる、楽しむ、体験型モールになったそうです。

売上推移はV字回復。どん底から最盛期の売り上げにまで戻したようです。

ちょっとだけ復活中ではなく大復活していました。

「ビジネスの怖いところは、負のスパイラルで落ちる。そこで落ちるところまで落ちて基本に立ち返った」
と、森永さん。

一度地獄を見てそこから立ちあがると強くなるというのは世の常ですね。


森永卓郎が選ぶちょっとだけ復活中の企業:マクドナルド

今年3年ぶりに黒字に戻りました。

森永さんによると「本来に回帰したから」だそうです。

調子が悪いときに、「サラダなどのヘルシー志向に走りました」
森永さんは「絶対に違う。サラダ食べたい人はいかない」と考えていたそうです。

ここ最近はヘルシーでは無く、ガツンとした商品が目立つようになり客が増えたのでは無いかと言っていました。

因みに森永さんが好きなのはハッピーセット。最近トーマスが付くからだそうです。

確かにマクドナルドでサラダ食べようと思わないからなぁ。ジャンク食べに行くんだから。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年02月26日

儲かる「東京進出ヘルパー」【がっちりマンデー感想】(2017/2/26)

がっちりマンデー『儲かる東京進出ヘルパー』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、東京進出ヘルパーの特集でした。

聞き慣れない言葉ですが、地方の中小企業が東京進出する際の手助けをしてくれる企業の事を、東京進出ヘルパーと呼んでいるようです。

東京はマーケットが桁違いで、東京で成功すれば全国制覇が出来ます。
しかし競争が厳しくハイリスクハイリターン。

それを助ける凄腕ヘルパーたちのお話です。

ゲストにカンニング竹山さん。
この人も福岡から上京してきたそうです。


生産者直売のれん会:駅ナカで地方商品販売

駅で1坪ショップを運営している企業です。
この会社はガイアの夜明けでも紹介されていましたし有名ですよね。

どんな進出の手伝いを?

1坪ショップを使い駅ナカで地方の中小メーカーの商品を販売する。

例えば、新木場駅の改札近く、品川駅の構内スペースなどがあります。

八天堂(広島)のくりーむパン
辻利(京都)のお菓子

などの地方メーカーの名前が掲げられていますが、販売しているのはのれん会です。

商品製造などは全て地方の地元企業が行い、それを全量買い取ってのれん会が販売というシステムです。

東京で店舗を作り販売するのはとても大変です。
それを、のれん会がやってくれる訳です。

商品を卸すだけで東京進出!

のれん会の得意技:駅の良い場所を押さえている

出店しようとしたらかなり初期投資がかかります。
しかし駅ナカの場合は、売り上げに乗じた家賃を払うだけ。
売り上げの金額の数パーセントという歩合制です。

実は固定費じゃ無いそうです。
売り上げが0だったら0円ということ。
売れたらかかりますが、売れなければ費用がそこまでかからないと。

更に、駅に広告を出そうとしたらかなり金が掛かりますが、1坪ショップだとお店の看板だから無料で出せます。
掲示物なども事が出来るので駅で無料の広告塔になれるわけです。

1坪ショップはどこの駅ナカでも大盛況です。

勿論東京で売れるようにする様々な工夫があります。

工夫1:地方色を前面に出す

八天堂のくりーむパンの場合、「創業昭和8年 広島みはら港町」と言う宣伝をしていました。

地方の中小企業が東京に来る場合は地方色を消す場合が多いそうです。

ただし北海道は別だそうです。羨ましがられるというブランド。
北海道ブランドって凄いなぁと改めて実感しますがそれは置いといて。

地方にコンプレックスがあるそうです。
地元に自信が無いのか地名を隠しがちだそうでして。

のれん会は地方色を前面に出します。

横浜駅地下街ポルタでは、福岡県発クロワッサンの「ミニヨン」という企業の商品が売られていましたが。
「博多明太子のふくやを使っています」など、押し出してましたし。

くりーむパンは、広島みはら港町という地元の名前や、包装紙に地図まで載せていました。

・東京の人が珍しがって買う
・地元出身の人が懐かしんで買う

このような効果が期待できるそうです。

広島から東京に来ている人は多いそうです。
そういう人たちが地元をを歌う故郷のブランドなんだと買ってくれるケースが多いそうです。

工夫2:手土産化

地方のメーカーには東京では手土産として使えるようにアレンジするようアドバイスするそうです。
自分で買って貰うとそれで終わってしまいますが、手土産だったら広げて貰うことが出来ます。
加速度的に広めるには、手土産として使えるようにするのが手っ取り早いそうです。

ばら売りだったのを詰め合わせセットにする

パッケージなどを可愛いデザイン、人に渡したくなるパッケージに

これらは企画からのれん会が入り共同開発してくれます。

のれん会は全量買い取りなので、自分たちも売れないと困るからです。

のれん会の儲けは?

