2011年01月27日

CitiesXL 2011(日本語版) プレイ日記(5)

「シティーズ XL 2011」で町でも作るか(5)

やっと出てきました。公共交通について!



街が発展すれば絶対発生するのは「渋滞」です。
こうやって文句を言われるわけです。

それを解消するには道路工事も有効ではありますが区割りを作り直したりとかなりの手間となります。
ということで使うのは「公共交通」となります。



右から「バス始点(3路線まで)」「バス始点(12路線まで)」「地下鉄」となっています。
取り合えずバスを選択してそれをぺちっと貼り付けまして。



こんな風にバス停ルートを作っていきます。色が付くところがバス停効果範囲でして。
それを見ながら勤務地へのバスルートを作ります。

・・・そして戻ってくるルートを設定して終了。
・・・単純なことしかできないわけですね。
あとは勝手にバスが走りますw



地下鉄もまったく同様。駅を作っていくだけ。あとは勝手に線路が引かれて終わりです。
ただ地下鉄は維持費が莫大にかかるのであまり使えなかったりしますが。




こんな感じで路線を設置しています。
バスはそれなりの利用があるんですが。地下鉄はサッパリ。
そして「電車の姿すら見えない」ので何が何だかサッパリ。
ダイヤなんてあるはずもなくw
交通系に興味がある方には凄く不満があるような感じだと思います。

ってか、バスの姿も電車の姿も見当たらないんだよ(´・ω・`)
ちょっと期待はずれかなぁ。

こんな感じで地味に街を発展させていくことになるんですが・・・
ぶっちゃけ飽きましたw
凄い面白い! って要素はない気がします。SimCityが好きな人にはいいのかもしれませんが。
こう・・・うーん。目的を持たないとだらだらプレイでは厳しいかなぁというのが実感でした。
刺激がなさ過ぎて途中で眠くなってしまってwww

さて・・・次回があるのか!?
店じまいとなってしまうのかw

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | CitiesXL2011
2011年01月20日

CitiesXL 2011(日本語版) プレイ日記(4)

「シティーズ XL 2011」で町でも作るか(4)

前回では、各情報パネルで住民の意見を見ていたのですが。
その土地その土地で特徴があり、例えばいま作っているこの土地には「観光資源」がありません。



前回も取り上げましたがこの画像の左端に「観光サービスが十分にありません!」という不満。
これは全然解消することが出来ないのです。
そりゃそうです。観光資源がないので観光を成長させることが出来ませんので。



・・・こればかりは無い物ねだりなので解消する事はちょっと難しいですし。



こっちの画像にある「会社サービスが無い」「廃棄物リサイクルが無い」という項目なんかは。
「交易」で解消する事も出来ます。



これが交易画面。

Omnicorpというのは、CPUの経営している企業でして。
相手がいない場合、この企業を相手に交易を行うことになります。

勿論CPUの企業なので。
売る場合は安く買いたたかれ。買う場合は高く売りつけられる企業ですw悪い会社だw

ただこれを弄らなければどうにもならないので、余剰分を売り不足分を買い入れるという形で交易をしていきます。
それによって得られる物も大きいので、積極活用が必要ですねぇ。

これを見ていると、確かに会社サービスが大きなマイナスとなっています。
なのでここら辺を買い入れる事が必要です。
重工業が若干あまり気味なのでこれを売ることで利益を得ることも出来ます。
ホリディで観光を若干改善できたりもしますが・・・・。

ただこの交易を使いすぎると激しく赤字になるので、本当にやばい時など。
需給バランスが崩れてどうにもならない時などの最終手段で使うと良いみたいです。

因みに会社サービスが足りないなら、会社区画を作れば良かったりするのでそっちの解消法がベストですが。



右側にある情報パネルを使うと街を色分けできたりします。
いろいろ項目があるわけですが。



いつも文句を言われるのがレジャーだったりします。
いくら作っても文句を言われてしまいます(´・ω・`)

さて。街も大きくなるとまた問題が出てきます。



そう。シムシティなどでも良くある「渋滞」です。
これを解消するには公共交通が必要となるわけですが・・・それはまた次回で。

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | CitiesXL2011
2011年01月13日

CitiesXL 2011(日本語版) プレイ日記(3)

「シティーズ XL 2011」で町でも作るか(3)

