2016年11月03日

イタリアで行こう(02) - Hearts of Iron IV プレイ記(3)

ハーツオブアイアン4プレイ記:説明

ハーツオブアイアン…以前HoI3のプレイ記を書いていました。
結構難しいというか硬派なゲームで、派手さは一切無い戦略ゲームです。
その正統進化のHoI4のプレイ記。イタリアでチャレンジします。

イタリアで行こう(2)

イタリアプレイ。目標は地中海を確保すること。
ただ初めてのプレイということもありそれは無理だろうなと思いつつ。
まずはエチオピアと闘います。

その前に本国がどうなっているかの確認。
軍団を作成し国境防衛に当たらせます。
いきなりフランスにでも攻撃されたらたまったものではありません。
HeartsofIronIVプレイ記-0010
大した軍勢はいませんがこの時代ならまだマシな方です。
機械化されてませんからねぇ。

外交としては近くのギリシャと関係改善。
地中海をとるために仲間に引き込みたい算段。
HeartsofIronIVプレイ記-0011
そう上手く行かないのも難しいところです。

地元にいた軍勢と新たに軽戦車を主力とするエチオピア遠征軍を編成。
軍勢が揃った後攻略を開始しました。
やはり車輌がいた方が進撃の速度が違います。
HeartsofIronIVプレイ記-0012

ただ山岳地帯に籠もられると厳しい戦いとなります。
山岳部隊をいくらかは連れてきていますが、軽戦車部隊は活躍しづらいですしねぇ。
主力が使えないのは使えないので歩兵達に頑張って貰うことに。
HeartsofIronIVプレイ記-0013

戦い方としてはまずは前線を設定。
内側の青線。
HeartsofIronIVプレイ記-0014
そしてどこまで攻撃したいかという攻撃範囲を設定して後は任せます。
我々のやる仕事は祈りと、大局考えるだけとなります。

軽戦車という文明の利器により敵兵は総崩れ。
山に籠もるか街に籠もるかという徹底抗戦の模様。

その間にもジリジリと領地を広げるイタリア軍でした。

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | HoI4
2016年10月22日

イタリアで行こう(01) - Hearts of Iron IV プレイ記(2)

ハーツオブアイアン4プレイ記:説明

ハーツオブアイアン…以前HoI3のプレイ記を書いていました。
結構難しいというか硬派なゲームで、派手さは一切無い戦略ゲームです。
その正統進化のHoI4のプレイ記。イタリアでチャレンジします。

イタリアで行こう(1)

イタリアプレイ。目標は地中海を確保すること。
ただ初めてのプレイということもありそれは無理だろうなと言う思いもあります。

最初に行うのはアフリカ侵略。エチオピアを屈服させます。
HeartsofIronIVプレイ記-0005
アディスアベバに向けて進軍を開始するのは27師団。南は防衛だけしておきます。

ユーザーインターフェースの紹介を軽く。
基本的に左上で操作します。
研究は、技術などの研究を。
外交は、そのまま外交。同盟結んだりとか。
貿易は、資源の輸出入を行います。資源を輸入するには民需工場が必要となります
建設は、インフラを整備したり、民需工場、軍需工場を作ったり造船所を作ったりレーダーを作ったり。
生産は、武器の生産をします。戦車とか歩兵装備とか戦闘機とか。これには資源と軍需工場が必要となります。
徴兵は、徴兵を行い兵士を集め師団を作ります。歩兵師団、機甲師団などなど師団テンプレートを作って管理します。
兵站は、どれだけの兵站が必要かを管理します。

全てに上限がありますのでそれのやりくりが凄く難しいゲームです。

まずは研究

色々と研究が出来ます。それぞれのタブで色々な技術などを研究します。
支援火器を作れば、師団がアップグレードされます。これがまた重要です。
HeartsofIronIVプレイ記-0006

ここでも軽くユーザーインターフェースの紹介。
上の数字。
左から国民団結度(これが低いとクーデターが起こったり)政治力(これを使って外交を行ったりします)
人的資源…これが最重要。兵士に使えるのは70万人となります。これがすぐ足りなくなります…。
イタリアはこれが小さいようです。
そして右が工場の数となります。

さて研究は何を選んだかと言えば…
HeartsofIronIVプレイ記-0007
はい。解ってません。1タブ目しか気づいて無くて歩兵装備しか作れないんだーと勘違いしていました。
いきなり無駄な時間を過ごすことになります。

建築のターン

建築は民需工場を作るのを優先します。貿易とかで使うので重要です。
HeartsofIronIVプレイ記-0008

国の方針

この方針にそってプレイを進めるのが無難となります。
じゃないと色々と困ることになります。
HeartsofIronIVプレイ記-0009
まずはエチオピア戦争が重要なのでそこからスタートとなります。

いきなり大失敗をやらかしてしまい後々泣くことになるんですけど、こんな苦難のスタートとなりました。
エチオピア戦争はどうなるのか!?

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | HoI4
2016年10月12日

ハーツ オブ アイアン4 始めました - Hearts of Iron IV プレイ記(1)

ハーツオブアイアン4プレイ記:説明

ハーツオブアイアン…以前HoI3のプレイ記を書いていました。
結構難しいというか硬派なゲームで、派手さは一切無い戦略ゲームです。
グラフィックなんてどうでもいいや的な渋さがいいんです。
ただ設定が深くて難しくて最初は面白いんだけど後半になると補給との戦いになりだれるというゲーム。

とはいえ、久しぶりにあれを味わいたくなりました。
すると今年HoI4が出ていた事に気づきました。

ただ日本語版はありません
それもそのはず、HoI3をローカライズしたサイバーフロント潰れましたから

ただSteamで販売されていると言うことはMODがあります。

MODがあると言うことは、日本語化MODがあるはず!

ありました。
HeartsofIronIVプレイ記-0002

Japanese Language mod


それも翻訳が完了しているというではありませんか。
これは購入するしかありません。

と、言うことでさっくりお買い上げしまして日本語化MODを導入します。
しっかりとMODをONにしましてプレイ開始となりました。

しっかりとした日本語対応

メニュー画面もしっかりと対応されています。
HeartsofIronIVプレイ記-0001
チュートリアルやってみましたがそこもしっかりと日本訳が入っていまして意味が通じないとかはありません。
凄いなぁ…有志の方々。ありがとうございます。こうして快適にプレイ出来るのも有志の方々のおかげですから。

そう考えると、サイバーフロントの存在って…。

それはさておき、格好いいロード画面…なんか名言集などを見つつ楽しんで降りました。
HeartsofIronIVプレイ記-0003

イタリアプレイを開始

いつもならドイツか、日本を選ぶんですけど。
HeartsofIronIVプレイ記-0004
今回はイタリアを選んでみました。チュートリアルがイタリアだったんですけど。
アフリカ大陸攻めるの面白そうだなと思いまして。
地中海と、中東と、アフリカ大陸を抑えて石油王に俺はなる!

と言う感じのプレイをしたいなと思います。美味く動かせればですけど。

因みに細かい設定が色々出来るようでして、強さを弄ることも出来ます。
今回は実績解除もしたいので、難易度は一般兵。カスタム難易度使わず、1936.1.1スタートとしました。
HeartsofIronIVプレイ記-0000


さて、ここから長い戦いが始まります。

スタートからあっという間に4時間ぐらい費やしたのは当然です。
操作性に難があったりしますが、面白い事には変わりなく。

流石ハーツオブアイアンだなという硬派な作りです。

どうやって紹介していこうか悩ましい所ですが、ちょこちょこ書いていきたいと思います。
興味ある人は読んで頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | HoI4

人気ブログランキングへ