地方のメーカーから仕入れて利益を載せて販売する。
売れる商品を作れば商売として成功。

のれん会は2007年創業で現状売り上げ30億円に

のれん会は、1坪ショップでガッチリでした。

共同開発買い取りは、地方企業にとってもノーリスクで駅前に置いて貰い広げて貰ったら損はありません。
勿論経費もかかりませんので、

・人を送るのもカット。
・事務所などもカット

ただ名前は広がる商品は広がる

というWin-Winの関係となります。

のれん会では販売のノウハウを持ってる部分も強いそうで

7,3,0メートル作戦なんてのが

広告の出し方で。
・7メートル先からどういう商品かわかるようにする
・3メートルまで来たら、値段が解る
・近づいたところで、フレーバー(種類)が解る

という形で集客しノンストレスで買えるようにしているそうです。


リードエグジビションジャパン:展示会を主催

東京ビッグサイトなどで、展示会を仕切る企業です。
今年仕切る展示会は108本。全国でも173本開催予定だそうです。

取材時に開催されていたのはカーエレクトロニクス技術展という、自動車の最先端技術が集結ものでした。

ビッグサイトなどの大規模展示会は、地方のメーカーに取っては大チャンスです。

自分たちで販路を持っていない中小企業としては、10万人のバイヤーが一堂に会すチャンスはなかなか無いからです。

地方の会社が飛び込み営業で販路拡大はとても難しいです。
手間、時間、経費がかかります。

その為展示会がきっかけとなり次へというパターンが多いそうです。

「今はアポを取るのが難しい時代で、数万人以上の集客の中でPRする機会がない」
「ブースで名刺交換数でも3日間500人を越える」という声もありました。

超効率的な売り込みチャンス

人数が多いだけじゃ無くて権限のある(予算を持っている)人が来る事が多いそうです。

即仕事に繋がるような話が始まりレスポンスも良いようです。

カーエレクトロニクス技術展には、トヨタや日産、メルセデス、BMWの幹部が来ていました。

こうした人たちに来て貰うために頑張ってるのが、リードエグジビションジャパンです。

直接大企業を訪問して1件1件訪問してVIP幹部クラスの人たちに来て欲しいと訴えるそうです。

リードエグジビションジャパンはブースの出店料で利益を得ているそうです。

場所を貸すだけではなくアドバイスも

場所を貸すだけでは無く展示会に不慣れなメーカーを手助けもします。

展示館前日に会場内を歩き回り、出店ブースをチェック。
色々チェックして指導してくれます。

地方企業のあるある@:文字が小さすぎる

展示物の文字が小さすぎるそうです。
地方企業は奥ゆかしいからか、パネルの文字がよく分からないぐらい小さくびっしり。
通路からでは解りません。

「キャッチコピーの紙を貼って頂いたり」などとアドバイスしていました。

地方企業のあるあるA:ブースが控えめ

あまり目立たず地味な感じが多いようです

地方企業のあるあるB:サンプルがブースの奥

すぐに製品を来場者の目に付くところに置けば良いのにブース奥に置いていたりします

展示会は目立つことが大事

更に本番当日もしっかりアドバイス。

お客にプレゼンしていた地方企業を見ていて。

「立ち話をしていたと思うけど、置くの席を遣った方が良い」

要するにブース奥に作っている商談スペースへ引き込めという事です。
商談の席でじっくり話されるケースで成果を上げている人が多いそうです。

座ったらどうしても話を聞くしか無い状態になるので、商談席に引っ張れば契約成立の確率がアップします。

リードが開催する展示会は右肩上がりの状態で、今後も伸びそうです。

大きな危機:東京ビッグサイト2020年問題

伸びそうなリードエグジビションジャパンですが、大きな危機が訪れます。
これはヲタの間でも有名ですけど東京ビッグサイト2020年問題

東京五輪の前後20ヶ月ビッグサイト使えない(幕張メッセも使えない)