若干街らしき物体が見え始めた今日この頃。
今回は重要なデータを見るツールをご紹介です。



若干成長してますが。パネルの説明にはある程度実績解除されていた方がいいので。
まず住宅地区には以下の階級があります。

1.一般労働者・・・農業や重工業などで働く。
2.熟練労働者・・・重工業や製造業、商店、会社・・・等々働く。一番重要な階層。
3.管理労働者・・・上記を束ねたりする。会社などで重要。
4.エリート労働者・・・ハイテク系の企業やらなんか偉そうな所で働く。

一般労働者は一番文句を言いません。住むところと働くところと食い物があればいいようです。
エリートはやはり一番文句をたれます。レジャーだ。教育だなんだかんだ。

最初は一般労働者用居住区画しか作れませんが、実績が解除されて行くにつれてこれらの労働者が住む宅地区画を作ることが出来ます。



そんな感じで上のアイコンが一番重要な情報を表しているのでこれを見ながらいろいろと配置していく形となります。
満たしていない物を満たしていく。
ある意味分かりやすいですけどね。



隣にある部分では、それぞれの各産業の意見も見ることが出来ます。
工業は廃棄物リサイクルが出来ていないと文句をたれています。
なのでそれの解決策を実施していく。
街を発展させるには、これらの問題を解決する必要があるわけで。
この情報が第一歩となります。

と言う感じで第三回はこの辺で。


次回は満たされない物を満たすにはどうしていくか的な事を見ていこうかなぁと。

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | CitiesXL2011
2011年01月06日

CitiesXL 2011(日本語版) プレイ日記(2)

「シティーズ XL 2011」で町でも作るか(2)

さて前回は触りの部分をお伝えしていました。
基本的には、区画整備をして人口が増えたらまた次の施策をしてというシムシティパターンです。
住民の顔色をうかがいながら必要なものを予算内に作ればいいだけです。



最初は「一般労働者」向けの「低密度」区画しか整備できません。
一般労働者は一番文句を言いませんw
家と仕事があれば満足ぐらいの勢いです。

一応、商店を作るのですけれども。

商店も開くまで「商店必要満足度」を満たす程度で十分だったりします。
SimCity見たいにバランス良くというのはないのです。本当に商店しか作らないのでw

ただ食糧は必要です。
そのため農業生産は欠かせません。
農業生産には肥沃な土という資源が必要なのでそれがある場所に「一定程度の大きさ」で農場区画を整備します。農場区画も一般労働者が必要になります。



そして一般労働者を多く求める仕事は「重工業」です。
一番公害を垂れ流す産業ですがこれがなければ始まりません。



それぞれどの程度の人材が必要かをしらべながら区画整備をしていきます。
取りあえずはこれで「衣食住」を確保したことになります。



序盤は作れる区画も少ないので予算を見ながら徐々に広げていく感じで作り上げていきます。
低密度だと増える人口も限られていますし。
高密度は実績解除がないと作れないので。

と、言う感じで時が経つのを長めながら徐々に区画を広げるという作業を続けていく感じとなりました。

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | CitiesXL2011
2010年12月30日

CitiesXL 2011(日本語版) プレイ日記(1)

「シティーズ XL 2011」で町でも作るか(1)

さて、短期となるか長期となるかは分かりませんが。
シティーズのプレイ日記を書いていきます。
いつも通りの展開で生きましょう!

さて、まずは町を作ります。
前回紹介した、地球儀みたいなオブジェクトから適当に初級編のマップを選択します。



肥沃な平原というマップを選択。
難易度20%という所ですので簡単なのでしょう!

ドイツの道路と選択していますがどちら側を走るかとかそういう意味のようです。

それにしてもですよ。問題点発見です。早速。

「日本語を受け付けてくれない」

街の名前はどうやら半角文字しか受け付けてくれないようです。
ってことで、適当にFirstCityと付けようとしたわけでした。



何もない場所にぽひょっと落とされるわけですが。
全く指示が出ません。凄いwチュートリアルやってある前提だw

ぼんやりしていてもしょうがないのでまずは情報を見ます。



街のコアとなる場所を見つけるためにいろいろと情報を見て回ります。
情報ツールは右側に纏まっています。色分けで教えてくれます。
資源(石油、水、肥沃な土、レジャー)があるかどうかの確認が重要です。
このマップには、「石油、水、肥沃な土」が存在しているようです。
レジャーがないのが気になりましたが・・・(観光ホテルが作れない)

