2017年02月13日

ダイの大冒険コラボ(中編) - 星のドラゴンクエストプレイ記(3)

※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

SIMフリースマホと格安回線で星のドラゴンクエストをプレイ

SIMフリースマホと格安回線を使用して「星のドラゴンクエスト」をプレイする記録となります。

今の状態がこちらとなります。

戦士⇒武闘家になりました。バトルマスター目指してます。

星のドラゴンクエストプレイ記-0012
アバン先生装備をつけていますが見た目だけです。
僧侶はクロコダイン装備。魔法使いはマァム(武闘家ver)です。

ダイの大冒険コラボ(中編)が始まりました。
何度も読み返した漫画を思い返しながらプレイしてました。


ダイの大冒険コラボ(中編)

前回は前編ということで、ハドラー(初代)を倒すところまででした。
その後、ダイに破れたハドラーは超魔生物となります。
この頃になるとライバルとして立派な存在になっていたりするので不思議な話です。

超魔爆炎覇!!
星のドラゴンクエストプレイ記-0011

漫画のあのシーンを思い出すと感慨深い物があります。
というか、省かれてしまったストーリーが良いんですよ。あのストーリーがあってハドラーの良さが出るというのに。
キルバーンとの戦いの時のポップとのやりとりとか。あれ最高なのに。

それは最終編で語られる可能性はあるかなと思ったんですが。

あのハドラーとアバンとの最後のシーン。
キルバーンがアバンを殺そうとして、甘い甘いぞ!と言いつつヘルズクロー(だっけ)でアバンに襲いかかる振りでキルバーンを刺すというあのシーン。

あれが良いのに。あれが良いのに(。´Д⊂)゚。

と、熱く語れるほどオッサンには凄く刺激が強いストーリーです。

取りあえず上級もサクサクと終わらせてしまいました。
星のドラゴンクエストプレイ記-0010

懐かしいですねぇ。ヒム、ブロック、フェンブレン、シグマ、アルビナス…それぞれの死にっぷり思い出します。

ヒムはあれですよね…次に出てくるかな。ヒムが一番ハドラーのコアの部分を持っている子。
フェンブレンは嫌な奴でしたねぇ。確かハドラーの悪い部分が出ているという設定でしたっけ。
星のドラゴンクエストプレイ記-0013

ブロックはよく分からない。
シグマは騎士道精神に溢れていましたが…あれ?ポップの名台詞は!?
「臆病で弱っちいただの人間さ」
星のドラゴンクエストプレイ記-0014

クイーンアルビナス。
悪ぶっているけど実は良い奴的な何かを持っているけど…という不思議なキャラクター。
変身したら格好良かった覚えがあるんですが。

クロコダインのブロックとの戦い良かったんですけどねぇ。
後は、ヒュンケルとフェンブレンでしたっけ。

そういえばブロックの中身とか、キングとか…そこらはどうなるんだろう。

次回もまた楽しみですねぇ。ジジイバーンが出て来てませんし、真バーンも出てませんし。
ジジイバーンの「これはメラゾーマでは無いメラだ」の名台詞っていつだっけ。

ポップの名シーンの記事があって読み返して涙したりとか。
いや。ホントダイの大冒険って名作過ぎるんですよ。たまらんです。

ということで、今回はこの辺で失礼いたします。


人気ブログランキングへ
2017年01月30日

ルビスの光に導かれ - 星のドラゴンクエストプレイ記(2)