展示会が出来ないのです。勿論コミケも出来ません。
場所が無ければどうにもなりません。

森永卓郎の提案:豊洲でやる

情報番組が取り上げてくれないと嘆いていました。

この案が地上波に乗るのはこれが初めてかも知れませんね。
いやベストな提案だと思うんですけどねー。豊洲広いっぽいですし。展示会の会場として使えば良いじゃない。


エンカレッジ:1件1円の究極プロモーション

東京千代田区にある株式会社エンカレッジ。

派手な名刺には1件1円の究極のプロモーションと書かれていました。

この会社は何をしているかと言えば。
60万件のデータベースを使い、1件1円でメールを出している

会社専門のスパムメール…怒られるか。広告メールの会社でした。

「東京企業に自社製品をPRしたいが、どこに連絡すれば良いか分からない」という地方の中小企業に変わり売り込みメールを送ってくれます。
代行料金が1件1円です。

これは意外と効率が良いらしく。

1円メールを使ったことのある北海道の建築資材会社ヤマチコーポレーション。

1から人の足で歩いて新規開拓をしていた事もあったそうですが、何十社回っても1社ぐらいしか話を聞いて貰えなかったそうです。
地道な営業をしたが、アポ取りも大変で時間や手間がかかっていました。


そこで、砂利道が歩きやすくなる地盤安定材をアピールするのに4万件ぐらいメールを送付したところ30件以上の反響があったそうです。
そのうち10件が契約に繋がりました。

4万通のメール。30件問い合わせ、10件契約…

まさに下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる状態ですが。
メールというのはそういう物ですからね。
アピールの手段としての絨毯爆撃はかなり有効です。

メールの送り先をどうやって決めているか?

60万件の企業アドレスのDBがあるそうです。

データはどうやって集める?

企業秘密と言いつつもインターネット上から集めてくることを教えてくれます。

グーグルマップの登録データベースだったり…だそうです。

その各社のメールアドレスを業種ごとに分類して関係ありそうな業種に一斉メールします。

送り先にも一工夫あって、中小企業が、およそ99%を占めているそうです。

大企業の方が良いという意見もありますが、中小企業の場合、中小企業からのメールを読んでくれるそうです。
更に社長が読んでいるから判断が速いそうです。

メールの文面にも細かい人ひねりが。

ご存じでしたか?

これがキーワードとして強いそうで、食いつきが良くなるそうです。

建築業界では「差別化」というワード

それぞれの業界で人気ワードというのがあるらしくそこら辺のノウハウもあるようです。
そりゃメアド収集して送りつけるだけじゃ支持されませんからねぇ。

「追加募集」というキーワードも良いようですよ?

冒頭の丁寧すぎる挨拶はいらない

よく冒頭にある丁寧すぎる挨拶がありますが売り込みメールでは禁句だそうです。

1円メールの導入後、契約者数8倍、業績2倍になったそうです。


森永卓郎のオススメ東京進出ヘルパー:県の東京事務所

各県が持っている東京事務所。
主に地元に工場作って下さいなど企業誘致をしていましたが、最近では進出のサポートチームを作っているそうです。
展示会、物産店やったりをしているようです。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年02月12日

儲かる○○の街【がっちりマンデー感想】(2017/02/12)

がっちりマンデー『儲かる○○の街』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、○○の街の特集でした。

例えば、秋葉原のように電気店の街。
合羽橋は調理道具の街。
神保町は古本の街。

物流が便利な隅田川沿いは問屋街が多く。
浅草靴問屋、浅草橋は革製品文房具問屋、馬喰横山は現金問屋など。

1つの分野に特化した店が集まっている場所がありますが、同じ業種が集まる儲かる街の儲かる秘密に迫っていました。

変わらないのかと思ったら独自の進化を遂げている場所もあるようです。

今の時代では「そこに行けば何でも手に入る」とSNSで情報発信されることで人が集まるという現象も起きているようです。


日暮里:布の街

日暮里は山手線の駅があり、東京の下町の雰囲気だが、布の街だそうです。

日暮里繊維街

布が大集合しています。週末ともなると大混雑するぐらいに。
日暮里繊維街には布関連の店が90店舗あり、布の全てが揃うと言っても過言では無いそうです。

日暮里が布の街になったのは?