無い資源は貿易をしなければならないのでそれはそれでめんどいのです(´・ω・`)

結局真ん中から始めることにしたので次は道路を敷きます。



操作ツールは左下に纏まってます。
絵柄で何となく分かりますね。

道路の種類は最初5種類あります。
勿論広い道路の方が後々役に立つので幹線道路は一番広い道路で作り上げます。



後からロータリーにしておけば良かったと後悔したのは内緒ですw



ある程度町を作っていくと「実績解除」が行われまして。
ロックされていた建物が作れるようになります。
成長していくにつれて実績解除が行われ作れる建物が増えていく。
そいういうのが主流なんでしょうね〜。

と、言う感じで今回はこれにて終了。
次回もマッタリと進んでいく予定です。

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | CitiesXL2011
2010年12月27日

CitiesXL 2011(日本語版) ファーストインプレッション

さて12/24に発売となりました、シティーズ XL 2011 日本語版をAmazonでポチッたので早速プレイしてみました。

簡単に評価すれば

「SimCityのちょっとグラフィックが綺麗になって一部機能劣化して一部高機能になって・・・そんな感じのゲーム」

基本的にSimCityに近いです。
公共交通機関が、「バス」と「地下鉄」しか作れず「ダイヤ」なんて存在しないのでそういうのが好きな人にはオススメ出来ません。
というか。「時間の概念」が殆ど感じられません。

決算とかそういうのが無いのでなんかだらーんとやっている感じですw
まさに箱庭を作る感じでして。
住民達の要望を満たしながらどんどん町を大きくしていくと言うのが目的となります。

一応人口目標があるのでそれを満たす感じで行きますけどね。

最初はチュートリアルから。




このような愉快な二人が、アメリカンジョーク(?)を交えながらあらかたの動作を教えてくれます。
これをやれば一通りの操作が分かるのでやるべきでしょうねぇ。
ちょっと操作に癖があるので、慣れるまでは難しく感じるかもしれません。
ここら辺洋ゲーだなーって思いますがw



まぁ・・・こんな感じで。どことなくSimCityっぽいなぁとw
勿論道路が主体となります。
だからなのか道路の種類は豊富だったりします。そんなに道路の種類いらんだろと思いましたw
それはまたプレイ日記でも書きながら。





こんな感じでグラフィックは綺麗ですね。
その分重い感じがするのが難点だったりします。どうして重いのかなぁとか考えたんですが。
「Windows7 64bitには非対応」この部分のような気がしてなりません。
なんか全体的なもっさり感がちょっとイラッとしますかね。
A9はぬるぬる動くマシンですしスペック不足は無いはず・・・



チュートリアルが一通り終われば普通のプレイに入ります。
綺麗な地球からマップを選択してプレイを始めます。
どうやら自分でマップは作れなさそうな雰囲気でした。

と、一通りはこんな感じでして。
なんかやたらさくさくと進んでいきます。
基本住民達の問題を解決していけば勝手に成長していくので難しさはなくて。
情報をしっかり使いこなせれば大丈夫でしょう。
予算支出のバランス、需給のバランスだけは気をつけながら。

難易度を初級にしたというのもありますが最初のマップはとても順調です。
操作に慣れてからがそこそこ楽しめますね。

やっぱり渋滞に苦労するんだよなぁ・・・

凄く面白いかと言えば・・・うん。SimCityが好きならいけるかもという感じです。
ゲームの難易度的にはSimCityよりは若干優しい気がしますが。
難易度上げれば違ってくるかもしれません。

洋ゲーなので緻密さに期待してはいけませんし、やたらスペック必要だったりしますが。
私はしばらく遊ぶと思います。
やっぱりこう「にょきにょき」するのを見るのは好きですしねぇw
分かれば難しくないってのがいいかもしれません。

あと。A列車で行こう9と比較されることがあるようなのですが。
グラフィックは確かに比較できるかもしれないんですが。
ゲームと比較は出来ませんねぇ・・・全く別のゲームです。
SimCityと比較するなら結構比較できると思います。

あくまで。道路主体の町発展ゲーム
と言う感じですので、鉄分が欲しいんだ!って方には向いていないと思いますw

タグ:CitiesXL

人気ブログランキングへ
posted by Fuchs at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | CitiesXL2011

人気ブログランキングへ