※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

SIMフリースマホと格安回線で星のドラゴンクエストをプレイ

SIMフリースマホと格安回線を使用して「星のドラゴンクエスト」をプレイする記録となります。

ポケモンGOが停滞してきたので書く内容も無く。
最近遊び初めて毎日プレイするようになりました星のドラゴンクエストについて記事を書くことにしました。

今の状態がこちらとなります。あまり変わりませんが。
星のドラゴンクエストプレイ記-0005

マッタリプレイの不定期更新ですが、よろしくお願いいたします。


クエスト「ルビスの光に導かれ」

CMでロト伝説の云々というのをやっていまして。
そういえばやってなかったとプレイし始めたのが「ルビスの光に導かれ」というロトの物語です。

ロト伝説を時系列で追っていきます。

始まりはドラゴンクエストV

途中懐かしいイベントがいくつも流れます。
八岐大蛇とか。

勿論ラスボスはバラモスとなります。
初級だとそこまで強くないのでさくっと倒してしまいます。

星のドラゴンクエストプレイ記-0006

次はドラゴンクエスト
一番最初の伝説が始まったシリーズですね。

ローラ姫とお楽しみは出来ません。

ここのボスは竜王となります。第二形態がありますので注意ですかね。

星のドラゴンクエストプレイ記-0007

とても闇の覇者という感じになっています。

そして最後はドラゴンクエストU

サマルトリアのノンビリ王子のお話やら、犬のムーンブルクの王女まで…こちらもまた懐かしいです。
あったなぁなんて頷きながらプレイしていました。

ラスボスはハーゴンとなります。

星のドラゴンクエストプレイ記-0008

ドラクエUは、復活の呪文を入れるのに萎えたからなぁ。
(その時代プレイしていた世代)
裏技的な復活の呪文もありましたよね!

そして、平和が訪れますが…

星のドラゴンクエストプレイ記-0009

初級だから楽勝だっただけで、上級、超級とまだまだあるのでどうしようか悩み所です。

ということで、今回はこの辺で失礼いたします。



人気ブログランキングへ
2017年01月23日

今更始める星のドラゴンクエスト - 星のドラゴンクエストプレイ記(1)

※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

SIMフリースマホと格安回線で星のドラゴンクエストをプレイ

SIMフリースマホと格安回線を使用して「星のドラゴンクエスト」をプレイする記録となります。

ポケモンGOが停滞してきたので書く内容も無く。
最近遊び初めて毎日プレイするようになりました星のドラゴンクエストについて記事を書くことにしました。

星のドラゴンクエストプレイ記-0001

マッタリプレイの不定期更新ですが、よろしくお願いいたします。


遊び始めたきっかけ

去年の12月にスマホを買い換えまして、スペックが大幅増強された事で遊べるゲームが増えました。
そこで何か無いかと探していたところ、コマーシャルでやっていたのが星のドラゴンクエスト

普段はスルーするのですが何が気になったかと言えば。

ダイの大冒険とのコラボ

大好きな漫画とのコラボをしているというじゃないですか。
これはやらねばと導入することにしました。

星のドラゴンクエストプレイ記-0002

着せ替え衣装が良い感じです。
ちゃんと、ダイ、ポップ、マァム等々の衣装がありまして。

無料ガチャで鎧の魔剣手に入れたりしてました。

鎧化(アムド!)・・・懐かしい。懐かしすぎるよ。
と言うことで現在は上のようなレベルになっています。

基本的に微課金(パスポート買うだけに課金)プレイとなっています。
凄く今更始めたわけですが、暇な時にポチポチやるには良いゲームだなと思います。


最近のイベント「幻の大地」

ドラクエY幻の大地のイベントが行われています。
これまた懐かしいなぁ…Yまではしっかりとプレイした覚えがあります。

それ以降はやらなくなっちゃったんです…。

星のドラゴンクエストプレイ記-0000

取りあえず、初級でサクサクと進めていきます。

星のドラゴンクエストプレイ記-0003

クリアを重ねていくこと数回…ムドーに到達しました。
ほぼストレートで来ることが出来たのは運が良かったのか。フレンドが良かったのか…。

推奨Lv38というのでドキドキしましたが何とか倒しきることが出来ました。
星のドラゴンクエストプレイ記-0004

プレイし出すとはまるんです。
パスポート使えばサクサク冒険できますし。
フレンドが強ければ冒険もあっさり終わりますし。

ただ強くなるにはある程度頑張らなければならないのが大変です。

無料ジェムも結構あるので頑張れば福引きも結構出来るので装備も手に入りますし。

これ結構良いゲームだなと思い始めています。

ということで、今回はこの辺で失礼いたします。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