布を扱う業者が浅草から日暮里に移ってきた
江戸時代から賑わいを見せていた浅草は、観光地となってしまい明治時代に法律で日暮里へ移されました。

そこから布問屋ができ、小売店も建てられるようになったそうです。

しかし手作りする時代から、既製品を買う時代になり、日暮里も寂れていきます。
アパレルメーカーの台頭で、洋裁店、生地の小売店が激減しました。

しかし30年ほど前から日暮里に新たな客が現れます。

手芸好きの主婦、服飾系の専門学生、コスプレイヤー

コスプレイヤーは最近でしょうけど、生地なら何でも揃い安いので多く集まるようです。

トマト

布の店トマトは日暮里繊維街に5店舗を展開しています。
本館は5階建てで、それぞれの階で扱っている商品が違います。

「ない布を探すのが大変」と言うほど。

例えば布の百均(1メートル100円)コーナー。

綿の布地は無地で600円/m前後なので常識外れの安さです。

エレガンス

問屋街の浜浦理事長のお店。
海外から買い付けた布を問屋価格で販売しています。

カシミヤ100%リバーシブルで、イタリアの高級ブランドAGNONA(アニオナ)
1メートル58,000円という半端ない価格ですが、小売参考価格は18万円
お得すぎます。誰が買うのか知りませんが。
オーダーメイドの業者かな…

人気急上昇中:ミハマクロス

見た感じは普通の布屋さんなのですが客層がほぼ「ミャンマー人」というお店です。

日本風の柄の布ばかり大量に買っていく。
「富士山と波」「赤地に白い鶴」とか布団とかの布に使われてそうな柄とか。
和をイメージする柄の布ばかりです。

何に使う?

ロンジー(ミャンマーの民族衣装)
腰に巻くスカートみたいな物だそうです。

何故ここで買う?

ミハマクロスは問屋で、布団やとか呉服屋に品物を卸していました。
30年前お得意さんがミャンマーに行ったとき、土産にミハマクロスの掛け布団の生地を持って行ったら大受け。
ミハマの布がミャンマーの人たちの間で広がったそうです。

ミャンマーの人
「丈夫ですね。強さと、柄と模様、色が鮮やか」
「大体ミャンマー人は国に帰る前にこの店に来てプレゼントを買う」

日本在住ミャンマー人の間でミハマの布が定番お土産で、1日40〜50人来る程だそうです。


蔵前:おもちゃの街

玩具問屋が蔵前の通りの1kmを中心に35軒集合しています。

地方から出て来た人が江戸時代に浅草寺へお参りする参道だったそうで。
お土産として、人形や玩具などが売られていました。
人形の久月や、吉徳、エポックやバンダイもここにあります。

集まる問屋には大きな特徴があります。

それぞれ特化している

総合玩具問屋は無いそうです。
昔は玩具全般を扱う総合度運屋が主流だったが、今は玩具の周囲が増えて対応しきれない
その為専門的な狭く深い品揃えへ特化しました。

宮森健之商店:フィギュア特化

フィギュアに特化した専門問屋で、萌え系、アメコミ系など特化している業者30社以上、2万点の商品を扱っています。
一番のお得意さんは、近くにある秋葉原。

毎日配達に行っているそうで、フィギュアの聖地秋葉原だけで10店舗以上100体以上を毎日配達しているそうです。
聖地の源流にはこの問屋がありました。

おまつりらんど:お祭りの景品/商品特化

お祭りの玩具が沢山あります。スーパーボールすくいのスーパーボール。
1000個入り6000円。1回300円なので…ぼろ儲け。

型抜きの型は1枚5円

光るヨーヨー:80円

お面:167円

お面高い! 夏祭りの前の時期に業者達が大量購入していくそうです。

桑田商会:トイガン

トイガンの専門問屋です。問屋さんとして卸すほかに儲かりビジネスがありました。

それが精密射撃場

トイガンは最近流行のサバゲー以外にも精密射撃という競技があるそうです。
全国大会もあり10メートルの距離にある的を撃ち点数を競います。

10メートルの距離から3cm×4cmの的を射るという物もあります。

自らもスナイパーの社長。モデルガンのカスタマイズも凄いです。219,000円なんてフルカスタムも。
カスタム銃が評判を呼び全国から客が来るそうです。

こんな感じで蔵前の玩具問屋は、各分野のスペシャリストとして大活躍しています。

因みにおもちゃは、問屋から小売店へは大体定価の65%で小売店に入るそうです。
しかし大きな小売店はメーカーから直買いします。それだと50%。
直接取引になり、問屋が廃れてしまいました。

そうなると問屋さんは15%の儲けしかないんですね。

なので「この分野ならここに行かないと駄目」という感じで特化戦略を取るしか無かったようです。


つくば市:芝生の街

茨城県つくば市は筑波大学やJAXAなどアカデミックな街のイメージがありますが実は芝生の街

市内を走ると芝生畑が沢山あります。

つくば市役所大穂庁舎にあるつくば芝生事業協同組合。

「この辺りには芝生生産農家が2000戸くらいある」

日本全国の芝生作付面積の半分は茨城で、その8割がつくば市あるそうです。
特につくば市北部エリアは2000戸の芝生農家が集中しています。

年間販売価格は30億円ちょっとだそうです。

芝生畑に行くと冬でも刈り入れの真っ最中。

芝生が出荷可能になるまでの期間は1年。
5mmの土と一緒に刈り取りロールにして出荷しています。

すると土に残った根から、次の芝生が生えてくるそうでして収穫は年中可能です。年中儲かるそうです。
ただ良い芝にするには手間がかなりかかるようなので…。

何故つくばが芝生の街になったのか

昔陸軍の飛行場跡地に開拓団が入ったそうですが、作物を作っても良い作物が取れなかったそうです。
組合副理事長の親父さんがラジオを聴いていたら「ゴルフ場ブームが始まるよ」とあって。
そこで芝生を作ったら高く売れたそうでして、それがつくば全体に広がったとのこと。

副理事長の親父さんが芝生造りのパイオニアでした。

昭和33年第一次ゴルフブームで、芝生の需要が発生し、他の作物には不向きな痩せた土地が芝生にはぴったりで。
周りの人たちも芝生造りをスタートしたそうです。

痩せた土地が幸いというのも悲しい話ですが。

日本一の芝生産地つくばにはオリジナルの儲かり芝

松田芝生の松田社長が紹介してくれたのはつくばグリーン

2000年茨城の研究施設で開発されたつくばグリーン。

緑色が濃いのが特徴で、茎が太く、根の数が多いので丈夫。
公園、学校の校庭に引っ張りだこだそうで、年間1億3000万円を稼ぎ出します。

2007年にはさらに儲かり芝が登場

つくば姫、つくば輝、つくば太郎の3つの種類。

これらはゴルフ場に人気。
葉っぱが細い、つくば姫はグリーン。
それより少し太いつくば輝は、フェアウェイ
ごんぶとはつくば太郎はラフ。

そんな感じで全国のゴルフ場から引っ張りだこだそうです。


森永卓郎オススメの○○の街:谷中猫の街

谷中はお寺とか沢山あって猫も多かったようです。
それが原点となり、猫グッズ、猫カフェ、猫お菓子、ありとあらゆる猫が揃うようになったそうです。

猫グッズ買うには谷中と。



人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー
2017年02月05日

儲かる「地味チェンジ」【がっちりマンデー感想】(2017/02/05)

がっちりマンデー『儲かる地味チェンジ』を見て

早朝に起きれたら「がっちりマンデー」という番組を見ています。
日曜朝の7:30からTBS系でやっている経済系の番組です。

今週は、色々なチェーン店が行っている地味チェンジの特集でした。

紹介の時に色々地味に変わっているという話の例がでていて。

二宮金次郎が座ってしまったり、さるかに合戦の猿が退治されなくなったりというチェンジがあるというのに驚きましたが。
そういう時代になったんだなぁと。

ゲストは篠原ともえ。
この人も大きく変わった人ですからねぇ。地味チェンジでは無いような気がしますが。

森永卓郎氏曰く
「ちょっと変えるのが重要。全面転換して失敗したら二進も三進もいかない。地味に変えて駄目だったらすぐに戻すというのが事業を長続きさせるコツ」


オリジン弁当の地味チェンジ

オリジン弁当と言えば、量り売りスタイルのお総菜屋さんです。
東京に住んでいた頃はお世話になっていまして北海道には無くて悲しんだ覚えがあります。
関東と関西の一部地域にしかないですからねぇ。
人が多くないとやりづらい商売でしょうから。

どんな地味チェンジ?

「キッチンオリジン」に名前を変えて、看板や店の内装をお洒落に

「オリジン弁当という名前がダサイってなりまして」

あぁ…なるほどなぁと思ってしまいますが、オリジン弁当の方が私は好きですがオッサンですからね。

店の中に入ると、綺麗で華やかな感じになっていました。

客の反応は?

「久しぶりにきたけど、こんなに綺麗だっけ、こんなに美味しそうだったっけとビックリ」

店内で食事できるイートインスペースも設置

普通の店と変わらない感じで気軽に食べられるようになりました。

3年前から地味チェンジを行い全国484店舗中、半分がチェンジ完了。
あと2年で全店舗チェンジする予定だそうです。

1994年オリジン弁当1号店が出来まして、弁当と総菜の全国チェーンになりましたが来客数は、1〜2%減り続けていました。

減っている原因:女性の客減少

女性客を惹きつけるための、細かい地味チェンジを始めたのがきっかけだそうです。

多くの女性客が望む物

多くの種類から少しずつ取って食べる

・総菜の棚が2段だったのを3段に増設

・皿の幅も20cmから15cmにして、より多くの種類の商品を出すことが出来るように
(総菜の数が30種類から50種類に)

・狭かった通路を広めに
(ベビーカーで来店しても余裕ですれ違える)

これらによって客の数は平均して120%程に。最大170%の店舗もあるそうです。


CoCo壱番屋の地味チェンジ

カレーチェーンCoCo壱番屋。

どんな地味チェンジ?

喫茶店みたいに地味チェンジ

なるべく長居をして貰おうと変えているそうです。

何をどう変えているかといえば…


  • 漫画コーナーの設置
  • 100円コーヒーマシンの設置
  • コンセントを設置


漫画コーナーには、ワンピース、コナン、タッチ、人気コミックがびっしり。

昔ながらの喫茶店には、漫画屋やら雑誌があります。
なのでマンガを導入し、コーヒーマシンも設置。
コーヒーだけでも良いよとしました。

そして、充電出来る用のコンセントを設置し、スマホ充電やパソコンで仕事が出来るようになりました。

長居はいいけど回転率が落ちるのでは?

現在の儲かりの主流はいかに回転率を上げるか

それなのに長居してはマイナスだと思うわけですがこういう理由がありました。

他の客が入りやすくなるので大丈夫。サクラ的な事

ココイチはランチやディナータイムが終わると客がいませんでした。
がらんとしてるから、客が入りづらいという雰囲気に。

その為客が入りやすくするために喫茶店見たく変更して長居して貰おうという作戦でした。

その作戦は見事に当たり「昼は食べ終わったけど打ち合わせまで時間があるし」なんて人が長居したりするようになったそうです。

地味に喫茶店化した店には、長居客が続出して、2014年にチェンジした店舗の来客数は9%増加したそうです。

儲かってます?

大体1割ぐらい増えている

12年前から始めた地味チェンジ国内の殆どの店舗が完了したそうで、年間売り上げは808億円とうなぎ登りだそうです。

ファストフードは回転率ですが、人がいない店は抵抗が大きいので改善して入りやすくるという作戦はありのようです。

「人がいない店は抵抗がある。女性は特にそうだと思う」と篠原ともえ

ただランチなどの繁忙期は漫画の棚をカーテンで覆ってしまい使えなくするそうです。めくってまで見ないだろうという心理だそうです。


メガネスーパーの地味チェンジ

メガネスーパーといえば、1976年に誕生し業界2位にまで成長した眼鏡チェーン店の老舗です。

どんな地味チェンジ?

メガネ屋から目の全体ケアの店に地味にチェンジ

視力検査の前にリラクゼーションルームにおいて目のリラクゼーションを受けられるそうです。

10分間の目のもみほぐしサービスという物だそうです。

どうしてもみほぐし?

「目が疲れた状態で検査をすると、正しい視力が測れない可能性がある。目のケアをしてから検査」

なるほどなぁ。こんなのやった事ないなぁ。基本病院で処方箋貰うから…老眼じゃ無いからですね!

大体のメガネ屋の検査は15分くらい。
メガネスーパーはやたら細かく計るそうで、両目の向き、色の濃さ、見分ける力、目の年齢検査まであります。
1時間かけて徹底的にチェックします

どうして地味チェンジ?

業界2位まで成長しましたが、中国の生産などをベースに価格を安くしたPB提供する会社が出て来ました。
J社、Z社なんて言ってましたが。


  • JINS
  • Zoff

ですかね。
主に若者をターゲットにしたお洒落な感じで客を取られます。
何とかしなくちゃと安売り競争に参入したら客足は戻らないけど赤字になり大変なことになりました。

そこで若者じゃ無くて、中高年層をターゲットにしました。

高齢化社会ということで、老眼が自覚症状として出てくるのが45歳以降。
そのターゲットは日本人口で5割以上となっています。

安くてお洒落なアイウェアじゃなくて、アイケア

高齢者の目の健康需要を増やすというのが目的になりました。
一人一人にあった老眼鏡をということで目を細かく検査します。
目の幅なども含めて徹底的に検査して、目に遭った疲れにくい眼鏡を提供します。

レンズの種類も100種類以上のレンズを用意。

どんなに良いレンズでも、検査によりその人に合わせたレンズのカットなどが必要となる。
合わないと身体に合わない服、足に合わない靴をつけているのと同じ

フレームとレンズ、値段は高めだけど、中高年は買ってくれます。

老眼は年齢と共に進行するので2,3年起きに買い換える必要があります。

メガネスーパーの出店を若者が多い年から中高年が多い住宅地へ移行したり、高齢者のお宅や施設に出張販売も開始。

「人件費を掛けてお邪魔しても購買率が高いのでペイできる」

もみほぐしサービスがある店舗はまだ3店舗ですが、他327店舗はアイケア向けに地味チェンジしているそうです
それにより8年連続赤字が黒字に。年間売り上げ150億円になったそうです。

そもそも老舗のイメージが安心感、信頼にも繋がるのでぴったりですね。
これはJやZには出せない部分です。

私は、富士メガネですけどね。


ミスターミニットの地味チェンジ

駅ナカなどコンパクトスペースにある、靴の修理や合い鍵作りのチェーン店です。
2年前から地味チェンジをしています

どんな地味チェンジ?

もともとは靴修理合い鍵だけだったが新しいサービスを増やしている

増やしているサービスはこんな感じ


  • 時計の電池交換
  • スマホの画面交換
  • はんこ作成


客からの要望で増やしたそうです。

ひび割れたスマートフォンの画面交換サービスは保証が無くなるので注意です。
それでも良い人だけ。

これら全てを1人でこなしているそうです。

1人でやることにより狭い店舗でも多角的にサービスを提供できる

覚えることが増えて大変じゃ?

と、店員さんに聴いて見ると。
「僕自身が色々な作業をする事が好きだし、増やされても気にならない」

テレビで面と向かって「やだ」とは言えないでしょうよ…。
仕事なんて増えない方がいいんですから。

ただ、何よりも一番難しいのは、靴の修理だそうでして。
靴修理が出来れば他の作業は大丈夫と言うぐらいだそうです。

地味チェンジ後年間売り上げ

2015年度は前年比の108%で、過去20年で最大の伸び率となりました。

人を増やすと店が狭くなるけど、新しい機械を入れると、人を入れるより幅を取らない。
一人の人間が出来るようになれば効率的となります。

靴のついでにお願いできれば時間短縮で客としてもメリットが。
ついで需要も喚起しましたかね。


森永卓郎オススメの地味チェンジ:日本航空「どこかにマイル」

マイルが貯まると航空券と交換できますが往復だと大体15000マイルだそうです。
ただ6000マイルでJALが提案する、4つ候補のうちどこかに行けるという物があるそうです。
どこの場所の航空券になるかは運任せという仕組み。

運が良ければ高いところでもいけるそうでチェンジは100回まで出来るとのこと。

ガチャですかね。





人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | がっちりマンデー

人気ブログランキングへ